Top > ファウスト


ファウスト

Last-modified: 2018-10-17 (水) 00:07:24

 

マップ画像 Edit

faust.jpg

全体マップ Edit

faust_map_1.jpgfaust_map_2.jpg
優勢戦時のマップレイアウト | 遭遇戦時のマップレイアウト

特徴 Edit

ミサイルやロケットの開発基地のマップ。遮蔽物が多く射線が通りにくいと思われる。

北東側 Edit

他のマップでいえば市街地に相当するエリア
どちらの側から開始してもHTの目の前すぐの位置に立体構造の通路があり、そこに優勢戦ではそれぞれCとDがある

 

優勢戦の場合、まずCとDが互いにcapされ、その後その間で膠着戦が開始されることが比較的多い
なお、CとDはどちらも中央側から射線がとおるため、cap時は壁の後ろになるべく身を隠すことが賢明である

 

CとD付近の立体通路のうち、上部のほうはハルダウンしながらの飛び出し撃ちがしやすく身を隠す壁もある
一方で下部のほうは射線がとおり易いため、そこにとどまるよりは裏どりに比較的使われるようである。なお、仁王立ちが強い車輌が下部通路で頑強に耐える状況もあるようだから、一概に上部のほうがおすすめとも断定し難い

 

CとD付近の立体通路の中間には2階建の物置きもしくは櫓のような建物がある
1階部分は壁で中は守られているので、中央側から撃たれる心配なしに行動できる場所である
一方で2階部分は、中央エリアをひととおり見回すことができ、当然射線もとおるので、狙撃にも使えるが、反面周囲のどこからでも射線がとおるので集中砲火を浴びる危険もある

 

総じてCD間でガッツリ戦うことが多いが、中央エリアからの十字砲火には気をつけることである

中央 Edit

占領地もしくはBが配置されており、その付近を中心に全体的にすり鉢状の形状をしている

 

そのひらけた形状から、周囲の高い場所から射線がとおりやすく、狙撃されがちなため、このエリアでは射線管理を徹底しなければ命取りとなる

 

一方で、すり鉢状の周囲のふち付近からは北東エリアや中央エリアに射線がとおりやすく、狙撃しやすい
ただし被発見のリスクも高いため、一ヶ所にこだわらず移動するなどヘイトを集めない工夫が必要である

 

また、南西側への地下通路をはじめとして、様々な場所への通路が通じており、裏どりに使われることもある
敵味方生き残った者同士の最後のバトルの場にもなりやすい
総じて危険なエリアであり、序盤にここに突っ込むのは大変危険であるが、使い方によっては非常に有用なエリアと言える

南西側 Edit

優勢戦マップで南西にはAしかなく、対して北東エリアにBCDの3つが偏って配置されていることを見てもわかるように、この南西エリアを制圧することは優勢戦か遭遇戦かに関係なく、勝敗に大きな影響を与えると言える
それはここを制した側が膠着しがちな北東エリアに対して自由に裏どりしたり十字砲撃体制を構築しやすくなるからである

 

このエリアは序盤で軽戦車と中戦車中心の構成で戦闘が行われることが多い。駆逐戦車が少し後ろから支援するケースも比較的よく見られる

 

地形は、ミサイル発射口付近の地下通路とその上部階層の屋根、その屋根に隣接するのがAの置かれる円盤状のお立ち台風の平らな地形、さらにその外周にU字状の通路のようなものがある。

 

基本的にはこれらの場所で戦闘が行われるが、屋根のマップ中央寄りのエリアからそこで交戦中の敵の裏に回ることができるし、そこにある茂み付近から初動で敵が南西エリアに来てるかどうかの偵察をする者もいるようである

進行ルートイメージ Edit

map-faust-1.jpg
優勢戦

セオリー Edit

※修正・追加すべき事項がある場合は、適時書き換えるか、またはコメント欄に修正要望内容を書いてください

 

初動

初動は車種に関係なく南西を取りに行くのが現在の最も勝ちやすい動きだ。軽いものは取り敢えずマップ角をとり、謎のトーチカや凹みを利用してハルダウンすることで同じく南西を進もうとする敵が見える。取り敢えず威嚇射撃をし、後続を待とう。中、重戦車はこのフォローと前線維持に努めよう。この時敵陣地付近の茂みに大口径駆逐等が芋っている場合が多いので、身を乗り出しすぎたり深追いしないようにしよう。

 

