Type 59

Last-modified: 2020-07-12 (日) 01:55:32


Tier 8 中国 中戦車 Type 59 / 59式中戦車

59_garage.jpg
59_Ikemen.jpg
 

伝説迷彩「鼎」

(かなえ) *1
type59ding.jpg
2,330 gda.pngで購入可能。
適用中は車両名が「Type 59 Ding」となる。
 

専用迷彩 「デジタル フットプリント」

デジタル フットプリントType59 rightside.jpg
Type59 leftside.jpg
Type59 backside.jpg

常時ゴールドで購入可能。現在運用されている中国軍車両に影響を受けて作られたとか。
伝説迷彩ではなくレア迷彩であり、車両名も変化しない。

 

過去の入手方法

  • 2015年12月18日から翌年1月4日までの期間限定販売されていた。
    値段は6000円か、ボーナス付きの8400円。
  • コンテストの景品
  • BLITZ FAIRにてオークション、チェストの商品として入手可能だった。
 

中国のTier8課金中戦車。通称59式戦車。
1950年代、中ソが蜜月関係であった頃にソ連の技術指導の元、中国でライセンス生産されたT-54である。その為一目で見るとT-54(1953年型)にそっくりであるが、各部の性能が異なる。
ちなみに中ソの良好な関係は’60年代に終わりを迎え、対立していくことになる。

 

基本性能(v2.9.0)

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高速度
前進/後退
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(ゴールド)
Type 59VIII中国中戦車1300100/80/4556/2036.010,000 gda.png
 
実用出力重量比(hp/t)14.44
 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VIII100 mm Type 596.12AP
APCR
HE
181
241
50
280
240
350
1714
1469
2142
0.392.534252 cra.png
4400 cra.png 11 gda.png
252 cra.png
2,257+20°
-7°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIIIType 59200/150/65422608,500
 
射界全周
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
VIIINORINCO 12150L52012750
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIIIType 5939.80467,700
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader

派生車両

派生元:なし
派生先:なし
関連車両:59-Patton,WZ-120,T-54


解説

中国のtier8プレミアム課金戦車。
T-54に似通った性能により、Blitzでも比較的癖の少ない良好な戦闘力を保持している。

 

装甲

車体
T-54譲りの形状により前面は被弾経始に優れてはいるが、上部でも実質175mm程度であり格下相手の通常弾程度なら弾けるといった程度である。同じType59を相手にする時は(課金弾を使わない限り)車体下部をよく狙わないと貫通は難しい。
側面は十分厚く、豚飯が有効。
しかし貫通された際に脆い弾薬庫が誘爆してしまうこともザラにある。極力車体を晒さない運用が必要である。

砲搭
砲塔の破格の装甲を有しており、ハルダウンが決まれば格上にも通用する。そのため単発交換を有利に進めることができる。
T-54よりも200mm厚の範囲が若干狭いが、tierの差を鑑みるに問題にはならない。T-54と同じく天板や左右のキューポラが明確な弱点となっており、俯角を利用して隠す、前後に動いて絞らせないなど対処が必要。

 

主砲は100mm Type 59。史実でのT-54が搭載したD-10TGをライセンス生産したものである。
貫通力は通常弾で181mmと可も不可も無いが、課金弾により241mmと充分な数値に向上。単発火力も通常弾で280と優秀。精度は並で、収束も2.5秒と悪くはないものの、相変わらず遠距離射撃には不向きである。俯角は広めの7°であり、T-54系統の中で1番地形適応能力が高い。

本砲の最大の欠点はDPMがあまりにも低いことである。同格MT中最下位であり、数値としてはtier6並である。tier7戦車達がDPMに性能を極振りしていることもあり、接近戦は避けた方がよい。

搭載弾数は34発と少なめ。DPMが低い為気にする必要はあまりないが、5分以上の長期戦では弾が不足することがある。弾数配分に気を配ろう。

 

機動性

重量に対してエンジンが馬力不足で、加速が鈍い。スピードが乗るのに時間がかかるが、平地であれば陣地転換に困らない速度で走ることができる。登り坂を避けたり下り坂で加速したりすることでカバーしよう。

一方で旋回性能は並以上。T-54と同じく超信地旋回ができないが、十分に実用に耐え得る。

 

総評

プレミアム車両としては優秀な部類に入るが、それでも乗り手を選ぶ性能をしている。主砲はダメージ以外は微妙である為、砲塔装甲を活かしキチンと狙って撃つ事が求められる。

攻めよりも守りに秀でた戦車だと心に留め、堅実に運用して行こう。

 

特徴

長所

  • 鉄壁の砲塔装甲
  • 中戦車としては高めの単発火力
  • 俯角が中華戦車の割にはとれる(-7°)
  • クレジット係数が高い(180%)
  • 格下には有効な車体装甲

