SHADOW RAID

Last-modified: 2020-09-07 (月) 19:16:01
SHADOW_1.jpg関連実績
Is There Anyone There? (N)
Murky Deals (H)
Shinobi Wibe (VH)
Like a Shimmer Through the Night (OK)
The Shadows Are Your Friends (MH)
I Will Die and Die, and Die Again (DW)
Operation: PayNight (DS)
Like Taking Candy From a Heavily Armed Military Force (DS+OD)

I Will Fade to Dark
I Will Pass Through Walls
I Will Take With Impunity
I Will Walk Faceless Among Men
I Am Ninja
I Have No Idea What I'm Doing
I Will Succeed With Dignity
The One That Had Many Names
こいつはとにかくステルスにかかってるぞ。Gageの要求は、この集積所へ潜入し、取れるだけ取って脱出することだ。注意点?絶対に警報を鳴らされるな、だ。見つかったら即引き上げるぞ。この倉庫はMurkywaterのものだ。名刺にはプライベート・セキュリティなんて書いてあるが、実態は傭兵と泥棒の軍団ってところさ。ここは保税倉庫ということになっているが、Gageの推測では、イラクやらアフガニスタンやら、とにかくこの野暮ったいペテン野郎共が暴れ回った地域からの盗品で溢れているはずだ。


埠頭の集積所に侵入し、密かに金品を持ち去るPlan A専用のJob。
ECMの連続使用によるゴリ押しも可能。そうでない場合は人目を避けつつ獲物を確保する必要があるが、発見されても時間の余裕があり、また隠れ場所や安全な運搬ルートも豊富で成功率は高い。
どちらの手段を採るにせよ、硬い傭兵に対応できるスキルや装備の準備、運搬ルート等のシミュレーションはしておこう。

 

はじめに

SHADOW RAIDはPLAN AのみのステルスJOBである
通報された場合、1分でバッグを確保して脱出しなければならない。
当然、必要数のバッグが手に入らなければ失敗となる。
ここにいるMurkywater傭兵はアサルト時に登場する軽Swatと同様の耐久力を誇るので、気づかれた場合は生半可な武器では仕留める前に発砲されかねない。
見つかった場合は降伏を呼びかけるか、十分な威力(DWで頭128、胴体480ほど)の武器で1撃で仕留めること。
1度呼びかけても降伏しなければ殺すしかないが、十分な威力の武器が無ければ最悪あえて動かず捕まるのも手。
他のNPCに見られるリスクもあるが、チームメイトが通報までに駆けつけてくれれば事なきを得られる。
威力の高いステルス向け武器としてはCavity 9mmGalantクロスボウThe Judgeあるいはカード(と爆発物)以外の投擲物が有効。クロスボウや投げナイフはどこに当てても一撃なので咄嗟の処理に向く。
高難易度で通報された場合、倉庫向かいの建物からMurkywaterの傭兵が3人出現するので逃走時は注意。

Pre-Planning

Update#48でAssetsからPre-Planningに変更された。
Assetsと異なり各サポートには金銭コストの他に消費ポイントがあり、お金があれば全てを購入できるわけではない。
全部で8ポイント使用可能。

  • お勧め
    • Thermite Paste:消費3。安全な地下道の一部を開通させられる。
    • Bag Zip-line(沿岸):消費2。時間はかかるが比較的安全にLootを運び出せる。
    • Loot Drop Off Point:消費2。近場のLootの確保までの時間を大きく短縮できる。コンテナ置き場中央以外なら有用。
Assets基本費用Favors効果
Dead Drop
Body Bag$1,6002Body Bag Caseを設置する(2箇所まで/要Sixth Sense Ace)
Thermite Paste$3,0003地下道の鉄格子を破壊するサーマイトペーストを設置、2個入り
Surveillance
Spycam$1,0002敵をスポットするカメラを設置する(3箇所まで/要Sixth Sense Ace)
Backup
Loot Drop Off Point$3,0002追加の回収ポイントを設置する
Additional mission equipment
Bag Zip-line$2,0002Bagを運ぶZip-Lineを設置する
川岸の方はそのまま回収、屋上の方は隣のビルに運ぶ