中盤戦

さて、南西は取れただろうか?取れたのなら、次は真ん中へと向かう下り坂を利用し、敵陣地に突っ込んで裏取りするか占領地、もしくは敵が居る方へと進軍して坂だらけの地形を利用してハルダウンしつつ溶かしていこう。大体はそれで勝てるはずだ。

 

残念ながら無理だった人は、早めに撤退しよう。真ん中に抜けても良いし、足があるならそのまま真ん中を突っ切って逆側から敵陣地をつつくのも良いだろう。しかし、南西のポジションはかなり強く、敵からうち降ろされやすくまた障害物も少ない。無理に特攻するよりも占領をして相手からこちらに来るように仕向けるか裏取りに徹する方が効果的である。又、釣る場合も障害物と高さを意識しよう。基本的に車体の上に砲塔が乗っかっている以上、高い位置からうち降ろされると戦いづらい。豚飯や昼飯で誤魔化すか、そもそも斜線を切ってしまえる位置取りが重要だ。

 

ちなみに、ここでは地下や橋が多い地形をしているが50m以内に入ると強制的に見つかってしまうために橋の上下に敵と自分が位置している場合、見つかってしまう。そのためできるだけ敵の頭上を通ったり、地下を抜けるのは避けた方が良いだろう。

 

あとは追いかけっこになるか流れで決着がつくだろう。

 

駆逐戦車

察しているかもしれないが、ブッシュもなければ特段撃ちまくれる位置がある訳では無いため、駆逐はこのマップに適さないと言える。しかし、ありがたいことに(?)WoTのスポットシステムの都合上、見つからなければ気付かれることはない。この基本的なことを忘れないようにしよう。

 

つまり、自分の乗っているTierの視界範囲と自分の隠蔽を理解し、距離を取って視界の外から狙撃する位置につくか、角からお邪魔してヒットアンドウェイする立ち回りが必須である。必要ならばブッシュから15m離れるとブッシュが障害物扱いになる15mルールなるものを使うのも良いだろう。15mの目安はスナイパーモードにした時にブッシュが透明から普通のブッシュになる距離だ。とにかく、距離と隠蔽、又ミニマップをこまめにチェックして敵の位置を把握してからの不意打ちという高度なテクニックが必要なので、慎重に動こう。

 

まとめ

橋や地下があるこのマップは一見、ハルダウン戦法で直線の睨み合いになりそうだがそういう訳ではなく、南西のトーチカと凹みを使ったハルダウンが好まれている。又立体的な構造をしているために、高さや障害物に対していつも以上に注意深くならないといけない。各車種の特徴にあった行動をタイミング良く行うことでぐっと勝利に繋がる。ほかのどのマップよりも落ち着いて、正しい判断をするように心掛けよう。

 
セオリー改変案

その他のマップ画像 Edit

map-faust-scr20.jpg
プラント区画—重戦車のキーポジション
map-faust-scr7.jpg
ハンガー—上部リスポーンエリアのコントロールポイント
map-faust-scr15.jpg
建設現場—下部リスポーンエリアのコントロールポイント
map-faust-scr9_0.jpg
バンカー内部に入ることで、素早い進攻路の変更が可能
map-faust-scr12.jpg
マップ中央を活かして、優勢戦モードで各陣地を支配
map-faust-scr-td.jpg
バルコニーにより、駆逐戦車は重戦車の地点の攻撃が可能


