Top > THE WHITE HOUSE


THE WHITE HOUSE

Last-modified: 2019-09-14 (土) 22:36:19
THE_WHITE_HOUSE.jpg関連実績
Strolling through the Rose Garden (N)
Just Like John Adams (H)
Don't Forget to Vote (VH)
Setting Your Sights On 1600 Penn (OK)
A Hearing in Congress (MH)
A Night at the Theater (DW)
Party Like it's 1812 (DS)
Taking the Oval Office in Style (DS+OD)

A Heist to Remember
Big Brother
President For a Day
The End
始めるとするか、友よ。我々が求めるリンカーンの恩赦状はホワイトハウス地下の大統領危機管理センター、通称PEOCに未だ存在するらしい。どこにあるかは正確には分からんが・・・。どうにも奴らは警備を厳重に固めたようだ。手探り状態になってしまったな。君たちをヘリで送ろう。Murkyの制服を着れば少しは誤魔化せるだろう。騒ぎは本当に必要じゃない限り起こすなよ?この仕事はBainの為だ。或いは我々の為でもあるのかもな。
 

本作最後のjob。
ギャングの一同がこれまでに重ねて来た罪に別れを告げて犯罪者を引退する為に、もぬけの殻となったホワイトハウスのPEOC(大統領危機管理センター)に侵入して未署名の恩赦状を盗む。
当然だが結末に関わる重大なネタバレがあるので、殆どのjobをクリアしてから挑戦するのが望ましい。
HELL'S ISLANDに続いてMurkeywaterと対決する他、ギャング一行もPMCに変装する。
※このjobのマスクありのPMCは、SWATのMFRと同じで胴体にダメージが通らないので注意。

最後のjobなだけあってこれまでのjobの要素を総動員した構成となっており、ステルス・ラウド共に多くの手順を踏むことになる。
※CONTRACT BROKERではLOUD ONLYの一覧にあるが間違い。ステルスも可能なJOBである。

 
 

Assets Edit

Assets基本費用効果
Grenade Case$3,000Grenade Caseを配置する。
Ammo Bag$4,000Ammo Bagを配置する。
Doctor Bag$6,000Doctor Bagを配置する。
Body Bag$7,000Body Bagを配置する。

攻略 Edit

Plan A Edit

Plan Aで遂行する際の注意 Edit

開幕でヘリに乗った状態からスタートするが、着地して行動可能になる前にPMCに身元がバレ、即時通報されて強制的にPlan Bをせざるを得なくなる事がある。
ソロでは特にヘリの右側からスタートした際発生しやすい(前席か後席かは関係ない)。
恐らくヘリ右側に配置されるPMCとの距離が近すぎ、着地するまでに警戒ゲージが上がり切ってしまうのが原因と思われる。
このバグはヘリが着陸するまで視点をヘリの後方(ホワイトハウスの反対側)に向けていれば確実に回避可能な模様なので、心配ならヘリ着地までPMCから視線を反らしておくと良い。
他にも、完全ステルスで進めているにも関わらず突然ヘリの着地場所にPMCが反応する物(PMCの死体)が出現し、敢えなく通報&Plan B突入となる事もある。
開幕で通過しようとすると分かるが、着地場所には最初からヘリの当たり判定がありプレイヤーもAIも通過出来ないため、PMCが通ろうとして走行中のLongfellow等と同様の殺傷判定が発生した結果PMCが死亡するのが原因と思われる。
いずれにしろ本Jobは完全な最適化がなされていないようなので、その様な事が起こったら慌てず笑ってリスタートするか、泣いてPlan Bで進めるだけの度量が必要になる事は心しておく事。
あるいはバグ発生に備えて最初からステルスビルドではなくドッジビルドでステルスするのも手。

ステップ1:ホワイトハウスに侵入する Edit

PMCを装って正面から入る。変装してはいるが、近付き過ぎたりDetection Riskが高過ぎたりするとマスクを被っていなくてもバレるので注意。
マルチである程度ラグがあるとヘリから降りるだけで高確率でダウンする。最悪の場合はエリア外でダウンして収監確定となる。Plan Bの場合は開幕はFade扱いなので、捕虜を取れば即復帰させられる。

ステップ2:ウェストウィングに向かう Edit

階段を下りてウェストウィングの扉に近付き、スイッチを確認する。取り外したカバーの中で光っているランプ2個の色を覚える。ランプは4色あり、左から黄青緑赤の順に並んでいる。ちなみに道が左右に分かれていていかにもランダムで分岐しそうだが、イーストウィングが指定されることはない。
YBGRなど色の指定をチャット欄に記載しておくと他のプレイヤーにも判るので何かと便利だろう。

