NPC/パラデウス

Last-modified: 2021-06-01 (火) 07:03:50

ボス | 鉄血兵 | 正規軍 | パラデウス | その他



パラデウスユニットの特徴

パラデウスの多くの敵は、偏向障壁というステータスを持っている。偏向障壁を持つユニットは、(偏向障壁の耐久値/偏向障壁の最大耐久値)の割合分だけ受けるダメージを低減する

偏向障壁について

  • 偏向障壁は(耐久値/最大耐久値)の割合分だけ受けるダメージを低減する。例を挙げると、(20/100)の偏向障壁の場合は20%ダメージがカットされる。
    装甲ユニットの場合、防御妖精のシールド同様敵火力から装甲値を差し引いた後に適用される。
    • 装甲や一部ボスのシールドとは異なり、狙撃スキルや榴弾系スキルもこれらの影響を受ける。
  • 偏向障壁の耐久値は重装部隊の攻撃によってのみ減少させることが出来る。
    • 耐久値=最大値の偏向障壁を持つ(=ダメージ100%カット)ユニットに対しては、人形のみではダメージを与えられないため、重装部隊による火力支援が必須となる。
      • 攻撃ごとの減少値は重装部隊の破砕ステータスを参照する。防御や乱数は存在しないため、そのまま耐久値-破砕値=残りの耐久値となる。
        また殺傷ダメージとは異なり、命中せずとも破砕判定は発生する。

このページでは、戦闘開始時のダメージカット率及び偏向障壁を削りきるまでに重装部隊で何回攻撃すればいいかを分かりやすくするため、偏向障壁値・偏向障壁割合の2つの値を表記している。
最大偏向障壁値=偏向障壁値÷偏向障壁割合なので、偏向障壁値/(偏向障壁値÷偏向障壁割合)とすることでどれだけのダメージが減少するか、および偏向障壁消失に必要な破砕値・攻撃回数を割り出すことが出来る。

通常ユニット

ストレリツィ

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離偏向障壁値偏向障壁割合
秩序乱流105012402015006-0%
第一期局地戦区16589402148005-0%
  • Strelet「銃兵隊」
  • SMGにあたるパラデウスの壁役ユニット
    • 火力、精度ともに低水準だが、多リンク部隊を組み複数で押し寄せてくる。
      敵側の火力要員である「ロデレロ」や「ドッペルゾルドナー」の取り巻きとして、
      これらを護衛するような形で出現することが多い。
      • 「ロデレロ」や「ドッペルゾルドナー」は時間経過で特殊技を発動するため、
        ストレリツィの処理に手間取ると、火力要員から手痛い被害を受けることになる。
    • 攻撃面に関しては低水準。M16A1の装甲程度でも十分に防ぐことが可能。
      防御面に関しても並程度の耐久で特筆すべき点はなし。一応回避値を持つため、夜戦では暗視装置が必要になる程度。
      • 注意点として、数に任せて押し寄せてくるため、発射レートの低いRFなどは処理に手間取る可能性がある。
        低火力とはいえ地味に射速があるため、処理が遅れるとSMGやHGは見た目以上の被害を受けがち。
        手榴弾系のスキルは多リンク部隊に対して効果的であるため、処理に困るようであれば試してみよう。
  • 名前の由来は「стрельцы」から。16世紀頃、モスクワ大公国に存在した歩兵隊を指す。
    火縄銃やマスケット銃で武装した、ロシア史上初の常備軍でもあった。

