物置

Last-modified: 2020-05-27 (水) 16:22:02
収録拡張コストカード種別効果
暗黒時代3アクション+1カードを購入
手札から好きな枚数を捨て札にする。捨て札にしたカード1枚につき+1カードを引く。
手札から好きな枚数を捨て札にする。捨て札にしたカード1枚につき+1コイン。

概要

物置は版によりカードテキストが異なるので注意。*1
※カードテキストの差により、英語版最新版はカメレオンの習性の効果対象ではなくなっている。

ドミニオンの各種オンライン対戦では基本的に英語版最新版のルールで処理されている。オフラインで行う対戦の際も、最新版のルールに則って処理するのが望ましい。
混乱を招かないように、最新版でない物置とカメレオンの習性を同時に用いるサプライでは、事前にルールの確認をしておいた方がいいだろう。

リアクションの代わりに+1購入と手札交換効果が付いた秘密の部屋地下貯蔵庫の代用にもなるが、+1アクションが無いので引いてきたアクションは資金に還元することになる。このカード単体では4金までしか出せないので、財宝カードを買うなり、+1購入を活かしてカードを揃えるなりしてフォローしたい。

利用法

  • 物置さえ引ければ4金出るため、4コスト以下のカードを集める戦略と相性がいい。庭園シルクロードなど。
  • 全てのカードを捨て札にすれば最大8枚のカードを捨て札にできるチャンスがあるので、坑道忠犬村有緑地のリアクションを発生させやすい。
  • 念視の泉会計所といった手札を大量に補充できるカードと組み合わせて、物置で捨て札にしコイン獲得→再度引き直し→再度物置で捨て札→・・・といったコンボもできる。
  • 賢者の石と相性がいい。
    • 物置でポーションさえ引けば、残りの手札を全て1コインにして賢者の石を買える。
    • 手札の銅貨以下のカードを全て捨て札にすることで、賢者の石の出すコインが増える……かも知れない。

詳細なルール

  • 「+1ドロー」のためにの捨て札にしたカードと、「+1コイン」のためにの捨て札にしたカードは別物である。
    • まず、好きな枚数を捨て札にし、捨て札にした枚数、+1ドロー。
    • 次に、再度好きな枚数を捨て札にし、今捨て札にした枚数、+1コイン。
  • 好きな枚数で0を選んでもよい。
  • 物置の効果は捨て札にした枚数だけドロー→捨て札にした枚数だけ金を得る の順で解決しなければならない。
    • 0枚捨てて0枚ドローした後に2枚捨てて2金を得るといった動きも可能。
  • 手札から複数の枚数のカードを捨て札にする際には1枚ずつではなく、カード全てを同時に捨て札にする処理であることに注意。
    • 例えば、【1回目の捨て札選択】の際に『手札からまず坑道を捨て札にする→坑道のリアクション効果で金貨を獲得→手札から 望楼を公開し金貨をデッキの上に置く』とした場合、この望楼を【1回目の捨て札選択】で更に捨て札にすることはできない。(【2回目の捨て札選択】時になら捨て札にはできる)
    • 同様に、【1回目の捨て札選択】の際に『手札から村有緑地を捨て札にする→村有緑地をリアクションして即座に「+1ドロー、+2アクション」を得る』とした場合、この「村有緑地のリアクションでドローしたカード」を【1回目の捨て札選択】で更に捨て札にすることはできない。(【2回目の捨て札選択】時になら捨て札にはできる)

関連カード

拡張名前関連
基本地下貯蔵庫手札から好きな枚数を捨て札にし、捨て札にした枚数+1ドロー。
こちらは+1アクションがついている。
陰謀秘密の部屋手札から好きな枚数を捨て札にし、捨て札にした枚数+1コイン。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 英語版は暗黒時代の第二版が出ている。第二版の物置のテキストは、"+1 Buy, Discard any number of cards, then draw that many. Then discard any number of cards for +$1 each."であり、カメレオンの習性の効果対象ではない。