海辺・繁栄・異郷2版発表に伴う2022年版エラッタ

Last-modified: 2022-08-08 (月) 14:14:20

概要

2022年6月に、英語版の錬金術収穫祭暗黒時代ギルド冒険帝国夜想曲ルネサンスプロモのいくつかのカードについて、カードテキスト変更ろルール変更が発表された*1
書き方の変更だけのものもいくつかあるが、多くは旧版からの挙動変更を伴うエラッタである。
また、そのうち3枚(寄付公会堂列柱)は、6月公開されたエラッタが、7月中旬に再度修正されている*2
当Wikiでは、7月の修正後の版を暫定的に、2022版と呼称する。

なお、2022年7月現在、2022年版がカードで生産されているかは未確認だが、ドミニオンオンラインではエラッタ後のルールで処理されている。
混乱を招かないように、以下のカードを使用するサプライではどのルールを採用するか事前に決めておいた方がいいだろう。

※各項目の2022年版の日本語訳は非公式訳なので注意

エラッタまとめ

購入時効果のエラッタ

  • 今まで、カードを購入する時や、カードの購入に依拠して発動した(カードの獲得前の)効果が、一部は獲得時効果に、一部は購入による獲得を条件とする獲得時効果(以下、購入獲得時効果)とする変更がなされた。
  • 変更前は、例えば、呪いの森でカードを購入しても、手札にある望楼を公開することができなかったが、購入獲得時効果とされたことで、リアクションできるようになった。
カード名収録拡張変更前2022年版備考
呪いの森冒険あなたの次のターンまで、他のプレイヤーは、カード1枚を購入するとき、手札を好きな順番で山札の上に置く。
あなたの次のターンの開始時に、+3カードを引く。
あなたの次のターンの開始時に、+3カードを引く。
あなたの次のターンを迎えるまで、他のプレイヤーが購入したカード1枚を獲得するとき、そのプレイヤーは手札を好きな順番で、すべて山札の上に置く。
購入獲得時効果への変更の他、記述順の変更もなされた。
なお、和文は、別の裁定(アタック効果は、次のターンの開始時に、カードを引く/$3得るのを待たずに、直ちに消失する)も踏まえたものとした。
沼の妖婆冒険あなたの次のターンまで、他のプレイヤーは、カード1枚を購入するとき、呪い1枚を獲得する。
あなたの次のターンの開始時に、+$3
あなたの次のターンの開始時に、+$3。
あなたの次のターンを迎えるまで、他のプレイヤーが購入したカード1枚を獲得するとき、そのプレイヤーは呪い1枚を獲得する。
使者冒険+1購入
+$2
山札を捨て札置き場に置いてもよい。
----------
このカードが、あなたのターン中初の購入である場合、コスト$4以下のカード1枚を獲得し、他のプレイヤーは全員、それと同じカード1枚を獲得する。
+1購入
+$2
山札を捨て札置き場に置いてもよい。
----------
これが、あなたの購入フェイズ中に最初に獲得するカードである場合、コスト$4以下のカード1枚を追加で獲得し、他のプレイヤーは全員、それと同じカード1枚を獲得する。
豊穣の角笛などにより、購入前に別のカードを獲得した場合に配布効果がなくなる。
施し召喚などのイベントでこれを獲得したときにも配布効果がある。
移動遊園地で先に購入を増やしてから、配布効果を得ることができるようになった。
港町冒険+1カードを引く
+2アクション
----------
このカード1枚を購入するとき、港町1枚を追加で獲得する。
+1カードを引く
+2アクション
----------
このカード1枚を獲得するとき、港町1枚を追加で獲得する(その港町には、この効果を適用しない)。
獲得時効果に変更されたため、工房などで港町を獲得した際ももう1枚ついてくるようになった。
御守り帝国次のうち1つを選ぶ:「+1購入、+$2」;「このターン、次にカード1枚を購入するとき、それと同じコストで異なる名前のカード1枚を獲得してもよい。」次のうち1つを選ぶ:「+1購入、+$2」;「このターン、次にカード1枚を獲得するとき、それと同じコストで異なる名前のカード1枚を獲得してもよい。」獲得時効果に変更されたため、例えば、探索昇進などと組み合わせて高コストのカードが獲得しやすくなった。
公共広場帝国+3カードを引く
+1アクション
手札2枚を捨て札にする。
----------