ステップ1:倉庫に潜入する

倉庫に潜入する。
代表的なものは以下のルート。

  1. 正面ゲートから(Hard以上ではよく正面警備がいるため、動かす前は安全な通過が困難)
  2. 倉庫右手の建物階段から壁面のダクト沿いに移動してジャンプでコンテナ置き場へ
  3. 倉庫近くのマンホールから地下を通って敷地へ
  4. 倉庫左手から海側倉庫地下裏口へ
  5. 倉庫左手の建物屋上から倉庫の屋上へ(失敗して落ちるとダウン)
    Shadow_Raid_step.jpg
    屋外から屋根伝いに侵入する場合、ダクトの上から室外機に乗って柵へテンポよくジャンプする。
    屋上の警備員に見つからないよう警戒すること。
 

正面ゲートは確率で門が閉まっているが南京錠を撃てば開けられる。緊急の脱出時には邪魔になるので最初に開けておこう。
ただし正面とコンテナ置き場は警備が多い上に倉庫内部まで遠いため、正面と倉庫右側からの潜入は難易度がやや高い。
そのため比較的警備が手薄な倉庫左手側か安全な地下道からの侵入が一般的。
ただし高難易度では倉庫左手~倉庫裏手への道に警備員が追加されるため、注意や迂回が必要。
地下道から侵入する場合はサーマイト1つ消費で倉庫手前に、2つ消費すると倉庫1Fへ直接侵入が可能となるが、海沿いに回収地点かZip-Lineを設置した場合はそちらに出られるようにサーマイトを1つ取っておいた方が良いだろう。

 
  • 地下道:マンホールを開けることで入れる場所
    • 警備の目も無く安全
    • 地下道は道路・倉庫手前・倉庫内1階・倉庫裏手海側出口・倉庫裏手電源室を結んでいるが、
      互いの移動はほとんど鉄格子で阻まれる。
    • 鉄格子をThermite Pasteで破壊することでプレイヤーの通過が可能になる。
      ただしThermiteは2個だけなのに対し鉄格子は3~4箇所あるため計画的に開放すること。
      たまに一部の鉄格子が無い場合もあるが、運なのでアテにしない方が良い。
    • なお、鉄格子の中央下には小さい穴が開いており、破壊せずともバッグを通過させることが可能
      Thermiteを使うのは、あくまで"プレイヤーが移動できるようにするため"である。
      • 倉庫内1階からは、かなり長距離になるが道路側までつないで逃走用のバンまで運ぶか、海側へつないでゴミ箱の回収ポイントかボートへのZip-Lineへ運ぶことで安全にバッグを回収できる。

追加ヘリ

倉庫の「敷地内」に潜入してから5分ほど経過すると、海側からヘリがやってくるのが見える。
(Bainがヘリに驚いた時点でヘリは出現・確定するが、実はその直前に敷地内へ放送音声が流れている)

 

このヘリには追加の傭兵を2~4人運んでくるパターンと、倉庫正面にARTIFACT入りのコンテナを追加配置するパターンの2種類が存在している。
直接視認せずとも判別は可能で、何かを落とす音がすればコンテナ、しなければ警備の増員。
増員の場合は倉庫内を制圧する事ができなくなるため、倉庫内の捜索がとても難しくなる。
そのため到着前に2Fの捜索を全て済ませるか、下記の方法で強制的にコンテナを運ばせると良い。

 

実はヘリによる増員を防ぐことが可能。
ヘリ接近のアナウンスの前に誰かが屋上ヘリポートのヘリが着陸する辺りにいることで、確定でコンテナを運んでくるようになる。
ただし屋上一帯は傭兵の巡回ルートであり固定配置の傭兵がいる場合もあるため、見つからないように注意。
大体この辺り

ステップ2:指定された数以上のバッグを確保する

指定された数以上のバッグを確保する。
要求されるバッグの個数は難易度によって異なる。

難易度必要数
Normal3個
Hard5個
Very Hard7個
OVERKILL9個
Mayhem+12個

確保出来るLoot品は、現金、コカイン、アサルトライフル、金塊、絵画、サーバー、美術品、サムライの鎧の8種。
サムライの鎧を除く7種全てを1つ以上確保すると、実績『I Will Take With Impunity』が解除される。
ただし金塊と美術品は木箱の中からしか出現せず、確率で配置されない場合がある。一応、美術品だけは追加コンテナからなら確定入手可能。

