種族の権利

Last-modified: 2020-11-20 (金) 02:14:44

種族の権利(species right)は、種族ごとに設定する権利や福祉待遇です。

概要

複数のカテゴリーに分かれており、その中で提示される選択肢の中から設定します。
選択肢によってメリットとデメリットがあり、特定の志向や国是でなければ採用出来ない選択肢もあります。

 

選択の副次的な作用として、派閥満足度外交関係に影響を与えることがあります。

 

変更は即時帝国全土で反映され、一度変更した設定は10年間は再変更が効きませんので注意深く設定してください。
慣れないうちは変更前に手動でセーブを行うことをお勧めします。

市民権

市民権(Citizenship)は、その種族が帝国で得ている市民権の設定です。

権利効果条件
完全市民権
Full Citizenship
POPは派閥へ参加する
リーダー候補を出す
24px-Xenophobe.png系統は他種族へ付与不能
国是:市民軍役を持つ帝国は完全兵役の権利を持つ種族以外付与不能
居住権
Residence
幸福度-10%
POP維持費消費財-25%
政治力-50%
POPは派閥へ参加するが派閥支持率への影響は小さい
リーダー候補を出さない
帝国の第一種族へ付与不能
国是:市民軍役を持つ帝国は完全兵役の権利を持つ種族へ付与不能
ゲシュタルト意識は利用不能
奴隷
Slaves
POPは奴隷化される権威主義排他主義系統およびゲシュタルト意識のみ利用可能
政策で奴隷制が合法である
帝国の第一種族へ付与不能
国是「独善的な奉仕機械」「暴走する同化機械」「断固たる殺戮機械」「貪食する群れ」のいずれかを採用した帝国は利用不可
不適格
Undesirables
POPは浄化される
POP維持費・住居・快適度を消費しない
帝国の第一種族へ付与不能
隷属
Servitude
なし市民権の無いロボットに付与される
同化
Assimilation
POPは時間をかけて同化される
超能力帝国→サイオニック
サイボーグ帝国→サイバネティック
人工生命体帝国→機械仕掛け
集合意識帝国→集合意識
暴走する同化機械→サイバネティック

同化中は就業できない
アセンションパークなどでアンロックされる
機械の統合
Machine Integratio
なし機械知性でロボットPOPに対してのみ付与可能
暴走する同化機械はサイバネティックに対してのみ付与可能
バイオトロフィー
Bio-Trophy
バイオトロフィーにしか就業できない独善的な奉仕機械で集合意識ではない有機生命体にのみ付与可能

生活水準

生活水準(Living standards)は、その種族が帝国で与えられている生活水準の権利についての設定です。
生活水準が高いほど幸福になり、交易価値産出量が増える一方で、維持費の消費財コストも増えます。