ロデレロ

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離偏向障壁値偏向障壁割合
秩序乱流560025154020400738133%
第一期局地戦区1530930155119550774140%
  • Rodelero「剣兵」
  • 貫通攻撃を持つパラデウスの火力ユニット。偏向障壁と装甲を持つ。
    • 出現後、一定時間その場から動かずチャージを行う。
      チャージ完了後、プレイヤー部隊の最前列に位置する人形に対し、
      目の前まで瞬間移動して貫通レーザーを照射する。
    • 貫通レーザーは横一列の人形全てにヒットする。
      また、こちらの榴弾系スキルと同じく、人形のリンクが多いほどダメージが倍増する。
      更に一定時間照射し続けるため、長時間レーザーを浴びていると甚大な被害を受ける事になる。
  • レーザーが危険であるため、なるべく登場後のチャージ中に倒し切りたい。
    偏向障壁が厄介ではあるが、重装部隊の支援を受けることで無効化できる。
    装甲値に関しては若干高めではあるが、十分に育成されたARなら貫徹は可能。
    • 挑発妖精」があればドローンが壊れるまではひたすら中央列にレーザーを撃ち続けるため、中央列から人形を避難させればカモとなる。
      似たような役割でも「双子妖精」だとターゲットがバラけて逆に危険であるため、挑む場合は「挑発妖精」を優先したい。
  • 「Rodelero」は16世紀頃まで活躍した、スペインの剣士を指す。
    片手剣、円盾、兜、胸当てで武装した兵士であり、主に山岳戦や攻城戦で活躍したと言われている。

陣形コントロールでレーザーを回避する場合

ドッペルゾルドナー

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離偏向障壁値偏向障壁割合
秩序乱流92001835360900663550%
第一期局地戦区1530914304412197062689100%
  • Doppelsöldner「前衛兵」
  • 様々な武装を搭載した重二脚歩行戦車。
  • 範囲攻撃に特化したパラデウスの重火力要員。偏向障壁と装甲を持つ。
    高火力、高耐久、範囲攻撃の三要素を兼ね備えた、極めて危険なユニット。
    • 登場後に前進し、射程距離に入り次第足を止めて攻撃を開始する。
      通常攻撃は榴弾。こちらの手榴弾系スキルと同じく、人形のリンク数が多いほどダメージが倍増する。
      さらに範囲攻撃の性質を持っており、ターゲットから半径1.5ヤード内の人形にもヒットする。
    • 戦闘開始から約8秒が経過すると、特殊攻撃のロケットサルヴォの発動条件が整う。スキルの開幕CTのようなもの。
      発動条件を満たしている時、ドッペルの攻撃範囲内に攻撃対象がいる場合(歩いている場合は射程内に入り足を止めた時に)
      こちら側のフィールドに対してランダム8マス(重複あり)の範囲にロケット弾を斉射し、壊滅的なダメージを与える。
  • 通常攻撃、特殊攻撃ともに脅威であるため、最優先で撃破したい。
    偏向障壁を重装部隊で撃ち破り、強化済み徹甲弾を装備した高火力RFで一気に撃破しよう。
    IWS 2000」や「カルカノM91/38」のような、スキルで大火力を出せるRFが使えれば心強い。
    • なお、「カルカノM91/38」を使用する場合はドッペルゾルドナーが足を止めてからスキルを発動しよう。
      足を止めるまではエリート判定を持っているため、ダメージが大幅に目減りしてしまう。
  • 挑発妖精」「双子妖精」のスキルを使用する際は注意が必要。デコイは自陣の前列より更に前の位置に設置されるため、
    ドッペルゾルドナーが遠い場所で足を止めてしまう、この場合すぐに撃破できなければそのままロケット弾を発射されてしまうだろう。
    ドッペルゾルドナーが後ろから歩いてくるような戦役では、足を止めたら即ロケット弾ということもあるのでデコイの使用には慎重になった方がいい。
    なお、デコイが生き残っていようがロケット弾の対象範囲は変わらない。
    • 一方で、「秩序乱流」のように前方に配置される戦役では、デコイを使用してもほぼ影響は無い。
  • 「Doppelsöldner」は16世紀頃のドイツに存在した傭兵が由来。
    「Doppel=二重」「söldner=傭兵」という意味であり、一般の傭兵である「Landsknecht(ランツクネヒト)」に比べて2倍の報酬を得ていた。
    その代わり、戦闘の際には最前線などの危険な箇所に配属されていたと言われている。軍事史系文献では「倍給兵」と称され、実態を良く表している。
    • 余談であるが、中韓日英のあらゆるバージョンで「ガンダム」と呼ばれているらしい……
      ガンダムを見慣れた日本人からすると、どっちかというとヴァンツァーやヴァーティカルタンク、ノーマルACのようなデザインに見え違和感があるが、
      海外からすれば「白くて二足歩行の人型に近いフォルムのロボット」といえばガンダムなのだろう。