 

外のコンテナに位置ランダムで現金4個、追加コンテナ内に美術品1個、倉庫の金庫内にサムライの鎧で4個分、
その他倉庫内部にランダム・固定合わせて13~16個(難易度と確率で変化)、
Loot総数はVery HardとOVERKILLのみ最大23~25個で、他は最大22~24個。

 

倉庫内部のLootは、9個の木箱のうち難易度に応じて4~6個にランダムな品が配置される。
木箱とは別にサーバーが1つと、現金、コカイン、アサルトライフル、(専用の木箱に入った)絵画がそれぞれ2つずつ倉庫内に配置される。ただしMayhem以上になるとアサルトライフルと絵画の数がそれぞれ1つに減る。
確定として倉庫1階棚にアサルトライフルが、2階中央にコカインがそれぞれ1つ配置されているが、それ以外の位置はランダム。
また難易度とは別に確率でアサルトライフルが1つ、コカインが1つ増える場合がある。増えない場合はLoot総数が22~23個止まりとなる。
サーバーのみ他ほど候補地は多くなく、セキュリティルームなど「それっぽい」場所のどこかに配置される。
現金は机などの上や下に配置されるが、横から見ると黒い箱のため見落としやすい。
コカインも分かりづらい配置場所があり、棚以外に機器の上やロッカーの中、倉庫最下層にあることも。
探すのに時間がかかると見つかる危険も増えるため、現金とコカインの出現位置はある程度覚えていきたい。

 

セキュリティルームは倉庫2Fにあるので、真っ先に制圧しておくと倉庫内の探索が非常にやりやすくなる。
2つあるドアの内、よく使われるのは窓側のドア。手前側は巡回から丸見えなので閉じたままにしておいた方が良い。
中にいる監視員の傭兵はまず降伏させ、ショットガンで部屋の隅に飛ばしておくと死体袋の節約になる。
この傭兵は必ずKeycardを持っているので、忘れずに回収する事。
また、全身オレンジのツナギを来た市民も確定でKeycardをドロップする。ジャケットを着ていない他の市民は落とさない。
それ以外は巡回の傭兵が割と高い確率でドロップする他、Hard以下なら1階の休憩所にKeycardが配置される。

 

回収は主に3か所(バンの他、配置してあればLoot Drop Off Point、Zip-line)で行うことになる。
バンは倉庫内部からは遠いため、コンテナ置き場の現金や逃走時に攫ってきた物の回収が役目になる。
Zip-lineは候補地が2か所あるが、そのまま回収できる沿岸を使うことがほとんど。少し距離があるので時間はかかるが、地下道に放り込んだ品物やコンテナの現金を安全に回収できる。
Loot Drop Off Pointは複数候補があるが、大別してコンテナ置き場か倉庫裏手ということになる。
こちらも沿岸に設置しておき、倉庫1Fの窓ガラスを割ることで倉庫内のLootをどこよりも早く回収できるようになる。
ただしこちらを使う場合、ガラスを割る音に気付かれたりバッグを見られたりしないように、周囲の警備員や傭兵を始末しておくこと。

木箱

倉庫内の各所に固定で配置される木箱の中に、確率でLootが入っている。
(絵画用以外の)木箱9個の内いくつ中身が入っているかは難易度で決まっており、Hard以下だと4個、OVERKILL以下なら5個、Mayhem以上で6個。
中身は不定で現金、コカイン、金塊、美術品のいずれか。金塊と美術品は、この木箱からでしか入手出来ない。
特に美術品はDeath Wishなら100万相当と高額だが、BIG OIL DAY2のエンジン並みに重いため運搬には安全の確保と注意を要する。

 

木箱を開けるには以下のどこかに配置されるバールが必要になる。

  • 1階のキッチンの机の上(高確率で出現)
  • 金庫近くの箱の上
  • 正面左手の廃車付近にあるハシゴを上った地点から、倉庫の屋根に飛び移る手前の壁
  • 裏手海側の倉庫外壁のハシゴを降りた近く
  • 敷地内奥にある積み上げられた赤コンテナの中
  • 建物2階セキュリティルーム隣の行き止まりにある棚の下段 (DW以上で必ず出現)
  • 建物2階屋上への階段から降りて左手に曲がった部屋入口手前の壁
  • 下水道入口から格子を二枚破った先、左手に倉庫内へのハシゴがある丁字路の土砂の向かって右側の地面
     (DWにて高確率で出現)

