艦船設計/武器

Last-modified: 2024-07-20 (土) 13:44:34

艦船設計について。

 

武器のパラメータ

命中・回避・追尾
攻撃の命中率は攻撃側の命中から防御側の回避を引いた値になり、攻撃側の追尾は回避の効果を打ち消す。
つまり単純に表すと、命中率 = 命中 - (回避 - 追尾)。ただし、回避と追尾には以下の性質がある。
  • 回避には上限があり、補正を積み重ねても90%以上にはならない。
  • 敵回避を超える追尾は意味がなく、(回避 - 追尾) がマイナスならゼロとみなす。つまり、追尾をいくら高くしても元の命中以上の命中率にはならない。
  • 敵艦の回避が高い場合、命中や追尾のわずかな違いが攻撃力に大きく影響することがある。たとえば最終的な命中率が20%の場合、命中や追尾に10%のボーナスを得るだけで攻撃力は5割増しになる。
ダメージ
1発命中したときのダメージ量で、ランダムな幅をとる。ダメージの大きい武器はクールダウン (攻撃間隔) も長いので、ダメージだけを見ても他の武器と優劣は決められない。
クールダウン
攻撃を行う間隔。例えばクールダウンが4の武器は、4日に1回攻撃する。
ダメージとクールダウンの関係
ダメージが高くクールダウンの長い武器は、敵艦の戦場離脱を許しにくい利点がある。一方でオーバーキル (残りHPを超えるダメージ) が多くなる欠点がある。
ダメージが低くクールダウンの短い武器は、敵艦の戦場離脱を許しやすい欠点がある。一方でオーバーキルは少ない。
平均攻撃力
ダメージ・クールダウン・命中によって計算される、1日あたりのダメージ量。
武器の性能はこの平均攻撃力におおよそ比例するが、追尾やダメージ補正といった平均攻撃力に反映されない重要な要素もある。
以下の式で計算される (軍用機の場合は、これに機数倍する)。
平均攻撃力 = {(最大ダメージ + 最小ダメージ)/2} × 命中 ÷ クールダウン
射程
攻撃の届く距離。距離の指標として、星系の中心から重力井戸境界までの距離が300。
兵器によっては最小射程があり、近すぎる敵に攻撃できない。
タイプ
技術や布告などから補正を受ける対象の判定に使用される。たとえば布告「クリスタルフォーカス」は、タイプがエネルギーの兵器を強化する。

対装甲用武器

装甲に強くシールドに弱い補正を持つ武器の一覧。
原則として、研究分野は物理学物理学で、攻撃属性はエネルギー。

レーザー

赤色レーザーは初期状態から使用できる。
最序盤に敵対する宇宙生物 (宇宙アメーバ、結晶生命体、古代の採掘ドローン) はどれもシールドを全く持たないので、最初に使う兵器としての適性がある。
Lサイズでも最小射程の制約を受けない。
エネルギー系の兵器研究はここから派生する。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金レアクリスタルエネルギー通貨合金最小最大
赤色レーザー
赤色レーザー
S5100.100.0206164.2590%50%2.320 - 40
M13200.200.04015405.0090%30%4.950 - 60
L30400.400.08036965.7090%5%10.420 - 80
青色レーザー
青色レーザー
S7130.130.0268214.2590%50%3.070 - 40
M17260.260.05220535.0090%30%6.570 - 60
L39520.520.104481265.7090%5%13.730 - 80
紫外線レーザー
紫外線レーザー
S10170.170.03410274.2590%50%3.910 - 40
M23340.340.06825685.0090%30%8.370 - 60
L51680.680.136601625.7090%5%17.520 - 80
X線レーザー
X線レーザー
S13170.250.170.03413354.2590%50%5.080 - 40
M30340.500.340.06833885.0090%30%10.890 - 60
L67681.000.680.136782105.7090%5%22.730 - 80
ガンマ線レーザー
ガンマ線レーザー
S17220.330.220.04417464.2590%50%6.670 - 40
M39440.650.440.088431155.0090%30%14.220 - 60
L88881.300.880.1961022765.7090%5%29.840 - 80
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-50%、装甲ダメージ+50%、船体ダメージ+25%

古代崩壊発生器

考古学技術の一種で、レーザー兵器の亜種。
単純な攻撃力は紫外線レーザー[III]とX線レーザー[IV]の中間。
補正が異なり、装甲を50%貫通するかわりに対船体ボーナスがない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金出土品エネルギー通貨合金最小最大
古代崩壊発生器
古代崩壊発生器
S151780.170.03411314.2590%50%4.500 - 40
M3034100.340.06828755.0090%30%9.330 - 60
L6068120.680.136691865.7090%5%20.130 - 80
タイプエネルギー、古代技術
補正シールドダメージ-50%、装甲ダメージ+50%、装甲貫通50%

