[V1.1.4.0] ドーン and ドーン (盾持ち雷報復サヴィジリィ)

Last-modified: 2019-08-08 (木) 23:24:37

概要 Edit

[レジェンダリー:曙光(神話級 ドーンブレイカー シリーズ)セット]
[エピック:ドーンシールド(神話級 ドーンガード シリーズ)セット] を組み合わせて
ガチムチのオッサンが「雷報復でシバく(若干意味不明)」やつです。
「やってみたらどーなるの?と思ったけど面倒くさくてやってない」という人は、結構居そうなので 人柱でやってみました。


盾持ちガチムチ高装甲+片手武器 なのにボチボチ火力が有るのが特徴。
飛び抜けた高火力性能は無いですが、大体の人は普段倉庫で腐っている筈の装備類の活用で、
ボチボチのキャラが作れますので簡単にですが参考にご紹介します...ecoビルドです。


メインキャンペーンと各ローグライクダンジョンぐらいは楽勝の感じ(特にディフェンス的に)。
Act5の隠しボス 水の古老も、途中で1回離れて回復POTのCD終了迄の時間を少し稼ぐ以外は殴り倒せました。
Act7の洗脳されちゃったオジサンだけは、お腹から燃えるゲロをぶちまけるやつを沢山貰って死に掛けました。
あれバランスおかしいやろ!(...多分フルに各種デバフを貰っていたせい)

ネメシスも、ファビウスメイデンクバカブラみたいに沢山殴って来てくれる方はウェルカムウェルカム。
報復が全く出なくて時間が掛かるヴァルダランアレクサンダーノーサンキュー。

属性値とスキルポイントが貰えるアルティメットのシャッタードレルム 第35シャードは楽にクリア出来ましたが、
純キャスター型&高エレメンタル耐性 の敵で、やたらと時間を取られるので周回には不向きな気がします。

ローカーは報復が発動しないので、すっげー時間掛かりそうなのでやってません。
細かい点は参考動画をどうぞ。


ディフェンスを少し下げる代わりに下記に挙げる短所を改造して火力を上げてみたり、
懲戒のオーラによる耐性減少でもっと火力の出そうなヴィンディケイター(シャーマン+インク)や、
オーバーガードやカウンターストライクも有るウォーダー(シャーマン+ソルジャー)で作り変えてみたり など楽しんで頂ければ幸いです。
(なぜこのページがアルコンなのか、というと、他の方が書いた大竜巻セットのビルド例のキャラを作ろうとしていて気が付いたら何故かこれが出来ていた)

長所:
  • 盾持ち・高装甲・高耐性(+超過)・ADCtH 8%
    • サヴィジリィのバフ中は DA3000・ヘルス再生約400/sec
  • 簡単な操作でボチボチの火力、更に 殴ってくる敵には高い雷報復が入る
  • 敵の耐性減少量が結構多い(ウィンドデビル+未亡人+エレメンタルストーム で 雷耐性に関しては -104%)
  • 報復型ビルドだけど与えるダメージは物理ではなくエレメンタル系 という珍しいスタイル
  • 装備が比較的揃えやすい & レリックコンポネ等 割合に安く仕上がる
    • 曙光セットには武器盾が含まれていて、この2つのカテゴリは数が出易く よくダブるのでセット内変換で肩と首が作れる
      ドーンシールドセットはエピックなのでそもそも全部位が出易く、頭は設計図が必要だがセット内変換でも作れる
      (これらの装備は、フレンドからやトレードでも「ん、これ別に要らんで!」と無料でもらえる可能性高し!)
    • メダルは血の森で購入可能、マジック&マジック接辞なので出現率もさほど低くなく
      更に接頭辞は エレメンタル系/出血/刺突 以外であれば、ビルド例でのイーサー以外の耐性接辞でも 増強剤とコンポネで対応可能。
      (但し、カオスの耐性はここで40%~稼がないと全体で超過分が足りないのでベースがカイモンズバッジになっている)
      接尾辞はOAを重視した方が良い。
    • 普段出番の無いセットが二つも使えるので、倉庫にしまっておいてムダでなかった感が得られる
  • クラフト可能品が数か所有るので 装甲 +% のボーナスを追加で稼げる(by アングリム in デビクロ)
短所:
  • ギアの制約が多い(2つのセットを組み合わせる為、武器を含む7部位が固定となる)
    • OAと攻撃速度(=DPS)が伸び悩む
    • スキルポイントに余裕が無い
    • 報復を強化しないといけないので、星座にも制約が多い
  • 報復ダメージが追加されるスキル以外の攻撃ダメージは、星座スキル含めてカッスカスになる
    • 有効な広範囲攻撃が少ない
  • 報復非発動のスキル使用オンリー+高雷耐性の敵に少し時間が掛かる
    • 目玉系ヒーロー、星のヘラルド、Act6 クラウンヒルのボス、Act7 カイモンのチョーズンの皆様等
      Act7 のサソリ族の方々も雷耐性98%で遠隔派の人が多いです。
  • サヴィジリィがチャージ式なのと、未亡人の星座スキル発動が遅いので、エンジンが掛かる迄少し時間が必要
  • 雷ダメージの宿命として、最大ダメージは高いが、最小ダメージは低く、
    ダメージ幅が凄く大きくなって出力が安定しにくい。これは報復であっても同様。