ウーラン

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離偏向障壁値偏向障壁割合
秩序乱流820048309009007761100%
第一期局地戦区48846393012414226074935100%
  • Uhlan「槍騎兵」
  • 高耐久と特殊攻撃を持った、パラデウスの壁ユニット。偏向障壁と装甲を持つ。
    • 通常攻撃は主砲による攻撃。射程距離に入り次第、移動を止めて前面の人形に攻撃を行う。
    • 特殊攻撃1は突進。移動停止から6秒後に発動し、前面2マスの範囲に高威力の突進を行う。
      突進終了後に戻る位置は最初の位置より少し前になる。突進を繰り返されると徐々に自陣が圧迫されるので、逃げ場を失っていく事になる。
      この突進は偏向障壁を貫通してくるので注意。シールドで受けることは可能、シールドの耐久値を超える場合は超過した分のダメージを受ける。
    • 特殊攻撃2はミサイル攻撃。移動停止から10秒後、ターゲットに対してミサイルで範囲攻撃を行う。
      手榴弾系などと同じリンクダメージだが、この攻撃に限らずリンクダメージはシールド発動中に受けると1リンク扱いになりダメージを大幅に軽減できる。
    • 突進とミサイルの発動タイミングが重なった場合は、突進が優先される模様。
  • Doppelsöldnerのような爆発的火力こそ持たないが、偏向障壁と装甲により非常に打たれ強く、突進でプレッシャーをかけてくる。
    また、厄介なことに2輌セットで出現する場合が多い。重装部隊と徹甲弾装備のRFで手早く撃破しよう。
  • 攻撃を受ける際は「挑発妖精」「双子妖精」が有効。主砲、特殊攻撃ともに受け止めることができる。
  • 名前の由来は「Ułan」から。18世紀頃に存在したポーランドの槍騎兵を指す。
    ランスとサーベル、ピストルで武装し、華やかな衣装で着飾った国王の親衛隊であった。
  • 局地戦区攻略イベントの最終ステージにてお目見えした個体は大幅に強化されており、非常に高い装甲(226)に加えて、回避(14)まで持つ特別仕様である。

グラディエータ

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離
連鎖分裂2600046244686003
  • Gladiator 「剣闘士」
  • パラデウスの大型ユニット。デバフスキルと偏向障壁を持つ。大型イベント「連鎖分裂」で初登場。ターゲット演習の「金城鉄壁」でも戦うことができる。
    • スキル「咆哮打撃」 真正面の敵に対し、移動速度と射速をそれぞれ30%低下させるデバフスキル。スキル名からすると音響攻撃か何かだろうか?
    • スキル「シールドリセット」 5秒間偏向障壁修復モードに移行し、毎秒偏向障壁を300ポイントずつ回復させる。
  • 敵前衛の高耐久ユニットであり、その役割は鉄血や正規軍のイージスに似る。
  • 通常攻撃のパンチの他に通称元気玉とも呼ばれる両手の間に青いエネルギー体のようなものを集め叩きつけてくる特殊攻撃がある。こちらの攻撃は必中、装甲無視のリンク比例ダメージである。そのためシールド系スキルを持った人形が有効。特殊攻撃に合わせてシールドを発動するようにしよう。
    HGによるコントロールや盾役のSG、挑発妖精双子妖精で足を止めている間にRF人形で敵後衛の火力役を排除し、その後撃破すると良い。
  • 高いHPと偏向障壁修復のスキルを持つために重装部隊による支援が重要になる。範囲に注意しよう。