プラズマ砲

青色レーザーから派生する。
レーザーの得意・不得意を強くした性格を持つ。
仮想敵がシールドをほとんど持っていないのならともかく、総合的にはレーザーとあまり変わらない。
ここから派生する武器もないため、研究する価値があるかは疑問。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクールダウン命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エキゾチックガスエネルギー通貨合金最小最大
プラズマ投射砲
プラズマ投射砲
S13170.170.03412335.0080%40%3.600 - 40
M27340.340.06830835.7080%20%7.920 - 60
L63680.680.136721986.4080%5%16.8745 - 80
プラズマ加速砲
プラズマ加速砲
S17170.250.170.03416435.0080%40%4.720 - 40
M36340.500.340.068401085.7080%20%10.380 - 60
L82681.000.680.136962586.4080%5%22.1245 - 80
プラズマキャノン
プラズマキャノン
S23220.330.220.04421565.0080%40%6.160 - 40
M47440.650.440.088531405.7080%20%13.540 - 60
L107881.300.880.1961263366.4080%5%28.8745 - 80
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-75%、装甲ダメージ+100%、船体ダメージ+50%

粒子ランス

X線レーザー及びガンマ線レーザーから派生する。
Xスロット用の武器に共通するが、スロットあたりの攻撃力が他の武器より非常に高い。
対となるメガキャノンと比べたとき、平均攻撃力はほぼ同じだが、最小射程や補正などが異なる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金レアクリスタルエネルギー通貨合金最小最大
粒子ランス
粒子ランス
X2001762.601.760.35260015009.9585%0%89.690 - 150
タキオンランス
タキオンランス
X2602293.382.290.4587801950116.60
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-50%、装甲ダメージ+100%、船体ダメージ+50%
有効範囲25度

破壊光線砲

タイタンとイオン砲のTスロットにのみ搭載できる大型主砲。
性質はLサイズおよびXサイズの兵器に準じ、ダメージ量だけでなく射程も非常に優れる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金レアクリスタルエネルギー通貨合金最小最大
破壊光線砲
破壊光線砲
T5004566.764.560.9125,00010,00025.5085%0%249.990 - 250
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-25%、装甲ダメージ+50%、船体ダメージ+25%
有効範囲10度

没落した帝国のタイタンが使用する「タイタンランス」は厳密には異なる兵器だが、有効範囲が25度であること以外の性能は破壊光線砲と同じ。
Ver.3.0.3以前は、タイプを何も持っていなかった。

古代破滅砲

考古学技術の一種で、破壊光線砲の亜種。
クールダウンが大幅に短縮されるが、射程が短くなる。補正は好悪ともに強くなる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金出土品エネルギー通貨合金最小最大
古代破滅砲
古代破滅砲
T500456454.560.9125,00010,00014.5085%0%439.650 - 125
タイプエネルギー、古代技術
補正シールドダメージ-50%、装甲ダメージ+75%、船体ダメージ+25%
有効範囲10度

採掘ドローンレーザー

宇宙生物「古代の採掘ドローン」のデブリから得られる。Lスロットには搭載できない。
レーザーで言えば紫外線レーザー (III世代) 相当の性能を持ち、レーザーと比べて船体ダメージボーナスが高く射程が短い。
研究コストが紫外線レーザー (4,000) よりも2割以上高く (5,000)、さらに技術ツリー上では行き止まりに寄り道する形になる。
デブリが少なく自力研究で使おうとするなら、かなり早期に手に入れて長く使わないと元が取れない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エネルギー通貨合金最小最大
採掘ドローンレーザー
採掘ドローンレーザー
S7130.130.0268212.3075%40%4.720 - 30
M13260.260.05220533.4070%20%7.510 - 40
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-50%、装甲ダメージ+50%、船体ダメージ+50%

事象崩壊砲

危機のひとつである異次元勢力の艦隊の武器で、そのデブリから取得できる。
エネルギー兵器では最強と言ってよい性能を持つが、登場時期があまりにも遅すぎる。
サイズあたりの消費電力やクールダウンの傾向が他の兵器と異なっており、大型の性能がよい。
魚雷ほど極端でないが、サイズによる補正がある。
異次元勢力は防御がシールドに大きく偏っているので、彼らに向けて使っても効果的でない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金レアクリスタルエネルギー通貨合金最小最大
事象崩壊砲
事象崩壊砲
S25290.430.290.05820494.2590%60%7.300 - 30
M40570.850.570.104501234.2590%30%18.310 - 50
L801141.691.140.2281202944.2590%5%43.830 - 70
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-75%、装甲ダメージ+50%、船体ダメージ+50%、サイズによる補正10%

