天体

Last-modified: 2021-06-08 (火) 14:13:32
この項目は、書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。
 

概要

天体は銀河に無数に広がっている惑星であったり、恒星であったり、小惑星帯のような物の総称だ。
全ての天体は、いずれかの星系に所属しており、特定の名称(もしくは恒星名+数字)が割り当てられる。帝国の母星系では全ての惑星が独自の名前を有する。

星系がセンサー圏内に入った場合(艦船自体が星系内に進入した場合を含む)、居住可能な惑星とその種類が表示されるようになる。その詳細を確認したい場合、調査船によって星系の各天体を資源調査する必要がある。これによって、その星系に何の資源がどれだけあるのか、居住可能惑星の規模、惑星特性、気候等を知ることができる。

また、資源調査の最中にアノマリーが発見される事がある。

特定のテクノロジーを取得することで、人工の居住地である「軌道上居住地」「リングワールド」を建設できる。

天体の一覧

居住可能惑星

気候惑星の種類相対
出現率
特徴と特殊効果
乾燥砂漠型惑星0.50発電区域と揮発性粉末採取用の惑星特性が出やすい
乾燥型惑星
サバンナ型惑星
凍結極寒型惑星0.50鉱業区域とレアクリスタル用の惑星特性が出やすい
ツンドラ型惑星
高山型惑星
湿潤大陸型惑星0.50農業区域とエキゾチックガス用の惑星特性が出やすい
熱帯型惑星
海洋型惑星
特殊ガイア型惑星0.05有機生命体・岩石種族POPの幸福度+10%
職業による資源産出+10%
全ての区域と戦略資源用開発特性が出やすい
死の惑星0.15核戦争ホライゾン・シグナルで生成される可能性がある
機械惑星0.00機械・ロボットPOPの居住性が100%
機械帝国のサイバネティックPOPを除き、有機生命体POPは生存できない(※1)
職業による資源産出+10%
POPの住居使用量-10%
農業区域は消滅し、発電、採掘区域の区域数制限を受けない
集合意識惑星0.00集合意識POPの居住性が100%
集合意識以外のPOPは生存できない(※1)
職業による資源産出+10%
発電、採掘、農業区域の区域数制限を受けない
遺物惑星0.00全てのPOPの居住性が80%
大抵は特殊な開発特性を持つ
ディシジョンによりエキュメノポリス化可能
エキュメノポリス0.00全てのPOPの居住性が100%
職業による資源産出+20%
POPの成長速度+50%
アーコロジープロジェクトのアセンションパークを取得した上で、
所定の手順をふむ事で通常の惑星から移行可能。
物質主義の没落帝国の首都になっている。
区域が通常の惑星と異なる(建設を参照)。

※1:生存できないPOPをこれらの惑星に入植あるいは強制移住させることはできない。この制約は居住性に関するボーナスをどれだけ累積させても覆せない。テラフォーミング前からいたPOPについては居住性0%として扱われる。

 

惑星の種類と種族の居住特性によって、POPの居住性が決定される。詳細は「種族#居住特性」を参照。

人工居住地

惑星タイプ惑星規模備考

軌道上居住地
4~8詳細は巨大構造物#軌道上居住地を参照

リングワールド
10無傷のリングワールドは物質主義の没落した帝国領(DLC「ユートピア」未導入時のみ)、サンクチュアリ、危機終結後のサイブレックスの本拠地のみ存在する
詳細は巨大構造物#リングワールドを参照

居住不可能な惑星・小惑星

ver.2.2.7対応

惑星タイプ相対出現率埋蔵する通常資源埋蔵する戦略資源
小惑星(※1)20鉱物合金揮発性粉末
氷の小惑星10エネルギー通貨レアクリスタル
不毛の星(※2)20鉱物無し
溶融惑星10エネルギー通貨鉱物合金交易価値揮発性粉末
氷結惑星10鉱物工学レアクリスタル
有毒惑星10鉱物社会学交易価値エキゾチックガスズィロ
巨大ガス惑星6鉱物工学交易価値エキゾチックガス

