重装部隊

Last-modified: 2021-05-18 (火) 05:48:09

重装部隊とは

  • 公式の動画による概説

  • 重装部隊とは、人形部隊と同じように、マップに配置・弾薬及び配給の補給・マップ上を移動することにより運用を行う戦力の一部である。
  • 重装部隊は、射程内で発生した人形部隊の戦闘に強力な火力支援を行ったり、射程内の敵施設を攻撃することができる。
  • 重装部隊は人形部隊と異なり、直接戦闘能力を持たない(ここでいう直接戦闘とは、ある部隊がマップ上を移動することにより、同じマスに位置する敵対部隊が戦闘を行うことを指す)。

  • 通常8-5をクリアすることで専用施設が解放され、重装部隊の入手に必要なアイテムを入手できるようになる。

    重装部隊の育成には非常に多くのバッテリーが必要である。気長に取り組もう。

    施設のアップグレードだけでなく、Lv上げやスキルレベルの強化にもバッテリーが必要となるため、それぞれ最大まで強化を行うには膨大な数のバッテリーが要求される。
    実装に備え、できるだけ多くのバッテリーを貯めておくと良いだろう。
    厳密には、施設のアップグレードに17,885個、スキルレベル強化に3,870(個/部隊)、Lv100までの育成に必要な特種作戦報告書で15,000(個/部隊)。ただし、特種作戦報告書はブラックマーケットの交換でも入手できる。
    現在は重装部隊が3種類存在するため、それらの最大強化にはバッテリー換算で合計74,495個以上が必要となる。(これは訓練場で1時間あたりに消費するバッテリーを含んでいない)
    妖精と同じく気長に育ててあげよう。


  • 偏向障壁と呼ばれるダメージ軽減システムを破壊するために重装部隊が必須
    • 偏向障壁には1~100%までの値が設定されており、その数値分のダメージを軽減する。
    • 偏向障壁は「パラデウス」という新規勢力が所持している。
  • 有志先行指揮官による重装部隊の運用情報
  • 実際に重装部隊を使用している戦闘動画
  • (ネタバレ強め)強敵相手の戦闘動画
    • 戦闘初期ではダメージが▲(数字)で表記されていたのが、終盤では(数字)だけになっている。これは重装部隊によって偏向障壁が破壊されたことを示している。

重装部隊のステータスについて

  • 支援範囲
    • MAP上における、支援の届く範囲。
      重装部隊の隣のマスから数えて1,2というように考える。
    • 戦闘と直接関わりの無いステータス。
  • 殺傷
    • 人形における火力と同等。
      この数値に乱数±15%がかかったダメージを与える。
  • 破砕
    • MAP上では、この数値分だけ破壊できる構造物にダメージを与える。
    • 戦闘においては、この数値分だけ敵の歪曲障壁にダメージを与える。
      破砕効果は必中なので、攻撃が命中せず殺傷によるダメージがなくとも、歪曲障壁へのダメージは必ず発生する。
      殺傷とは異なり、乱数は存在しない。
  • 精度
    • 人形の命中に相当する。
      この数値を4で割ると人形の命中と同じ基準になる。
      • 重装部隊の精度320が人形の命中80に等しい。
    • 重装部隊には命中率の最低保証が存在する。
      敵の回避がどれだけ高くて、こちらの精度がどれだけ低くとも40%の確率で命中する。
    • 夜戦では人形と異なり、命中ペナルティが存在しない。
      夜戦でも昼戦と命中率は変わらない。
  • 装填
    • 人形の射速に相当する。
    • 重装部隊の射撃間隔の計算式は、以下の通りである。(1秒あたり30f)
      射撃間隔(f)=RoundDown(1500/(10+RoundUp(装填/30)))
      • 装填が30n+1の数値の時に射速が上がると覚えよう。
      • 30毎に実際の射撃間隔が変わるので、装填301と330は同じ射撃間隔となる。チップの選択や強化をやりくりするときには気を付けよう。
      • 重装部隊同士で時間当たりの殺傷/破砕性能を比較するときは、上の式から射撃間隔を計算してもいいが、簡易的には装填を+300して計算するとよい。