このカードを購入するとき、+1購入
+3カードを引く
+1アクション
手札2枚を捨て札にする。
----------
このカードを獲得するとき、+1購入
獲得時効果に変更されたため、購入権増加に利用できるようになった。
納屋暗黒時代あなたが勝利点カード1枚を購入するとき、手札からこれを廃棄してもよい。あなたが勝利点カード1枚を獲得するとき、手札からこれを廃棄してもよい。購入以外の方法で獲得した場合にも廃棄可能になった。
隠遁者暗黒時代捨て札置き場のカードをすべて見る。その中か、手札から財宝以外のカード1枚を廃棄してもよい。コスト3以下のカード1枚を獲得する。
----------
このカードを捨て札にするとき、あなたがこのターンにカードを購入しなかった場合、このカードを廃棄して、狂人1枚を獲得する。
捨て札置き場のカードをすべて見る。その中か、手札から財宝以外のカード1枚を廃棄してもよい。コスト3以下のカード1枚を獲得する。このターンの購入フェイズの終了後、購入フェイズ中にカードを獲得しなかった場合、このカードを狂人1枚に交換する。獲得時効果に変更された他、交換となったため、画策などで悪さはできなくなった。
公会堂帝国カード1枚を購入するとき、$2が残っている場合、ここから2vp得る。
----------
準備:ゲーム開始時、プレイヤー1人につき6vpをここに置く。
あなたの購入フェイズ中に、あなたがカード1枚を獲得するとき、$2以上所持している場合、ここから2vp得る。
----------
準備:ゲーム開始時、プレイヤー1人につき6vpをここに置く。
6月のエラッタでは、純粋な獲得時効果に変更され、例えば、パドックを使用するだけで4vp貰えていた*3が、7月のエラッタで、購入フェイズに限定された。
ドナルド曰く、多くのプレイヤーが変更内容に不満だったため再修正したとのことだが、正直なところ迷惑カード獲得財宝(掘出物など)やカード獲得イベント(凱旋など)でのVP獲得は相変わらずできるので、初版よりは強化されている。
汚された神殿帝国アクションカード1枚を獲得するとき、その山の上の1vpをここに置く。あなたが呪い1枚を購入するとき、この上のvpをすべて得る。
----------
準備:ゲーム開始時、サプライの、集合でない各アクションカードの山の上に2vp置く。
アクションカード1枚を獲得するとき、その山の上の1vpをここに置く。あなたの購入フェイズ中に呪い1枚を獲得するとき、この上のvpをすべて得る。
----------
準備:ゲーム開始時、サプライの、集合でない各アクションカードの山の上に2vp置く。
獲得時効果に変更された。儀式呪われた金貨などでも誘発する。
列柱帝国あなたがアクションカード1枚を購入するとき、場に同じカードがあれば、ここから2vp得る。
----------
準備:ゲーム開始時、プレイヤー1人につき6vpをここに置く。
あなたの購入フェイズ中に、あなたがアクションカード1枚を獲得するとき、場に同じカードがあれば、ここから2vp得る。
----------
準備:ゲーム開始時、プレイヤー1人につき6vpをここに置く。
6月のエラッタで純粋な獲得時効果に変更された*4が、7月のエラッタで購入フェイズ中に限定され、初版カードの挙動に近づいた。
探査ルネサンスあなたが購入フェイズに何もカードを購入しなかった場合、+1村人、+1財源。あなたが購入フェイズに何もカードを獲得しなかった場合、+1村人、+1財源。獲得時効果に変更された。殆どの抜け道を塞がれた形であり、大幅な弱体化。
立案冒険あなたの廃棄トークンを、好きなアクションカードの山に移動させる。あなたがその山のカード1枚を購入するとき、手札1枚を廃棄してもよい。あなたの廃棄トークンを、好きなアクションカードの山に移動させる。あなたがその山のカード1枚を獲得するとき、手札1枚を廃棄してもよい。獲得時効果に変更された。ほぼ純粋な強化。
徴税帝国サプライの山1つに、2負債置く。
----------
各サプライの山に、1負債置く。カード1枚を購入するとき、その山の負債をすべて得る。
サプライの山1つに、2負債置く。
----------
各サプライの山に、1負債置く。購入フェイズ中、カード1枚を獲得するとき、その山の負債をすべて得る。
獲得時効果に変更された。豊穣の角笛などで獲得した場合も、負債を受け取る。

