アセンションパーク

Last-modified: 2024-05-18 (土) 12:40:47

アセンションパーク(ascension perk; アセンションの特典)は、伝統ツリーを完成させたときに取得できる特典。

概要

伝統ツリーの7つと社会学技術「アセンション理論」によって最大8つまで取得することができる。
空きスロット以外にも、取得条件を要求される場合がある。
伝統ツリー完成時に必ず取得する必要は無く、決断を先送りにすることもできる。

 

Ver.2.0より、一部を除いてDLC「ユートピア」を必要としなくなった。

一覧

名称効果条件
最初のアセンションパークから取得可能
帝国の特権入植地数からの帝国規模-50%
役人役人の雇用上限+2
統治形態が企業会社でない
恒久警戒態勢星系基地の船体値+25%
星系基地の攻撃力+25%
防衛プラットフォームの攻撃力+25%
星系基地あたりの防衛プラットフォーム数の上限+5
司令官司令官の雇用上限+1
テクノロジー「星系要塞の建設」
恒星間の支配権星系基地建設に必要な影響力影響力-20%
請求権の作成に必要な影響力影響力-20%
なし
技術的卓越研究速度+10%
希少なテクノロジーの出現確率+50%
なし
一つのヴィジョン統合力統合力産出+10%
統治志向への魅力+50%
POPの快適度使用量-10%
統治形態が機械知性機械知性でない
自然への精通障害物除去コスト-33%
ディシジョン「自然への精通」をアンロック:
・惑星の区域数上限+2
・惑星特性から得られる、資源用区域数の上限+50%
なし
運命共同体使節+2
複数の従属国を持ったときの忠誠心のペナルティの軽減+1
※たとえば従属国数が5のとき、ペナルティが4か国分になる
絶滅主義でない
国是が「内向きの成熟」でない
聖別された惑星(詳細)志向が精神主義系統精神主義狂信的な精神主義である
活発な行政布告資金+100なし
超越的学習リーダーの獲得経験値+25%
科学者科学者の雇用上限+2
なし
宇宙育ち軌道上居住地に対し、建造コスト-20%など複数の効果
詳細は巨大構造物#軌道上居住地を参照
DLC「ユートピア」
テクノロジー「軌道上居住地」
起源「宇宙生まれ」「虚空鋳造」を持たない
銀河の驚異DLC「ユートピア」
・研究選択肢「ダイソンスフィア」を追加
・研究選択肢「リングワールド」を追加
DLC「メガコーポ」
・研究選択肢「物質展開機」を追加
DLC「ユートピア」または「メガコーポ」
テクノロジー「メガエンジニアリング」
巨大構造物を修復または最終段階まで建造したことがある
(条件の詳細)
非道な収奪軌道爆撃態勢「略奪」をアンロック:
・惑星のPOPを殺害せずに自国へ連れ去る
DLC「アポカリプス」
志向が権威主義狂信的な権威主義排他主義狂信的な排他主義ゲシュタルト意識のいずれかである
国是が「野蛮な略奪者」でない
起源「天上への梯子」を持たない
異種族間交配流入魅力+33%
2種族以上存在する惑星のPOP成長速度+20%
ハーフ種族が出現するようになる:
・異種族間の交配で出現する
・片親のポートレートを引き継ぐ
・特性を両親から引き継ぐ
・最大特性枠数と最大特性ポイント+1
DLC「メガコーポ」
志向が受容主義系統受容主義狂信的な受容主義である
1種以上の異種族が帝国内に存在する
テクノロジー「遺伝子改変」
全宇宙的取引通商条約の効果+20%
支社コスト-15%
役人役人の雇用上限+1
通商条約が影響力影響力を消費しなくなる
通商条約の締結に、大使館の開設が不要になる
DLC「メガコーポ」
統治形態が企業会社である
国是が「犯罪の系譜」でない
水力中心海洋型惑星へのテラフォーミングコスト-25%
星系基地建造物「採氷ステーション」をアンロックし、