部隊一覧

  • 現在重装部隊は4部隊ある。
    それぞれのステータスは全く異なるので、敵に合わせて適切な部隊を選択する必要がある。
  • 対戦車兵器【ATW:Anti Tank Weapon】
    • 偏向障壁の破壊に特化した部隊
    • [利点]一撃の威力、破砕効果、精度が高い。特に破砕効果は必ず命中するため、偏向障壁の破壊には最適。
    • [欠点]支援範囲が狭い(2マス)。装填が低く、リロードが遅い。攻撃範囲が狭いことも相まって、多数の雑魚敵の掃討には向かない。
  • 自動擲弾発射機【AGL:Automatic Grenade Launcher】
    • 中程度の破砕・殺傷を持つ範囲攻撃を連射する部隊
    • [利点]射撃間隔が圧倒的に短いうえに、破砕効果もそれなりにあり、万能になり得る。支援範囲も広い(3マス)。
    • [欠点]最初はステータスが低いため万能というより器用貧乏。使えるまで育成するのが大変。
  • 迫撃砲【MTR:MorTaR】
    • 雑魚への攻撃に特化した部隊。
    • [利点]敵への殺傷力が高く、攻撃範囲も広い。支援範囲も広い(3マス)。
    • [欠点]破砕効果が低いため、偏向障壁を持つ敵は苦手。偏向障壁を破壊できず、ダメージを与えにくい。
No.名前種別支援
範囲
殺傷破砕精度装填回路
1
BGM-71
2マス548892647154
2
AGS-30
3マス292336381744
3
2B14
3マス621146276323
4
M2
3マス519138266401
5
AT4
2マス436631566266

日本版未実装 ※ネタバレ注意

No.名前種別支援
範囲
殺傷破砕精度装填回路
6
QLZ-04
3マス335325373630
7
Mk 153
3マス466617509234

チュートリアル

  • 情報センター格納庫を解放しよう
    • 通常8-5をクリアすることで上記施設に入れるようになる。
  • BGM-71を入手しよう
    • 情報センターを開くと、傍受施設に原始サンプル*90個が支給されている。タップして記録機(サンプル用倉庫)に移動しよう。
    • 右下の「情報解析」から解析画面を出す。一番左の枠を選び、原始サンプルの解析を始める。
    • ここでホーム画面に戻ると、実績報酬によりBGM-71の中枢データを5個入手できる。
    • 格納庫から部隊一覧を選ぶと、実装済みの重装部隊の一覧が出る。一番上のBGM-71を選んで詳細ステータス画面を出そう。
    • 名前の左にある赤い「解放」というタグを選ぶとBGM-71を入手することができる。
  • 施設を強化しよう
    • 施設レベルは以下の順で強化すればおおむね問題ない。
      なお、情報センターの施設と格納庫の施設は、同時に強化することが可能(各1箇所づつ)。快速解析機とブリーフィングステーションはデイリー・ウィークリーをこなすためにも優先的に上げたい。
    • もし各倉庫の容量が足りなくなれば適宜強化してあげると良い。
      • 情報センター:全施設LV1→ブリーフィングステーションLV3→解析機LV5→傍受設備LV7→ブリーフィングステーションLV7→傍受設備LV10→ブリーフィングステーションLV10→解析機LV9→記録機LV2~3
      • 格納庫:訓練場LV10→保管庫LV3程度
  • 重装部隊の強化を始めよう
    • 重装部隊は訓練場で、特種作戦報告書を与えることでレベルを上げられる。
    • しかし、訓練場をLV10にする前に経験値を与えるとバッテリー効率の面で損をすることになる。
      なるべく訓練場のLVが上がるまでは報告書を与えるのは控えたい。その間はスキル訓練をして時間を潰そう。
    • 重装部隊をLV60にすると★5のチップを装備できるようになるため、ここが一つの目標となる。
    • ステータスは、レベルを上げても強化カプセルを投与しない限り上がらないことを忘れずに。
      • 人形部隊の戦力、重装の育成も十分なはずなのに偏向障壁持ちに勝てない場合はこの点を見落としていることがある。
  • 特種作戦報告書を増やそう
    • データルームのデスクで、特種作戦報告書を作ることができる。
    • 前線基地で、雪原の贈り物と特種作戦報告書を交換することができる。
  • サンプルの解析をしていこう
  • 傍受施設に溜まったサンプルを記録機に移動しよう
    • 傍受施設に溜めておけるサンプルの量は決まっている。定期的に回収することで溢れないようにしたい。
  • 情報任務を達成しよう
    • サンプルは傍受施設の定期収入だけではなく、情報任務の達成によっても入手できる。
      とはいっても傍受施設で得られるサンプル量の方が多いので、それほど神経質になる必要はない。
  • デイリー任務・ウィークリー任務を消化しよう
    • 1日に4回解析を行うことでデイリー任務を2つ達成できる(1回+3回)。またそれを5日続けるとウィークリー任務が1つ達成できる(20回/週)。
    • ウィークリー任務でチップを20個強化素材に使う任務もあるが、こちらはチップが余らない序盤は手を付けなくて構わない。