過払い効果のエラッタ

  • ギルドに含まれる、石工名品医者伝令官の4枚のテキストに含まれる、いわゆる過払い効果が、「過払い」という用語を用い、購入獲得時効果の一種に変更された。追加のコストの支払いはカードの購入時に行い、獲得時にその効果を得る。これにより、効果の発生が獲得後になったため、例えば伝令官は、自身を山札に移動させることができ、医者も、(状況次第だが)自身を廃棄できるようになった。
カード名収録拡張変更前2022年版備考
石工ギルド手札1枚を廃棄する。そのカードよりもコストが安いカード2枚を獲得する。
----------
このカードを購入するとき、追加でコストを支払ってもよい。追加で払ったコストを持つアクションカード2枚を獲得する。
手札1枚を廃棄する。そのカードよりもコストが安いカード2枚を獲得する。
----------
過払い:追加で払ったコストを持つアクションカード2枚を獲得する。
石工の獲得が、アクションカード2枚よりも先になった。
名品ギルド+$1
----------
このカードを購入するとき、追加でコストを支払ってもよい。追加で払ったコスト$1につき、銀貨1枚を獲得する。
+$1
----------
過払い:追加で払ったコスト$1につき、銀貨1枚を獲得する。
石工と同様
医者ギルドカード名を1つ指定する。山札の上から3枚を公開し、指定した名前のカードをすべて廃棄する。残りのカードは好きな順番で山札に戻す。
----------
このカードを購入するとき、追加でコストを支払ってもよい。追加で払ったコスト$1につき、山札の一番上のカードを1回見て、それを廃棄するか、捨て札にするか、山札の一番上に戻すか選ぶ。
カード名を1つ指定する。山札の上から3枚を公開し、指定した名前のカードをすべて廃棄する。残りのカードは好きな順番で山札に戻す。
----------
過払い:追加で払ったコスト$1につき1回、山札の一番上のカードを見て、それを廃棄するか、捨て札にするか、山札の一番上に戻すか選ぶ。
医者自身を廃棄できる可能性が生まれた。
伝令官ギルド+1カードを引く
+1アクション
山札の一番上のカードを公開する。それがアクションカードである場合、それを強制的に使用する。それ以外の場合、山札の一番上に戻す。
----------
このカードを購入するとき、あなたは追加でコストを支払ってもよい。追加で払ったコスト$1につき1回、捨て札置き場のカードをすべて見て、その中から1枚を山札の一番上に置く。
+1カードを引く
+1アクション
山札の一番上のカードを公開する。それがアクションカードである場合、それを強制的に使用する。それ以外の場合、山札の一番上に戻す。
----------
過払い:追加で払ったコスト$1につき1回、捨て札置き場のカードをすべて見て、その中から1枚を山札の一番上に置く。
購入した伝令官自身を積み込めるようになった

場にある間の効果のエラッタ

  • 場にあることにより効果を発生させていたカードが、使用時の効果に変更された。これは、以下の組み合わせで処理が変わることになる。
    • 玉座の間系で複数回使用すると、効果が累積する。
    • 行進などで場を離れても、使用時効果は消えない。
    • はみだし者でサプライから使用する場合など、カードが場に出ない場合でも、効果は発揮される。
    • 逆に、女魔術師のアタック効果や習性により使用時効果が書き換えられた場合は、場に出ていても効果は発揮されない。
カード名収録拡張変更前2022年版備考
橋の下のトロル冒険現在と、あなたの次のターンの開始時に、+1購入。他のプレイヤーは全員、自分の-$1トークンを得る。
----------
これが場にある間、あなたのターン中、すべてのカードのコストは$1下がる。
他のプレイヤーは全員、自分の-$1トークンを得る。このターンと、あなたの次のターン中、すべてのカードのコストは$1下がる。現在と、あなたの次のターンの開始時に、+1購入。習性で有用な使用時効果に書き換えて悪用することができなくなった。
庭師帝国+1カードを引く
+1アクション
----------
これが場にある間、あなたが勝利点カード1枚を獲得するとき、+1vp。
+1カードを引く
+1アクション
このターン、あなたが勝利点カード1枚を獲得するとき、+1vp。
女魔術師習性の処理を考えると弱体化と言えるが、玉座の間系で累積させるなどのコンボを組めるようになったので脅威になった。
追跡者夜想曲+$1
+1購入
祝福を1つ受ける。
----------
これが場にある間、カード1枚を獲得するとき、それを山札の上に置いてもよい。(家宝:革袋)
+$1
+1購入
祝福を1つ受ける。
このターン、カード1枚を獲得するとき、それを山札の上に置いてもよい。(家宝:革袋)
行進で廃棄しても効果が継続するようになった。
王女収穫祭+1購入
----------
これが場にある間、すべてのカードのコストは$2下がる。(このカードはサプライに置かない。)
+1購入
このターン、すべてのカードのコストは$2下がる。(このカードはサプライに置かない。)
女魔術師習性の処理を考えると弱体化と言えるが、玉座の間系で累積させるなどのコンボを組めるようになったので脅威になった。
サウナプロモ+1カードを引く
+1購入
手札のアヴァント1枚を使用してもよい。
--------
これが場にある間、銀貨1枚を使用するとき、手札1枚を廃棄してもよい。
+1カードを引く
+1購入
手札のアヴァント1枚を使用してもよい。
このターン、銀貨1枚を使用するとき、手札1枚を廃棄してもよい。
行進などで廃棄しても効果は発揮される。