権利Pop_cat_ruler.png統治者Pop_cat_specialist.png専門家Pop_cat_worker.png労働者奴隷奴隷失業者条件
化学的幸福消費財x1.00
幸福度+40%
資源産出-60%
交易価値+0.40
消費財x1.00
幸福度+40%
資源産出-60%
交易価値+0.40
消費財x1.00
幸福度+40%
資源産出-60%
交易価値+0.40
消費財x1.00
幸福度+40%
資源産出-60%
統合力+1技術「化学的幸福」
学術特権消費財x1.00
幸福度+15%
研究+10%
政治力+900%
交易価値+0.40
消費財x1.00
幸福度+15%
研究+10%
政治力+400%
交易価値+0.40
消費財x0.25
交易価値+0.15
消費財x0.05幸福度※1物質主義系統
ユートピアの豊かさ消費財x1.00
幸福度+20%
交易価値+0.40
消費財x1.00
幸福度+20%
交易価値+0.40
消費財x1.00
幸福度+20%
交易価値+0.40
統合力+1
研究+2
平等主義系統
負担共有(※2)消費財x0.40
幸福度+5%
交易価値+0.20
消費財x0.40
幸福度+5%
交易価値+0.20
消費財x0.40
幸福度+5%
交易価値+0.20
統合力+1国是「負担共有」
(狂信的な平等主義限定)
階級化経済消費財x1.00
幸福度+15%
政治力+900%
交易価値+0.40
消費財x0.50
幸福度+5%
政治力+100%
交易価値+0.25
消費財x0.10
幸福度-10%
政治力-25%
交易価値+0.10
消費財x0.00
幸福度-10%
幸福度※1権威主義系統
奴隷の場合、戦闘奴隷のみ可
社会福祉消費財x1.00
幸福度+10%
政治力+400%
交易価値+0.40
消費財x0.50
幸福度+10%
政治力+100%
交易価値+0.25
消費財x0.50
幸福度+10%
政治力+50%
交易価値+0.25
消費財x0.10
幸福度+10%
統合力+1国是「負担共有」を持たない
許容水準消費財x1.00
幸福度+10%
政治力+700%
交易価値+0.40
消費財x0.50
幸福度+5%
政治力+100%
交易価値+0.25
消費財x0.25
交易価値+0.15
消費財x0.05幸福度※1国是「負担共有」を持たない
基本的な生存消費財x0.50
幸福度-5%
政治力+400%
交易価値+0.25
消費財x0.25
幸福度-10%
政治力-25%
交易価値+0.15
消費財x0.05
幸福度-20%
政治力-50%
交易価値+0.05
消費財x0.00
幸福度-10%
幸福度※1国是「負担共有」を持たない
「完全市民権」を付与されていない
隷属ロボット限定
人工生命体の市民権が「隷属」(人工知能の政策が隷属または非合法)である
存在しない市民権が「不適格」である
去勢または強制退去以外の浄化の対象である
ドローン集合意識および機械知性のみ利用可能
強制保護幸福度-80%
(※3)
バイオトロフィー限定
意識分離人工進化帝国に同化中の集合意識POPに自動的に付与
自己同一性の昇華幸福度-50%
政治力-100%
幸福度-50%
政治力-100%
幸福度-50%
政治力-100%
幸福度-50%
政治力-100%
同化中の種族に自動的に付与
(集合意識・暴走する同化機械)
人工生命体への変質幸福度-25%
政治力-100%
幸福度-25%
政治力-100%
幸福度-25%
政治力-100%
幸福度-25%
政治力-100%
同化中の種族に自動的に付与
(サイバネティクス帝国)
才能覚醒幸福度-25%
政治力-100%
幸福度-25%
政治力-100%
幸福度-25%
政治力-100%
幸福度-25%
政治力-100%
同化中の種族に自動的に付与
(超能力帝国)

※1: 階級依存、 統治者: -40%、 専門家: -30%、 労働者: -20%
※2: 負担共有にはPOPの降格時間-45%の効果がある
※3: 「有機体の聖域」等の強制保護用建造物の不足により入り損ねたPOPに適用

兵役

兵役(Military service)は、その種族が帝国軍に加わる権利についての設定です。

権利効果条件
完全兵役
Full Military Service
この種族で地上軍を編成可能
提督と将軍の候補を出す(完全市民権を必要としない)
帝国の創設種族には常に付与
24px-Xenophobe.png狂信的な排他主義は他種族に付与不能
国是:市民軍役を持つ帝国は完全市民権を持つ種族にのみ付与可能
兵士限定
Limited Military Service
この種族で地上軍を編成可能
提督と将軍の候補を出さない
戦闘奴隷には常に付与
兵役免除
No Military Service
この種族で地上軍は編成不能(後から変更した場合、既に編成された地上軍は解散する)
提督と将軍の候補を出さない
この種族のPOPは兵士(地上軍のことではなく、駐屯地・要塞などから出る職業)に就業できない
なし