マップへの配置

  • 重装部隊の配置・修理・弾薬と配給を保持した撤退は、「大型飛行場」でしか行えない。
  • 重装部隊の補給は「大型飛行場」と「飛行場」のどちらでも行える。
  • また、通常の人形部隊は「大型飛行場」を「飛行場」と同じように使用できる。

  • マップ上に配置できる重装部隊は、部隊規模と呼ばれる展開に必要なポイントと展開可能な重装部隊の数という2つの要素で制限される
    • すべての重装部隊には独自の展開ポイントが設定されており、重装部隊はマップの展開ポイントを超えて配置できない。
    • 大型飛行場を占領することで展開ポイントを増やすことができる。
    • 例)2pt(マップ固有の展開ポイント)+3pt(大型飛行場の占拠により得られる展開ポイント)≧2pt(重装部隊Aのコスト)+2pt(重装部隊Bのコスト)
    • 展開可能な重装部隊の上限数はマップに応じて固定されており、増やすことはできない。

重装部隊の運用

  • 通常部隊と同じく、行動ポイントを消費して移動することができる。夜戦時には1マス分の視野を持つ。
  • 重装部隊の射程内にいるすべての人形部隊は、戦闘時に火力支援を受けられる。
    • 人形部隊が複数の重装部隊の射程内にいれば、そのすべての重装部隊から同時に火力支援を受けられる。
    • 人形部隊を選択すると、人形部隊と重装部隊がオレンジの線で繋がり、どの重装部隊からの支援を受けられるかが分かる。
    • 妖精スキルと同じように、重装部隊の火力支援は手動で切り替えることができる。火力支援を無効にするには、重装部隊を選択してオフを選ぶ。
    • 火力支援は、夜戦の命中ペナルティを受けない。昼戦でも夜戦でも命中は変わらない。
  • 通常部隊とは違い、敵と直接戦闘することができない。重装部隊が敵と接触した場合は敗北扱いとなり撤退する。
    • このため敵と接触することのないよう、注意して運用する必要がある。
  • ちなみに、重装部隊も通常部隊と同様にマスの占領とマップ上の人質救援を行うことができる。
  • 通常の部隊とは異なり、マップ配置時に人力を消費しないので、コスト0のダミー部隊として使える。
    • 配置可能なマップは限られているので、使用可能なマップは限られるが。

強化方法

  • 重装部隊には人形と同じように、レベルスキルレベルステータスがある。
  • 妖精のようにランクアップさせることができる。
  • 人形のメンタルアップグレードに相当するバージョンアップや、装備に相当するチップが存在する。
  • 格納庫の右下にある部隊一覧を選ぶと、実装済みの重装部隊の一覧が表示される。部隊を選ぶと部隊の詳細ステータス画面を出せる。
    ここから各種強化画面に移動したり、チップの配置変更や、重装部隊の開放・ランクアップ(中枢データが必要)を行うこともできる。
    • 格納庫以外にも、編成画面で上のタブから重装部隊に表示を切り替えることで同じ一覧表示が出せる。