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 優勢戦の時にDの陣地を確保しようと思って穴に飛び降りたら敵LTを踏み潰したw ちなみに車輌はVK 36.01(H) -- 2018-09-02 (日) 14:16:35
    • TOGでそれやったのが私だ。真下にいると思わなかったんだ…… -- 2018-09-03 (月) 03:23:53
    • ちなみに、撃破済の戦車に踏み潰されてもダメージを食らうぞ。 -- 2018-09-03 (月) 13:46:46
    • 超重戦車が全員乗っても大丈夫とか イナバ物置よりすごないかあの穴付き天井(遺跡の橋とかもだけど) -- 2018-09-03 (月) 14:51:51
      • 今年のデータだと日本人の成人平均体重は女性53.2kg/男性66.8kg。男女比が50:50だとして100人の合計重量が丁度6000kg=6tなので、約189tのマウスが乗れる時点でイナバ物置の31倍くらい凄いです(マジレス -- 2018-09-03 (月) 15:15:30
      • 今更だけど189tって頭沸いてるよな笑 どうやって運用すんだ -- 2018-09-05 (水) 17:53:30
      • 当時のドイツがどれだけ切羽詰まってたか分かるな -- 2018-09-05 (水) 18:45:56
  • 戦術を追加しました、おかしいところがあったら随時修正してください -- 2018-09-05 (水) 06:28:08
    • 更新お疲れ様!気になったことは、遭遇戦ならその戦術でいいが優勢戦の場合はどうするか、ということかな。重いのがC,Dに行って軽いのがAを目指し、片方の戦線を押し上げ次第何両かがBに行く(これは軽くても重くても関係なし)、そして占領勝ちという流れをいくつも見ているので… -- 2018-09-05 (水) 18:28:39
      • もう一つ追加。このマップのLTは裏取りを全力でするべき(だと思う)。wotbでここまで立体交差するマップは初めてなので、相手は思わぬところから裏取りされるし、味方側としても裏取りしてくれるLTは相当助かる。もちろん全マップで裏取りはするべきだが、ここでの裏取りはとても成功率が高い気がするので。 -- 2018-09-05 (水) 18:31:35
  • たくさんあるスロープは少しくだれば反対側の入り口から丸見えな所が結構あるが気づかずに逃げ込んでしまってる奴がいっぱいいる。屋根もあるしハルダウンの逆みたいに下に覗き込む方法が結構効く。快速の駆逐のにはオススメ。 -- 2018-09-06 (木) 18:51:26
  • なんだこのセオリーの文体… ここはWikiであって編集者の黒歴史ブログではないんだけど -- 2018-09-12 (水) 09:59:30
    • 他のマップの説明も大概だったけど、少なくとも自己紹介や15mルール自体の説明なんかは不要。何故南西が重要なのか、何故威嚇射撃をするのか、には根拠が必要。位置の上下関係はこのマップの重要な特徴だから、書いてあるのは良いことだし掘り下げるといい。編集者の成長に期待する。(=自分は面倒だから任せる) -- 2018-09-12 (水) 10:36:24
    • かまへんがな -- 2018-09-12 (水) 13:14:52
    • 自己顕示欲ぅ…ですかねぇ… -- 2018-09-12 (水) 13:52:51
  • セオリーのことは知らないが、エリアごとの記述をつけました。まだまだ未開拓ポジが多いので、気づいた人は順次書き換えてくださいな -- 2018-09-12 (水) 11:36:06
  • 時期さえ合えばATM絶殺マップになり得たかもね -- 2018-09-13 (木) 16:31:20
  • セオリーのところを少しいじりました。wikiはみんなで書くものなので書いた人の自己紹介は他の人が修正するための妨げになるため全削除しました。また、センタリングして飾り罫線つけるような見出しの書き方を直しました。wiki記法でも文章は極力構造的になるような書き方をすべきだと思うので。あとは内容はそのまま据え置きです。内容に不満のある方、意見のあるかたはどうぞご自由に書いてください。それがwikiですから -- 2018-09-13 (木) 16:42:48
  • セオリー改変案を作ってみたので、折り畳みの形で追加してみました -- 2018-10-16 (火) 20:25:33
    • 現状のセオリーでは南西レミングス一択になりがちな書き方がされているので、それ以外の場面での戦い方や、車種別に気を付けたいことなどを充実させたつもりです。他のマップのセオリーも車種ごとに役割を書くような解説が多かったので、それと統一したかったという部分もあります。 -- 2018-10-16 (火) 20:28:02
      • なおセオリーを書くのは初めてなため、文章が冗長になっていると思われます。手を加えたい方の再編集は大歓迎いたしますし、そもそも改変が不要と思われるのであれば削除していただいて結構です -- 2018-10-16 (火) 20:30:10
    • 乙。記述の「北西」は「北東」では?立ち回りについては自分も同じ様な感じ。追加するなら状況によるけど中央部には降りないことかな。 -- 2018-10-16 (火) 23:57:55
      • お恥ずかしい。全部北東に修正します -- 2018-10-17 (水) 00:04:30
  • 駆逐で東側に突っ込んで重戦車と正面切って戦おうとして解けるアホなんなの?東側に駆逐が突っ込んで活躍できると思ったのか -- 2018-10-24 (水) 23:02:22
  • HTが多い編成の時に、敵MTがAにいなさそうだったらB付近の茂みでC、Dのスポットしつつ通行料取る感じでいいんですかね? -- 2018-11-01 (木) 10:52:20
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White