場所
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=265725841

 

また、絵画の入っている木箱を開けるためにもバールは必要になる。

コンテナ

敷地内にあるMurkywaterと書かれた赤いコンテナの中に、1つのコンテナにつき0~2個、全部で4つの現金が配置される。
また、一定時間経過後にランダムでヘリが投下してくるコンテナの中には確定で美術品が入っている。
とはいえ倉庫内のLoot品だけで12個以上用意されているため、コンテナを漁るのは後回しでも良い。

 

コンテナの広場は障害物が多く隠れる場所が多いものの、それなりに視界が開けており一度見つかると連鎖的に多数発見されてアラームを鳴らされてしまう場合がある。しかも多数の警備員と民間人が不規則に移動しているため、それぞれの動きに細心の注意を払い続けなければ不意に発見されてしまうこともあるなど、意外と難しい。
その上得られるLootは最大でも4個止まり。Normalならそれだけでクリア可能だが、Hard以上ではそうはいかない。
立ち回りに自信が無ければ立ち入らず、より安全にコンテナを漁るなら建物の上からスポットする係をつけたり、あらかじめ倉庫内で民間人を減らしておいたほうが良いだろう。

 

Loot Drop Off Pointを購入していれば、コンテナ群のバッグ回収が楽になる事も。
回収ポイントは回収用トラックかゴミ箱の2種類。
トラックの場合は塀を挟んだ隣の敷地に用意されるので投げ込めば良い。
ゴミ箱候補地は、裏口側フェンス前、倉庫正面入口付近、広場最奥の壁際の3箇所。
倉庫入口のゴミ箱は人目に付きやすく、そばに警備員が常駐している場合もあるため基本的には使えない。
反面ECM Rushの場合はあらゆる場所から向かいやすい立地上、回収場所としては最適と言える。
加えてスタート地点付近には警備の視線が通らないので壁越しに投げてあとで回収する方法もある、スタート地点に一番近い角の近くに土嚢やドラム缶が積んで有るので壁の上のフェンスを切ってしまえば比較的安全にプレイヤーも通り抜けられる。

 

追加コンテナがあった場合だが、中身の美術品が非常に重く、しかも周囲を不規則に警備員や作業員が歩き回っているため、手をつけるのは最後の最後にした方が良い。
回収する場合は周囲に人がいないことをよく確認してから持ち出す事。倉庫前のマンホールまでが安全圏までの最短ルート。
もし通報されてしまったらさっさと捨てて逃げること。発見された場合はまず間に合わないし、(ECM Rushの場合は特に)敵の攻撃でダウンさせられる危険がある。

ケージ

倉庫の各階には、網で囲われたケージが2ヶ所ずつ配置されている。
開錠にはKeycardの他に、ドリル(60秒)とOVE9000で行う事が出来る。
余ったキーカードで開けるのが無難だが、近くに誰もいなければ消音Sawで開けるのもアリ。
倉庫内の傭兵が皆遠くで動かなくなった場合はドリルでも開けられるだろう。

 

ケージ内には、確率で絵画を含む各種Lootが配置される他、2階のケージには木箱が必ず置いてある。
ケージの中は外側から覗く事が出来るので、Loot品があるケージだけ狙おう。
ただし木箱は必ずしも中身があるとは限らない。木箱の中身は全体で規定数があるため他の8箱の中身を数えておけば最後の中身の有無は判別可能。

金庫

両隣にKeycardを差し込むセンサーが1つずつついている大きな金庫がある。
金庫を開錠するには、10秒以内に2枚のKeycardを2つのセンサーに差し込まなければならない。
失敗するとセキュリティが動き出し、二度と開錠出来なくなる。
もう一人がカードを挿した時も音がするので、音でタイミングを合わせよう。
ソロで開けたい場合、1枚をセキュリティルームなどで確保しておき、2枚目は金庫の近くで傭兵やオレンジのツナギの民間人を倒してKeycardをドロップさせておくと一人でも時間内に2枚を挿入できる。
主要貨物室(大部屋)側は2階からの視線がある場合もあるため、傭兵を殺すなら金庫前~1階の部屋の中。一応1階ケージ付近までならギリギリ間に合う。