レベル

  • 火力支援や敵施設への攻撃を行うことで経験値を得ることができる。
    しかしながら、重装部隊は膨大な数の弾薬と配給を消費する上、貧乏ランのような低資源周回も不可能なので、上記によるレベリングは非推奨である。
  • 通常は、訓練場特種作戦報告書を消費して経験値を与える。
  • なお、重装部隊は人形と比較して5倍近い経験値を必要とする。レベル100にするには特種作戦報告書換算で5000枚必要なので気長に育てよう。
    • ★4チップの装備できるレベル40(209枚)、★5チップの装備できるレベル60(836枚)、まずはそこを育成の目安にすると良い。

スキルレベル

  • 重装部隊はそれぞれ3つのスキルを持っている。スキルの強化は訓練場で行う。
  • スキルレベルを上げるためには膨大な数の資料が必要となるため、スキルの育成は慎重に行いたい。
  • スキル訓練に必要な資源は以下の通り。
    スキルスキル1スキル2・3共通
    Lv.訓練資料時間訓練資料時間バッテリー
    合計各1200182h各60091h690
    2初級
    2002h初級
    1001h50
    34004h2002h50
    46008h3004h50
    5中級
    20012h中級
    1006h80
    640018h2009h80
    760024h30012h80
    8上級
    20030h上級
    10015h100
    940036h20018h100
    1060048h30024h100

ステータス

  • 人形と同じように、レベルが上がってもステータスの最大値が上昇するだけで、実際のステータスは変化しない。
  • ステータスを上げるには、重装部隊のプロフィール画面(詳細ステータス画面)から増幅カプセルを与える必要がある。
  • 必要な増幅カプセルの数は、重装部隊1つにつきレベル100で300個程度。

ランクアップ

  • 入手したばかりの重装部隊は、妖精と同様全て★1である。
  • その重装部隊に対応した中枢データを集めて消費することで、最大で★5まで上げることができる。
  • ランクアップを行うことで、チップを配置できるスペースが広がり、上限値も増える。
必要中枢
データ数
累計
合計80個
1作成5個5個
1から210個15個
2から315個30個
3から420個50個
4から530個80個

バージョンアップ

  • ★5かつLV100まで成長させた重装部隊は、データパッチを使用することでさらにステータスを伸ばすことができる。(最大10段階)
    バージョンアップを行うとステータスの最大値が少し上昇する。詳細な数値は重装部隊一覧から各部隊のページを参照。
    • ステータスを上げるには、バージョンアップ後に増幅カプセルを与える必要があることに注意。
  • データパッチは中枢データ1つを再構築(消費)することで1つ獲得できる。
    すでに★5になっている重装部隊の中枢データを入手した時は自動的にデータパッチへと再構築される。
  • 中枢データとは違い、部隊専用ではなく共用アイテムなのでどの部隊にも使用できる。

    バージョンアップに必要なデータパッチの数

    ランク必要データ
    パッチ数
    累計
    合計203個
    1★★★★5個5個
    2★★★★8個13個
    3★☆★★★10個23個
    4★★★★★15個38個
    5★★☆★★20個58個
    6★★★★★25個83個
    7★★★☆30個113個
    8★★★★30個143個
    9★★★★☆30個173個
    10★★★★★30個203個

チップの装備

  • 重装部隊ごとに決まった形状の「回路」と呼ばれる装備枠がある。BGM-71の場合は、最大6×6の36マス。
  • この装備枠に様々な形状のチップをはめ込むことでステータスを強化する。
  • 通称「テトリス」。人によっては「ナビカス」の方が分かりやすいか。

  • 詳細はこちら

専用施設

通常8-5をクリアすると、重装部隊の専用施設である「情報センター」と「格納庫」が解禁される。

情報センター

傍受設備

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー原始サンプル純正サンプル
数/8h上限数/8h上限
合計2955
1514126218
25018162436
310022198654
415026234872
5200302701090
62503430612108
73503834214126
84504237816144
96004641418162
108005045020180

記録機

  • 入手したサンプルを保管しておける施設。
    • 傍受設備ブリーフィングステーションなどで得られたサンプルはここに保管される。
    • 施設をレベルアップすることで、サンプルを保管しておける上限が増える。
    • 上限を超えると傍受設備と情報任務で得られるサンプルを受け取れなくなる。
      報酬分や購入分などは受け取ることができる。

