Top > KV-5


KV-5

Last-modified: 2019-10-07 (月) 00:48:59


Tier 8 ソ連 重戦車 KV-5 Edit

kv5.jpg
 

期間限定で販売されるTier8プレミアムタンク。ソ連重戦車ルートでおなじみKVシリーズと同系列の車輌であり、読み方は「カーヴェーピャーチ」、見た目にそぐわぬかわいい響き。
KV-4を凌駕する装甲を誇り、それに見合った重量を持つ巨体戦車ながら、見た目に似合わぬ機動性を発揮する。
特徴は正面の銃塔。特徴であり、弱点でもある。一部ではR2-D2と呼ばれる。

 

基本性能(v2.10.0) Edit

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高速度
前進/後退
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(ゴールド)
KV-5VIIIソ連重戦車1600180/150/14040/11100.177,550 gda.png
 
実用出力重量比(hp/t)11.98

*どちらの砲を搭載しても変わらない

 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VII107 mm ZiS-6M6.50AP
APCR
HE
167
219
54
320
270
400
2080
1755
2600
0.402.8600270 cra.png
4400cra.png 11gda.png
280 cra.png
2,400+22°
-7°
VII107 mm ZiS-6D5.13APCR
HEAT
HE
219
250
54
320
270
400
1642
1385
2052
0.402.86601170 cra.png
4800cra.png 12gda.png
280cra.png
2,400
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIIKV-5180/150/14021.2522021,700
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
IXM-50D1,20015700
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIIKV-51052112,000
 

乗員

  1. Commander
    • Commander
    • Gunner
    • Loader
  2. Driver
  3. Radio Operator
 

派生車両

派生元:なし
派生先:なし


開発ツリー Edit

KV-5
Gun.png
107 mm ZiS-6M
Gun.png
107 mm ZiS-6D
100fa.png
turret.png
KV-5
engine.png
M-50D
suspension.png
KV-5
 

fa.png:必要経験値

解説 Edit

非常に重く、頑強な装甲なのに、高速での移動が可能な戦車である。(直進性能に限ればISとほぼ同レベル)
同期のKV-4とよく比較されるが、装甲には大きな違いがある。
というのも、正面には銃塔や操縦士席など、明確でかつ非常に面積の大きい弱点が点在している。単発火力が高くないのも相まって、堂々と目の前に出てきて撃つ敵もいるので注意。

また巨大な車体・砲塔を隠すのは難しく、壊滅的な隠蔽能力や微妙な砲性能と視界もあり前線が主な活躍場所となる。足が速く前線にもすぐ到着可能だが速力に任せて前進し過ぎると、味方がついて来れないことがあるのでこれも注意。

 

攻撃面では、IS-6のように2種類の砲が用意されている。金弾ダメージの弱体化によりDPM砲を選ぶメリットがかなり薄いため基本的に高貫徹砲を選ぶことになる。

立ち回り方

やや加速と旋回に難はあるものの、直線ならば安定して30~40km/hで走行できるため、「硬くて動ける」使いやすい戦車である。初動も重戦車の中では先陣を切る事も多いだろう。しかし後述する「R2-D2」など、弱点のサイズが非常に大きく遠距離からでも装甲を貫通されてしまう事が多い。止まっている際や装填中は、その部分を隠したり、車体を揺すったりする必要がある。
また砲塔・履帯とも旋回が遅いので、高貫徹高機動の中・軽戦車等からのNDKにも注意が必要である。壁や障害物から近ければ車体の長さもありNDKを阻止できるため、壁や障害物から近い位置で戦うのが望ましい。

 

(ほぼ)この車輌にしかない特徴が2つある。
まず最高時速40kmという驚くべき速度に100tを越える超重量級の車重をのせたラムアタックは強烈な破壊力を生む。さらに車体が非常に長いのでNDKしようとする中戦車に進路を塞ぐようにぶつかる事ができ、それだけで300~以上の損害を与える事ができる。旋回性能が遅いため空振りする可能性は否定できず、密着した後の展開が苦しくなることもある。まさに一長一短、程よくロマンが詰まっている。

 

2つ目は病気レベルの側面装甲である。厚さにして150mm。あのMausが170mm(サイドスカート含めず)であると言えば凄まじさが伝わるだろうか?
兎に角、この分厚すぎる側面装甲を有効活用しない手はない。
tier7重戦車には35度、8には30、9には25度程度傾ける事が可能。
相手が駆逐戦車か中戦車かによって適時角度を変えることを怠ってはいけない。