 

金庫内には、織田信長Nabunaga Odaの鎧が配置されている。
鎧は4つのパーツに分かれるので、これだけでバッグ4つ分を稼ぐ事が出来る。
ただし、開錠した金庫を傭兵や民間人に見られると通報されてしまう点に注意。
よって優先度は最後、各自ECMを使いつつ正面から持ち逃げするもよし、一個ずつこっそり運ぶもよしだが、マルチでもソロでも計画的に解錠しないと4つのお宝を取り損なう。

マルチプレイでの運搬のすゝめ

ソロプレイでない場合、Anarchistを利用可能な人がいたら、それにTransporter ACEを取得させてバッグ運びをすると良い。
Transporter ACEはアーマー値次第でバッグの重さによる移動速度ペナルティを軽減できるが、Anarchistの場合スーツでもそれなりのアーマーを持っており
そのため、サーバーや金塊もほぼ現金並みの移動スピードで運搬することが出来るからだ。
美術品も速度ペナルティこそ残るが、それでもかなりマシになる。
Die Hard ACEIron Man BASICを取得してLBVを着用した完全体(アーマー値270程=27%軽減)でもまだペナルティは残るし、そこまで取っても美術品以外にはほぼ影響が無いのでお好みで。
しかし運搬以外のステルス技能(開錠、ペイジャー、死体の袋詰めの速度)は全てBurglarに劣るため、あくまで運搬メインで使おう。現金・コカイン・絵画以外の、重量物の運搬を任せると良い。

ステップ3:脱出する

脱出する。
指定数のバッグを確保した時点で脱出地点が現れるので、最後まで気を抜かない事。
特に地下道から運びこむ際、決してバッグを投げないように
バンの前の道を見ている警備員は意外に目がよく、バッグを背負ってるプレイヤーが立っているだけで見つかる時もある。
そのため前を通る際には面倒でも十分に離れて進む事。横着すると、巡回している警備員にあっさり目撃されてしまう。

ステルス・攻略

ほとんどの警備員は倉庫外、傭兵は倉庫内と行動範囲が分かれている。作業員は内外を行き来する。
ステージは全体的に遮蔽物のある場所は多いが、人がやや不規則かつ広範囲に動くため安全に隠れ場所は少ない。
倉庫内にいる傭兵はこちらを発見した状態だと硬いので注意。降伏させるか、一撃で仕留められる武器を持っておくこと。

 

セキュリティルームは倉庫内2階。カメラは倉庫周辺・倉庫内部に嫌というほど配置されている。(外のコンテナ置き場は倉庫周辺以外無い)
セキュリティルームの傭兵は確実にKeycardをドロップする他、室内にはサーバーと現金の出現ポイントがある。
得られるものが多いため早めに制圧しに行ってしまうといい。

 

倉庫内の傭兵は巡回警備4人+警備室1人+ヘリ増員だが、巡回警備の中には途中から1か所で立ち止まってしまう者もいる。
動く傭兵・動かない傭兵の数自体は不定。運が良ければ2人以上動かないが、悪ければ4人とも巡回している。
倉庫内の要所にTrip mineのセンサーを配置しておけば傭兵の移動を確認でき、遭遇事故を減らすことができる。
警備室の傭兵はうまく入口からの死角へ吹き飛ばせれば死体袋を節約できる。あえて見つかってから降伏させて角度を調節するのが無難。
なおセキュリティルームの2つの扉を両方開けてしまった場合、中が見えやすいだけでなく、セキュリティルームの中を作業員が通過するようになる。安全地帯とするには片方だけ開けること。
ちなみに倉庫内の生きているカメラを破壊すると外の警備員が中へ確認に入ってくる場合がある。倉庫内巡回4人の傭兵を始末した後セキュリティルームを制圧できないからといって安易にカメラを破壊してはいけない。

動き回る人間がとにかく多いため死体は速やかに処理したい。Pre-Planningで設置したBody Bagは一々補充へ戻るのが大変なので、Cleaner ACEがあると便利。
Jack Of All Trades ACEでBody Bag Caseをセカンダリに持つとソロでもかなりの死体袋が用意できる。
ただ作業員は4人、カメラ以外に傭兵警備を3人も殺害するとバッグ5個では微妙に足りない。
皆殺しにして制圧するのを狙うよりは素直に見つからないよう立ち回るほうが堅実。