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー保管上限
原始純正
合計2955
15900100
2501200200
31001500300
41501800400
52002100500
62502400600
73502700700
84503000800
96003300900
1080036001000

ブリーフィングステーション

  • 達成することで一定量の原始・純正サンプルを得られる情報任務を確認できる。
    • 施設をレベルアップすることで、「1日に受注可能な情報任務の数」と「達成時の報酬」が増える。
      初期で受注可能な情報任務は1つ、LV3で情報任務が2つ、LV7で情報任務が3つになる。
    • 情報任務は毎日0時に新しい任務へと更新される。

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー任務
任務Ⅰ任務Ⅱ任務Ⅲ合計
原始純正原始純正原始純正原始純正
合計2955
151134----134
250155----155
31002155156--3011
4150186187--3613
5200206208--4014
6250237239--4616
7350323723923126928
8450258251025137531
9600289281128148434
10800309301230159036

情報任務一覧

情報任務Ⅰ情報任務Ⅱ情報任務Ⅲ
任意のステージで1回勝利する(自立作戦除く)通常戦役で1回勝利する通常6-6を1回クリアする
戦役勝利時において、非装甲機械3体を倒す緊急戦役で1回勝利する通常7-6を1回クリアする
戦役勝利時において、非装甲人形3体を倒す夜間戦役で1回勝利する戦闘勝利時において、任意のボス1体を倒す
戦役勝利時において、装甲機械3体を倒す通常4-6を2回クリアする
戦役勝利時において、装甲人形3体を倒す通常5-6を2回クリアする
戦役勝利時において、任意の敵5体を倒す

解析機

  • 原始サンプル・純正サンプルを使用して、中枢データチップを入手することができる。
  • また、中枢データを消費して重装部隊の新規開放やランクアップも行える。
    • 施設をレベルアップすることで、最大10枠まで同時に解析できるようになり、解析に必要な時間も短くなる。
      解析に必要な時間は施設レベルで固定であり、★5チップや中枢データだから時間がかかるということは無い。
    • 解析については、原始サンプルや純正サンプルを1枠当たり20個投入すると解析が始まり、中枢データチップが入手できる。
      • 原始サンプルを使用するとチップが出やすく、純正サンプルを使用すると中枢データやレアリティの高いチップが出やすくなる。
    • 新しい重装部隊の開放には、その部隊の中枢データが5個必要。中枢データは開放後の部隊のランクアップにも使用できる。
      • 必要な中枢データを所持しているなら、解析機の下段タブから全部または未開放を選び、該当の重装部隊(開放表示)をタッチすれば部隊を開放できる。
      • 解析機で「原始サンプル」の解析を開始してからホーム画面に戻ると、初回解析の実績報酬によりBGM-71の中枢データが5個手に入るので、BGM-71はすぐに開放可能。

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー解析枠時間(h:mm)1日当たり解析数
合計2955
0-18:003
1527:366.32
25037:1210
310046:4814.11
415056:2418.75
520066:0024
625075:3630
735085:1236.92
845094:4845
9600104:2454.54
10800102:00120

格納庫

訓練場

  • 重装部隊に訓練を行うことができる、訓練は経験訓練とスキル訓練の2種類。
    • 施設をレベルアップすることで最大4つの重装部隊を同時に訓練できる、また1時間あたりに消費できる特種作戦報告書の数が増加する。
    • 経験訓練では、特種作戦報告書とバッテリーを消費することで、重装部隊に経験値を与えることができる。要するにギフトを面倒にしたもの。
      • 経験訓練は1時間単位で行われるが、最大24時間分までまとめてセットできる。投入した特種作戦報告書の数に応じた経験値を取得できる。
      • 1時間当たりのバッテリー消費量は5個で固定のため、施設レベルが高いほど特種作戦報告書の消費効率が上がる。
        このため、訓練場の施設レベルがある程度上がるまでは、なるべく経験訓練は控えることを推奨する。
      • 経験訓練は途中でキャンセルすることもできる、その場合は消費したアイテムは全て戻ってくるが経験値は獲得できない。自律作戦の中止に近い。
        途中でキャンセルできる都合上、バッテリー消費系の任務にカウントされるのは経験訓練の開始時ではなく、完了時となっている。
      • ステータス にあるようにレベルだけ上げても増幅カプセルを使用しない限り能力値は上昇しないので注意。
        カプセルで能力値を強化する場合、通常のデイリー・ウィークリー任務にはカウントされないが、ビンゴイベントではちゃんとカウントされる。
    • スキル訓練では、各訓練資料とバッテリーを消費することで、重装部隊のスキルレベルを上げることができる。
      • スキルレベルの訓練に消費する資料やバッテリーは施設レベルに関係なく一定なので、施設レベルの低い間はスキル訓練に費やすと良い。
      • 経験訓練と異なりスキル訓練開始後のキャンセルはできない。バッテリー消費系任務にはスキル訓練の開始時にカウントされる。
      • 開発のスキル訓練とは無関係な施設なので、あちらの枠が埋まっていても訓練できる。
      • 人形や妖精同様、ウィークリーのスキル訓練任務「厳しい教官」の対象となる。