対シールド用武器

シールドに強く装甲に弱い補正を持つ武器の一覧。
原則として、研究分野は工学工学で、攻撃属性は実体弾。

マスドライバー

初期状態から使える対シールド兵器。
実弾系兵器の研究はここから派生する。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大
マスドライバー
マスドライバー
S5100.100.0205162.9075%50%2.710 - 50
M13200.200.04013403.6075%30%5.520 - 75
L30400.400.08030964.2575%5%11.1145 - 100
コイルガン
コイルガン
S7130.130.0267212.9075%50%3.620 - 50
M17260.260.05218533.6075%30%7.390 - 75
L39520.520.104421264.2575%5%14.8245 - 100
レールガン
レールガン
S10170.170.0349272.9075%50%4.650 - 50
M23340.340.06823683.6075%30%9.470 - 75
L51680.680.136541624.2575%5%19.0545 - 100
発展型レールガン
発展型レールガン
S13170.250.170.03412352.9075%50%6.070 - 50
M30340.500.340.06830883.6075%30%12.290 - 75
L67681.000.680.136722104.2575%5%24.8845 - 100
ガウス砲
ガウス砲
S17220.330.220.04416462.9075%50%8.010 - 50
M39440.650.440.088401153.6075%30%16.140 - 75
L88881.300.880.196962764.2575%5%32.8245 - 100
タイプ実体弾
補正シールドダメージ+50%、装甲ダメージ-50%

古代規格外砲台群

考古学技術の一種で、マスドライバー兵器の亜種。
単純な攻撃力はレールガン[III]と発展型レールガン[IV]の中間。命中が50%しかない。Lサイズに最小射程の制約がない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金出土品エネルギー通貨合金最小最大
古代規格外砲台群
古代規格外砲台群
S101780.170.03412352.9050%50%4.050 - 75
M2334100.340.06830883.6050%30%8.190 - 112
L5168120.680.136722104.2550%5%16.580 - 150
タイプ実体弾、古代技術
補正シールドダメージ+50%、装甲ダメージ-50%

Ver.3.9でダメージが10%程度と射程が50%、強化された。

オートキャノン

コイルガンから派生する。
射程は短いが、追尾が高い。単純な攻撃力も高い。
ナノマシン・オートキャノンはリヴァイアサン「スカベンジャー・ロボット」から入手できる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大
オートキャノン
オートキャノン
S13170.170.0348160.8585%75%11.990 - 30
M30340.340.06820401.3085%50%19.610 - 35
L67680.680.13648961.7085%25%35.990 - 40
リッパー
オートキャノン
リッパ―オートキャノン
S17170.250.170.03410210.8585%75%15.490 - 30
M39340.500.340.06825531.3085%50%25.500 - 35
L88681.000.680.132601261.7085%25%46.490 - 40
ストームファイア・
オートキャノン
ストームファイア・オートキャノン
S23220.330.220.04413270.8585%75%19.990 - 30
M51440.650.440.08833681.3085%50%33.010 - 35
L115881.300.880.176781621.7085%25%59.990 - 40
ナノマシン・
オートキャノン
ナノマシン・オートキャノン
S3029ナノマシン
0.43
0.290.05813350.8585%75%25.990 - 30
M6757ナノマシン
0.85
0.570.11443881.3085%50%42.820 - 35
L150114ナノマシン
1.69
1.140.2281022101.7085%25%77.990 - 40
タイプ実体弾
補正シールドダメージ+50%、装甲ダメージ-75%、船体ダメージ+25%

実体弾砲

発展型レールガンおよびガウス砲から派生する。
L型ガウス砲の、ほぼ上位互換。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大
実体弾砲台
実体弾砲台
L70881.300.880.1961504507.1575%0%31.4645 - 120
大型実体弾砲
大型実体弾砲
L911141.691.140.22819558540.90
タイプ実体弾
補正シールドダメージ+100%、装甲ダメージ-50%

メガキャノン

発展型レールガンおよびガウス砲から派生する。
Xスロット用の兵器に共通するが、スロットあたりの攻撃力が他の兵器より非常に高い。
対となる粒子ランスと比べたとき、平均攻撃力はほぼ同じだが、最小射程や補正などが異なる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大
メガキャノン
メガキャノン
X2001762.601.760.352700200011.4075%0%88.8145 - 150
ギガキャノン
ギガキャノン
X2602293.382.290.4589102600115.46
タイプ実体弾
補正シールドダメージ+50%、装甲ダメージ-25%
有効範囲25度