入植権利

入植権利(Colonization rights)は、その種族が帝国内で建造されるコロニー船に搭乗する権利についての設定です。

権利効果条件
入植禁止
Colonization Forbidden
この種族でコロニー船を建造不能なし
入植許可
Colonization Allowed
この種族でコロニー船を建造可能なし

人口統制

人口統制(Population controls)は、その種族が帝国内で人口を増加させる権利についての設定です。

権利効果条件
人口統制を有効化
Population Controls Enabled
成長するPOPに選ばれない
幸福度-10%
24px-Xenophile.png系統は利用不能
人口統制なし
No populations controls
成長するPOPに選ばれる帝国の創設種族は常に付与

移民統制

移民統制(Migration controls)は、その種族のPOPが他の惑星へ移住する権利についての設定です。
他国が領有する惑星への移住については他国と移民条約が締結されているかも関係します。

権利効果条件
移民統制を有効化
Migration Controls Enabled
惑星間で移民不能なし
移民統制なし
No Migration Controls
惑星間で移民可能市民権が奴隷、不適格の種族には付与不能

奴隷の種類

奴隷の種類(Slavery type)は、その種族が帝国の奴隷としてどのような扱いを受けるかについての設定です。
「家畜」と「発電グリッドとの融合」はこの下の浄化に同じような項目があって紛らわしいので注意しましょう。 いかにも人口が減りそうな名称ですが、こちらは浄化と違いPOPは減りません。

権利効果条件
共通住居消費-25%快適度消費-25%政治力-75%
強制移住コスト: エネルギー通貨50(奴隷でない労働者の半分)
(以下の6種類の全奴隷に適用される共通効果)
市場奴隷
Chattel Slavery
労働者の職業にのみ就職可能
資源産出+10%
幸福度-30%
ゲシュタルト意識ゲシュタルト意識は利用不能
契約奴隷労働者と専門家に就業可能
政治力+50% (奴隷共通の効果と合わせて-25%)
幸福度-20%
要DLC「ユートピア」
ゲシュタルト意識ゲシュタルト意識は利用不能
家内奴隷
Domestic Servitude
労働者の職業とエンターテイナーに就業可能
就業枠が無い場合、失業せずに「召使」に就業する(快適度4産出、住居消費-50%)
幸福度-20%
要DLC「ユートピア」
ゲシュタルト意識ゲシュタルト意識は利用不能
戦闘奴隷
Battle Thralls
労働者の職業と法務執行官・決闘士にも就職可能
兵役が兵士限定に固定される
地上軍ダメージ+20%
幸福度-20%
要DLC「ユートピア」
ゲシュタルト意識ゲシュタルト意識は利用不能
家畜
Livestock
職業枠を無視して強制的に「家畜」になる(有機:食料4/岩石:鉱物2産出、住居消費-50%)
幸福度-40%
平等主義受容主義からの外交態度-50
狂信的な平等主義狂信的な受容主義からの外交態度-100
要DLC「ユートピア」
排他主義系統排他主義狂信的な排他主義か集合意識集合意識である
発電グリッドとの融合
Grid Amalgamation
職業枠を無視して強制的に「グリッドへの融合」に就業する(エネルギー通貨4産出、住居消費-50%)
幸福度-40%
平等主義受容主義からの外交態度-50
狂信的な平等主義狂信的な受容主義からの外交態度-100
要DLC「シンセティック・ドーン」
機械知性機械知性である

浄化の種類

帝国において不要とされた種族をどのように処分するかについての設定です。
幸福度-1000%の効果は、実質的に幸福度を0%に固定します。
手順などはPOP#浄化を参照してください。