THE_WHITE_HOUSE_cover1.jpg
THE_WHITE_HOUSE_cover2.jpg

ちなみに張り紙がされているドアは開けられない。

THE_WHITE_HOUSE_door.jpg

ステップ3:正しいワイヤーを切り、ウェストウィングに侵入する Edit

THE_WHITE_HOUSE_box1.jpgTHE_WHITE_HOUSE_box2.jpg
THE_WHITE_HOUSE_box3.jpgTHE_WHITE_HOUSE_box4.jpg

ワイヤーボックスが壁と同じ白い色な上に、周りの家具でごちゃごちゃしていたり扉の陰になっていたりしてとても見づらい。
目を凝らして探すよりは、候補となる場所を覚えて周ったほうが手っ取り早い。
特に2Fの赤い部屋と緑の部屋の候補はそれぞれ二箇所あるが開いたドアに隠れたりするのでリスクが高い上に見落としがち。
1Fは張り紙の貼っていないドアを開けなければ判りにくいケースもあるので注意が必要。

近づくと黄色くハイライトされる膝の高さほどに設置してある白いセキュリティボックスを開け、中のワイヤーの色かワイヤーについている色の頭文字のタグを確認。先ほどのステップ2で光っていた色のワイヤーを2つ切る。違う色のワイヤーを切るとアラームが鳴りPlanBのステップ1へ移行する。セキュリティボックスの候補地は2階の食堂に3か所、2階の赤と緑の小部屋に2か所ずつ、2階のグランドピアノ前と赤い小部屋側の廊下に1か所ずつ、ウェストウィングとイーストウィング側の階段を上ったところに1か所ずつ、1階の正面玄関わきの2つの小部屋に1か所ずつ存在する。マスクをかぶる前に調査しておくと無駄がない。

THE_WHITE_HOUSE_code.jpg

ステップ4:大統領執務室に侵入して金庫とそれを開ける為のコードを探す Edit

THE_WHITE_HOUSE_voalt.jpg

壁の絵画を外して金庫を見つける。その後周辺のPCを調べ、手がかりのあるPCを見つける。正解のメールは何種類かあるが大統領(あるいは報道官)が金庫のパスワードを保存したUSBを暖炉や戸棚にしまった事が記述されており、しっかりと読めば隠し場所を特定できる。その後タンスを調べてUSBを探し、入手したUSBを同じPCに刺すとコードが表示される。
PCの操作やUSBの取得は壁越しでも可能
高難易度ではここでセンサーマインをドアに仕掛けておくと狭いがスポットされた敵の動きが読めるので楽になる。
また、カメラ室はここの前後のインタラクト出来る部屋のいずれかに設置される。
ウェストウイングの監視カメラはそれほど脅威にはならず、地下はカメラがないので無理に制圧する必要はない。
このエリアの警備が多すぎると身動きが取りづらいのでページャーに余裕があるなら1~2人処理したほうが無難。
言うまでもないだろうが処理する場合はカメラの位置に気を付ける事。
警備の密度が他のJobと比べて高い上、THE ALESSO HEISTの様に警備員の機動力も高くカメラに引っ掛かりやすいため、いっそカメラ室と巡回警備を合わせて2、3名排除した方が安定するかもしれない。
ただしその場合、PEOCの警備員排除で苦労することになるので一長一短。

ステップ5:キーカードを入手し、PEOCに侵入する Edit

入手したコードを金庫に入力しキーカードを入手したらイーストウィングにある図書室まで戻る。本棚の本をどかすとどこかにスイッチがあるので、それを押して隠し扉を開き、エアロックを抜けてPEOCに侵入する。
バグでスイッチを見つけても押せないことがある。そうなったらリスタートしかない。
ちなみに部屋の外の廊下からも一部視線は通るので警備員が巡回のリスクも頭の隅にいれておこう。
特に注意が必要なのは開けたドアとドアの蝶番側の壁の隙間からでも視線が通る箇所がある、バグではない。

ステップ6:メインフレームを3回ハッキングする Edit

真ん中のPCに指示されるメインフレームを3回に分けてハッキングする。待機中は基本的には安全な場所でじっとしていればいい。
一番安全と思われるのは入ってディスプレイを前にした場合の左翼と右翼の後部の机の裏、どの警備員からも視線が通らない上にメインフレームPCに近い。
途中で電話が掛かってくることがあり、その際はインタラクトしてLockeに回す必要がある。
最初はほんのかすかに電話の音しかならないが時間が経つと「!」マークが記される。放置しておくと警報が鳴らされるのでここでは音に注意する事。
ほかには別のPCをインタラクトする指示が出る事もあり、これも放置すると警報が鳴る。
両方共部屋の奥側で発生するので早めに対処しないと巡回警備員から丸見えで詰む事もある。