 

通報された場合逃げるしかなくなるが、失敗まで60秒の猶予があるためある程度進んでいれば続けて回収し脱出する時間はある。落ち着いて回収を続けよう。
バッグ輸送を後回しにせず手の空いた時に輸送確保を進めておけば、通報されてもクリアできる可能性が上がる。
なお、使いやすいZip-lineは一個ずつしか回収できない上にフックの往復にそこそこ時間がかかるため、多数の回収には多大な時間がかかる。通報された後やECM Rushをかける際には致命的な遅さとなる点に注意。緊急時は他のLoot Drop Off Pointやバンまで自力で運ぼう。

 

倉庫内でも注意点は多い。

  1. 屋内の階段は不用意に通ると警備などと鉢合わせしやすい。Sixth SenceやTrip mineを配置して予防するか、いっそ使わないこと。
    屋上から中へ入るときは2階のバルコニーへ降りて2階の扉から侵入する方が比較的安全だが、一度扉を解錠すると傭兵もそこへ出てくるようになるので注意。
    バルコニーからは倉庫裏手側を監視され油断していると発見される危険がある。
  2. 屋上の扉:基本的に開放厳禁。通常はNPCが屋上を通ることは無いが、屋上の扉を開けてしまうと屋上~倉庫内への通行ルートが解放されて余計な巡回ルートが増えることになる。
  3. 増員ヘリの抑止・屋上への移動:増援ヘリの抑止グリッチを利用するなら、傭兵に道をふさがれる可能性も考慮して早めに移動すること。またヘリポートで待機中にも傭兵が近づいてくる可能性はあるため注意。
  4. 2階から主要貨物室(大部屋)への視線:2階にいる傭兵・作業員は貨物室への窓を見て待機することが多く、油断していると発見されてしまう。
    カメラを殺した後に油断して大部屋の傭兵・作業員を殺したのを2階から目撃されて通報という事も起こりうる。注意を怠らない事。
    また反対に大部屋からの視線にも注意。
  5. 外から主要貨物室への視線:大部屋の出入り口付近でトラブルがあると外の警備員にかなり発見されやすい。
    その出入り口付近には回収する物品も無いため、そもそも近寄らない方が良い。
 

ちなみに海へ落したLootのバッグは警備に見つからない地下道の出口の外側へワープする。軽いバッグ(現金、コカイン、絵画)ならTransporter BASICがあれば2階のバルコニーから海へ届くので、上下の注意は必要だが安全な場所へ運搬する一つの手段になる。

 

普通に地上に下ろしていく場合、バルコニーの端から下の室外機同士の間辺りを狙って投げると警備にも見つからない、ちなみに下に降りる際もこの室外機に乗ってから降りれば安全に着地出来る。

Shadow_Raid_loot_drop.jpg

地下道の海側の出口部分は、倉庫裏口に警備員がいてもしゃがんで端を通れば見つからずに出入りでき、ハシゴ側に警備員がいてもしゃがんで遠い端を通ればZip-lineまで見つからずに通れる。立っていると察知範囲に入ってしまうので立たないように。

 

ちなみにコンテナ置き場のトラックは操作することで警報を鳴らせる。
正面ゲートに一番近い左手前のトラックの警報を鳴らすと正面ゲートの固定警備が移動警備に変化する。
ただし広場を巡回する人数が増えるため、どうしても正面ゲートから出入りしたい場合でもなければ触らないほうがよい。

 
  • 敷地からの脱出経路
    • 正面ゲート(確率で施錠してあり、開錠か銃による破壊の必要アリ)
    • 各マンホールから地下道を通って外へ(要Thermal Paste)
    • 倉庫裏側(もしくは屋上やバルコニー)から正面左手の脇道を抜けて
    • 正面向かって左手の車に上って近くのコンテナから、ジャンプで塀の上に一旦乗ってフェンスを破り、正面左手の脇道へ
    • 正面向かって右手にある塀の上のフェンスを切った穴から
 