※1:内部的には2種類の「小惑星」があり、一方は一切の資源を持たない。
※2:不毛の星は、赤茶色の乾燥タイプと青色の氷結タイプの2種類がある。テラフォーミング候補惑星となった場合の実施コストおよび出現するアノマリーに違いがある。

特殊な天体の一覧

主にユニークな星系危機などの特殊な条件で出現する。

惑星種別条件など
汚染された惑星プレスリンに占領された惑星
人工知能の星コンティンジェンシーの本拠地
結晶の小惑星リヴァイアサン#アステロイドハイブ」を参照
封鎖された星・排他没落帝国領内に生成される (封鎖を解除するイベント)
・コロッサスの惑星調停機で封印された惑星(解除不可)
考古学調査地点「衛星基地」
シュラウドの惑星シュラウドイベントが原因で生成されることがある
・精神没落帝国に生成されるブラックホール星系の惑星アポスタシー(Apostasy、背教)
破壊された惑星・初期生成されることがある
・爆撃によって破壊された人工知能の星の残骸
粉砕された惑星・初期生成されることがある
・起源の終末の日で爆発した母星
コロッサスの惑星破砕砲で破壊された惑星の残骸
ナノマシン惑星Lクラスター」を参照
卵の破片リヴァイアサン#ボイドスポーン」を参照

星系と主星

全ての星系は、その中心に主星となる天体が存在する。例えば、太陽系の主星は太陽で、G型主系列星に分類される。
主星は多くの場合は恒星(自らのエネルギーで発光する天体)で、稀に恒星でない主星(中性子星など)を持つ星系がある。
星系は、主星の特徴から以下の3種類に分類できる。

一般恒星系
ほとんどの星系は、B型~T型*1の恒星を主星とする。それなりに多めの惑星が生成されたりするが(多くて惑星・小惑星10個以上)、小惑星帯しか存在しないという事もある。
特殊な星系
少数だが、主星がブラックホール・中性子星・パルサーの星系が生成される。これらの星系は星系内の惑星生成数が少なくなるので植民化には向かない。ひどい場合、惑星が1つも存在しない事もある。
連星系
主星を二つ持つ星系である連星系、主星を三つ持つ星系である三重連星系が生成されることがある。
 

星系/主星の詳細情報

主星タイプ相対出現率
(※1)
埋蔵資源星系効果その他特徴
ブラックホール単一: 0.8工学ダークマター緊急FTLクールダウン+50%
離脱チャンス-50%
星系基地に「ブラックホール観測所」を建造可能
惑星数が少ない傾向
居住惑星は通常生成されない
中性子星単一: 0.4
連星: 5.0
工学亜光速移動速度-50%惑星数が少ない傾向
居住惑星は通常生成されない
パルサー単一: 0.4
連星: 5.0
工学シールド-100%(=無効)
惑星数が少ない傾向
居住惑星は通常生成されない
B型主系列星単一: 10.0エネルギー通貨(出現率低)
物理学(出現率高)
無し居住惑星生成率が高め(0.6)
A型主系列星単一: 10.0
F型主系列星単一: 15.0エネルギー通貨(出現率中)
物理学(出現率中)
無し居住惑星生成率が普通(0.5)
G型主系列星単一: 30.0
K型主系列星単一: 20.0エネルギー通貨(出現率高)
物理学(出現率低)
無し居住惑星生成率が低め(0.4)
M型主系列星単一: 20.0
T型褐色矮星単一: 10.0
M型赤色巨星単一: 20.0
連星: 10.0
エネルギー通貨(出現率高)
物理学(出現率低)
無し居住惑星生成率が低い(0.1)
連星系では居住惑星は通常生成されない
その他連星系計150(個々の恒星に従う)無し居住惑星生成率が普通(0.5)

※1: ランダム生成に限った相対出現率。マローダー本星等の固定生成星系は含まない。

星雲

星雲は、センサーの効果を妨げる。詳細は、「FTL#センサーの遮蔽」を参照。
星雲内の天体には、戦略資源が眠っている可能性が比較的高い。
星雲内の星系基地のみ、建造物「星雲精錬所」を建造可能。効果は鉱物+5。

