考古学調査地点

Last-modified: 2021-06-08 (火) 21:45:55

考古学調査地点 (archaeological site) は、研究者による考古学的な発掘調査などを必要とする、天体上の発見物。

概要

調査とそのシナリオは複数のチャプターで章立てられており、時間の経過とともに段階的に進行する。
調査の進展や結末によって、出土品や調査地点によっては遺産が手に入る。
ほとんどの調査地点は、DLC「エンシェント・レリック」を導入しないと出現しない。
調査が全て完了した調査地点は、アイコンがグレーで表示される。

 

アノマリーとは以下の点で異なる。

  • 自国の領内でなければ、調査できない。
  • 調査地点の存在は、他国からでも認識できる。
  • 出現する契機は、天体の資源調査に限定されない。
  • 調査完了までに必要な時間はアノマリーよりずっと長く、長さもランダムに変化する。
  • 未調査であっても、惑星への入植やテラフォーミングを妨げない。

調査方法

調査するにはアノマリーと同様、発生地点に科学者の乗った調査船を派遣する。
担当する科学者の考古学スキル (ほぼ科学者のスキルレベルに等しい) が高いほど、進展は速くなる。
調査中はメインとなるシナリオとは別に、ランダムでアクシデントが発生することがある。それによって進展が加速したり、逆に科学者にネガティブな特性が付与されたり死亡するなど、さまざま影響が発生する。

調査地点の一覧

ほとんどの調査地点は、DLCの導入が必要。
天体の種別が書かれた出現条件は、その天体を資源調査したときに一定の確率でランダムに出現する。それ以外の出現条件も多くの場合、条件を満たしたときにランダムに出現する。
一部の調査地点では、最後のチャプターの結末 (ストーリーや報酬) は、ランダムに分岐する。

先駆文明

調査地点の名前出現条件主な報酬
放棄された植民地の廃墟先駆者イベント「ズィロニ」先駆者を参照
ズィロニの小規模植民地
ズィロン
グルナーの廃墟先駆者イベント「バオル」先駆者を参照
不毛の荒野の星
粉砕された星
沈黙の星

遺産の見つかる調査地点

調査地点の名前出現条件主な報酬
荒れ果てた惑星遺物惑星遺産「オムニコーデックス」
惑星規模の機械遺物惑星遺産「デフラグメンター」
化石化した遺体入植済みの基本9種惑星遺産「女狩人の刀」
古代の墓所ミッドゲーム開始年+20年以降 精神没落帝国と通信を確立済み遺産「ザークランの頭部」
衛星基地封鎖された星を持つユニーク星系遺産「ミニチュア銀河」
放棄されたエキュメノポリス上記調査地点からの続き
窃盗症のネズミアノマリー「兵器の痕跡」遺産「ルブリケーター」

起源

調査地点の名前出現条件主な報酬
ゲートウェイからの贈り物起源「銀河の玄関口」起源を参照
弱く、強い力起源「巨人の肩の上」起源を参照
何かが待っている
深き場所に眠る物
追悼
最後の抵抗
後ろめたい秘密
親切な隠し場所
矛を納める

