Top > 賢者

賢者

Last-modified: 2019-03-31 (日) 18:50:22
収録拡張コストカード種別効果
暗黒時代3アクション+1アクション
あなたのデッキからコストが3以上のカード1枚が公開されるまで、カードを公開する。
そのカードをあなたの手札に加え、公開した残りのカードは捨て札にする。

概要 Edit

安いカードは手札に入らないキャントリップ。特定のカードを使いまわしたい場合には便利である。初期デッキのカードと呪い・廃墟を無視できるので*1、荒れ場や圧縮の無い場では特に有効。街道のようなカードでコストが下がっている場合、無視されるカードも増えるので、うまく調節すれば狙ったカードを手札に加えられるかもしれない。終盤になれば購入した勝利点が引っかかるのでいまひとつになる。

利用法 Edit

  • 初手で賢者-3~4金のカードと購入すると、賢者でない方のカードを4ターン目までに2回使える確率が15%くらいある。両者が同時に手札に来た場合でも残りのデッキを全部捨て札におけるので、展開は早まる。
  • ポーションを拾ってこられるため、これらを初手で買うのは良さそうに見えるが、コストが2+P以下のカードは賢者で流してしまい、銅貨を引けないせいで3+Pは出にくくなるなどデメリットも多い。悪い事ばかりではないが、利用には慎重になった方が良い。
  • 埋蔵金死の荷車のようなデッキにいらないカードを増やすが、強力な効果を持つカードも使いまわせる。宴会があれば5金までのカードで同様のことができる。

詳細なルール Edit

  • 街道等でカードのコストが下がっている場合、下がったコストを参照する。
  • デッキと捨て札にコスト3以上のカードが無い場合、デッキのカードを全て捨て札に置いて効果が終了する。
  • この効果はドローではないので、-1カードトークンの影響を受けず、-1カードトークンは次のドローまで残り続ける。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White






*1 初期デッキに入る家宝カードのうち幸運のコイン呪われた金貨は4金のため賢者の効果で手札に入る。