 

低い確率だが、星系によっては星雲の影響を特に強く受ける場合があり、センサーの遮蔽だけでなく以下の影響も発生する。

  • シールド減衰100%
  • 亜光速移動速度低下50%
  • 回避+30%
  • ゲーム的な影響ではないが、演出として星系内に雷のような音が鳴る

天体の資源

天体にはエネルギー・鉱物や各研究ポイントが埋蔵されている可能性がある。
稀に戦略資源が眠っている事もあるが、必要なテクノロジーを研究するまでは採掘できない。
天体の資源は建設船で採掘ステーション・研究ステーションを建設することで、採掘できる。

資源の埋蔵量一覧

立体: Ver.2.2.7対応
斜体, 空欄: Ver.2.2.7では未調査

資源資源量惑星
ランダム生成イベント生成
鉱物1なし
2小惑星・不毛な惑星・溶融・氷結・有毒
3
4
5
6なし結晶体小惑星(ハイブの小惑星帯)、無人採掘機
7
8水晶小惑星(ハイブの小惑星帯)
9
10故郷?
エネルギー1なし
2氷の小惑星・溶融・ガス惑星・主系列星・褐色矮星・巨星
3
4
5
6なし
7
8
9
10
鉱物
エネルギー
30なしドラゴンズホールド
物理学1なし
2主系列星・褐色矮星・巨星
3
4
5
6なし
7
8シールド惑星(サファイアクリスタルの故郷)
9
10ブラックホール(ボイドクラウドの故郷)
社会学1なし
2有毒惑星
3
4
5
6なし
7
8
9
10
工学1なし
2氷結惑星・ガス惑星
3氷結惑星・ガス惑星・中性子星・パルサー・ブラックホール
4
5
6なし
7
8アノマリー
9
10
統合力3なし
合金1小惑星・溶融惑星
2小惑星
3なし
4
5
交易価値1なし
2小惑星・氷の小惑星・溶融・有毒・ガス惑星
3
4
5
6なし
7
8
9
10
エキゾチックガス1有毒惑星・巨大ガス惑星
2
3なし
4
5
レアクリスタル1氷の小惑星・氷結惑星
2
3なし
4
5
揮発性粉末1小惑星・溶融惑星
2
3なし
4
5
ズィロ1有毒惑星
2
3なし
ダークマター1ブラックホール
2
3なし
生体金属1なし
ナノマシン1Lクラスター内の惑星

惑星の特徴

各居住可能惑星にはランダムで特性が付与される。
特性は、主に惑星上に建造可能な区域数の上限を定める効果を持つ。
また、希少な惑星特性の中には、独自の資源産出を可能としたり、特殊な職業を提供したりする物もある。

増加地区名称増加量惑星
発電Arid Highlands1砂漠・乾燥・サバンナ
Hot Springs1熱帯・大陸・海洋・高山・極寒・死の惑星
Rushing Waterfall2熱帯・大陸・海洋
Searing Desert2砂漠・乾燥・サバンナ・ガイア・死の惑星
Frozen Gas Lake2高山・極寒・ガイア
Geothermal Vents3砂漠・乾燥・サバンナ・ツンドラ・極寒
Underwater Vents3海洋・ガイア・死の惑星
Tempestuous Mountain3熱帯・大陸・高山・ガイア
鉱山Ore-Veined Cliffs1乾燥・大陸・高山・極寒・死の惑星
Mineral Fields1砂漠・サバンナ・熱帯・海洋
Prosperous Mesa2砂漠・サバンナ・熱帯・大陸・ガイア
Ore-Rich Caverns2乾燥・海洋・高山・極寒・ガイア・死の惑星
Rich Mountain3砂漠・乾燥・大陸・高山・ツンドラ・ガイア
Submerged Ore Veins3サバンナ・熱帯・海洋・ガイア・死の惑星
Tempestuous Mountain3熱帯・大陸・高山・ガイア
農業Lichen Fields1極寒・死の惑星
Bountiful Plains1乾燥
Rugged Woods1大陸
Green Hills1熱帯・海洋
Fair Tundra1高山・ツンドラ
Boggy Fens1海洋
Nutritious Mudlands1砂漠
Fungal Caves2高山・ツンドラ・極寒・死の惑星
Lush Jungle2熱帯・海洋・ガイア
Fertile Lands2乾燥・サバンナ・大陸・ガイア
Great River2砂漠・乾燥
Black Soil3サバンナ・大陸・ガイア
Teeming Reef3海洋・ガイア
Marvelous Oasis3砂漠・乾燥
Tropical Island3砂漠・乾燥・熱帯
Fungal Forest3高山・ツンドラ・極寒