パトローラ

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離
連鎖分裂360006040140509009
  • Patroller「巡回者」
  • パラデウスの大型ユニット。シールド展開する高射速高防御モードと、跳ねてから狙撃する狙撃高回避モードを使い分ける。大型イベント「連鎖分裂」で初登場。ターゲット演習の「天眼の狩人」でも戦うことができる。
    • スキル「シールド展開」 10秒間、自身の最大HPの150%と同数のダメージ吸収するシールドを展開する。
    • スキル「機動戦術」 自身の回避を1900%上昇させ、「狙撃」モードになる。
    • スキル「狙撃モード」 6秒間、自身の射速を50%低下させ、火力を150%上昇させる。発動中の攻撃は敵の防御値が適用されず、さらに攻撃が必中になる。
  • 「狙撃モード」による狙撃はロデレロやテュポーンのレーザーと同じようにコントロールによる回避が可能。飛び跳ねたタイミングで上下に移動させるのを繰り返すとよい。また狙撃は横一列への四式のスキルのような貫通射撃であるため、最前列の人形を狙った狙撃が中列後列の人形にも命中してしまう。そのため狙撃モード時には狙撃を受ける人形の後ろの人形は移動させるなり撤退するなりしておくとよい。
  • シールドが消滅している狙撃モード中にカルカノM91/38M200M4A1 MOD等の必中高火力スキルを使用するのが有効。
    • 基本的にエリート判定を持っているのでカルカノM91/38のスキルの倍率が低くなる点には注意。
      対パトローラに特化した編成を組むので有れば、スプリングフィールド等の普通の竹槍にアタッカーを任せた方が良いだろう。
    • スキルを手動で発動させる事を強く推奨する。AUTOでは上記のタイミングが合わず、撃破が非常に難しくなる。
  • 必中スキルを用いない場合、シールド展開中にダメージを与える必要がある。
    • デザートイーグルはパッシブでシールド貫通能力を持ち、シールド展開中でもダメージを与えられる。
      装甲や偏向障壁を貫通できるわけではない点に注意。
    • 高DPS編成でシールドを削り切った上でHPを削ることもできるが、かなりハードルが高い。

ガンナー

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離
連鎖分裂135046304650007
  • Gunner「射撃手」
  • パラデウスの人型ユニット。ストレリツィと似ているが、デバフスキルを持つなど、ストレリツィよりも強力。大型イベント「連鎖分裂」で初登場。
    • スキル「妨害射撃」 3秒ごとに、敵の命中と回避を3秒間20%低下させる効果のある攻撃を行う。効果は最大3重まで累積する。
    • 回避を低下させる攻撃を行ってくるため、SMGやHGを壁役としているといともたやすく倒されてしまう。SGを壁役とするのがいい。

廃棄された異性体

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離
連鎖分裂2979-5011560020
  • タリン市内で登場する人の形をした何か。ゲーム上では主にネット空間で戦うことになる。ただし、攻撃能力はなく、相手を目まいにさせる能力のみがある。
    • スキル「メンタルブレイク」 近接し、4秒ごとに自身の半径2ヤード以内の敵を2秒間目まい状態にする。
  • 味方ユニットの存在に移動を阻害されないという特徴を持つため、倒しきれずに接近を許すと行動不能にされたまま通過されて撤退に追い込まれてしまう。接近される前に倒しきれる戦力で挑もう。
  • 移動が特殊であるため、発煙手榴弾などの移動速度低下スキルは効果がない。