古代イオン化球砲台

考古学技術の一種で、ギガキャノンの亜種。
補正がギガキャノンの3倍になっているほか、対船体のボーナスが追加される。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金出土品エネルギー通貨合金最小最大
古代イオン化球砲台
ship_part_archaeo_mass_accelerator.png
X200229452.290.458920260011.4075%0%115.7845 - 150
タイプ実体弾、古代技術
補正シールドダメージ+150%、装甲ダメージ-75%、船体ダメージ+25%
有効範囲25度

Ver.3.7.3現在、他のXスロット用兵器の研究がひとつも完了していない場合、スピナルマウント・ボウがアンロックされず、戦艦に古代イオン化球砲台を搭載できない不具合がある。Ver.3.7.4で修正済み。

虚空光線砲

次元ポータルイベント取得できることがある、特殊な武器。ゲーム全体を通じて取得できる確率は最大で25%。
大きな特長として、攻撃属性がエネルギーにもかかわらず、シールドに対して極めて強い効果を発揮する。また、射程も長め。
他のエネルギータイプの兵器に少し混ぜて使うと、布告などの効果を効率よく受けながら苦手なシールドを克服できる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エネルギー通貨合金最小最大
虚空光線砲
虚空光線砲
S7130.130.0266164.2590%60%2.320 - 60
M13260.260.05215405.0090%30%4.950 - 90
L26520.520.10436955.7090%5%10.340 - 120
タイプエネルギー (実体弾でない)
補正シールドダメージ+400%、装甲ダメージ-75%、船体ダメージ-75%

エネルギー吸収装置

ティヤンキのファーストコンタクトやデブリなどから取得できる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エネルギー通貨合金最小最大
エネルギー吸収装置
エネルギー吸収装置
S7158214.2575%50%2.550 - 60
タイプエネルギー (実体弾でない)、宇宙動物
補正シールドダメージ+100%、装甲ダメージ-75%

ディスラプター類

攻撃力が低いかわりにシールドと装甲を貫通して、船体値に直接ダメージを与える武器。
船体値を強化する外板や、貫通を妨害する補助装備による対策に弱い。
船体値の割合が高い戦闘ユニット (星系基地やジャガーノートなど) への攻撃には適さない。
通常の兵器とディスラプターを混在させると、船体を直接破壊する目的は達せられない。使う場合は統一しないと意味がない。
攻撃1回あたりのダメージ量の振れ幅が大きく、小規模な戦闘で戦果が安定しない可能性がある。
艦船の船体値は繰り返し研究で強化できないため、繰り返し研究を重ねた相手には、相対的に強力になる。

ディスラプター

青色レーザーから派生する。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金レアクリスタルエネルギー通貨合金最小最大
ディスラプター
ディスラプター
S10170.170.0341112.30100%60%2.650 - 30
M23340.340.0681283.40100%35%4.260 - 40
イオンディスラプター
イオンディスラプター
S13170.250.170.0341142.30100%60%3.410 - 30
M30340.500.340.0681373.40100%35%5.580 - 40
位相ディスラプター
位相ディスラプター
S17220.330.220.0441192.30100%60%4.340 - 30
M39440.650.440.0881483.40100%35%7.200 - 40
タイプエネルギー
補正シールド貫通100%、装甲貫通100%

クラウドライトニング

ボイドクラウドのデブリから取得できる。
Lスロットに装備できないディスラプターを補う位置づけ。
射程は優れるが、Mサイズのディスラプターを二つ使ったほうが攻撃力も追尾も高くなる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エネルギー通貨合金最小最大
クラウドライトニング
クラウドライトニング
L23170.170.03411067.15100%30%7.480 - 60
タイプエネルギー、宇宙動物
補正シールド貫通100%、装甲貫通100%

アーク放射器

位相ディスラプターから派生する。
ディスラプター類の中では突出して射程が長く、貫通とアウトレンジ攻撃を両立できる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金レアクリスタルエネルギー通貨合金最小最大
アーク放射器
アーク放射器
X2001762.601.760.3521130010.10100%0%64.4010 - 150
収束アーク放射器
収束アーク放射器
X2602293.382.290.4582169083.76
タイプエネルギー
補正シールド貫通100%、装甲貫通100%
有効範囲35度

ミサイル類

誘導弾によって敵を攻撃する兵器類。
レーザーや実体弾と比較すると、以下のような違いがある。

  • シールドを貫通し、装甲と船体に直接ダメージを与える。
  • 射程は長いが発射から着弾までにタイムラグがある。着弾までに、対空兵器による迎撃を受ける。
  • 命中前に目標が消滅すると標的の変更を試みるが、失敗して消滅することがある。
  • 発射した母艦が消滅するとミサイルも消滅する。

