Top > Pz.Kpfw. 38H 735 (f)


Pz.Kpfw. 38H 735 (f)

Last-modified: 2019-04-04 (木) 18:09:34


Tier 2 ドイツ 軽戦車 Pz.Kpfw. 38H 735 (f) Edit

38h.jpg

この車両は、もとはフランスが二次大戦前に製造を開始したオチキスH35軽戦車である。
通称ミニマウス。
このTier2軽戦車の特徴はなんといっても防御力にある。
全周装甲値が40mmともうこいつ中戦車でいいやと言わんばかりの充実っぷり。
ヴィッカース中戦車共こいつを見習え
同格機関砲はその鉄壁っぷりに金弾を使わねば歯が立たない。
そして、フランス製戦車といえば低威力の砲が定番だが、フランス製の主砲でも十分太刀打ち可能だ。
一方、機動力は75馬力のエンジンで軽戦車らしからぬ鈍足。
低い機動力、硬い装甲、ある程度の砲撃力と、本当に軽戦車なのか疑わしいが、この戦車は特例としてぜひ、最前線で戦ってほしい。

 

基本性能(v5.9.0) Edit

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高
速度
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(ゴールド)
Pz. 38HIIドイツ軽戦車34040/40/4037/1610.57750 gda.png
 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


I3.7 cm SA 38 L/3412.00AP41404800.381.310014 cra.png70+15°
-8°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
II38H735-(f)-Turm40/40/40262301,000
 
射界全周
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
IHotchkiss7520200
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
IIH35 Ketten14.50323,050
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader
 

派生車両

派生元:なし
派生先:なし


解説 Edit

愛称はミニマウス。

装甲

全周40mmと、Tier2戦車ではトップタイの装甲。同格の機関砲では太刀打ち出来ず、格上の砲さえも弾く余地がある。
ただし、車体正面に30㎜、砲塔正面に35㎜の弱点が存在し、側背面よりも薄くなっている。

 

装備する37mm砲は単発・貫通ともに平凡で、特筆すべき長所はない。一方でDPMは同格最低を争うレベルで、さらにライバルとも言えるフランスのR35と比べ俯角が大幅に劣る。

 

機動性

最高速度こそ悪くはないが、重量に対して馬力が全く足りておらず、非常に遅い。機動戦主体のこのTierでは置いていかれてしまう。車体・砲塔旋回も悪辣なため、快速戦車に翻弄されないように注意。

 

立ち回り方

位置取り
足が遅いので開始したら迂回せず主戦場になりそうな場所に直行しよう。ただしこのTier帯は初心者が多く、敵・味方ともに予想外の動きになることも多い。そこは臨機応変に対応すること。
まれにcap切りに間に合わず占領負けする可能性があるので、あまり離れすぎないほうがよいかもしれない。


格下/同格を相手にする場合

この戦車に乗ったからには軽戦車どものヘナチョコな砲撃を弾きまくって『HAHAHA、無駄無駄ァァァ!』というプレイを楽しみたいのだと思うので、そこを目指していこう。

同格以下に対しては駆逐戦車と中戦車から優先的に倒して自分を貫通できる敵を減らしてゆくとよい。小刻みに動いたり装甲が敵から見て垂直にならないように角度をつけるなどして装甲を活かすように心がけよう。

T18に対しては、側面や背面に回り込むことは難しいため課金弾(APCR)を10発以上は持っておくと良い。

軽戦車からは基本的に撃たれても弾くので囲まれたら後回しでよいが、課金弾を持っている可能性もあるので一応注意は必要だ。


格上を相手にする場合

他の装甲自慢の戦車と同様、格上相手には簡単に貫通されるため突出しないこと。
特にTier3は高機動で高火力の車種が多いので鈍足の38Hは瞬殺されることもある。

幸い格上にもこちらの攻撃は通用することが多いので、撃たれないことを優先に無理せず少しずつ削ってゆけばよい。


特徴 Edit

長所

  • 装甲が全周にわたって硬いが、付け加えれば正面には傾斜もある

短所

  • ひどすぎる馬力(再販に伴い重量がさらに増された模様)
  • 正面を貫通されると乗員が負傷しやすい
  • 鉱山などのマップではどうあがいても超不利
  • イギリス車に代表されるように高貫通が増えたため装甲に頼れなくなった。
  • どう考えてもミニマウスじゃなくてマイクロマウスレベル