なお、繰り返しになるが、狙撃には全く向かない戦車なので、くれぐれも注意されたい。

 

装甲

車体と砲塔の装甲厚が180mmと同じであるが実際にはKV-4より優れた車体正面の避弾経始により、一応薄い部分である車体下部ですら実質200ミリ程度の厚さを誇る(KV-4は170ミリ程度)。さらに上記の通り側面も履帯裏で150mmと最高クラスに堅牢。そのため、元々の重装甲にさらにかなり緩い角度での昼飯が可能であり、場合によっては格上の通常弾すらも弾きうるため単純な防御力はtier8では最高水準の高さと言える。これにはもはや格下など手も足も出ず、さながら移動トーチカのような活躍をしてくれるであろう。

 
 

しかしである。砲塔上部や車体正面にあるミニ砲塔のような銃塔(通称「R2-D2」→その形状が有名SF映画の同名のロボットの頭部に似ているためそう呼ばれる)の装甲は120ミリ程度と、格下中戦車相手にすら簡単に抜かれるほどに薄い。しかも、blitzならではの貫通アシストで車体は真っ赤に映るこの戦車においては、R2-D2だけ無色で脆さを主張してくることから余計に目立つため、悲しいことに周知の(本家のように初見殺しにすらならない)弱点となっている。
余談だが、背面の装甲も140mmと中々の値であり(少なくとも正面のマスコットよりは硬い)、昼飯も合わせると一応弱点すら無い防御姿勢になる。敵に裏を取られた時など、わざわざ旋回するまでもなく、開き直ってそのまま戦うという選択肢もあるという事である(わざわざケツから突進と言う戦法はNG)。

さらなる問題点として、KV-4と比較すると劣った砲塔形状が挙げられる。単純に防盾が小さいため、せっかくの車体の硬さも180mmしかない砲塔の防盾周縁を狙われたり、ほんの少しのよそ見で傾斜が消えてしまい側面部分を抜かれてしまったりする。つまり、いくら車体がtier不相応に硬くとも、囲まれると特に労せず、弱点のやや狙いにくいR2-D2を狙うまでもなく砲塔を撃たれるという事である。敵正面を向いてさえいれば、砲塔の薄いところでも最低180ミリの防御力があるため、そのことを念頭に置いておくべきであろう。

とはいえ、大抵の戦車に車体下部などの弱点は存在するものである(KV-5の場合は硬い!重い!速い!という性能と、ネタ性すらある貧弱で可愛らしいR2-D2のギャップが変に目立つのもある)。弱点がやや隠し難いという差はあるものの、特段にこの戦車が不遇とまでは言えない。
そもそも弱点ばかり悪目立ちしているが、強力な装甲とはいえ時速40km弱で走行する戦車である時点で、慣れたプレイヤーからすれば棒立ちでの装甲は保険のようなものであろう。多くの超重戦車のように立ち回りにおいて機動力のせいで絶望する事はまず無いので、豚飯やハルダウンという基本を抑えつつ、いざという時に装甲に頼るようにしたい。蛇行や豚飯で、絶妙に側面を広く見せて弱点以外に弾を誘う勘が身につけば、もう立派なKV-5乗りである。

 

  • 107mm ZiS-6M
    標準砲弾:AP、副砲弾:APCR
     
    「DPM重視」の砲。
    これはtier6のT-150に積める107mm砲の装填速度、精度、照準時間を改良したもので、通常弾であるAPの貫徹力はtier8重戦車としてはかなり厳しいものがある。
    同格重戦車はもちろん、ソ連中戦車や一部駆逐戦車すら貫通に困ることになる。
    だが金弾を常に乱射する事になるというかと言われるとそうではない。むやみに「新砲一択!」ではなく、自分のプレイスタイルで搭載を判断するべきだろう。
    当然の事だが、金弾の使用頻度が多ければ多いほどDPMが低下するので金弾の使用を避ける立ち回りが必要になる。
     

  • 107mm ZiS-6D(ver.2.10~)
    標準砲弾:APCR、副砲弾:HEAT
     
    「貫通力重視」の砲。
    2016/06/8のアップデート2.10.0でモジュールに追加され、経験値100でアップグレードできる。通常弾がAPCR、課金弾がHEATとなったため、貫通力は大きく改善されたが、初期砲のAP弾と比べ、通常弾コストとしては4倍以上高くなり、rpmは1.37(dpmで438)下がる。とはいえ金弾の使用頻度も少なくて済むことから、実質的にはトレードオフになっていると言える。
    HEAT弾の貫通力250mmは、弾種を考慮するとあまり信頼できるものではない。相変わらず苦戦する重戦車はそこそこ存在するため、そういった相手に無駄弾を使い過ぎないように注意したい。やはりE75に至っては、真正面からでは車体下部すら抜けないのである…
     