その他

調査地点の名前出現条件主な報酬
奇妙な小惑星小惑星テクノロジーの進捗
廃墟居住不可惑星もしくは死の惑星アノマリー「エイリアン基地」
古代の戦場跡居住不可惑星もしくは死の惑星テクノロジーの進捗
骨の街乾燥気候もしくはガイア型惑星ディシジョン「組織成長刺激剤の注入」または「爆発的キノコ居住ユニットの構築」
ミュータントの化石死の惑星希少な惑星特性「変異タンク」 (121)
地下の空洞基本9種・ガイア型・遺物惑星テクノロジー「過酷な環境への適応」 (居住性+5%)
小惑星の防爆扉小惑星(50/75/100)
巨大ガス惑星の構造物巨大ガス惑星(6/8/10)、3,000
ロボットの残骸小惑星、氷の小惑星(6/8/10)
墜落した宇宙船不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星(10/20/30)
凍りついた施設氷結惑星50%の確率で、テクノロジー「プラズマ加速砲」の進捗30%
月のこぶ不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗または500
内なる木霊不毛の星(赤)研究力
軌道上からの絞り込み不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗または1,000
地表の穴不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗
過度のカド不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗(10%の確率で、巨大芸術体験施設)
発掘再び不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗
堀の惑星不毛の星(赤)テクノロジーの進捗、33%の確率で帝国補正「現代型塹壕戦」(防衛軍耐久度+20%)
ありふれた岩溶融惑星67%の確率で帝国補正「強制された瞑想」(産出+5%)など
美しい泡不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星33%の確率で帝国補正「オーロラのアンセム」(産出+5%)など
内部へ不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗
誰か居ませんか?不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星テクノロジーの進捗
グランド・ヘラルド乾燥気候もしくは死の惑星タイタン1隻
波の下で海洋型惑星テクノロジーの進捗
海底の真実へ海洋型惑星テクノロジーの進捗
点在する群島海洋型惑星テクノロジーの進捗
流行りのロック小惑星テクノロジーの進捗
奇妙な流動溶融惑星テクノロジーの進捗
決して忘れない不毛の星、凍結・溶融・有毒惑星、ユニーク星系「ハウエル帝国補正「価値ある生」 (幸福度+5%)
ゴミの中のメッセージ乾燥気候もしくは死の惑星小型の軍艦1隻
廃墟と化した星系排他没落帝国の近くにだけ出現するユニーク星系(10/20/30)、人工知能に関するテクノロジーの進捗
遺物のレール首都を除くPOP数30未満の非人工天体上で住居に関する建造物を建てる(10/20/30)
地下のサイレン種別が研究共同体の連邦に加盟して考古学調査をする連邦の団結度
岩の囁きテクノロジー「鉱物分離」を研究する建造物「カ・ランカの結晶プラント」
隠された世界鬱蒼としたジャングルなど一部の障害物を除去する総督「オラクル」
無辺の地氷結惑星首都に惑星補正「メモレックス」 (職業による資源産出+20%、安定度+10)
イクスベレン上記調査地点からの続き
歩哨鬱蒼としたジャングルなど一部の障害物を除去する帝国または惑星補正「チープ・スリル」 (効果は2種類あり、分岐で異なる)

窃盗症のネズミ

チャプター「女帝のモーテル」の調査が完了すると、調査地点である惑星の軌道上に巨竜「シャード」が出現する。
出現時に「鳴き声を翻訳せよ。」→「食べないでください!」と選択することで、シャードは50日間だけ中立的になる。その他の選択をすると即座に敵対する。
調査地点の惑星に入植済みだった場合、シャード出現から720日 (2年) 以内に撃退しないと、植民地が破壊される。惑星自体は破壊されない。

 

シャードはリヴァイアサン級の戦力を持つ (シャードの戦力や装備の傾向に関する情報)。
シャードを撃退すると遺産「ルブリケーター」を入手する。

惑星規模の機械

ユニーク星系を資源調査したときにイベントが発生し、それにより考古学調査地点が遺物惑星上に出現する。
発掘が全て完了するとイベントが発生し、人工知能との交信が始まる。長い会話の最後に選択肢が現れる。

  • いいだろう
    スペシャルプロジェクト「フェロファージの治療法開発」が発生する。
    このプロジェクトには3,600日 (10年) と科学者の乗った調査船を必要とする。期間が非常に長いので、途中で科学者が死ぬことがないよう、寿命に注意。
    スペシャルプロジェクトが完了すると以下の報酬を得る。
    • 遺産「デフラグメンター」を得る。
    • 遺物惑星に対して、職業による産出+10%の惑星補正が発生する。この補正は、遺物惑星をエキュメノポリスに変えると意味がほとんどなくなる。

  • だめだ
    まず100を得る。そして人工知能と敵対関係になり、遺物惑星上に戦力300程度の敵地上軍が出現し惑星を占領する。
    地上戦に勝利すると遺産「デフラグメンター」と20を入手する。