海洋型惑星でディシジョン「惑星の海を拡張」を可能にする
・海洋型惑星で種族特性「水棲種族」の効果が50%増加するが、
 非湿潤気候惑星でのペナルティも増幅される
軌道上居住地でディシジョン「居住地の水没」を可能にする
・水棲種族にとって居住地が海洋型惑星になるが他種族の居住性が20%下がる
コロッサス兵器「洪水発生装置」をアンロック (別途「コロッサス計画」も必要)
惑星補正「凍結したテラフォーム候補」を持つ氷結惑星のテラフォーミングをアンロック:
・ただし技術「気候修復」も別途必要
DLC「アクアティック」
種族特性「水棲種族」または「防水」
テクノロジー「惑星整形」
※他の惑星改造パークと違い、必要技術は「気候修復」でない
 (初歩的なテラフォーミングが可能になるだけでよい)
死の商人傭兵中立機構許容量+1
艦隊戦力から発生する外交発言力+25%
傭兵中立機構からの配当金にボーナス
DLC「オーバーロード」
国是が「狂信的な浄化主義」でない
いずれか:
・ゲシュタルト意識でない
・国是「戦術アルゴリズム」を持つ
デトックス惑星補正「有毒なテラフォーム候補」を持つ惑星のテラフォーミングをアンロックDLC「トキソイド」
テクノロジー「気候修復」
考古学技術者古代兵器ダメージ+33%
造船コスト出土品-10%
先駆文明由来の建造物考古学調査に由来する技術の追加効果をアンロックする
出土品アクション「古代技術の解析」で没落帝国特有の建造物が出やすくなる
科学者科学者の雇用上限+1
DLC「エンシェント・レリック」
テクノロジー「考古学技術」
メクロマンシー大型スロット特大スロットタイタンスロットのダメージ+15%
一部のリヴァイアサンなどの強敵を倒すとゾンビ化して使役できる
有機種族を浄化すると、種族特性「ゾンビ」「サイバネティック」を取得して復活する
サイボーグゾンビは同化機械でなくとも市民権を持つ
DLC「ネクロイド」
統治形態が機械知性機械知性である
2つめ以降のアセンションパークから取得可能
宇宙掌握星系基地許容量+5
FTL航行テクノロジーの出現しやすさが1.5倍になる
なし
惑星の加工者テラフォーミングコスト-25%
ガイア型惑星へのテラフォーミングをアンロック:
・居住性100%
・幸福度+10%
・職業による資源産出+10%
・自動移住の目的地に選ばれる確率+50%
テクノロジー「気候修復」
いずれかを満たす:
・志向がゲシュタルト意識ゲシュタルト意識でない
・国是が「暴走する同化機械」である
・国是が「独善的な奉仕機械」である
解析不能の工学技術暗号力+2
自国艦のデブリから他国は技術を得られなくなる
諜報によって技術が盗まれるのを防止する
DLC「ファーストコンタクト」導入時:クローク強度+2
DLC「アポカリプス」
3つめ以降のアセンションパークから取得可能
銀河規模の戦力投射戦力投射で得られる影響力影響力の最大値+2
宇宙軍許容量+100
艦隊指揮上限+50
司令官司令官の雇用上限+1
なし
人工進化遺伝子ルートのアセンションパスをアンロック
アセンションパス#遺伝子ルートを参照
アセンションパス#アセンションパークを参照
肉体は脆弱サイバネティクスルートのアセンションパスをアンロック
アセンションパス#サイバネティクスルートを参照
有機体-機械間インターフェースサイバネティクスルートのアセンションパスをアンロック
アセンションパス#サイバネティクスルートを参照
物質に勝る精神超能力ルートのアセンションパスをアンロック
アセンションパス#超能力ルートを参照
人工生命への進化人工生命ルートのアセンションパスをアンロック
アセンションパス#人工生命ルートを参照
人工生命の時代DLC「マシン・エイジ」非導入時:
・人工生命ルートのアセンションパスをアンロック
 アセンションパス#人工生命ルートを参照