ピクシス

能力値(Lv.100)HP火力射速命中回避装甲破甲射距離
連鎖分裂19669478048031015
  • Pyxis(星座「アルゴ座」関連で作られた「らしんばん座」)
  • 陣地の最奥に設置された火力砲台。マップ上を移動することはない。
  • ジャッジのように低火力・高射速で同時に2人に攻撃を行う。SG2人以上を盾役にすると良い。
  • 火力の半分で攻撃するため、ダメージを1に抑えることは難しくない。

ボスユニット

NYTO(BLACK)

型番-大陸名涅托
CV-イラスト-
ステータス
EPHP火力射速命中回避装甲破甲射距離
秩序乱流(グリフィン特攻隊)3800026906020404010
秩序乱流(総攻撃)150000768015025403010
秩序乱流(未来のために)150000768015025403010
秩序乱流(白い人形)150000629012035403010
  • パラデウスのボスユニット。偏向障壁と装甲を持つ。
    ただし秩序乱流の「グリフィン特攻隊」に登場するNYTOは偏向障壁を持たない。
  • 通常攻撃は単体への射撃。ボス格という事もあり、威力、命中は若干高め。
    十分に育成された盾役なら単体でもしのげるが、
    万全を期すならサブタンク、もしくは挑発妖精を使用すると良い。
  • 特殊攻撃は「ブラックオベリスク」。攻撃開始から12秒後に発動する。
    • 発動すると自身にシールドを張り、最大3段階のチャージを行う。
      チャージが完了、もしくは自身のシールド破壊されると、チャージ段階に応じた範囲攻撃を行う。
    • チャージ1段階では「テンキー5番(中央)」に、2段階では「テンキー5,2,4,8,6(十字)」に
      チャージ3段階では9マス全域に強力な攻撃を行う。
    • チャージ1段階が完了する前にシールドを破壊すれば、攻撃を防ぐことができる。猶予はおよそ2秒程度。
      逆に1段階でもチャージされてしまったら、シールドを破壊してもテンキー5番に攻撃が飛んでくる。
      万が一の場合を想定し、テンキー5番の人形は戦闘開始直後に別の位置へ動かした方が良いだろう。
  • 後述の「NYTO(WHITE)」とペアで登場する個体は、追加の特殊攻撃「刻印付与」を持つ。
    ランダムの横一列(3マス分)が点灯した後、該当エリアの人形に対してV字の刻印を付与する。
    ダメージこそ発生しないが、刻印を受けた人形は「NYTO(WHITE)」に対するダメージが15%低下する。
  • 偏向障壁を撃ち破るためにも、重装部隊の支援は必須。
    障壁が残っているとシールドの破壊に手間取り、強力な特殊技を受けることになるため要注意。
    一方で、装甲値に関してはそこまで高い訳でもないため、ARでも十分にダメージを与えられる。
  • 挑発妖精」や「双子妖精」が非常に有効。
    とりあえず置いておくだけで、前衛人形へのダメージをほぼカットできる。
  • 読み方は「ネイト」。外見から「黒ネイト」と通称されている。

NYTO(WHITE)