 

警備員を排除すると「その排除したルートと同じ経路を巡回する警備員」が一人増員される。
ページャーに余裕があれば全員倒す事も出来るがカメラ要員を倒していた場合はページャーが1つ足りない。
ちなみにこの部屋はボディバッグを隠す場所が比較的限られており、確実に見つからないのは部屋に入る前の階段の上の方と階段の裏と視線の通らない扉近くの角、入ってディスプレイを前にした場合の左翼後部の机の下(右翼後部の机の下は椅子の配置が異なり人はギリ隠れられるがバッグは微妙)、開けた金庫の中の角くらいしかない。
行けそうで行けない建物後方の通路から増員が来る可能性があるので意外に危ない。

  • このエリアにいる警備員は最大3人で、それぞれが狭いエリアを担当して巡回している。
    • 会議室~階段上を巡回する一人、メインフレーム周辺を巡回する一人、奥側のPCが集中しているエリアを巡回する一人。
    • 二人以上始末できるなら奥側の警備は放置して階段付近の警備かメインフレーム周辺の警備を補充一人と合わせて始末すると楽になる。階段付近の警備が上から見渡されて厄介なのでお勧め。
      THE_WHITE_HOUSE_PEOC_guard.jpg
      三人の警備員の巡回範囲はこちら
      THE_WHITE_HOUSE_stair2.jpg
      階段付近の安全地帯はここ
      THE_WHITE_HOUSE_safe.jpg
      前述の「入ってディスプレイを前にした場合の左翼後部の机の下」

ステップ7:無記名の恩赦状を盗み、PEOCを出る Edit

金庫が開いたら中の恩赦状を全て回収し、出口に向かう。エアロックが動いている間に画面が暗転し、マスクを被っていない状態に戻る。

ステップ8:時間内に脱出する Edit

Lockeがヘリで迎えに来るので速やかに乗り込む。ヘリは領空に無断で侵入している為、撃墜に向かう戦闘機が来る前の1分以内に乗り込まなければならない。屋内では敵は出ないので焦らず動けばよい。

Plan B Edit

ステップ1:配電盤をハッキングし、ウェストウィングに侵入する Edit

1Fおよび2Fに配置されている配電盤のうち正しい2つをハッキング(120秒)しつつ守る必要がある。
妨害された場合は再スタートさせてやる必要があるため、触られないよう死守したい。
ステルス中にコードを片方切っても、発覚すると結局2つハッキングするハメになる。
配電盤の色と設置場所が合わさって非常に見にくいためしっかり探す必要がある。


このJob全体を通して言えることだが、常時すぐ近くから洪水のように敵が押し寄せてくる。
相応の火力がなければ守るべきオブジェクティブを守るのは非常に困難になっている。
特定のポイントを守るシチュエーションが本Jobでは数回発生するが、いずれも防衛対象付近にまともな遮蔽物がなく、全方位からPMCにラッシュされる形になるため、HENRY'S ROCKの様にグレネードランチャーやロケットランチャー等の爆発物や1マガジンの総火力が高いマシンガン、単発の火力が高い武器とSwan Song ACEやBullet Storm ACEを併用し、力業でゴリ押ししてしまった方が楽だろう。


このエリアの部屋の扉は鍵が掛かっていることがある。
この扉の鍵は銃弾では破壊できないが、ショットガンのHE弾などの爆発物を当てればドアごと吹き飛ばす事が出来る。
Plan Aでは音でバレるので実行できないが、Plan Bなら関係ないので遠慮なくこじ開けてしまおう。
なお、扉を破壊して通路を確保出来るのはここだけで、ウェストウィングの扉は全て破壊することができないため、ピッキングかC4で解錠することになる。

ステップ2:サーマルペーストを探し、シャッターを焼き切る Edit

3か所ほどあるカギのかかった部屋の内、物置になっている部屋に配置されている。
買ってあればAssetのDoctor Bagなども一緒に配置されている。
溶断が終わるまで1分待たされる。妨害されることもないので無理せず適当な場所で立て籠っていれば良い。
開いた部屋には敵が溜まっているのでそのまま飛び込まずしっかり処理してから入るようにしよう。