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー訓練枠報告書消費量*
合計2955*/5バッテリー
1513
25023
31005
41507
520037
62509
735011
8450411
960013
1080015

メンテナンス装置

  • 重装部隊を修理できる。
    • 修復には人形と同様に資源と時間が必要。快速修復契約を10枚消費することで、即座に修復完了できる。
    • 施設をレベルアップすることで修理枠が増える。最大で4部隊まで同時に修復できる。
      • レベルを上げなくとも、快速修復契約を使うのであれば実用上の問題はない。

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー修理枠
合計155
152
2503
31004

保管庫

  • 取得したチップを保管できる。
    • 施設をレベルアップすることで、チップの保管上限を増やせる。
    • 2020/10/16アップデート以降、容量が増加
      現在はLv10で1200に増加している。

施設レベルアップ表

Lv.バッテリー保管上限
合計2955
15210
250320
3100430
4150
5200
6250
7350
8450980
96001090
108001200

施設レベルアップ表(旧)

Lv.バッテリー保管上限
合計2955
15180
250260
3100340
4150420
5200500
6250600
7350700
8450800
9600900
108001000

専用アイテム

サンプル

原始サンプル・純正サンプルの2種類がある。

原始サンプル

  • 純正サンプルと比較すると、多く入手できる。
  • 解析時にチップが出やすい。
  • 記録器にたくさん貯めて所有できる。

純正サンプル

  • 原始サンプルと比較すると、入手量は多くない。
  • 解析時にレアリティの高いチップ中枢データが出やすい。
  • 記録器にあまり貯めておけない。

サンプルの入手量

  • 設備をフル強化した場合に、1日に入手できるサンプルの量は以下の表のとおりである。
  • 解析1回でサンプルを20個処理するので、1日に18回以上解析できれば供給に追いつく。
    • そのため、解析機をレベル5以上までアップグレードすることが推奨される。
    • 24時間フル稼働させることができるならレベル4でも足りるが、あまり現実的ではない。
      原始純正合計
      合計250106356
      傍受設備15060210
      情報任務9036126
      デイリー任務101020

中枢データ

  • 解析機で入手することができる。
  • 各重装部隊には固有の中枢データがそれぞれあり、新しい重装部隊を開放するにはその部隊の中枢データが5個必要。
  • 開放後の重装部隊は、対応した中枢データを消費することでランクアップすることができる。
    最初は★1だが、ランクアップにより★5まで上げられる。
    • ちなみに、一部の重装部隊は★5にすることでLive2D化する。
  • 余った中枢データは再構築することでデータパッチに変換できる。

チップ

  • 解析機で入手する、重装部隊の「回路」に配置することでステータスを強化できる。人形でいうところの装備に該当する。
    詳細はこちらのチップ用解説ページを参照。

データパッチ

  • ★5かつLV100まで成長させた重装部隊を、さらに強化(バージョンアップ)するために必要なアイテム。
  • データパッチは、中枢データ1つを再構築(消費)することで1つ獲得できる。
    ★5の重装部隊の中枢データを入手した時は、自動的にデータパッチに再構築される。
  • 中枢データとは違い、部隊専用ではなく共用アイテムなのでどの部隊にも使用できる。