  • その他注意すべきこと
    • 地下道のマンホール等入口はハシゴをつかみ損ねないよう注意する
       マンホールを降りる際はハシゴの反対側から下を向いてハシゴへ向かって穴に入ると確実にハシゴを掴める
       穴を通過してしまう場合はしゃがんだりADSして速度を下げる。ただしバッグを持ったままだとズレて降りにくい。
    • 2階海側バルコニーから海側へ降りる所は、壁際の軒等の上に一旦乗ってから降りる
    • 屋上からコンテナ置き場側へ降りる際はハシゴを使うか、高く積み上げられた荷物から降りる
       (屋上からコンテナへ直接降りるのは危険)
    • 屋上から2階バルコニーに降りる際は手すりから降りる。
       (屋上階段の屋根から直接バルコニーへ降下すると死ぬ)

ECM Rush

かなり強引な手段だが、ECM Overdrive BASICECM Specialist ACEの2つを4人全員が持っていれば、開幕からECM Rushを仕掛けることでサムライの鎧を含んだ多数のLootを回収することができる。
やる場合はマップ中央・倉庫入口付近のゴミ箱の回収ポイントを購入しておくこと。他では回収ポイントまでが遠すぎて時間が無駄になる。
また、全員がLootとバールの湧きポイントを抑えていることが前提となる。外のコンテナには必ず札束が4つ、内部には13+アーマー4のLootが絶対にある。
中3人・外1人と分担を決めて手早く回収していこう。金庫にKeycardを消費する関係上、ケージに使えるKeycardは無いものと考え、中担当の誰かがSawを持ち込んでケージ開封する役割を担えると、ケージ内に多数のLootがある場合にも対応できる。
高難易度では必要なLoot数が多く、より確実に素早くLootを回収しなければならず、木箱の中身が美術品ばかりだったり傭兵の対処を誤ったりして回収作業にまごついたりするとギリギリになってしまう。
Lootの運搬速度が効率に直結するため、YakuzaかAnarchist+Transporter ACE持ちが多いと安定する。詳しくはマルチプレイのすゝめを参照。

 

ECM Rushはしっかりとした計画の上で成功させるもので、ECMを使う順番なども事前に打ち合わせておくこと。
ECM Specialst ACEまで取っておかないとPagerを妨害できないので必須。いちいち対応している時間は無い。
なら殺さなければいいと思うかもしれないが、高難易度では敵兵の攻撃力が馬鹿にならずダウンする危険が非常に高い。

 

ダウンしてしまった場合、救出するのは完全な時間の無駄でしかないのでそのまま見捨てることになるが、頭数が減ればその分回収効率も落ちてしまう。
一発が大きい武器を持ち込み、見敵必殺を心掛け、ダウンしないように注意しよう。

 

カードを持っているオレンジのツナギの市民を確認してから開始すると、金庫を素早く確実に開けることができて○。
ちなみにミッション開始直後は1階の事務室から出てくる。

Death Wish 他難易度との相違点攻略

  • 相違点
    全てのカメラがTitan Camに変更される。
    見張り・巡回の増員。OVK以下にはいなかった地点にも出現するようになる。
    道路から倉庫裏への道を巡回する警備が配置され、道路と倉庫裏を行き来しづらくなる。
    通報をされてしまうと道路側にも敵が出現し、悠長に歩いているとダウンさせられる。
    クリアに必要なLoot要求数が増える他、倉庫内のLoot配置数が微妙に変化している。

  • 攻略
    基本的な点は通常のプレイと大差は無いが、倉庫裏への脇道に警備員が追加される点には注意。
    沿岸のゴミ箱のLoot Drop Off Pointが使いにくくなっている。
    追加された警備員を避けるならThermite pasteで道路→倉庫前を開通させて侵入・脱出経路を確保する。
    もう一つのThermiteはZip-lineでのバッグ回収のために倉庫内1階から海側の出口を開通させるのが定跡。(一応道路-倉庫前-倉庫内1階と繋ぐ手もあるがかなりの長距離運搬になってしまう)
     
    Death WishやDeath Sentenceでも倉庫内の傭兵の配備・性質は大きくは変わらないが、見つかった際には余計固くなっているのでより見つからないように注意し、見つかった場合はしっかり降伏させてから殺害すること。
    追加警備員による侵入・脱出の注意以外やることは大して変わらず、DSだろうがしっかり立ち回れば倉庫内は動かない傭兵以外を全て制圧して自由に行動できるようになる。