ミサイル

核ミサイルはゲームの初期状態から使用できる。
Sスロットにしか装備できない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程ミサイル
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大速度耐久
※1
回避
核ミサイル
核ミサイル
S5100.100.02016248.50100%25%2.350 - 10018
3
3
0%
核融合ミサイル
核融合ミサイル
S7130.130.02621323.1118
4
4
10%
反物質ミサイル
反物質ミサイル
S10170.170.03428424.1118
5
5
20%
量子ミサイル
量子ミサイル
S13170.250.170.03437555.4118
6
6
30%
マローダーミサイル
マローダーミサイル
S17220.330.220.04449727.1118
7
7
40%
タイプ爆発
補正シールド貫通100%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

スウォームミサイル

耐久力の高さとクールダウンの短さによって敵の対空迎撃を忙殺する性質を持つ、多弾頭式の小型ミサイル。
Mスロットにしか装備できない。
核融合ミサイルから派生する。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程ミサイル
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大速度耐久
※1
回避
スウォームミサイル
スウォームミサイル
M10340.340.06836504.25100%30%10.110 - 12018
10
20
0%
ワールウィンドミサイル
ワールウィンドミサイル
M17440.650.440.088618517.1718
15
30
0%
タイプ爆発
補正シールド貫通100%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

古代ナノミサイル・ランチャー

考古学技術の一種。
シールドだけでなく装甲も貫通するためディスラプターに近い性質を持つ。対船体ボーナスも持つ。
クールダウンがスウォームミサイルよりもさらに短く、対空迎撃されにくい。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程ミサイル
合金出土品エネルギー通貨合金最小最大速度耐久
※1
回避
古代ナノミサイル・
ランチャー
古代ナノミサイル・ランチャー
S1017100.170.034350.50100%25%4.700 - 10018
5
5
20%
タイプ爆発、古代技術
補正シールド貫通100%、装甲貫通100%、船体ダメージ+25%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

誘導兵器

Gスロットで使用する兵器。
攻撃対象にサイズに応じた乗算のダメージボーナスを持ち、大型艦に大きなダメージを与える。ただし、正面の狭い角度にしか攻撃できない。
魚雷と陽子投射機の2種類があり、性質が大きく異なる。

魚雷

ミサイルといくつか共通点があり、対空兵器で迎撃される。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程ミサイル
合金揮発性粉末エネルギー通貨合金最小最大速度耐久
※1
回避
宙間魚雷
宙間魚雷
G20340.340.06810015020.75100%10%6.020 - 309
4
4
0%
装甲魚雷
装甲魚雷
G26340.500.340.0681301957.8310
7
7
0%
破壊魚雷
破壊魚雷
G34440.650.440.08816925410.0911
10
10
0%
タイプ爆発
補正シールド貫通100%、装甲ダメージ+50%、サイズによる補正100%
有効範囲25度

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

陽子投射機

X線レーザー及び宙間魚雷から派生する。
対空兵器で迎撃されない。

名称スロ
ット
消費電力建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エキゾチックガスエネルギー通貨合金最小最大
陽子投射機
陽子投射機
G59881.300.880.1964710121.2575%0%2.6145 - 120
中性子投射機
中性子投射機
G771141.691.140.228611313.38
タイプエネルギー
補正シールドダメージ-50%、装甲ダメージ+50%、船体ダメージ+75%、サイズによる補正100%
有効範囲25度

スカージミサイル

危機のひとつであるプレスリンの兵器で、そのデブリから取得できる。
角度による制限を持たないが、サイズによる補正は50%に限られる。
誘導兵器では最強と言ってよい性能を持つが、登場時期があまりにも遅すぎる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程ミサイル
合金エネルギー通貨合金最小最大速度耐久
※1
回避
スカージミサイル
スカージミサイル
G35651351755.70100%80%27.190 - 9018

15
40%
タイプ爆発、群、宇宙動物
補正シールド貫通100%、装甲ダメージ-20%、サイズによる補正50%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

軍用機

専用のComponent_Hangar.pngスロットに装備する、パイロットが乗った小型機を発進させて攻撃する兵器。
シールドを貫通する、対空兵器で迎撃される、ダメージが発生するまでタイムラグがあるなど、ミサイルや魚雷が持つ性質の多くを共有する。
他に以下のような特徴がある。

