青空市場

Last-modified: 2020-05-19 (火) 23:58:36
収録拡張コストカード種別効果
暗黒時代3アクション+1カードを引く
+1アクション
+1カードを購入
リアクションあなたのカード1枚を廃棄するとき、あなたは手札からこのカードを捨て札にしてもよい。
そうした場合、金貨1枚を獲得する。

概要

購入権の増えるキャントリップ。購入枚数を手軽に増やせるので便利だが、どうしても大量に集めたいカードがある場でもなければ無くてもよい効果である。
リアクション効果はカード廃棄時に青空市場を捨てるだけで金貨が獲得できるという強力なもの。自分で廃棄してもよいし、相手のアタック効果で廃棄した場合でも使用できる。うまくやればデッキの圧縮と金量の確保が同時に行え、金貨と青空市場の+1購入によって他の必要なカードを集めるといったプレイも可能。

利用法

  • 初手で2枚購入、納屋と揃えて屋敷購入で金貨獲得。避難所場限定。
  • 改築のようなカードは廃棄によって青空市場のリアクションを誘発しつつ、さらに獲得した金貨を属州に変換もできるので相性が良い。
  • リアクションのし過ぎが仇になる場面も良くある。リアクションによって本来ならできた1ドローを諦めたり、増えた金貨自体がドローを止めたりするため、回転力が落ちて圧縮が遅れることがある。

詳細なルール

  • 青空市場自体を廃棄したときはリアクションできない。
  • 自分のカードであれば、手札・捨て札・デッキのどこからカードを廃棄した場合でも青空市場をリアクションできる。
  • 金貨がサプライに残っていない場合、捨て札にすることはできるが、何も起こらない。
  • 青空市場のリアクションは廃棄時効果であり、他の廃棄時効果が同時に誘発した場合はカードを廃棄したプレイヤーが解決順を選ぶ。
    • 狂信者など、廃棄時にドローするするカードを廃棄した場合、青空市場でのリアクションとカードのドローはどちらを先に処理してもよい。
      そのため、狂信者の廃棄時効果でドローしたカードに青空市場があった場合、その青空市場でリアクションすることができる。
      また、例えば、「弟子で狂信者を廃棄→青空市場でリアクションし、自身を捨て札にし金貨獲得→狂信者の廃棄時効果で3枚ドロー→先ほど捨て札にした青空市場を引き直す→その青空市場を再度捨て札にして金貨をもう1枚獲得」といった動きも可能である。
      ※弟子の効果による5ドローは、この一連の「廃棄に誘発する効果」の処理が完了してから行われ、それ以降は青空市場をリアクションすることができない。
  • 剣闘士大地への塩まき待ち伏せでサプライのカードを廃棄しても、「あなたのカード」を廃棄したわけではないので、青空市場はリアクションできない。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White