型番-大陸名涅托
CV-イラスト-
ステータス
EPHP火力射速命中回避装甲破甲射距離
秩序乱流(白い人形)19000082602502060209
  • パラデウスのボスユニット。偏向障壁と装甲を持つ。
  • ステータスは下位機種である黒NYTOを順当に強化したもの。
    攻撃も黒NYTOと似ているが、一部仕様の異なる点がある。
  • 通常攻撃は単体へ鎌を振り下ろす。範囲は前方2マス程度。
    ターゲットとその背後の人形にもヒットするため、位置取りには気をつけたい。
  • 特殊攻撃は「ホワイトナイト」。攻撃開始から約7秒で発動する。
    • 発動すると自身にシールドを張り、最大3段階のチャージを行う。
      チャージが完了、もしくは自身のシールド破壊されると、チャージ段階に応じた範囲攻撃を行う。
    • チャージ1段階では「前列(テンキー3,6,9)」に、2段階では「前列+中列(テンキー3,6,9,2,5,8)」に
      チャージ3段階では9マス全域に強力な攻撃を行う。
    • チャージ1段階が完了する前にシールドを破壊すれば、攻撃を防ぐことができる。猶予はおよそ2秒程度。
      逆に1段階でもチャージされてしまったら、シールドを破壊しても前列に攻撃が飛んでくる。
      鎌による広範囲攻撃も考慮し、前列には多くの人形を配置しない方が良いだろう。
  • 前述の「NYTO(BLACK)」とペアで登場する個体は、追加の特殊攻撃「刻印付与」を持つ。
    ランダムのタテ一列(3マス分)が点灯した後、該当エリアの人形に対してV字の刻印を付与する。
    ダメージこそ発生しないが、刻印を受けた人形は「NYTO(BLACK)」に対するダメージが15%低下する。
  • 対策はおおむね黒NYTOと同じ。挑発妖精」や「双子妖精」が非常に有効であり、
    RFHG部隊やARSMG部隊が攻略に適している。

Mercurows

型番-大陸名涅托
CV-イラスト-
ステータス
EPHP火力射速命中回避装甲破甲射距離
異性体--------
  • パラデウスの上位ボスユニット。偏向障壁と装甲を持つ。
    名付きのネイトであり、以前に登場した名無しのネイトと比較しても非常に強力。
  • 通常攻撃は最前列の人形に対して単体射撃。威力、命中ともに高い訳でもないため、特に脅威ではない。
  • 特殊攻撃を2種類持つ。
    • 召喚儀式
      画面奥からパラデウスの部隊を呼び寄せる。
      こちらの部隊構成によって、呼び出される敵の種類が変わる。
      • 一例として、AR3/SMG2の場合は「召喚儀式 -AR-」が発動し、ストレリツィx2、ロデレロx2が召喚される。
        RF2/HG3の場合は「召喚儀式 -RF-」が発動し、ストレリツィx1、ドッペルゾルドナーx1が召喚される。
        MG3/SG2の場合は「召喚儀式 -通用-」が発動し、ロデレロx2、ドッペルゾルドナーx1が召喚される。
    • 惑星の棺
      最前列の味方人形1体を移動不能にする。その後、自身に4000ポイントの耐久を持つシールドを展開する。
      シールドを展開している間、ターゲットされた味方人形はダメージを受け続け、Mercurowsは体力を回復し続ける。
      8秒間が経過するか、シールドが破壊されると効果が終了する。
  • 通常攻撃は大したこともないが、特殊攻撃が厄介。
    「召喚儀式」はロデレロ、最悪だとドッペルゾルドナーが複数呼び寄せられてしまう。
    「惑星の棺」は移動不能により回避も出来ないため、ターゲットされた人形は確実に削られてしまう。
    • 「召喚儀式」は編成を工夫することで脅威度を下げることが可能。
      なるべくドッペルゾルドナーが湧かないような編成を組もう。
    • 「惑星の棺」に対しては、「挑発妖精」で無力化が可能。
      挑発ドローンは常に最前列に位置し続けるため、確実に身代わりとなってくれる。
      双子妖精は耐久力が低く、また召喚儀式で湧くロデレロのターゲットが散りやすいことから非推奨。
  • 読みは「マーキュラス」。固有の名は優秀なネイトにのみ授けられる物である。
    それゆえか自身の名前に固執しており、「ネイト」と呼ばれると激昂する。