ステップ3:金庫をドリルで開け、キーカードを入手する Edit

金庫は壁に付いているどれかの絵の裏側にあり、インタラクトして探すことになる。
使用するドリルは堅固な金庫を破るための強力さと引き換えにバッテリーでは動かせず、建物から電源を取っている。ドリル待ちは240秒と長い。
ウェストウィング内にあるブレーカーを落とされると再起動に手間取ることになる。
執務室内はスナイパーから狙われやすく、毒ガスが発生することもあるので再起動時以外は無暗に入らない方が無難。

ステップ4:PEOCに侵入する Edit

ウェストウィングからの復路では、侵入してきた扉にPMCのハンヴィーが突っ込んでいて通路が使えなくなっているため外を遠回りして戻る必要がある。
タレットが待ち構えている前を短距離だが通る必要がある。次のステップや脱出前の方がタレットに狙われる時間が長いので、まだECMは使わない方がよい。
ここのタレットは脱出時にまず相手することになるので、少々手間だがこの時点で破壊しておくと楽になる。
図書室に辿り着いたらPlan A同様に隠しスイッチを探し出しPEOCへの道を開くことになる。
道を塞ぐ車はキーカードを取得した後に走り出すため、取得者以外はあらかじめ移動しておけば遠回りする必要がなくなる。
エアロック内に入っていないJOKERは扉が閉まると消滅するため注意。

ステップ5:メインフレームを3回ハッキングし、恩赦状を盗む Edit

メインフレームとなるPC及び室内のどこかにあるブレーカーを守る必要がある。
中断されなければ全体としてはそう長く時間を取られないが、常時あらゆる場所から敵が押し寄せてくるため防衛は困難を極める。
地上への階段まで引き返せば比較的安全にキャンプすることもできるが、再起動しに行くのが難しいため時間がかかる。
一方でリスクは大きいが、防衛対象の傍にいて死守すれば所要時間はぐっと短くなる。
電源が落とされた場合は、電源を戻してもハッキング再開できるまで若干の待ち時間がある。
天井からタレットが2機出現することがあるが、耐久力は高くないので火力を集中させ素早く破壊したい。放置はしないように。
なお、執務室と同様PEOC内も催涙ガスが撒かれる可能性がある事に注意。


金庫内の恩赦状回収は多少面倒くさいが、4人全員で入ると出るのが難しくなるため気を付けたい。
地上への道はそう遠くないため、ダウンするタイミングを上手くずらしつつゴリ押すのが手っ取り早い。
地上への扉が開いたところから無限アサルトになる。

ステップ6:PCをハッキングして対空システムを無力化する Edit

THE_WHITE_HOUSE_comp.jpg

ホワイトハウス内外から敵の追撃があるほか、無力化されていなければ小型タレットもいる。
無視すればそれで済んだHELL'S ISLANDと異なり、かなり遠くにある上本人の小ささも相まって狙いにくい。
ハッキングを開始したらタレット前まで戻り敵が追いついてくる前にさっさと破壊しよう。放置すると制圧効果でまず全滅する。
守るのは比較的容易いものの、一度デバイスを止められると再起動も一苦労なのでなんとか守り切りたい。
ハッキングさえ終わればあとはヘリが来るまで耐え、脱出となる。

 

Death Sentence 他難易度との相違点攻略 Edit

  • 相違点
 
  • 攻略
    前述の通りPlan Bではfade以外常に敵の大群に囲まれて戦闘する事になるため、それを処理できるだけの大火力の武器が必須になる。
    狭い場所に大量の敵がひしめく形になりやすいため、グレネードランチャーを誰か1人は(出来れば全員が)持ち込まないと厳しいだろう。
    火炎系の武器も敵の足止めができ有用ではあるが、横ばかりではなく縦方向にも敵の密度が高いためラッシュを止め切れない事があり、グレネードランチャーと比べると有用性は薄い。
    出現するタレットは事実上全て破壊する必要があるため、タレットを即時処理可能なロケットランチャーかThanatos .50 calも誰か1人は持ち込みたい。
    弾薬箱を回収できる機会は比較的多いが、それ以上に敵が大量に沸き、タレットの処理などで弾薬が枯渇しやすいため、Bullet Storm ACEとExtra Lead ACEを取得しAmmo Bagをプライマリで持ち込む者が1人は必須、さらに度重なる激しい戦闘でダウン数も嵩みやすいため他の者はCombat Doctor ACEを取得したDoctor Bagをプライマリで持ち込むのが必須になる。
    言うまでもないが全員Nine Lives ACEとSwan Song ACEの取得が必須。