DLC「マシン・エイジ」導入時:
・状況イベント「変容」が開始される
 イベント中の選択によって、機械帝国専用のアセンションパスをどれかひとつ採用する
建築の巨匠巨大構造物の建造速度+50%
巨大構造物の同時建造数上限+1
DLC「ユートピア」
テクノロジー「メガエンジニアリング」
集合意識惑星集合意識惑星へのテラフォーミングをアンロック:
・集合意識POP以外は居住不可
・集合意識POPの居住性100%
・発電、鉱業、農業区域の上限なし
・職業による資源産出+10%
・繁殖ドローンの職業枠+1
・建造物スロットが全てアンロック
・自動移住の目的地に選ばれる確率+50%
DLC「ユートピア」
統治形態が集合意識集合意識である
テクノロジー「気候修復」
国是が「大地を喰らうもの」でない
機械惑星機械惑星へのテラフォーミングをアンロック:
・サイボーグでない生体POPは生存できない
・農業区域は消滅する
・発電、鉱業区域の上限なし
・職業による資源産出+10%
・住居使用量-10%
・複製機器の職業枠+1
・建造物スロットが全てアンロック
・自動移住の目的地に選ばれる確率+50%
機械惑星上で中枢区域以外の区域から得られる住居と職業枠の数が2倍になる
DLC「シンセティック・ドーン」
統治形態が機械知性機械知性である
(非ゲシュタルトの機械帝国は不可)
テクノロジー「気候修復」
アーコロジー計画ディシジョン「アーコロジー計画」をアンロック
入植惑星をエキュメノポリスに変更する:
独自の区域を持つ
・居住性100%
・職業による資源産出+20%
・POP成長および製造速度+15%
・建造物スロットが全てアンロック
・自動移住の目的地に選ばれる確率+50%
DLC「メガコーポ」
テクノロジー「反重力工学」
志向がゲシュタルト意識ゲシュタルト意識でない (ただし奉仕機械は可)
国是が「牧歌的農業」でない
4つめ以降のアセンションパークから取得可能
銀河の競争者外交発言力外交発言力+20%
没落した帝国への攻撃力+33%
覚醒した帝国への攻撃力+33%
ゲート建設者(デッサヌ)への攻撃力+33%
没落した帝国または覚醒した帝国と通信を確立している
銀河の番人危機グレイ・テンペスト、危機化した帝国への攻撃力+50%
他の帝国 (※) からの態度+200
※没落 (覚醒) 帝国、前FTL文明、外交の自由がない従属国は対象外
自国が危機化していない
コロッサスプロジェクトスペシャルプロジェクト「コロッサス計画」をアンロック
コロッサスを建造可能にするための条件の一つ)
DLC「アポカリプス」
テクノロジー「タイタン」
銀河の大敵危機になる#銀河の大敵を参照DLC「ネメシス」
自国が危機化していない
銀河の守護者や銀河皇帝でない
従属国でない
受容主義系統や平和主義系統でない
奉仕機械でない
起源「天上への梯子」を持たない
宇宙の起源危機になる#宇宙の起源を参照DLC「マシン・エイジ」
自国が危機化していない
銀河の守護者や銀河皇帝でない
従属国でない
起源「天上への梯子」を持たない

聖別された惑星の詳細

効果

国内の未入植惑星 (居住不可惑星も含む) の上でディシジョン「聖別された惑星」を実行することで、帝国補正「聖別された惑星の崇拝」が発生する。
補正の強さは、対象となった惑星の種類と数によって確率的に決まる。詳細は以下のとおり。

 