希少な特性

建造物関連

これらの特性は各居住可能惑星に低確率で付与され、対応する建造物が一定数建造可能になる効果を持つ。
各帝国の母星には発生しない。また、特定の惑星種別ではでは1.5倍、ガイア型惑星には2.0倍の確率で付与される。

Ver.2.6.3

設置可能施設名称備考
泡立つ沼地ガス抽出井+1
有毒ガスの沼地ガス抽出井+2
水晶洞窟クリスタル鉱山+1
水晶の森
水晶の岩礁
クリスタル鉱山+2惑星種別により名称が異なる
砂塵の洞窟粉末採取用トラップ+1
砂塵砂漠粉末採取用トラップ+2
ベザリアン鉱石の平野ベザリアン発電所+1
隔絶された渓谷異星動物園+1

イベント専用の特性

Ver.2.6.3

名称効果備考
巨大生命体社会学研究+6
最大区域-1
金属の墓場鉱業区域+4
職業による社会学研究産出+10%
彷徨う森発電区域-1
鉱業区域-1
農業区域-1
彷徨う森の保護区職業による社会学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
廃品置場鉱業区域+3
廃品置場の運河鉱業区域+3
廃品置場の隙間鉱業区域+3
被曝した谷発電区域+3
ザナームの谷職業による研究産出+30%
研究者(または同等職)+4
放棄された原始種族の農場農業区域+2
職業による社会学研究産出+10%
ゾーンA統合力+3
職業による研究産出+15%
研究者(または同等職)+2
非常に肥沃な谷農業区域+5
古代の採掘場鉱業区域+5
総合玩具工場職業による社会学研究産出+10%
職業による工学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
ミュータント処分場職業による社会学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
軌道爆撃のクレーター跡職業による物理学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
古戦場職業による工学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
被曝した遺跡職業による社会学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
衝突によるクレーター鉱業区域+3
奇妙な工場奇妙な工場の労働者(または同等職)+1
奇妙な工場の跡地発電区域+2
奇妙な工場の跡地鉱業区域+2
古代の粒子加速器職業による物理学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
地下壕職業による社会学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
地下壕職業による工学研究産出+20%
鉱業区域+2
冷凍クローン記念館社会研究+6
水没したトンネル網職業による社会学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
食品加工場食料+14
収穫領域農業区域+6
生体コンピュータ職業による工学研究産出+20%
研究者(または同等職)+2
荒涼とした原野職業による社会学研究産出+10%
研究者(または同等職)+1
螺旋式鉱山鉱業区域+4
ループ式農場農業区域+4
有機物の埋立地発電区域*4
職業による社会学研究産出+10%
地底種族の農業用洞窟農業区域+3
区域+2
地底種族の採掘場鉱業区域+3
区域+2
地底種族の発電所地帯発電区域+3
区域+2
賑わう農業用洞窟農業区域+3
賑わう採掘場鉱業区域+3
賑わう発電所地帯発電区域+3
地底種族との接触区域発電区域+2
地下世界の連絡官(または同等職)+1
20 POP毎に地下世界の連絡官(または同等職)+1
次元ポータル調査エリア次元ポータル研究者(または同等職)+1
40 POP毎に次元ポータル研究者(または同等職)+1
古き者社会学研究+4
ヌマの息吹発電区域+3
鉱業区域+2
ナノ・サンド鉱業区域+3
区域+2
歩哨区域-1
職業による統合力産出+10%
歩哨生体金属+2
歩哨統合力+15
龍殺しの記念碑統合力+15
太陽を喰らうものの記念碑統合力+5
中枢タワー職業による研究産出+15%
研究者(または同等職)+8
工業地区ガス抽出井+2
クリスタル鉱山+2
粉末採取用トラップ+2
高密度な廃墟区域-6
職業による研究産出+15%
元遺物惑星職業による研究産出+10%
変異タンク社会学研究+12
エキゾチックガス+1
謎のレプリケーター合金+12
消費財+4
謎のジェネレーター砕けたリングを参照
胞子噴出孔ガスプラントの技術者(または同等職)+2
20 POP毎にガスプラントの技術者(または同等職)+1
洞窟キノコ鉱脈洞窟清掃人(または同等職)+3
20 POP毎に洞窟清掃人(または同等職)+1
生命の樹
生命の樹の若木
生命の樹を参照
巨大クレーター天災より生まれしものを参照
集約された資源鉱物+25
有機泥海食料+15
コルヌコピア計画ディシジョンを参照
パーティ熱ガス抽出井+1
快適度+20%
POPの成長速度+15%
パーティ熱快適度+20%
POPの成長速度+15%
ロータスの鉱脈職業による物理研究産出+20%
ブルーロータス・プロトタイプトランスミューター(または同等職)+1
ブルーロータス実験施設トランスミューター(または同等職)+2
ブルーロータスの遺跡合金+1
ブルーロータス・クレーター鉱業区域+1
合金+2