短所

  • モジュールの壊れやすさ
  • 悪い照準速度と精度
  • 出力重量比が悪く走り出しが遅い
  • 低いDPM
  • 総弾数が少なめ
  • HPが低い

歴史背景

type59.jpg

クリックして開く

wikipediaより
59式戦車(59しきせんしゃ 59式主战坦克・WZ-120)は、ソビエト連邦の技術指導の元、1959年に中華人民共和国でライセンス生産されたT-54である。1980年代半ばまでに10,000輌以上が生産された。現在でも数多くの改修が行われながら5,000輌近くが中国人民解放軍で現役にあり、全ての中国戦車の基礎である。旧式化に伴い96式戦車や99式戦車との交代が進められている。


コメント

このコメント欄の書き込みはWiki内ではなく、zawazawaに行われます。
ページと関係ないことや、モラルを欠いたコメントは控えましょう。
Mバ報告などは戦果報告板へ。
他人への誹謗中傷、晒し行為は禁止です。見つけたら通報してください。

既存のコメントに関連したコメントをするときは、既存のコメント文頭にある〇をクリック(選択)してから書き込んでください。

zawazawaでは自分が書き込んだコメントしか編集することができません。
逆に自分が書き込んだコメントの修正・削除は簡単に行えます。詳しくは「ツリー化を間違えた場合」へ。

使用可能な書式はこちら

ツリー化,枝化について

ツリー化,枝化とは?


  • コメント1 -- 2018-09-28 (土) 6:00:00
    • コメント1に関連したコメント2 -- 2018-09-28 (土) 7:00:00
    • コメント1に関連したコメント3 -- 2018-09-28 (土) 8:00:00
      • コメント3に関連したコメント4 -- 2018-09-28 (土) 9:00:00

上のように、関連するコメントを子要素にすることを「ツリー化」「枝化」などと言います。
この「ツリー化」を行わないと、どのコメントに対する意見なのか分かりにくくなることがあり、混乱を招くため、必ず関連するコメントをするときは「ツリー化」を行ってください。

  • ツリー化を行うには既存のコメント文頭にある、〇をクリック(タップ)し、●にしてからコメントを投稿してください。
    Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.24.40.13.png
  • zawazawaから投稿する場合は、既存コメント下部の+をクリックし、「>>〇(数字)」と表示された状態にしてからコメントを投稿してください。
    Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.25.44.30.png
    Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.25.52.09.png

ツリー化を間違えた場合

ツリー化を間違えた場合
投稿後にツリー化を行うことはできません。
後からツリー化を行う場合は、まず投稿したコメントの末端部分、投稿日時横の「zawazawaで見る」アイコンをクリック(タップ)します。
Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.24.48.37.png
リンク先で投稿したコメントの詳細表示がされるので、「削除」をクリック(タップ)して、投稿したコメントを削除してから、再度投稿しなおしてください。
Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.25.32.74.png

ログインするメリットとなりすまし防止

ログインするメリットとなりすまし防止

zawazawaによるコメント欄は、もちろんログインせず、誰でも書き込むことが可能ですが、ログインすることにより以下のようなメリットがあります。

  • 「なりすまし」が行われない
    「なりすまし防止」欄で解説していますが、エイリアスがログインすることにより固定されるため、他人からなりすましをされる可能性が極めて低くなります。
  • コメントごとに「通報」を行うことが可能
    ログインすることでコメントごとに通報をすることが可能になります。
    詳しくは「コメントを通報するには」へ。
  • ログインしても匿名性を保てる
    通常、ログインするとハンドルネームが表示されてしまいますが、「アカウントと関連付けない」を選択してから投稿すると、ログインしてないコメントと同様に表示されます。

Diffanaと異なり、メールアドレス、Twitterから登録可能で、本Wikiの運営会社(wikiwiki.jp)が運営しているので、比較的信頼度の高いサービスとなっています。

また、zawazawaによるコメント欄では、どのコメントとどのコメントが同一人物なのか、ある程度特定することが可能です。

  1. 同一かどうか確認するには、まず各コメント欄上部にある「すべて表示」をクリック(タップ)します。
  2. 各コメントの投稿日時の後ろに、英数字が記載されていますが、これは「エイリアス」といい、ブラウザ、回線等を総合的に判断して乱数によって自動的に設定されます。
    comment2.png
    このエイリアスを確認することにより、投稿されたコメントがどのコメントと同一人物なのかを判断することができます。
    また基本的にブラウザ、回線を変更してもこのエイリアスは変更されないため、なりすまし防止にも役立ちます。

コメントを通報するには

コメントを通報するには

ページと関係ないコメント、他人の誹謗中傷、晒しコメントなど、不適切なコメントはコメントごとに通報することができます。

  1. 通報を行うには、まず通報したいコメントの末端に表示される、「zawazawaで見る」をクリック(タップ)します。
    rip1.png
  2. 当該のコメントがzawazawaで表示されるので、「通報...」をクリック(タップ)します。
    なお通報する際はzawazawaアカウントでのログインが必要ですが、通報自体は匿名で行われます
    rip2.png
  3. 通報の理由を記入し(任意)、送信をします。
    rip3.png

また通報用フォームや運営掲示板から通報をすることも可能です。

過去のコメントはアーカイブから参照してください(表示されている場合のみ)。

アーカイブ1 アーカイブ2

投稿をする前にツリー化の確認をしてください!


*1 中国古代の器物の一種。土器、あるいは青銅器のこと