Top > Lupus


Lupus

Last-modified: 2018-04-12 (木) 03:37:55


Tier 7 帝国軍 重戦車 Lupus (Wolf) Edit

Lupus.jpg

「戦場のヴァルキュリア」とのコラボ戦車。
原作ではロシア語でWolf(ヴォルフ)という名称。ラテン語のLupus(ルプス)は海外版での名称である。どちらもを意味する。

 

2017年6月16日から同30日までNameless,Edelweissと共に販売された。
[バンドル] 戦場のヴァルキュリアからの参戦!

 

基本性能(v4.5.0) Edit

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高
速度
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(クレジット)
Lupus
(Wolf)
VII多国籍重戦車1300100/80/803652.445,000 gda.png
 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VIII120 mm Mustela3.87AP
APCR
HE
175
217
64
400
340
515
1548
1315
1993
0.452.7320000 cra.png
0000 cra.png 00 gda.png
0000 cra.png
2,590+5°
-12°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIILupus130/45/452424012,320
 
射界全周
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
VIIIAsh 872015730
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIILupus58.002510,740
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader
 

派生車両

派生元:なし
派生先:なし


解説 Edit

公式ニュースより引用

World of Tanks Blitzの世界では、LupusはTierVIIの重戦車です。この巨大な車輌は、敵に致命的な一撃をお見舞いできるポテンシャルを秘めています。その様相は威圧的で、正面装甲の厚さは130mmにも及びます。弱点でもある側面や背面には、注意して操縦する必要があると言えるでしょう。

防御面

車体正面は130mmの装甲に傾斜が加わっており、同格の通常弾までなら昼飯で其れなりに弾く。だが金弾を使われると格下にも貫通されうるため、基本は単発交換か豚飯、ハルダウンで交戦していきたい。
後部砲塔のため豚飯からの射撃がスムーズに行えるため市街地での適正は高い。
さらに俯角が12度と非常に大きく取れるためハルダウンが非常にやりやすい。
砲塔の弱点は定番のほっぺやキューポラに加え、砲身上のレーザーサイトらしき部位。

レーザーサイト(?)について

弱点は多いが、防盾の面積が大きく稜線ギリギリでハルダウンすればなかなか弾いてくれる。もちろん棒立ちしていればどこかしら抜かれるので撃てそうになければ欲張らず下がる事。

 

攻撃面

HEの性能などに違いはあるが、簡単に言うとISの照準性能を高めDPMを若干落としたといった所。
照準性能はかなり良好で、120mmという大口径ながら少しでも止まれば素直に弾が飛んでいく。ダメージもAPで400と充分に高い。ただし貫徹力は心もとなく、装填速度が遅いためDPMは低い。

後部砲塔のため豚飯中に要する絞りの時間が少なめであったり、意表を突いたハルダウンで絞る時間を確保できたりするため攻撃面は比較的優秀と言えるだろう。

 

機動性

全体的にTier7HTの水準レベルを確保している。
やや遅めの車体・砲塔旋回速度、それなりの加速力、それなりの直進速度、普通の後退速度。
ちなみにNamelessと比べると加速と最高速で勝り、旋回性能で負けている。

 

総論

走攻守の全てにおいて平均以上の性能を確保している。そこに12度という常軌を逸した俯角が加わり、総合的なスペックは非常に高い。
だが攻守は優れてはいるもののストレスフリーと言う訳ではないため、運用には慣れが必要。
また、仰角が5度と一定の条件下においては非常に困ることになるため特殊な立ち回りの把握が必要。

大抵の状況に有利に対応することができる汎用性の高さと標準的かつ充分なクレジット係数を備えており、3000円の価値は充分に有している。異常な俯角はきっと君の期待に応えてくれる。


特徴 Edit

長所

  • 通常弾相手なら頼もしい装甲
  • 単発火力に優れた主砲
  • 優れたクレジット収入
  • 良好な俯角(12度
  • 迷彩が赤いので貫通アシストが見にくい

短所

  • 仰角がほとんど取れない(5度
  • 車体も砲塔も旋回が遅い
  • 砲塔の上の謎の物体はダメージ判定アリ
  • 側背面がかなり薄く、砲塔側面に至っては15榴が抜ける
  • 高いヘイト

歴史背景 Edit

帝国で開発した新型戦車の試作型。エーデルワイス号と同じく傾斜装甲を採用した。将軍の一人、イェーガーが自ら搭乗する。武装は長砲身の主砲と機銃。砲身の先端には鳥の羽の様な意匠が付いている。


コメント Edit

他人を誹謗中傷するようなコメントはせずモラルを尊重したコメントをお願いします。
荒らしには原則として反応せず、通報して下さい。

上記を理解の上でコメントを書き込む