Top > DLC情報
HTML convert time to 0.004 sec.


DLC情報

Last-modified: 2018-06-24 (日) 22:00:35

まとめ Edit

DLCがあると嬉しいことまとめ
優先度(ゲームシステムへの影響度)は
エキスパンション
ユートピア=アポカリプス>ディスタント・スター>リヴァイアサン=シンセティック・ドーン
立ち絵・イベントなど
ホライゾン・シグナル>プラントロイド=ヒューマノイド=アニバーサリー

拡張(Expansion) Edit

リヴァイアサン Edit

ストーリーパック第一弾
交易/芸術/科学中立機構が出て来る。それぞれ取引すると国家に莫大なボーナスが得られる。鎖国プレイ以外で非常に有用。
天上の戦いが起こる。没落帝国同士の大規模決戦。あなたは片方の属国として参戦してもいいし、第三同盟を立ち上げたり参加してもいいし、孤高の中立を貫いてもいい。
多様なガーディアンや宇宙怪獣が登場する。強力な存在だが、独自技術等の様々なボーナスを得られる。
 ・ガーディアンズ
 ・エンクレイブ
 ・天上の戦い
 ・新規アート+音楽

ユートピア Edit

拡張パック第一弾
アセンションパークを追加。アセンションパークを起点にして以下の機能が開放。
遺伝子改造帝国。初期では選択できない強力な遺伝子特性を付加し、究極の市民を作ろう。
機械化帝国。全住民をロボットにして食料不要の超効率国家になろう。
精神帝国。精神世界「シュラウド」の精神生命体と取引しよう。ときどき悪魔に魂を売って…大災害を引き起こそう。
巨大建造物。軌道上コロニー、リングワールド、ダイソンスフィア…SF王道の「あの巨大建造物」を手がけよう。あまりにも巨大だから他国も気が付いて文句言ってくるぞ。
 ・メガストラクチャー
 ・ホビッタントステーション
 ・アセンションパークス
 ・浄化と奴隷
 ・準知性体の導き
 ・進化した市民
 ・集合意識

シンセティック・ドーン Edit

ストーリーパック第二弾
第二のストーリーパック。機械帝国と機械帝国専用アセンションパークの追加。
機械用立ち絵の追加。機械帝国の場合はこれから選ぶ必要あり。
没落帝国に機械帝国が追加される。プレイヤーが機械か有機生命かで反応が変わる。また、1.8で変更された終末の危機コンティンジェンシーが出現すると特殊な反応をする。
 ・機械帝国
 ・衰退機械帝国
 ・機械人民
 ・デジタルエンハンスメント

アポカリプス Edit

拡張パック第二弾
惑星の物理破壊や、空間的な隔離、中性子線による生態系の破壊、惑星級の洗脳光線など、それぞれに破壊形態の異なる複数種類の惑星破壊兵器が追加。
また、それを運用することに特化した艦艇クラス“Colossus”及び、強力な専用の兵器を有する艦艇クラス“Titan”も導入される。
さらに、防衛プラットフォームとして、“Titan”と同サイズの武装の搭載が可能な“イオンキャノン”も実装。

ディスタント・スター Edit

ストーリーパック第三弾
多くの新しいアノマリーや、3種の新ガーディアン、L-ゲートとL-クラスターが追加される。リヴァイアサンを導入してなくても学術中立機構が出現する様になる。
Lクラスターとはハイパーレーンで直接的に繋がっていない小規模な天体群で、Lゲートを通じてのみ行き来が可能となる。
全体的にプレイの幅を広げてくれるDLCとなっている。

そのほか有料DLC Edit

プラントロイド 種族パック Edit

植物星人の立ち絵や艦船を追加。ゲームシステムの変更なし。お布施用。

ヒューマノイド 種族パック Edit

人型宇宙人の立ち絵や艦船を追加。ゲームシステムの変更なし。お布施用。

そのほか無料DLC Edit

ホライゾン・シグナル Edit

ループを讃えよ!

イベント追加用のDLC。基本的にStellaris本体に付属しているため、特に何もしなくても自動的に適用されている。

アニバーサリーパック Edit

派手系の立ち絵を追加。一周年記念で無料

コメント Edit

  • DLC個別に何が追加されるのか書いてあるページも欲しいな -- 2018-03-04 (日) 11:05:35

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White