歴史背景 Edit

この戦車は、フランスの Hotchkiss H35 戦車をドイツ軍が鹵獲したものである。

 

wikipediaより
ドイツは約550輌のオチキスを鹵獲し、戦車型のままで主に占領地の警備任務に使用した他、各種改造車両のベースとして活用した。1943年6月時点で、なお戦車型のままのオチキスが361輌、装備リストに記載されていたが、1944年12月には60輌に減少している。

 

Panzerkampfwagen 35H 734(f)
標準の戦車型、旧型エンジンの「H35」。低性能のためか、H38に比べあまり使用された形跡はない。

image.jpeg

ドイツ軍で運用されるPanzerkampfwagen 38H 735(f)

 

Panzerkampfwagen 38H 735(f)
標準の戦車型、新型エンジンの「H39」。フランス本国同様、ドイツ軍も新型エンジン付き車両の中での武装の差異による分類、いわゆる(戦後資料で言うところの)「H38」と「H39」の明確な区別は行っていなかった。主に占領地の警備任務に使用した。ただし、第211独立戦車大隊のみは、バルバロッサ作戦当時にフィンランドに配備された。これは、フランス製兵器を装備したドイツ軍部隊では、初の実戦投入とされる。一部は警戒用として装甲列車の編成内に搭載された。ほとんどの車両は、車長の視界確保のため、オリジナルのキューポラの上部を切り欠いて両開きハッチを付ける改装を行っていた。また多くの車両は無線機が増設され、この場合、通常右側フェンダー後部に三脚架台付きでアンテナを装着した。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ティア3がいるとほんと役に立たない -- 2018-03-24 (土) 03:40:23
  • 買いなの? -- 2018-03-25 (日) 01:46:52
    • う~ん よっぽどの物好きなら・・・ でも俺はE25買います -- 2018-03-25 (日) 01:48:30
  • 最近装甲を取り柄 -- 2018-03-25 (日) 02:08:09
  • 最近装甲を取り柄にしてる子が軒並みゴミ化している 何故か? 答えは簡単高貫通車両が次々と湧いてくるからだよ!!!! -- 2018-03-25 (日) 02:09:55
    • みんな知ってるぞい。 -- 2018-03-25 (日) 09:10:54
  • よっぽどな初心者くらいしか撃ってきてくれないから悲しい... テトラっち☆が居ると萎えるが気分は砲塔付きのATでテトラっち☆は箱と同じポジション。とりあえず昼飯棒立ちしてても無視される悲しさ -- 2018-03-31 (土) 09:54:32
  • 相手の弾きまくってるとき自然と笑みがこぼれるw -- 2018-06-15 (金) 14:54:17
  • こいつ見たことないな~。知名度も低そう() -- 2018-09-03 (月) 11:49:41
    • BlitzStars見ると1,438人だな -- 2018-09-03 (月) 14:08:42
      • 少なくは……ない? -- 2018-09-03 (月) 17:19:32
  • 俺のフレンドが持ってた。Mバッチも回収済み -- ( ´_ゝ`)? 2018-09-10 (月) 22:44:01
  • 3と当たった時の絶望感なw -- 2018-09-12 (水) 22:34:36
  • 去勢されて只の産廃になったわ。ちなボトムだとお察しだけど、トップになると同格もやたらめったら去勢されてるから泥沼どころか地獄絵図になる。 -- 2018-11-21 (水) 20:07:55
    • 去勢ってなんだよ。全く意味わからないからだれかだれにでもわかる文章にして説明してくれ -- 2018-11-21 (水) 20:12:08
      • ナーフか、榴弾砲の廃止の事じゃない? -- 2019-01-01 (火) 23:11:52
      • 装填時間も増えたしねぇ -- 2019-01-03 (木) 08:22:02
      • 金玉没収されたんだよ -- 2019-03-07 (木) 16:56:13
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White