Top > MA-17


MA-17

Last-modified: 2018-09-03 (月) 20:13:02

File not found: "MA-17.png" at page "MA-17"[添付]

装弾数:700 最大所持弾数:1400
アンロック条件:
金額:$920,000
モデル:The Boring Company Flamethrower
リロード時間:8.5 sec
備考:敵、敵のアーマー、シールドを何体でも貫通。

Update 184で追加された、セカンダリでは初の火炎放射器。
以前の火炎放射器と区別する為、そちらはFlamethrower Mk.1に名を改めた。

Mk.1と比べると装弾数と最大所持弾数が少なくなっている代わりに隠密性が大きく上昇している。
更に専用modのMerlin Nozzleを装備することで隠密性が20になり、ドッジマンやLow Blowにも使えるレベルになる。
アップデートで改善されたMk.1にも言えることだが、弾薬回収率は非常に良く、装填数が一番少ない状態でもたまにAmmo Bagを使う程度で弾薬の補充が間に合う程度になっている。
燃料の変更はこちらでも可能。狭い場所に固まった敵をまとめて焼き払うならHigh Temperature Mixture,足止めの手段と割り切って使うならLow Temperature Mixtureがいいだろう。
Mk.1と異なりレーザーやライトを取り付けられるが、武器の特性上遠くの敵は狙えない上、長所の隠密性を損なうので付けるメリットはほぼ無い。

 

リロード時間は長いが、装弾数が多いため無駄遣いしなければフェード中にリロードするだけで済ませられることも多い。
ただし一部のjobの無限アサルトが始まるとこの短所も無視できなくなる。そのような状況では、安全にリロードできる場所を判断する能力が試されるだろう。

 

作中の製造元の社名はModestly Awesome Companyで、モデルはThe Boring Company。
モデルの本業はトンネル工事で、社名のBoringは英語で穴開けや穿孔を意味するボーリング(基本形はbore)に由来している。
しかしboringは「つまらない、退屈な」という意味の形容詞とも取ることができ、それとは対照的な意味を持つawesome(イケてる、最高の)が作中の名前の由来になったと思われる。

 

本来燃料タンクは銃身の上に付いているが、作中では視界の確保の為か左側に変更されている。
また、パイプの繋がっている位置も異なる。