ディシジョンを実行するとその惑星上に4種類の惑星補正のいずれかが発生する。どの補正がどの程度の確率で発生するかは、以下のとおり。

惑星の種類惑星補正
冒涜的尊重崇拝神聖
ガイア型0%0%0%100%
基本的な入植可能惑星9種0%50%40%10%
死の惑星・封鎖された星・巨大ガス惑星・小惑星80%20%0%0%
集合意識惑星・機械惑星・人工知能の星・エキュメノポリス・遺物惑星98%2%0%0%

主星、軌道上居住地、リングワールドではディシジョンを行使できない。

 

それぞれの惑星補正からは、帝国補正の強度を決めるためのポイントが得られる。
聖別は3回まで実施できるので、得られるポイントの最大値は12。

惑星補正冒涜的尊重崇拝神聖
得られるポイント1234
 

ポイントの合計によって、最終的な帝国補正の強さは以下のように決まる。

ポイント統合力快適度精神主義志向への魅力
12%1%2%
24%2%4%
36%3%6%
48%4%8%
510%5%10%
612%6%12%
714%7%14%
816%8%16%
918%9%18%
1020%10%20%
1122%12%22%
1225%15%25%

その他

  • 聖別の実施と取り消し
    聖別のディシジョンを実施するには、統合力Unity.png500を要する。
    聖別はディシジョンによって取り消すことができる。取り消しにも統合力Unity.png500を要する。
    聖別した惑星に後から入植すると、聖別は消滅する。この場合には統合力は消費せず、聖別惑星数の上限枠も回復する。
     
  • 聖別惑星の喪失
    聖別された惑星がある星系の領有権を喪失すると、5年間の帝国補正「星間存在の崇拝:服喪」 (幸福度-10%) が発生する。領有権の喪失が複数回発生しても、ペナルティは累積しない。
    領有権を喪失しても聖別自体は引き続き有効であり、帝国補正「聖別された惑星の崇拝」の強さは変化しない。
     
  • 精神没落帝国の聖地
    精神主義志向の没落帝国が崇拝する聖地惑星 (惑星補正「神聖な惑星」を持つガイア型惑星) を聖別すると、1回につき没落帝国からの外交態度が+30される。