権利浄化速度
(※1)
逃亡率
(※2)
幸福度POPの資源産出などの効果
(※3,4,5)
条件
駆除2.05%-1000%なし貪食する群れでない
強制退去0.5100%-30%住居使用量-50%貪食する群れ、断固たる殺戮機械でない
狂信的な浄化主義は同じ種族に対して適用不可
暴走する同化機械はサイバネティックに対して適用不可
機械知性機械知性はロボットに対して適用不可
去勢0.002
(※6)
0%-20%なし要DLC「ユートピア」
ゲシュタルト意識ゲシュタルト意識でない
強制労働1.033%-1000%鉱物3 食料3要DLC「ユートピア」
ゲシュタルト意識ゲシュタルト意識でない
処理(有機生命)1.020%-1000%食料6要DLC「ユートピア」
機械知性機械知性でない
処理(岩石)1.020%-1000%鉱物4要DLC「ユートピア」
機械知性機械知性でない
処理(ロボット)1.020%-1000%合金3要DLC「ユートピア」
貪食する群れである
化学的処理1.020%-1000%エネルギー通貨6要DLC「シンセティック・ドーン」
機械知性機械知性である
ネクロファージ0.510%-50%10年後、第一種族に変化する要DLC「ネクロイド」
起源「ネクロファージ」を採用している
狂信的な浄化主義でない
対象がロボティクスでない

※1: 各惑星で毎月減少するPOP数。
※2: 死亡せず、難民として他国に逃亡する確率。
※3: 生存中の浄化対象POPが、労働者同様に「職業」として毎月産出する資源。
※4: 「貪食する群れ」の帝国では、追加で社会学2を産出する。浄化の種類は不問。
※5: 「狂信的な浄化主義」の帝国では、追加で統合力2を産出する。浄化の種類は不問。
※6:あまりにも遅すぎるので、設定ミスと思われる。スクリプト内のコメントでも「1 pop per 5 months(5か月ごとに1POP)」と書かれている。

 

Ver.2.8.1で、これまでより浄化の速度が非常に速くなった。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 契約奴隷が専門職に就かないだがなんでだろう? -- 2020-05-28 (木) 20:58:02
  • 契約奴隷は、労働者職よりも専門家職を必ずしも優先しません。契約奴隷は専門家職に就いたところで待遇や政治力が少しも向上しないので、優先する動機がないのです。そのため労働者が契約奴隷ばかりのとき、専門家の職業枠が空いたままになることが時々あります。あと、法務執行官などには就業できません。 -- 2020-05-28 (木) 22:12:39
  • 以前エキュメノに放り込んだ時や労働者の職業枠を減らしていった時、押し出される形で専門家になってくれてたんですが今は失業者になるだけなんです、何故でしょう? -- 2020-05-30 (土) 19:07:06
  • 契約奴隷は法務執行官・決闘士に就業できないという他に、神経ステープラーや盲従的といった専門家への就業を禁止する特性が付いてないか、あるいは契約奴隷にしたつもりで実は別の奴隷になってないか(本種と亜種で異なる権利を付けられる点も注意)、あたりはどうですか? -- 2020-05-30 (土) 19:37:37
  • そのあたりは確認済です。ただ、家内奴隷(神経ステープラー無)と市場奴隷 -- 2020-05-30 (土) 20:07:59
  • (神経ステープラー有)が法務執行官になっている惑星があるんですがこれはあり得ることなのでしょうか -- 2020-05-30 (土) 20:09:23
  • 他のプレイヤーには全然起きていないことがたくさん起きているようなので、ゲームルール以前の問題だと思います。異常に古いセーブデータを使うとか、おかしなMODを使っているとか、それ以外に何かやってはいけないことをそれと知らずにやってしまったりしているのではないでしょうか。 -- 2020-05-30 (土) 20:32:19
  • 一度インストールし直してみます、色々と教えてくださりありがとうございました。 -- 2020-05-30 (土) 20:36:48
  • 再インストールしてMODを一つ一つ確認していったところ、どうもMODの一つが -- 2020-05-31 (日) 05:14:19
  • 原因のようでした。アドバイスしてくださった方本当に感謝です。 -- 2020-05-31 (日) 05:16:15
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White