Compact 40mm

Last-modified: 2020-09-19 (土) 15:04:06

装弾数:1 最大所持弾数:6
アンロック条件:REP 20
金額:$441,000
モデル:H&K M320
リロード時間:2.5 sec
備考:弾は直進せず、重力に従って落下する。

Update#169.2で追加されたグレネードランチャー。DLC無しで使用できる唯一のグレネードランチャーであり、OVE9000に続くDLC無しで使用できる第二の特殊武器でもある。
性能は全体的にプライマリのGL40に似ているが、命中精度と安定性、そして隠密性がやや低い。
GL40よりは近距離をメインに運用することになるだろう。

 

GL40と比べた場合の明確な長所はやはりセカンダリであることと、リロードが0.5秒ほど短いこと。
リロードに関してはあちらと違い弾を込めた時点で完了しているため、銃身を戻すのを待たずに次の行動に移れる。

 

一応ガジェットとサイトが装着可能だが、Arbiterのように直接遠くを狙えるわけでも、着弾地点を指し示してくれるわけでもないので、付ける意味は薄い。
それでも付けたい場合は小さいものを選ぶと良い。サイトの搭載位置が左側(つまりプレイヤー視点で画面の中央側)にあるので、大型のものを付けると見づらくなってしまう。
因みにデフォルトでは曲射用のサイトがついているが、本作では閉じた状態に固定されており使用できない。

 

DLCが必要だが、焼夷弾を装填すればHoldoutのダウン中の人質解放対策用の武器としても使えるようになる。Swan Songの終了直前に人質に向けて撃てば10秒間敵が解放を開始出来なくなるバリアとなり、反撃不能になってもその隙に開放される可能性を大きく下げられる。
ソロなら弱点の弾薬回収率や連射力をCrew ManagementのSharpeyedAcceleratorで補える。

 

実装当初のリロードモーションは銃口を下に向けるだけのものだったが、アップデートで空になった薬莢を横から取り出す実物に忠実なモーションになった。

 

グレネードランチャー用特殊弾薬についての詳細はこちら


 

アタッチメント (MOD)