寸評

アセンションパーク/寸評を参照。

コメント

  • 連邦やら条約やらで影響力2.3まで落ち込んで一生苦しみ続けたので、次回以降は銀河規模の戦力投射取れるようなったら最優先しよう思いました。いや実際アーコロするのにも自然に精通するのにもハイパーリレー引くのにも軌道上居住地建てるのにもリングワールド作るのにも影響力無限に要るのだからのんきにアセンションなパスなんてしているどころではなかったんだ -- 2024-02-13 (火) 07:53:44
  • 異種族間交配が受容以外で使えないの納得いかない 排他以外なら使えるようになってもよくない?あとPOPの種族数だけ成長速度が重ねがけされるようになってほしい -- 2024-02-20 (火) 16:23:12
    • 獣姦・死姦や植物・無機物と犯るような変態行為を許容できるのは、受容くらいしかいないと思うが -- 2024-02-26 (月) 09:48:23
    • 国際地球連合は軽度の受容主義だからね。仕方ないね。多様性バンザイ -- 2024-02-26 (月) 10:06:41
  • さすがにアセンションパークも増えすぎたし、旧態依然とした奴らはそろそろ一纏めにしても良い気がする。コロッサスとリングワールドとエキュメノポリス作れるパークとかもう1つで良いだろ…… -- 2024-04-01 (月) 21:17:06
    • 大正義パーク過ぎて笑う。是非実装して欲しい -- 2024-04-01 (月) 21:35:57
    • そいつらと他のガイアなどの惑星系はもうAPから外して普通の技術に回してほしいわ。 -- 2024-04-02 (火) 08:51:38
    • エアプかよ。布告資金増加する奴以上に改善しなきゃならんやつなんてないわ…帝国規模と同値増えるぐらいでも許されるよあんなん -- 2024-04-03 (水) 08:22:25
      • 出番が遅すぎるパークが使いたい頃には枠無くなってるのをどうにかして欲しいっていう話だと思うんで活発な行政みたいな効果量低すぎるやつへのテコ入れとは別の話じゃない -- 2024-04-03 (水) 12:53:11
      • 強化したところで布告資金が増える「だけ」のAPなんて無意味なんよ。強化しろって話をしているわけじゃなく、圧倒的に枠が足りないから圧縮しろって話。話が理解できないからって喧嘩腰になるのは良くない。 -- 2024-04-05 (金) 07:27:45
      • どういうこと・・・ -- 2024-04-05 (金) 16:13:17
      • すまん葉1への返信じゃなくて枝への返信だったか -- 2024-04-05 (金) 17:13:02
    • 少なくともコロッサスは請求権システム壊してくるんだからAP要るのでいいよ。それよりアセンションパス系のAP無くしてほしい。今のAP取得条件を伝統の取得条件にすれば十分だと思う。 -- 2024-04-03 (水) 10:08:00
    • バオル出た時は嬉々として全入植地ガイア化するけど、惑星の加工者は一度もとったこと無いです -- 2024-04-03 (水) 16:54:21
      • APのコメント欄でする話じゃないけど、最近バオルが一番強いような「気がしてきた」w なんかディシジョンで(テラフォーミングじゃなく)ガイア化できるのって反則じゃね? -- 2024-04-06 (土) 04:24:11
  • 外交解放ボーナスの条約コスト半減するやつがAPに欲しい。あれのためだけに外交取ってて最後にしぶしぶ埋めにいってる -- 2024-04-03 (水) 16:24:35
  • 入植地または入植地の職業枠を増やす、自然への精通、宇宙育ち、アーコロジー計画、銀河の驚異は毎回取ってる。これらとだいたい30星域もあれば他国の領土もpopもいらないまである。惑星の加工者って入植地にも職業枠にもプラスにならないから精通以下なんですよね -- 2024-04-03 (水) 17:50:19
    • デトックスも場合によっては宇宙育ちより有用かもしれないけど前提の気象修復ティア4なんだよね。適応の方針回しまくってれば早期に取れる可能性も…? -- 2024-04-03 (水) 18:04:58
      • 少しバランスが変わった?ようで、テラフォーミング可能な有毒惑星は以前より僅かに出やすくなった気がする。それでも出ない時は全くでないけど。 -- 2024-04-05 (金) 07:24:09
    • 代わりにコストが安くて内政に反映されるまでが早いのが利点>惑星の加工者 -- 2024-04-03 (水) 19:27:02