  • 追尾が非常に高く、小型艦への攻撃に適している。
  • 軍用機同士は互いを迎撃する。軍用機はミサイルや魚雷を迎撃しない。
  • 艦船で使用するには巡洋艦の開発まで待つ必要があるが、星系基地や防衛プラットフォームでは早い段階で使用できる。
  • 1回の繰り返し研究で+10%の補正を得られる。他の兵器は+5%。
  • 軍用機自体の研究分野は工学工学だが、繰り返し研究による強化は社会学社会学
  • 艦船連射レートの補正は、軍用機に適用されない。しかし軍事力の計算には反映される。
  • ジャガーノートやスターイーターは固定でHスロットを複数持ち、これら特殊艦の主な自衛手段として使われる。

スカウト・攻撃機

軍用機の基本的な系統。唯一、通常の研究で入手できる。
スクラヴァー軍用機は、伝説のパラゴン「スクランド・シャープビーク」に関するイベントによって技術を入手できる。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
交戦
距離
軍用機
合金エネルギー通貨合金最小最大射程機数
(補充[/日])
速度耐久
※1
回避
スカウト
スカウト
H20400.400.080482.30100%70%20.86125108
(0.5)
55010
-
5
60%
基本型攻撃機
基本型攻撃機
H34680.680.1364102.30100%80%24.34125108
(0.5)
60015
-
7
65%
改良型攻撃機
改良型攻撃機
H45680.680.1365132.30100%90%31.30125108
(0.5)
65020
-
10
80%
発展型攻撃機
発展型攻撃機
H59880.880.1966172.30100%100%40.00125108
(0.5)
70025
-
12
80%
スクラヴァー軍用機
スクラヴァー軍用機
H731141.140.2288182.30100%100%45.21125108
(0.5)
72525
5
13
85%
タイプ軍用機
補正シールド貫通100%、装甲ダメージ+50%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。
Ver.2.6.0より前のバージョンでは、スカウトのみが迎撃能力を持っていた。

古代穿孔ドローン

考古学技術の一種。
補正が通常の軍用機とまったく異なる。全体的な性能は、発展型攻撃機[III]よりやや下。
敵軍用機の迎撃は行う。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
交戦
距離
軍用機
合金戦略資源エネルギー通貨合金最小最大射程機数
(補充[/日])
速度耐久
※1
回避
古代穿孔ドローン
古代穿孔ドローン
H5988出土品100.880.1964162.30100%100%34.78125108
(0.5)
70025
-
10
80%
タイプ軍用機、古代技術
補正シールドダメージ-50%、装甲貫通100%、船体ダメージ+25%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

アメーバのフラゲーラ

宇宙アメーバのデブリなどから得られる。研究分野が社会学Society_Research.png
基本型攻撃機~改良型攻撃機 (ティアI~II) 相当の性能がある。
敵軍用機の迎撃は行わない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
交戦
距離
軍用機
合金エネルギー通貨合金最小最大射程機数
(補充[/日])
速度耐久
※1
回避
アメーバのフラゲーラ
アメーバのフラゲーラ
H306020305.0070%50%28.00
(※2)
100108
(0.5)
500

20
50%
タイプ軍用機、宇宙動物
補正シールド貫通100%、装甲ダメージ+50%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。
※2 Ver.3.6.1現在、ゲーム中では平均火力40.00と表示されるが、計算式上は28.00しかない。

スウォーム攻撃機

危機のひとつであるプレスリンの武器で、そのデブリから取得できる。研究分野が社会学Society_Research.png
軍用機では最強と言ってよい性能を持つが、登場時期があまりにも遅すぎる。
シールドだけでなく、装甲も部分的に貫通する。
敵軍用機の迎撃は行わない。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
交戦
距離
軍用機
合金エネルギー通貨合金最小最大射程機数
(補充[/日])
速度耐久
※1
回避
スウォーム攻撃機
スウォーム攻撃機
H801008.012.02.00100%80%50.001201010
(0.5)
400
20
80
80%
タイプ軍用機、群、宇宙動物
補正シールド貫通100%、装甲貫通66%

※1 耐久値は上から順に、シールド/装甲/船体 を表す。

対空兵器

敵のミサイルや軍用機を迎撃し、攻撃を無効化するための防衛兵器。Component_Point.pngスロットに装備する。
迎撃対象がなければ敵艦を直接攻撃するが、射程が非常に短い。

対空砲

対空砲はゲームの初期状態から使用できる。
シールドで防御し回避も高いという特徴がある軍用機を、効率的に迎撃する。研究分野は工学Engineering_Research.png
ナノマシン対空砲はリヴァイアサン「スカベンジャー・ロボット」から入手できる。(ナノマシンを必要としない)

