Top > マヤ遺跡
HTML convert time to 0.020 sec.


マヤ遺跡

Last-modified: 2017-09-27 (水) 07:59:12

 

全体マップ Edit

maya1.jpg maya2.jpg

特徴 Edit

  • 公式サイトより
    ここでは、他の場所と同様に、異なる車輌に適したいくつかの方向から選ぶことができます。
    重戦車は、古代の建造物があるエリアに注意を払う必要があります。古代の人々が高度な建築技術を有していたことは明らかであり、ピラミッドは強固です。多少は壊れているとはいえ、今後も数多くの戦いの中でも破壊されずに残っていくことでしょう。数多くの建造物や構造物、柱があるこのエリアでは、利用可能な遮蔽物には事欠きません。
    高速戦車を好む皆様は、河床に行くと良いでしょう。川に降りて敵の背後に回り込むことも、または橋の上に登って上から奇襲を仕掛けることもできます。どう動くかを多様な選択肢から選びましょう。最も重要なことは、ミニマップへの注意を怠らないことであり、状況の変化を確認しつつ動き続けましょう!
    駆逐戦車がどう行動すべきかは状況次第であり、チームの車輌ラインナップや味方の動きを考慮して判断する必要があります。全ての重要な方向に対し、身を守りつつも味方を支援可能な好所が存在しています。

南東側 Edit

重戦車ルート。高低差は少なく、遺跡と岩の間に挟まれた道幅は割と広い事から、正面撃ち合いになりやすい。茂みからTDによる攻撃には十分に注意しよう。
正面装甲の薄いMT・LTの単独行動は超危険なので、味方が南東ルートに進んだ場合は他のマップ同様、中央陣地付近の茂み等から相手の動きをスポットし、味方HTを支援しよう。
※敵味方のどちらかが重戦車の少ない編成であった場合、こちらをメインに攻勢をかけるのは危険かもしれない。
スポットのしやすさ、ルート選択の幅などから見て北西及び中央側の方が地形的な優位を確保しているためである。
下の「中央」の項にもあるが、中央付近はスポットが切りやすい割に偵察や陣地転換がしやすく、敵MTにここを抑えられるとかなり面倒。一方南西側は射線切りに苦労するため、視界や隠蔽で劣るHTでここに籠る状況になってしまうとじり貧に陥りかねない。遺跡を抑えたら連携して中央へ侵攻し、とどまり過ぎないようにするのが吉。

中央 Edit

東側は遺跡、西側は高低差から、案外見つかり難い。
また、占領ポイント周辺には、茂み・そして倒れた柱や遺跡の壁が丁度良い高さで有り、隠蔽率の高いLTやTD、そして砲塔の硬いMT・HTは戦い易いかもしれない。
逆に言えば、中央付近こそ最前線になる場合があるので、味方や相手の動きを見ながら、無理な深追いはしない事。

北西側 Edit

西側には浅瀬の川、そしてこのマップ一番の目玉?とも思われる、岩を削った2つの橋が印象的。
主にLT・MTルートとなり、開幕スポットの取り合いからハルダウンを活かした戦いになるだろう。
橋の上は、かなり高い場所から攻撃ができ、車体下部が撃たれにくい。俯角のある車両は射線管理をしつつ籠るのも手だろう。
下から攻める場合、正面の敵を意識するあまり、上からの敵に攻撃されないよう注意が必要。
橋から落ちないように注意すべし。履帯が切れるうえ少なからずダメージを受ける。


進行ルートイメージ Edit

その他のマップ画像 Edit

mayan-ruins-01.jpg mayan-ruins-02.jpg

セオリー Edit

■偵察
北西・中央ルートは起伏が多く、勾配がきつい所も有り、HTなど遅い戦車にとっては辛い所。
偵察車輛は味方のバランスと動きだしを見て、北西スポットに行くか中央スポットに行くか決めよう。
まずは茂みに隠れながら偵察しよう。
重戦車が多く、南東ルートへ動き出した場合も、南東へ行くよりは中央でスポットした方がよさそう。
無理な裏取をしようとしてTDからの狙撃に合わないよう気を付けよう。

■前線
砲塔が固い(下部が弱い)ハルダウンが得意な戦車は率先して前線を張ろう。
偵察隊は無理せず、追いついてきた戦車に前線を譲り、十字砲火などで援護しよう。
高低差、そして障害物も多く入り組んでいる為、他のマップよりも思い切った陣地転換がしやすい。
TDにとっても活躍しやすいマップになっているので、射線の通る場所を確保しダメージを稼いで行こう!