Nimogen

型番-大陸名涅托
CV-イラスト-
ステータス
EPHP火力射速命中回避装甲破甲射距離
異性体--------
  • パラデウスの上位ボスユニット。偏向障壁と装甲を持つ。
    Mercurowsと同じく名付きのネイトだが、より攻撃的な性能を持つ。
  • 通常攻撃は2種類を持つ。
    • レーザー照射
      真横にレーザーを照射する。射程は横3マス分。
      貫通判定を持つため、タンクを突き抜けて奥の人形にも当たってしまう点に注意。
      レーザー自体は低威力。ただし後述の刻印付与と組み合わさると、極めて危険な攻撃となる。
    • 刻印付与
      衝撃波を放ち、当たった人形に刻印を付与する。射程は横3マスまで。
      刻印を付与された人形は、5秒間、射速が50%低下する。
      また、刻印状態の人形に「レーザー照射」がヒットすると、刻印が起爆し追加ダメージ/3秒間射速30%低下のデバフを受ける。
      追加ダメージは非常に威力が高く、銃手にもよるが2~3発被弾すれば大破してしまう。
  • 特殊攻撃は以下の1種類。
    • 血色潮汐」...NimogenのHPが20%減る毎に使用。
      自陣の味方人形1体をランダムで拘束する。拘束された人形は移動不能となり、十字方向2マス分へダメージを与え続ける。
      同時にNimogenは分身を生成する。この分身は全ての攻撃を引き付け、また分身に対する攻撃は全て1ダメージで固定される。
      分身が撃破されると、拘束が解除され、十字方向への攻撃が終了する。
      • 拘束にはダメージは発生しない。
        一方で、拘束された人形から発せられる十字の衝撃波は極めて高威力。1発でも貰えば半分近く削られてしまう。
        また、自陣9マスのうち、十字の5マス分が実質潰されてしまうため、陣形コントロールに大幅な制限を受ける。
  • 「刻印状態でビームを受ける」「特殊攻撃を回避しきれず受けてしまう」この2点に注意。
    逆に言えば、上の2点をしっかりと避けることができれば、安定して撃破が可能。
    ただし被害を抑えるにはそれなりに精密な陣形コントロールが必須。
    • 刻印付与に関しては、ダメージが発生しないため素受けしても問題ない。射速が下がってしまうが割り切ろう。
      次に飛んでくるのは「レーザー照射」か「HP20%毎の特殊攻撃」であるため、
      刻印付与が終わった時点でバレットタイムを発動し、陣形コントロールの準備をした方が良い。
    • レーザー照射は必ず刻印付与の後に使ってくる。
      「レーザー→レーザー」や「特殊攻撃→レーザー」のパターンは確認されていない。
      タイミング自体は掴みやすいため、刻印付与の後はNimogenと同列の人形へ注意を払うようにしよう。
      レーザー自体の当たり判定は細いため、位置を上下へ少しでも動かせば回避可能。
    • 血色潮汐はHPを20%削るごとに使用する。そのためタイミングは図りやすい。
      カットイン前に効果音と予兆が表示されるため、味方人形の足元が光ったら迅速にコントロールを行おう。
      カットイン後にコントロールをした場合は、避けきれず最低1発は貰ってしまう。
      • なお、血色潮汐の次は必ず「刻印付与」を行ってくる。
        これ自体は素受けしても問題ないが、その次に飛んでくるレーザー照射に注意。
        血色潮汐により移動を制限された状態でレーザーを受けてしまうと致命傷になりかねないため、
        レーザーを撃たれる前に分身を撃破、血色潮汐を中断させて移動範囲を広く確保しておきたい。