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金エネルギー通貨合金最小最大
対空砲
対空砲
P580.080.008240.5075%50%4.500 - 30
改良型対空砲
改良型対空砲
P7100.100.0103660%6.75
発展型対空砲
発展型対空砲
P10130.130.0134870%9.00
ナノマシン対空砲
ナノマシン対空砲
P13130.130.01361180%12.75
タイプ対空、実体弾
補正シールド貫通25%、シールドダメージ+100%、装甲ダメージ-75%

対艦戦闘用としての対空砲について:
対空砲は同じ初期装備の「赤色レーザー」や「マスドライバー」のSサイズと比較した場合、対コルベット戦でパフォーマンスが高い。
補正で大きく不利にもかかわらずこのようになる理由は、クールダウンの極端な短さから基本ダメージ量が大きくなるため。
しかし初期装備のまま本格的な戦争になることはほとんどありえず、駆逐艦が登場してMやLスロットが使えるようになると、実用性は全くなくなる。
そのため、発想を転換したアイディアというよりは、雑学に近い。

センチネル対空砲

センチネル対空砲はゲームの初期状態から使用できる。
装甲で防御するミサイルや魚雷を、効率的に迎撃する。研究分野は物理学Physics_Research.png
古代迎撃網は、考古学技術の一種。

名称スロ
ット
消費
電力
建造費維持費ダメージクール
ダウン
命中追尾平均
攻撃力
射程
合金戦略資源エネルギー通貨合金最小最大
センチネル対空砲
センチネル対空砲
P580.080.008240.5075%10%4.500 - 30
バリア状対空砲
バリア対空砲
P7100.100.0103620%6.75
ガーディアン対空砲
ガーディアン対空砲
P10130.130.0134830%9.00
古代迎撃網
古代迎撃網
P1013出土品120.130.01351030%11.25
タイプ対空、エネルギー、(古代迎撃網のみ:古代技術)
補正装甲貫通25%、装甲ダメージ+100%、シールドダメージ-75%