    • 宇宙育ちって弱すぎない?なんといっても居住性が増えないのがね……宇宙生まれなら最初から必要ないし、今の仕様なら軌道上居住地を一切作らないまである。宇宙育ちが弱くなったというより、軌道上居住地が弱くなり過ぎたというべきなんだろうけど。なんか意地悪な言い方をすると、軌道上居住地を作らないといけない状況になった時点で負け組を引いてるのでリセットした方が良いくらいの現状な気がする -- 2024-04-06 (土) 04:30:54
      • 以前のバージョンだと軌道上居住地は「1星系に惑星の数まで(最大10個)作れた」ので狭い地域しか獲れなったときでもお手軽なリングワールド的な使い道ができた。最大拡張で規模8のが10個できるわけだからね。今の仕様じゃどこまで大きくしても16区域くらいが限界?なのと居住性が低いのもあって、どんなに小さい惑星でも居住可能惑星を見つけてテラフォーミングした方が軌道上居住地を作るよりマシ。つまり軌道上居住地に頼る時点で支配宙域に居住可能惑星がサイズ不問で足りな過ぎる状態ということ、なのよね。 -- 2024-04-06 (土) 04:40:51
      • 適応とサイバネ(or遺伝子)くらい取るしその時点で居住性75%(80%)なんだが、この時職業からの資源とPOP「成長率」-12.5%(-10%)、快適度とPOP維持費+25%(+20%)程度。居住性の研究であと20%増やせるし、遺伝子診療所でも5%10%増やせるからどちらにしろ居住性100%いくよ。入植地に関しては星系基地数を考慮して惑星のある入植地すべてに軌道上居住地を置くだけで入植地2倍弱まで星系を拡張せず増やせるし十分でない?初期拡張を30星系で収める場合(というか1セクターで完結したい)、使える星系基地は基本値が3、拡張効果で+3、繰り返し以外の研究で+4、(ただし研究の明白たる天命はティア4)、布告で+2の12、2連星や3連星があったりなかったり、或いはブラックホールやチョークポイントに置く惑星の無い基地も計画に入れると惑星があり星系基地が置ける星系を10とする。軌道上居住地重ねて最大+10。メガエンで増える戦略調整センターで基地+6、繰り返し研究で増える+5をリングで増える入植地、ダイソンや物質展開機を置くスペース等に充てる。経験上テラフォ以前の初期入植で入植地10も取ると分散しすぎて各惑星の成長が遅い、テラフォ込みで~2250を着地点に10あれば十分。軌道上居住地の研究が2250年から出やすくなる。建築に5年かかる。~2300までに最大10置く計画。アーコロジー化もこのへん。アセンションパス実行後に本格稼働を目標にロボット工場や診療所置いて広げていく。 -- 2024-04-06 (土) 05:18:22
      • テラフォしない初期入植の目標は5~6.うち3をEN鉱石食料の特化惑星とする。できれば遺物惑星を学術惑星、ENは最初に不足が出るのでこの時次の土台工事だけしておく、産業惑星も首都以外だとなかなかすぐ増えないので土台工事。拡張は2230程度で切り上げ。範囲内のテラフォ可能惑星にテラフォしていく。テラフォと入植してもすぐには使い物にならないのでただの土台惑星。2250には平均150POP前後になっている。2250~2300にはテラフォした惑星の開発(とアーコロや軌道上居住地設置)2300には惑星10程に役400~500POP。軌道上居住地にもポツポツ入植して土台工事しているあたり。だいたいまだPOPは10も入ってない。自然にはあんまり増えくれない。過密した惑星から事務員や研究者中心に送り込む。ここまでにロボのドロイド化とアセンションパスを通しておきたい。 -- 2024-04-06 (土) 05:41:46
      • 軌道上居住地に上げるのは主に研究者ですね。地上だけだと都市区画も限られている。あとガス。まあ研究区域が取れなければ研究所建てることになるけれど都市区域の増設という意味では役割を果たしている。地上の学術惑星が適応のディシジョンで5%なのに対し研究ステーションは適応効果なくても10%とロスが少ない。3資源はできれば惑星上で完結したい。適応の効果もあるし、自然への精通使えば1惑星20や30POP詰め込める。軌道環状施設のボーナスもでかい。どうしても厳しいなら水耕ステーションくらいは考える。あるいは無限に必要な発電。足りない戦略資源。 -- 2024-04-06 (土) 05:59:03
      • 以前Verだと2300年、入植惑星が飽和するまでにリング、ダイソン、物質とかやってて軌道上居住地スキップしてたけど。 -- 2024-04-06 (土) 06:06:06