軌道上居住地専用特性

Ver.2.6.3

名称効果備考
エキゾチックガス鉱床ガス抽出井+1~5
レアクリスタル鉱床クリスタル鉱山+1~5
揮発性粉末鉱床粉末採取用トラップ+1~5
合金鉱床合金+1~+5
ズィロ鉱床ズィロ+1~3
ダークマター鉱床ダークマター+1~3
生体金属鉱床生体金属+1

地球の特性

地球には、常に以下の特性が全て付与される。

Ver.2.6.3

特性修正値備考
デリー都市圏*2最大発電地区数 +2障害物の「工業汚染地域 (地球用)」を除去すると付与
ボスウォッシュ大都市枢軸*3最大発電地区数 +3
珠江の集積都市*4最大発電地区数 +3
メソポタミア都市回廊最大鉱山地区数 +1
モーリタニア警戒区域*5最大鉱山地区数 +3
アルバータの巨大クレーター*6最大鉱山地区数 +3
スカンジナビア再生地区最大農業地区数 +1
サハラ灌漑計画最大農業地区数 +4
太平洋海藻地帯最大農業地区数 +3障害物の「太平洋ゴミベルト」を除去すると付与

障害物

惑星に初期から配置される占有されたタイルで、除去しない限りそのタイルは利用する事ができない。
障害物が存在することで惑星で利用できるタイル数が減少するという欠点があるため、例えそこに何も設置しないとしても除去する価値はあるだろう。

障害物名生成される惑星除去コスト除去技術
Active Volcano高山惑星 0.5倍
惑星規模が15以下 0.5倍
月 0倍
エネルギー 1000
時間 270
Deep Crust Engineering
Bomb Crater死の惑星以外 0倍エネルギー 800
時間 270
必要技術無し
City Ruins死の惑星以外 0倍エネルギー 1000
時間 270
必要技術無し
Dangerous WildlifeHostile Fauna 修正子 2倍
Titanic Life修正子 10倍
惑星規模が15以下 0.5倍
月 0倍
エネルギー 500
時間 270
Dangerous Wildlife Removal
Deep Sinkhole乾燥型惑星 2倍
サバンナ型惑星 2倍
エネルギー 500
時間 180
Subterranean Colonization
Dense Jungle熱帯型惑星 2倍
大陸型惑星 2倍
エネルギー 500
時間 180
Selective Defoliants
Massive Glacier高山惑星 2倍
極寒型惑星 2倍
エネルギー 500
時間 180
Climate Control Network
Mountain Range高山惑星 2倍
惑星規模が15以下 0.5倍
月 0倍
エネルギー 1000
時間 270
Planetary Resurfacing
Noxious Swampツンドラ型惑星 2倍エネルギー 500
時間 180
Xeno-Hydraulic Mastery
Quicksand Basin砂漠型惑星 2倍エネルギー 500
時間 180
Soil Remediation
Radioactive Wasteland死の惑星以外 0倍エネルギー 800
時間 270
必要技術無し
Toxic Kelp海洋型惑星 2倍エネルギー 500
時間 180
Ocean Ecology Management
Riftsエネルギー 500
時間 120
必要技術無し