寸評

艦船設計/寸評#武器を参照。

コメント

  • リドル護衛艦になんとか寄せようと巡洋艦に魚雷3つ積むビルドを想像してみた…避けない対空しないでかい棺桶のようにしかならなかった。エニグマやパラドックスタイタンはまあ戦艦やタイタンふたつ分だと思えばそんなもんでしょうけど。いやふたつ分もかよ -- 2024-06-30 (日) 23:17:49
    • 戦艦と同じ許容量で戦艦2隻分(より装備の自由度がある?)とかいうエニグマも大概強い。パラドタイタンはまあ、コストと造船時間がね……強いんだけども。古代破滅砲とタイタンランスを同時に持てるのが強い。 -- 2024-07-01 (月) 02:09:30
    • エニグマもパラドックスタイタンもHスロットはあるけどPスロットはないから、高速高回避で対空もしっかりした魚雷艇で囲めばあっさり倒せそう…お前らもリドルに弱いのかよ -- 2024-07-01 (月) 03:06:02
      • もう全部リドルでいいんじゃないかな、ってか、実際いいんだよな -- 2024-07-01 (月) 10:12:19
      • 大型艦部隊は隻数*3の魚雷に勝てず、小型艦部隊は基礎性能で圧殺。1斉射目で処理しきれないほど大型艦が多いと厳しいだろうけどまあ隙が無いのよね。 -- 2024-07-01 (月) 14:55:05
  • 艦隊貸し出しによるタイタン所持上限超過戦法でパラドタイタン15+防空用のリドル護衛艦20のアホ艦隊を作ってみた。つよい。タイタンランスと古代破滅砲が乱れ飛ぶ様は圧巻だった -- 2024-07-01 (月) 12:35:01
  • 爆撃艦のGは5個ある? -- 2024-07-01 (月) 16:58:22
  • 影響?うけて地味に戦艦船体をハンガーコアからキャリアコアに変えた -- 2024-07-01 (月) 18:03:33
  • スカージミサイル、命中100の追尾80(+10で回避不能)、射程0-90の平均攻撃力27サイズによる50%でサイズ1に40、サイズ8に135って小型に対しては発展型攻撃機、大型に対してはタキオンランス並みの火力って事ですよね。Gスロットのある巡洋艦が戦艦と同等以上の凄い事に? -- 2024-07-05 (金) 09:36:34
    • 結論…もろすぎてダメでした -- 2024-07-05 (金) 11:19:31
      • 最初の危機でプレスリンから奪ったスカージミサイルをサイズ280の70隻巡洋艦に載せて(ひよったので各1)、次の危機で戦艦タイタンだらけの艦隊に混ぜて戦わせてみたんだ。初戦こそタキオンやギガキャノンと並ぶくらいダメージでてたんだけど、その戦闘で半分くらい溶けて、そのまま次の群れが流れ込んできた時には退場…戦艦どもはほとんど軽症だったんでそのまま勝てましたが。2回目だから4倍な危機だったからなあ -- 2024-07-05 (金) 11:42:30
      • 火力だけ見ればスカミサは随一だけど、弾着までのタイムラグや微妙に短い射程距離がボトルネックになって対危機では厳しそうだね。 -- 2024-07-05 (金) 12:58:34
    • スカージの補正、wikiに書いてあるのと違わないかい?前より弱くなってるんだよね -- 2024-07-05 (金) 14:38:32
      • ほんとうだ。平均攻撃力や命中射程サイズ補正なんかはwikiのとおりだけど、100%シールド貫通と-20%装甲ダメージになっているね -- 2024-07-05 (金) 16:01:51
  • リドルとエニグマにどんな装備がベターですかね?レーザーオンリー運用してるんですけど、ミサイルや魚雷って強いですか? -- 2024-07-07 (日) 05:20:30
    • たぶんスカージミサイル -- 2024-07-07 (日) 08:10:17
    • 主にT1の魚雷とT3のミサイル、再生細胞積んだリドル150程を次元艦隊といっしょにアジラッシュに放置しとくと玉座入手まで放置でいいくらいつよいので、きっとなんでもいいくらい強いです。T1とかフリゲートの初期装備じゃん。出なかったんだよ開発 -- 2024-07-07 (日) 08:24:19
    • リドルは魚雷+ディスラプターやオートキャノン系の武器を組み合わせると大型艦も小型艦も潰せて良いんじゃないかな。エニグマはちょっとなやんでる -- 2024-07-08 (月) 10:02:05
  • 宇宙の起源の他の全機能縛ってもリドル艦隊作るだけでなんとでもなるくらい強い -- 2024-07-08 (月) 16:49:36
    • というか普通にやっててもサイロ一杯まで資源溢れちゃうんだから、起源サイロで拡張しないと生産性上げる意味ないんだよねって…起源艦隊のコストもせいぜい通常艦隊の2倍。むしろ艦隊溶けないからエコまである -- 2024-07-08 (月) 16:59:46
  • 数揃わないうちは巡洋艦派だったけどXSSPPMMで粒子ランス、SとMはミサイルの再生紙細胞と命中+5な戦艦25隻が一基も欠けること無くチョーズン単独で滅ぼせたので趣旨変えします。あと2kくらいの陸戦隊。メガエンからセントリーアレイ修復した直後くらいの時期だったんで人口が550数えたあたりから一気に1kに。チョーズン領は遠いので全部1ヵ所(首都)に送ってゆるゆる人工生命体への同化 -- 2024-07-11 (木) 07:55:34
  • 戦闘コンピューターの説明を鵜呑みにするなら、敵との距離を一定に保ち、コンピューターの仕様で命中上がる戦列コンピューターに、命中75%しかなくて射程の下限45もあるガウス砲や実体弾を積むのがいいのかしら -- 2024-07-15 (月) 10:52:09
    • かなり前からたまに議論に上がるけど、同じコンピュータでも積んでる兵器の構成でかなり挙動が変わるらしい。具体的な情報がプレイヤーから見えないせいで結局はテキトーにやるしかない… -- 2024-07-15 (月) 12:37:22
      • はい…。結局ふんいきだけ整えて数で圧倒してます。きっと戦列巡洋艦は艦隊の真ん中あたりで実体弾撃ったり艦載機飛ばしながら戦艦を守ってるんだ。しらんけど -- 2024-07-15 (月) 13:33:02
  • 裂け目イベントでエニグマ巡洋戦艦当たったんで、通常艦隊の戦艦と入れ替え→次第にタイタン+エニグマ33みたいな編成で危機すべてをまわしてみたのだけど、攻撃力は高いんだろうけど通常艦隊と大差ない勢いで溶けるね。リドルが本体と言わざるを得ない -- 2024-07-16 (火) 12:05:14
    • その構成だと魚雷対策が皆無だからスカージミサイルに弱いし、コンティンジェンシーにも有効打となるディスラプター系を積んでの特攻が出来ない(艦載機と収束アークのみは可)。通常戦艦なら出来るXLLLLでギガキャノンと大型実体弾の弾幕構成も取れないと、基本AI帝国には有効でも対危機には特化対策が作れなくて厳しい気がするが?  -- 2024-07-16 (火) 16:58:55
      • そうその2種類は10艦隊が壊滅しかけた。再建して布告全載せして…ちんたらやってたらラストのブレスリン連合艦隊に取られちゃった。コンテは前座のコアで1回壊滅…前星系がバリア0%なる地形気づかず突撃したのもあるけど。 -- 2024-07-16 (火) 17:05:34