専門家

Last-modified: 2022-07-02 (土) 18:46:52
収録拡張カード名コストカード種別効果
AlliesSpecialist5ActionYou may play an Action or Treasure from your hand.
Choose one: play it again; or gain a copy of it.
同盟専門家5アクションあなたの手札からアクションカード1枚、または財宝カード1枚を使用してもよい。次のうち1つを選ぶ;
「そのカードを再度使用する」;「そのカードと同じカード1枚を獲得する」

概要

としても使えるし、カードをコピーするのにも使えるアクションカード。
財宝カードを2回使いたい場合、と違ってアクション権を消費しなければ使えない点に注意が必要。
急使などと並び、アクションフェイズ中に財宝カードを使用できるアクションカードである。

利用法

  • 専門家で道化棒石切場などを使用すれば、アクションフェイズ中でもこれらのカードの恩恵を得られることを見逃さないように。
  • 専門家で使用する財宝は、大抵「ターンに初めて使用する財宝」なので、追いはぎのアタックを受けている場合に注意。

詳細なルール

  • 専門家の厳密な処理は以下の通りである。
    1. 手札からカードA(アクションか財宝)を使用してもよい
    2. カードAを使用した場合、「カードAの再使用」か、「カードAと同名カードの獲得」を選ぶ
    • ①でカードAの使用を完了し、結果を確認した上で②の効果の選択を行う。
    • ①では必ず『カードAを使用した後(解決直後)』の効果を発揮できるタイミングが来るが、②で「カードAと同名カードの獲得」を選んだ場合は、『カードAを使用した後(解決直後)』の効果を発揮できるタイミングは来ない。
    • ②の効果は「選択効果」なので、長老の対象となる。詳細は専用ページを参照。
  • 専門家の効果で持続カードを使用した際、専門家がクリーンアップフェイズに捨て札になるタイミングに注意。
    • 専門家の効果で、使用した持続カードを再使用することを選択しだ場合、専門家は使用した持続カードが場から離れるまで場に残る。
    • 一方、専門家の効果で、使用した持続カードを獲得することを選択しだ場合、専門家は使用したターンのクリーンナップフェイズに場から捨て札になる。

使用カードの再使用について

  • アクションか財宝の再使用についてはを参照。
    • ただし、専門家は冠と異なり「(アクション権は必要だが)アクションフェイズに財宝を2度使用する」こと動きができる。

使用カードの獲得について

  • サプライに置かないカード、サプライの山札の一番上にないカード、あるいはサプライに1枚も残っていないカードについても獲得を試みることはできるが、その場合、カードは獲得できない。
  • 2019年のルール変更とエラッタに関連し、以下のカードに対する処理に注意。
    • はみだし者大君主は、使用するとプレイエリアを離れるまで「はみだし者/大君主で選んだカード」として扱われなくなったため、専門家の効果で獲得できるのは「はみだし者/大君主」の方である。
  • 相続した屋敷」は、相続後も「カード名は『屋敷』のまま」なので、専門家の効果で獲得できるのは「屋敷」である。

コメント