特種作戦報告書

  • 重装部隊に経験値を与えるために必要なアイテム、1枚あたり経験値3000。通常の作戦報告書とは異なるので注意。
  • 重装部隊へのギフトはできない。報告書を与えるには、訓練場で経験訓練を実行する必要がある。
  • データルームのデスクで、作戦報告書と同じ方法で作れる。よおカリーナ最近暇そうだな、新しい仕事を持ってきたぞ
    • 消費するバッテリー及びトータル経験値のレートは、1枚当たり3バッテリーと3000exp(通常の報告書と同じ)
  • また、前線基地のブラックマーケットでも、ある程度の数が交換できる。(最大で600枚/月)

重装部隊汎用データ

  • 任意の重装部隊の解放やランクアップに使用可能。
  • 情報解析を行うことで、一定確率で獲得できる。
  • 情報解析に追加されていない重装部隊の解放やランクアップに用いることはできない。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強化用のチップが圧倒的に足りない…運(前線基地)と課金(サンプル購入)以外にチップ入手増やす方法無いんだっけ -- 2021-02-12 (金) 12:58:31
  • 重装っていつダメージ受けるん?会敵しても自動で逃げるだけでノーダメだったが -- 2021-02-15 (月) 12:34:38
    • 重装にHPの概念は無いから接触=大破。メンテナンス器で修理しないと再出撃できない。 -- 2021-02-15 (月) 12:42:47
  • 他のページみたいに各強化段階の説明とかのリストが追加されないかなぁ(他力本願 -- 2021-02-19 (金) 14:39:36
  • BGMとM2の赤星上げはどっちが優先かなあ…BGMには破砕以上求めないとなるとM2がお得? -- 2021-03-07 (日) 09:38:04
    • M2チップMAX時の装填速度が赤星2と9で一段上がるから、参考までに。 -- 2021-03-07 (日) 10:04:32
  • 5章で詰まったんですけど、ゾンビアタックで攻略するか・通常8-5で重装部隊の解放、どちらを優先した方がいいですか? -- 2021-03-29 (月) 18:01:24
    • すみません、貼る場所間違えました、、 -- 2021-03-29 (月) 18:07:52
  • データ再構築って、なんか怖いんだけど、不可逆的に取り返しのつかないようなことは起きないですよね? -- 2021-03-30 (火) 16:22:43
    • 現状M2以外は解析で入手できるから問題ない。M2も星5になってるなら再構築して問題ない。 -- 2021-03-30 (火) 16:28:18
      • つまり☆5になるまではほっとけばいいということですね。AGS以外はまだなので、そのままにしときます。 -- 2021-03-30 (火) 17:03:07
      • あ、この場合の☆って赤い星ですよね? -- 2021-03-30 (火) 17:22:10
  • ひえっ。汚染地帯に重装置いたらすごい修理費(1440/720)持ってかれた。ランキングステージだったから仕方なかったけど、通常ステージで汚染地帯あったら避けないといけないな。 -- 2021-04-11 (日) 16:43:10
    • 汚染地帯でダメージ受けても動かなくなるわけではないから、半年後ぐらい後まで修理出さないまま運用してたよ自分は -- 2021-04-14 (水) 13:15:04
  • 重装部隊汎用データってM2含めて全部☆5にしたら新規が来るまで意味ないものなの?データチップに変換できんし -- 2021-04-26 (月) 21:16:39
    • 新規が解析落ちするまで活躍しない。ぶっちゃけ邪魔 -- 2021-04-26 (月) 21:47:41
  • 情報センターでなんか「WAVE」って書かれたのを拾ったんだけど、なにこれ?手持ち見てもみつからないし?? -- 2021-04-27 (火) 08:44:58
    • 重装部隊汎用データで部隊の解放やランクアップに使える共用の中枢データ。情報解析画面で所持数が確認出来ます。また倉庫でアイテム紹介を見れば簡単な説明を読めるよ(運営からの報告はちゃんと読みましょう) -- 2021-04-29 (木) 12:43:06
  • 重装部隊を副官にしたい -- 2021-05-18 (火) 05:48:08
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White