        十字攻撃の回避パターン

        ※クリックで拡大
        テンキー3番、9番がターゲットされる場合もあるため注意。

  • 攻略には「射速or追加攻撃系ARとSMG」部隊が向いている。
    とにかく頻繁に陣形コントロールを要求されるため、可能な限り機動力に優れた編成を組みたい。
    また、血色潮汐の分身は1ダメージしか通らないため、火力系の優位が薄れやすい。射速系を編成し、手数で速やかに削ろう。
    • ST AR-15 MODは射速と追加攻撃を両立しているため、極めて相性が良い。
      他には追加攻撃で手数を稼ぎやすいAN-94Gr G11、MG並の射速を発揮できるAUGなどが好相性。
    • NYTOに安定して効果を発揮した挑発妖精だが、ことNimogen戦においては素通りして攻撃されやすく、相性が良いとは言えない。
      単純に火力を増強する妖精を使用し、短期決戦を狙っていった方が良いだろう。
    • 陣形に関しては、開幕後にX型へ布陣することを推奨。レーザー照射や十字攻撃を大幅に避けやすくなる。
  • 読みは「ニモジン」、あるいは「ニモゲン」と呼ばれることも。
    Mercurowsと並ぶ名付きのネイトであり、Mercurowsからは「お姉様」と呼ばれている。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 人形のネイトは橫乳から脇腹を晒さないといけない決まりでもあるのかな この時期寒そう -- 2020-12-24 (木) 16:21:25
    • お父様とは趣味が合いそうだ。 -- 2021-01-15 (金) 12:58:43
    • どうしてマーキュラスとニモゲンは隙なく着込んでいるんですか -- 2021-01-21 (木) 18:13:37
      • マーキュラスとニモゲンも横乳が弱点 -- 2021-01-22 (金) 14:04:16
  • ニモゲンじゃなくてニンゲンって呼んでた -- 2021-02-12 (金) 15:06:19
  • このストーリー展開だとマーキュラスとニモゲンは2度と出てこなさそうな気がする…そういえば1体も倒してないなぁ -- 2021-04-04 (日) 19:41:03
  • 廃棄された異性体をお持ち帰りして温かいご飯と布団を用意してあげ隊、出動! -- 2021-04-07 (水) 18:00:11
    • かえしてきなさい! -- 2021-04-07 (水) 18:11:53
    • 異性体ってタリンでどうやって生活してたんだろ?食うものもなさそうな気がするけど -- 2021-04-07 (水) 18:57:51
      • あれだけ倒したELIDの残骸が思ったより少ないじゃろう…? -- 2021-04-07 (水) 21:49:56
    • 「でも、そうはならなかった。ならなかったんだよ、指揮官。だから、この話はここでお終いなんだ」 -- 2021-04-07 (水) 20:32:15
    • 沢山居るから一体くらい持ち帰ってもバレないだろう -- 2021-04-07 (水) 22:26:34
  • ネイトの胸ら辺てどんな感じになってるんだ?2本の帯みたいなのあるから気になる。資料みたいなのもないよねー -- 2021-04-09 (金) 15:50:47
  • 廃棄された異性体ちゃん達を二郎に連れて行って、食の喜びを取り戻させてあげたい -- 2021-04-14 (水) 21:10:43
    • そしてみんな一斉にお腹壊しそう... -- 2021-04-18 (日) 01:55:30
  • 図鑑で見るグラディエータがどう見てもジガンスクード -- 2021-04-17 (土) 18:44:34
  • パトローラ対策になに育てたほうがいいのかな? -- 2021-04-22 (木) 20:46:45
    • デザートイーグル -- 2021-04-22 (木) 21:25:59
    • 普通に高ランクのARやRFの部隊で殴り殺しても良いんじゃ無いかな。挑発入れるだけでもだいぶ楽になるし -- 2021-04-22 (木) 21:33:57
    • デザートイーグル5HG小隊がびっくりするほど楽 -- 2021-04-22 (木) 22:06:13
    • ランキングステージに出てたやつは必中スキル持ちのM200とSSG3000がお役立ちだった。シールド剥がれるタイミング見て竹槍もアリだと思う。 -- 2021-04-22 (木) 22:10:50
  • ロデレロの方はオレンジに塗らねぇのかい? -- 2021-04-22 (木) 22:11:52
    • 貴様塗りたいのか! -- 2021-04-22 (木) 23:55:04
      • へっ、冗談だよ… -- 2021-04-23 (金) 12:08:11
  • マーキュラスとニモゲン死に際に白目剥くのパタリロ連想するからやめないか -- 2021-05-18 (火) 20:12:18
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White