Grim Dawn Build Calculator Edit

スキル/装備/星座 のセッティングに関してはこちらを参考に。
属性値は、例では精神に10P振ってますが、アクセサリー要求値を満たせば、残り体格 でもいいかと思います。
(※GrimTools では報復ダメージの変換表示は、現状未対応です)

v1.1.3.1https://www.grimtools.com/calc/4VxLwovVAct4 + 隠された道 終了時点
v1.1.4.0https://www.grimtools.com/calc/r2BpXYJZAct7 + SR35シャード 終了時点
スキルを調整して、Act6~7で多く出てくるキャスター系対策に
メンヒルの盾(リプライザル)を強化しています


簡単な解説 Edit

  • 物理ダメージ/物理報復 は、セット装備の首武器盾で40~45%ほど 雷/雷報復 に変換されます。
  • 報復ダメージのうち数%が追加される攻撃スキル
    サヴィジリィ(及びWPS):21%
    メンヒルの盾:リプライザル で 10% ~ 20% + 棘の盾 で 18% = 約 28 ~ 38%
    ドリーグの傷:
    (リープアタック型メダル増強剤スキル)
    40%
  • デビルを出してドリーグの傷でリープアタックして「雷報復で殴る(若干意味不明)」という簡単操作です。
    • リープアタックはかなりの数の雑魚を巻き込めるのでAoEとして機能します。
  • 回復やバフ消しをしてくる遠隔キャスター系等は
    メンヒルの盾 → ドリーグの傷 → 殴り のコンボで真っ先に殺しに行きましょう。
    ちょうど 盾の射程距離 = ドリーグの傷の射程距離 ぐらいです。
  • 火力を上げる場合、サヴィジリィのスキルLv や 雷ダメージ +% 補正を上げても、ぽっちりとしかDPSは増えませんでした。
    報復ダメージ量/攻撃速度 を上げるというのが重要になります。
    • アミュレットとメダルのコンポーネントを「調律した磁鉄鉱」あたりに変えると雷報復量が増えますが、
      そうすると移動速度と攻撃速度が下がるのが悩ましい所です。
    • アミュレットと指輪の増強剤も、報復の上がる物かシールドブロックが強化出来る物に変えたい所ですが
      一ヶ所につき実数で OA55+DA50 下がるというのが少し不安な所です。
  • 実際にAct7までやってみた感触としては、キャスター系対策に WPSの「強打」を削って
    メンヒルの盾ツリーの「リプライザル」を上げるというのが効果的でした。
  • 本当はDAも少し下げた方が回避率が下がって雑魚に報復が入りやすくなるのですが、
    その反面、こちらのDAを500以上下げてくるようなボスにクリティカルを喰らう恐れが有るのが難しい所です。
  • メダルの接頭辞は本当は「ドレッドローズ」を付けてADCtHの%を増やして、
    増強剤やらで他耐性を調整した方が、LS量が増えてよさそうです(倉庫に無かったので...)。
  • ビルド例では、ダメージ割合吸収の付いている排他スキル:プライマル ボンド を選択しています。
    (そもそもOAが低くてクリティカルが出ないので ストームコーラーズ パクト の旨味が殆ど無い為)
  • 余談:
    実は グラスピング ヴァインズ(蔦) にも、エンタングリング ヴァインズ で報復ダメージを乗せる事が可能で
    (スキルLv 12-12 で、CD1.2sec, 7.6m半径, 4秒持続, 報復ダメージ 8% 追加)
    一度両方にガッツリとスキルポイントを振ってみた所、CDの短い連射可能な範囲攻撃としてかなり優秀だったんですが、
    最終的に WPSの発動率 と 防御重視 にスキルポイントを振り込んだ関係でオミットしています。
    なので、対集団戦を楽にしたい場合は、そのへんを削って使ってみてもいいかもです。


参考動画 Edit

v1.1.3.1時点の物です

ステータス/実際の出力ダメージ 紹介 Edit


マッドクイーン戦 Edit


育成 Edit

雷プライマルストライク連射型の射撃シャーマン で育てると、あっという間にLvが上がるので
Lv94になるまでは そちらで進めてから、
属性値/スキル/星座を振り直してLv100まで育てました。
右上の方に有る星座スキル3つは、振り直し後 Lv94~Lv100 の間で勝手に育っていきますので育成中は不要です。
(そもそもウロのスキルなんて親和性の為に取ってますがCD長いわ敵と重なって使わないと自分のデバフ消えないわの産業廃棄物です)
なので育成中の星座は、エレメンタルストームと未亡人だけは取っておいて、後は左下の方のウルトスや左上のクラーケンとかでいいです。


雷プライマルストライク連射型の射撃シャーマン については、
カンジュラーの良いビルド例がこのwikiに有るので、そちらを参考にどうぞ。

v1.1.4.1 での変更点 Edit

  • コンポーネント: 血まみれのクリスタル の出血耐性が少し増えて、装甲が %上昇から実数に変更されています。
  • コンポーネント: 抗毒膏薬のヘルス再生が少し増えています。
  • シャーマンのトグルスキルのヘルス再生が少し増えています。
  • 曙光セット(構成装備含む)の 雷ダメージ補正/報復補正/物理耐性/OA/カオス耐性 が少し上昇しています。
    ...とリリースノートには書いてありますが、雷ダメージ補正/報復補正/物理耐性 は付け忘れているようです

体感としては、ヘルス再生が少し増えたなーという以外は、あんまり変わりません。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • [star] メインコンテンツ全終了時のToolsを追記しました -- 2019-07-28 (日) 17:49:39
  • [star] v1141での変更点を追記しました -- 2019-08-08 (木) 21:07:20
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White