持続カードを場に残すためのエラッタ

  • 他の効果により、場からカードが離れる場合、そのカードの効果の追跡が難しくなる。
    特に持続カードにおいて、場から離れたカードの効果を覚えておくべき期間が長かったため、この問題の修正がなされた。選択肢が減るため、(支配を考慮しなければ)純粋に弱体化した。
カード名収録拡張変更前2022年版備考
納骨堂夜想曲場の財宝カードを好きな枚数、このカードの脇に置く。脇に置いてあるカードがなくなるまで、あなたの各ターンの開始時に、脇に置いてあるカード1枚を手札に加える。場の、持続でない財宝カードを好きな枚数、このカードの脇に伏せて置く。脇にカードが置いてある間、あなたの各ターンの開始時に、その中の1枚を手札に加える。アストロラーベや、資本主義により財宝化した灯台漁村を脇に置くことができなくなった。
偽造通貨暗黒時代+$1
+1購入
手札の財宝カード1枚を2回使用してもよい。そうした場合、そのカードを廃棄する。
+$1
+1購入
手札の、持続でない財宝カード1枚を2回使用してもよい。それを廃棄する。
焚火冒険場のカード2枚以下を廃棄する。場の銅貨2枚以下を廃棄する。大幅な弱体化。

命令カードの追加エラッタ

  • 潜在的な無限ループの可能性を排除するために、一部のカードに種類「命令」が追加された。
カード名収録拡張変更前2022年版備考
王子プロモ手札から、持続でない、コスト$4以下のアクションカード1枚を脇に置いてもよい。あなたの各ターンの開始時に、そのカードを、脇に置いたまま使用する。(種類:アクション-持続)手札から、持続でも、命令でもない、コスト$4以下のアクションカード1枚を脇に置いてもよい。あなたの各ターンの開始時に、そのカードを、脇に置いたまま使用する。(種類:アクション-持続-命令)はみだし者などを脇に置くことができなくなった一方、初版カードでは不可能だったこと*5ができるようになった。
相続冒険ゲーム中一度だけ:サプライの、命令でない、コスト$4以下のアクションカード1枚を脇に置く。あなたの屋敷トークンをその上に置く。(あなたのターン中、あなたの屋敷は、アクションの種類を得て、脇に置いたカードを、脇に置いたまま使用する、の効果を得る。)ゲーム中一度だけ:サプライの、命令でない、コスト$4以下のアクションカード1枚を脇に置き、あなたの屋敷トークンを上に置く。あなたのターン中、あなたの屋敷は、アクション、命令の種類を得て、「あなたの屋敷トークンが置いてあるカードを、脇に置いたまま使用する。」の効果を得る。相続購入後の屋敷が命令の種類を持つようになった。