故郷惑星の障害物

下記の内2~3の障害物が故郷惑星に自動生成される。撤去するのに必要な技術は存在せず、エネルギー300と120日を要する事で除去できる。

障害物名解除報酬生成条件
Sprawling SlumsPOP 1有機生命体帝国の故郷である
Lost to Bureaucracyイベントで生成される事がある
Industrial Wasteland特性解放?有機生命体帝国の故郷である
Lost to Bureaucracyイベントで生成される事がある
Collapsed BurrowsPOP 1Hive Mindが特性の帝国の故郷である
Abandoned Strip Mine機械知性の帝国の故郷である
Sprawling SlumsPOP 1Rogue Servitorが特性の帝国の故郷である
Silent RuinsOrganic Landfills特性Driven Assimilatorが特性の帝国の故郷である
Former Organic CityMetal Boneyards特性Determined Exterminatorが特性の帝国の故郷である
Battlefield RemainsOrganic Landfills特性Determined Exterminatorが特性の帝国の故郷である
Settled RuinsPOP 1Post-Apocalypticが特性の帝国の故郷である
Great Pacific Algae TractPacific Algae Tracts特性大陸型惑星 地球 限定

希少な障害物

希少な開発特性と障害物の双方として扱われる。いずれもイベント生成のみ

Ver.2.6.3

名称効果除去コスト除去時効果備考
考古学調査地点区域-1通常の方法での除去は不可能
死体だらけの洞窟エネルギー300「貪食する群れ」と「大地を喰らうもの」に限り、食料+500
死体だらけの採掘場エネルギー300「貪食する群れ」と「大地を喰らうもの」に限り、食料+500
死体だらけの発電所地帯エネルギー300「貪食する群れ」と「大地を喰らうもの」に限り、食料+500
崩壊したタワー区域-1エネルギー2000
480日
巨大な裂け目区域-1エネルギー1000
270日
壊れた太陽電池群区域-1エネルギー1000
270日
水没した反応炉ピット区域-1エネルギー1000
270日
崩落した坑道区域-1エネルギー1000
270日
埋もれた岩石種族天災より生まれしものを参照

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 英語版Wikiなどを翻訳・意訳しつつ作成。加筆・修正お願いします -- 2017-07-11 (火) 17:25:15
  • 星によって資源の傾向あったんだ.こういうの纏まってると,凄い助かります. -- 2017-11-17 (金) 17:03:18
  • 異次元からの侵略者がシュラウドの惑星を生成するとありますが、どんな時に生成するんですか? -- 2018-11-08 (木) 00:48:16
    • ゲームのソースコードも引っくり返してみたけど、そのような記述は見つからなかった(ver.2.1.3)。何かの勘違いで追加したんじゃないかなぁ……? -- 2018-11-30 (金) 07:27:55
  • 天体の一覧->居住可能惑星->エキュメノポリスの"特徴と特殊効果"説明文中の"建設"のリンク先が旧バージョン向けのページでした。 -- 2019-10-31 (木) 12:38:58
  • 悪影響の強い星雲 (ゲーム内では特に呼称は無いがパッチノートで"Turbulent Nebula"と表記されている星雲) と宇宙嵐は全く別の現象です。 -- 2020-12-27 (日) 18:15:16
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 恒星のスペクトル型は、B,A,F,G,K,M,Tの順で並べる。このため、「B型~T型」はA型を含む。
*2 インドの都市
*3 アメリカの都市圏
*4 中国南東部の河川
*5 アフリカ北西部
*6 カナダの州