      • 軌道上居住地使ううええアレなのはグレード上げる研究は後回しにすること。居住性40%でもいける。そして本体+1個だけ大軌道取った状態だと9区域使える。〇〇区域6+住居区域3的な運用を数で補うかな。太らすの手間の割には…ってなるからね -- 2024-04-06 (土) 06:22:51
      • まあ今のバージョンだと「資源が欲しいだけならデトックスでもいいんじゃね?」はちゃんと実際のゲーム画面見て確認するべきだろうね。宇宙育ちなくても軌道上居留地は使えるのだから -- 2024-04-06 (土) 09:19:27
      • むしろ「軌道環状施設」の方が強すぎるんよ。惑星軌道上にはこれを建てたい。こいつをティア3にすれば惑星の方の区画を最大4つ増やせるんで、自然への精通と伝統の拡張を合わせて全惑星を+7すれば軌道上居住地なんかに頼る必要がない。つまり軌道上居住地って精通で+2されず伝統の拡張で+1できず軌道環状施設も造れないゴミ、どんなに規模が小さくても惑星には勝てないのよね……オーバーロード持ってないユートピアだけの人は軌道上居住地しか選択肢がないのだけれど -- 2024-04-10 (水) 00:28:15
      • なので「宇宙育ち」を取るなら「デトックス」を取って居住可能惑星を増やした方がずっとマシ、というのは正しいと思う。もちろん、デトックスで増える惑星数がどのくらいあるか(とその規模)次第だけれど、宇宙育ちの方が優先度が高いというケースはほぼないと思われる。そもそも自然への精通がデフォなら、精通とシナジーのない軌道上居住地よりもシナジーのあるデトックスの方が優先度が高いのが自然に感じる -- 2024-04-10 (水) 00:40:55
      • 自然への精通使ったことないわ。実質水力中心より汎用的だけど効果弱い版か。軌道上居住地より軌道環状施設が強くて惑星優先ってのはよくわかる -- 2024-04-10 (水) 01:53:30
  • 初心者だからか自然への精通の仕様がよくわからない…惑星特性上では最大農業区域が9→13でちゃんと50%増えてるのに区域の方では最大9個のままになっていて農業区域を追加できなかった。。 -- 2024-04-03 (水) 20:02:38
    • 失礼、時間進めたら普通に増えてた。こういう感じなのね。 -- 2024-04-03 (水) 20:07:26
  • パークって解放後に精神主義から物質主義に変えたら消えるのでしょうか?例えば超能力が突然物質主義に目覚めて消えてしまうとか? -- 2024-04-09 (火) 04:29:54
    • パークは国是と違って条件満たさなくなっても効果は残る。それ以前に超能力のパークには精神主義という条件はないし、物質主義が取れないという条件もない。さらに超能力には物質主義の向きの契約ルートもあって、それは最強の研究帝国になれるものだったりするから、物質主義超能力は楽しいぞ -- 2024-04-09 (火) 08:41:44
      • ありがとうございます。てっきり精神主義のみだと思い込んでました。物質主義の超能力ムーヴ試したいですね。例えばスターウォーズのパルパティーンみたいな支配体制とか?すごく楽しそう。 -- 2024-04-09 (火) 10:42:56
      • 超能力ルートは超能力理論取得にちょっと時間かかるくらいで物質主義派閥に悪影響もないし普通に相性良かったりする。精神主義への魅力高まるから志向推奨は必要になるけど -- 2024-04-10 (水) 09:15:14
  • AI帝国が銀河の驚異を取得してるのを何万年かぶりに見た。伝統と研究がやたらと重くなった調整はこのためだったのか……? -- 2024-04-10 (水) 13:10:07
  • パークに聖地って有るのですがあれはプレイヤー帝国が覚醒帝国にクラスチェンジって言う事でしょうか?あとうちの帝国は外縁なんでプレスリンが出たらヤバいらしいので早い目に首都機能を銀河内部に引っ越しした方が安全でしょうか? -- 2024-04-19 (金) 12:27:35
    • 精神主義だと聖地を聖別するパークが取れます。精神主義以外だとそもそも選択肢に出てきません。別にプレイヤー帝国が没落帝国になるわけではありません -- 2024-04-19 (金) 13:28:38
    • 危機はどうせどれも湧いてくるので準備するなら工業や経済を分散するのが対抗手段です。(が、防御対象も増えるしめんどいしで一点集中しなばもろともでやてます) -- 2024-04-19 (金) 16:51:48
  • ありがとうございます。なるほど没落帝国はAI専用国なのですね。色々な個別パークの情報までありがとうございます。後で起源の違う帝国を作成してみます。 -- 2024-04-19 (金) 14:10:59