その他の変更

上記に当てはまらない、従前と異なる挙動になるエラッタ4種類は下記の通り。

カード名収録拡張変更前2022年版備考
語り部冒険+1アクション
+$1
手札から3枚以下の財宝カードを使用する。所持$をすべて支払い、支払った$1につき、+1カードを引く。
+1アクション
手札から3枚以下の財宝カードを使用する。その後、+1カードを引く。所持$をすべて支払い、支払った$1につき、+1カードを引く。
カード単体ではエラッタ前後で基本的に同じ動きになるが、カメレオンの習性-1コイントークンとの組み合わせ時に若干処理が変わる。
薬草商錬金術+1購入
+$1
----------
これを場から捨て札にするとき、場の財宝カード1枚を山札の一番上に置いてもよい。
+1購入
+$1
このターンに一度、場の財宝カード1枚を捨て札にするとき、それを山札の一番上に置いてもよい。
元手とのコンボができなくなった。総じて弱体化か。
錬金術師錬金術+2カードを引く
+1アクション
----------
これを場から捨て札にするとき、場にポーションがあれば、これを山札の一番上に置いてもよい。
+2カードを引く
+1アクション
このターンのクリーンアップフェイズ開始時に、場にポーションがあれば、これを山札の一番上に置いてもよい。
「先に薬草商ポーションを山札に置いてしまうと錬金術師が山札に戻せなくなる」という煩雑な処理が発生しないような動きになった。
寄付帝国このターンのクリーンアップフェイズ終了後、捨て札置き場と、山札のカードをすべて手札に加え、好きな枚数を廃棄する。その後、手札をすべて山札に置き、シャッフルして5枚カードを引く。あなたの次のターンの開始時に、まず最初に捨て札置き場と、山札のカードをすべて手札に加え、好きな枚数を廃棄する。その後、手札をすべて山札に置き、シャッフルして5枚カードを引く。6月のエラッタでは寄付は購入ターンの手札作成直前の処理だったので、前哨地探検などの効果による手札枚数の変化を上書きしない&支配ターン中に寄付を購入すると影響を受けてしまう*6ものだったが、7月のエラッタでは次ターン開始時の処理となり、初版カードの挙動に近づいた。
帝国このゲーム中、最初に属州を獲得したのがあなたである場合、そのターンの終了後、あなたの左隣のプレイヤーからあなたを最後として一巡するように、40負債を上限として競りを行う。落札者は呈示した負債を受け取り、+8vp。あなたがこのゲーム最初の属州獲得者となるとき、左隣のプレイヤーからあなたを最後として一巡するように、40負債を上限として競りを行う。落札者は呈示した負債を受け取り、+8vp。ターンの終了を待たず、属州の獲得時に競りが発生するようになった。
技術革新ルネサンスあなたの各ターン中、最初にアクションカードを獲得するとき、それを脇に置いてもよい。そうした場合、それを使用する。あなたの各ターンに一度、アクションカードを獲得するとき、それを使用してもよい。(注釈:場に出せない場合は、使用に失敗する)ターン中に2枚目以降に獲得したアクションであっても使用可能となった。

カードの表記変更まとめ

その他の、挙動の変化を伴わない変更(仮置き)

(以下、仮置き)
賢者の石、魔女娘、豊穣の角笛、王冠、肉屋、隊商の護衛、雇人、使節団、チャンピオン、陣地、開拓民、騒がしい村、農家の市場、神殿、ワイルドハント、幽霊城、守護者、実験

ルール変更

「購入フェイズの終了時」の効果の誘発に関するルール変更

購入フェイズ中にヴィラ騎兵隊を獲得し、アクションフェイズに戻る場合、「『購入フェイズ終了時に誘発する効果』は誘発されない」というルールだったが、これが「誘発する」というルールに変更された。

  • 購入フェイズ終了時に誘発する効果は以下の通り。
    これらのカードとヴィラ騎兵隊の組み合わせに注意が必要。
    • 宝物庫の「このターンに勝利点を獲得していない場合、自身を山札の上に戻す」の効果
    • 商人ギルドの「その購入フェイズ中で獲得したカード1枚につき、+1財源」の効果
    • ワイン商の「2コイン以上所持している場合、自身を酒場マットから捨て札にしてもよい」の効果
    • 野外劇の「1コインを支払い+1財源を得てもよい」の効果
      • なお、探査の「その購入フェイズで何もカードを獲得していない場合、+1財源、+1村人」の効果も誘発するが、ヴィラや騎兵隊の獲得により購入フェイズに戻る処理時はカードを獲得しており、この効果でトークンを得られることは無い。
      • なお、隠遁者の「その購入フェイズ中で何もカードを獲得しなかった場合、これを狂人1枚と交換する」の効果も誘発するが、ヴィラや騎兵隊の獲得により購入フェイズに戻る処理時はカードを獲得しているため、この狂人との交換が発生することは無い。

*1 http://forum.shuffleit.nl/index.php?topic=5616.msg22767#msg22767
*2 http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=5799.msg894576#msg894576
*3 6月のエラッタ発表時の英文テキストは"When you gain a card, if you have $2 or more, take 2VP from here."であった。
*4 6月のエラッタ発表時の英文テキストは"When you gain an Action card, if you have a copy of it in play, take 2VP from here."であった。
*5 陣地祝宴などの使うと場を離れるカードを毎ターン使用できる、玉座の間などで手札の持続カードを使っても王子の効果が続く、など
*6 6月のエラッタ発表時の英文テキストは"Right before drawing your next hand, put your deck and discard pile into your hand, trash any number of cards from it, then shuffle your hand into your deck."であった。