  • 君のことは放置する (国是が「断固たる殺戮機械」の場合は選択不可)
    100のみを得る。デフラグメンターは手に入らない。

  • 壊れた自動機械め! (のみ選択可)
    「だめだ」の場合と同じ。

センチネル

植民後に発見される特殊な考古学調査地点。発見されると惑星の1区域を占有する(発見前に全区域を開発した場合は未調査※要検証
全4章で構成され、発掘終了時に選択肢が表示される(各種主義の選択肢情報求

  • 序章
    タイトル喪失、獲得物
    歩哨獲得物等なし
    fileスクリーンショット

  • 1章
    タイトル喪失、獲得物
    歩哨の仕業1~5
    fileスクリーンショット

  • 2章
    タイトル喪失、獲得物
    彼らは最初にいた1~5
    担当していた科学者一名を喪失
    fileスクリーンショット

  • 3章
    タイトル喪失、獲得物
    輝くコア1~5
    喪失した科学者一名
    占有区域の解放
    序盤に喪失していた科学者の痕跡が発見され、救助を行うか否かの選択が行われる。救助する場合は500*100を消費する。
    救助した科学者には特性:不治の怪我(寿命‐40年)が付与される。
    発掘が完了するとスペシャルプロジェクト歩哨が発生し、選択肢によって惑星特性歩哨が消失するが戦力1K*9部隊のセンチネルが発生する。
    歩哨の要求を容認した場合1K*9部隊のセンチネルが地上軍として配置されるが惑星特性歩哨は残る。
    惑星特性歩哨は区域を一つ占有する代わりに職業による*+10%の特性が発生する。
    fileスクリーンショット

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • おっと志向が関係あるのか。アイコンにマークつかないから気づかなかった。自分は狂精神+権威で帝国補正出ました。 -- 2020-08-11 (火) 08:44:14
  • 自分は狂権威+軍事で補正が来ました。 -- 2020-08-11 (火) 16:05:06
  • あらら確認したところ置き換え選択肢には軍事のマークがついていたので狂物質じゃなくて軍事ですかね(上の軍事の方の補正がどっちなのか分かりませんが)。効果は普通の惑星補正のチープスリルに軍事/排他魅力+10%がついただけで帝国補正のに比べれば置き換わった割に劣化してて損としか -- 2020-08-11 (火) 22:27:19
  • ancrel.4056などを確認。「排他系か軍国系の志向を持つか」が分岐条件で、yesなら排他・軍国の志向魅力が付いたチープ・スリルが惑星に付与。noならスペシャルプロジェクトが発生してそれをこなせば志向魅力なしのチープ・スリルが「国全体に」に付与されます。ちょっと血の気が多いだけで異星人文化を侮蔑しているわけじゃない非排他・軍国がエヴァーモアの魅力を満喫できないなんて、こんなの絶対おかしいよ! -- 2020-08-12 (水) 23:07:12
  • スクショが茜ちゃんで草。 -- 2020-08-13 (木) 18:04:25
  • 歩哨とルブリケータは罠過ぎる。序盤に何も知らずに両方すすめて植民地2つ亡くした苦い思い出がある。 -- 2020-08-14 (金) 05:14:16
  • 遺産関係の考古学とかを優先して作るんですかね・・・? -- 2020-08-14 (金) 15:21:28
  • 比較的小領土でプレイしていたせいか、Lゲートの先の元ナノマシン惑星で女狩人の考古学地点が発掘されるというわけわかめな現象が起きた -- 2020-09-22 (火) 12:06:41
  • めっちゃ充実してる。編集してくれた方あざっす。 -- 2020-09-29 (火) 03:52:45
  • 遺物のレール、完了後のイベントで帝国補正「ピーイップスの遺産」が付いた。4320日社会学・工学研究+15%。 -- 2021-05-04 (火) 02:25:19
    • 別のデータでは工学+5%社会学+2%。志向によるのか時間(ミッドイヤー前とか)によるのか、それ以外か… -- 2021-06-08 (火) 21:45:55
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White