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 優勢戦だとBの北側の丘からCの連中が丸見え。車高がちょうどいい戦車なら、C側の岩が鉱山入り口の岩みたいに顔だけ出して撃ちまくれる。ヘイトがすさまじくなるから早めに撤退することだけ気を付ければかなりの仕事ができる。 -- 2017-05-30 (火) 00:40:46
  • TOG2で件の場所の模型に墓参りしてきた、弔砲って3発で合ってたっけ? -- 2017-06-12 (月) 00:58:14
  • LTMTが川沿いを走ってCまで行く姿が、本家のカレリアに似てるかも、と思った -- 2017-07-13 (木) 22:26:35
  • ELCで橋の上、渡ってる最中に味方が。ギリギリ避けたと思ったらぶつかってきやがり落ちた。すぐ謝ってたがおめー 絶対故意だろ() -- 2017-09-20 (水) 00:14:47
    • ELCが軽すぎるのが悪い -- 2017-09-27 (水) 08:00:00
    • 「ぶつかってきやがり落ちた。」からどうしても「すべての責任を負ったELCに対し、(中略)言い渡された示談の条件とは」につなげてしまう -- 2017-09-27 (水) 09:32:34
  • 北西端奥の八の字岩のスキマに潜り込んで、対岸の岩あたりに照準を合わせると謎のBGMが聴ける -- 2017-10-13 (金) 18:22:20
  • HTはどこ行けばいいんだ? -- 2017-12-27 (水) 12:11:35
    • HT多めなら南東。MT多めなら北西。MT多めでも中央に向かってきたら南東。HT多めでも全員が南東に固まりそうなら中央寄り。 -- 2017-12-27 (水) 17:04:25
    • MT乗りとしては、味方HTがA陣地方面に向かってる時に相手がC陣地方面にレミされると大変キツいので、万一の場合はCに支援できるよう中央あたりを通って欲しい。逆に敵がA方面レミの場合も、HTが中央の高台あたりで粘ってくれると裏取りし易いので助かる。MT目線の意見ばかりでゴメンね? -- 2017-12-27 (水) 18:07:40
  • 味方の編成がHT中心で自分が唯一のMTLTの場合は初動どこで偵察するべきでしょうか? -- 2018-03-05 (月) 20:16:59
    • 追記、味方が遺跡側に言った場合です -- 2018-03-05 (月) 20:18:48
    • HTの後ろをついていくのはダメだが、単独で川に行っても瞬殺されるだけ。中央の丘で退路を確保しつつ偵察。敵をスポットして味方HTがそれに向かい始めたら一旦下がって、やや大きく回り込んで挟撃を狙えるポジに移動だ。敵の流れを把握することを第一にして、与ダメ稼ぎはすっぱり諦めてもいい -- 2018-03-05 (月) 20:24:23
      • なるほど....被発見あとも中央でモタモタしててやられてしまいました... -- 2018-03-05 (月) 20:54:09
      • 途中送信失礼 とにかく生き残ることですね -- 2018-03-05 (月) 20:54:41
  • 味方が全員遺跡側の外周を大名行列よろしく一列にレミした時の負けたな感 -- 2018-03-14 (水) 09:39:21
    • どのマップも同じですぜ兄貴 -- 2018-03-14 (水) 12:39:30
  • このマップ優勢戦でcレミって正解なの?味方重4中2駆1、相手重3軽3駆1でcレミしないから負けたーって喚くやつがうるさかったんだけど -- 2018-04-21 (土) 21:52:05
    • ここに書いてあったコメントは書いた本人が消しました。1度目に消したときは下の人に復元されてしまったので、自ら消したことをここに書き示した上で今2回目の削除を行いました。COしたくないので消したのだけど、それでもなおコメントアウトでなければ許さないというのならば、勝手に復元してどうぞ。てか、バージョン管理機能があるのにわざわざコメントアウトするのが作法という風習がわからん -- 2018-04-22 (日) 09:53:48
      • そもそもなんで消したん? -- 木主? 2018-04-22 (日) 11:27:59
  • 無言削除されていたので復元しました。非表示にしたいならコメントアウトで対応しましょう -- 2018-04-22 (日) 09:09:32
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White