特徴 Edit

長所

  • 重戦車のなかでも優秀な走行速度
  • 車体装甲は正面、側面、背面全て同格の上をいく頑強さ
  • 100tで40km/hのラムアタックは大口径砲並の火力
  • ピーキーでオンリーワンなロマン溢れる性能

短所

  • 旋回が劣悪で、加速もやや遅い
  • 車体の大きさにより隠蔽率が最低レベル
  • R2-D2と呼ばれる、目立つ上に貫通されやすい弱点がある
  • 砲性能が劣悪
  • 同格戦車で視界がダントツで悪い

歴史背景 Edit

ドイツによるフランス戦が終わった時、ソヴィエトの軍部上層部はフランスの重戦車群を撃破したドイツ戦車の性能を過剰に見積もり、それに対抗するべく重戦車開発が計画された、それがKV-4と本車KV-5であった、が独ソ戦争がはじまるとそれら当時のドイツ戦車は思った程では無く、既存のKV-1で充分と判断されこれら二種の開発計画は棄却された


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 他重戦車の体力が1470付近なのに対し素で1600最大1700あるので体力でドスコイする戦車 膠着すればするほど弱点をボコられるのでガバ昼飯で砲塔から気を逸らしつつさっさと詰めるのがよい -- 2019-03-26 (火) 15:11:30
    • あとDPM砲を積むと(弾薬費的に)稼げる 貫通砲だと稼げない活躍しづらいショボチンだしDPM砲でなんとか動きたい -- 2019-03-26 (火) 15:15:19
      • トップなら兎も角ボトムでその動き出来ると思ってんの?我儘は辞めて降りるか貫通砲乗せましょうね -- 2019-03-26 (火) 15:42:33
      • ペネ上げれば旧砲is6みたいな感じでいけるんじゃないか? -- 2019-03-26 (火) 23:03:00
  • 再販きましたね -- 2019-05-01 (水) 22:13:16
    • おっ、そうだな -- 2019-05-01 (水) 22:31:21
      • 興味あるんだけど買ってみようかな…?強い? -- 2019-05-01 (水) 22:35:18
      • かなり弾けるしDPM砲を使いこなせればめちゃくちゃ強いよ!2000円でおまけマシマシは流石に買いでしょ -- 2019-05-01 (水) 22:44:42
      • この巨体で40kmもでるし100tラムアタックが凄まじい -- 2019-05-01 (水) 22:53:59
    • DPM砲はDPMloweに劣るし貫通も精度も無い、40kmも平地を走り続けてやっと、硬くなったとはいえ未だクソデカ弱点のキューポラとr2d2。側面装甲は以上だがそれしかない趣味戦車。見た目は最高 -- 2019-05-02 (木) 01:00:56
  • 前々から欲しいと思ってたけど、100pがウヨウヨいるから買っても活躍むずかしそう -- 2019-05-02 (木) 01:15:52
  • プレアカだと前線で豚飯しながら与ダメ1600でクレ4~5万位稼げるのでLoweと交互に乗って金策に使ってる -- 2019-05-03 (金) 00:15:24
  • よくこんなの買うよな。昔は強かったからめちゃくちゃ乗ったけど今はもう無理やろ。叩き売りされるにはそれなりの理由があんねやな。 -- 2019-05-03 (金) 18:29:01
  • 砲身位置が高いから、中華駆逐とか低車高なやつで側面密着すると完封できるのな。 -- 2019-05-06 (月) 11:02:47
    • たしかに俯角があんまりないから中華とかISシリーズで側面密着したら勝てるんじゃないですかね? -- [[ Yes! We can.]] 2019-05-06 (月) 12:24:31
      • いやー、中華は無理でもISシリーズくらいだったら行けんじゃね? -- 2019-05-06 (月) 12:25:45
    • 普通に馬力でズリ落とせるが -- 2019-05-06 (月) 21:41:07
  • 弱点のr2d2ってバフされて多少固くなってるよね?なんか評判悪いけど、こいつ敵対すると -- 2019-05-08 (水) 09:20:25
    • 途中送信失礼、敵対すると結構固くない? -- 2019-05-08 (水) 09:21:01
      • r2d2の真ん中撃たないと弾かれやすくはなってる。ただ、砲塔正面がガラガラ過ぎるからそこ狙われることは増えた -- 2019-05-08 (水) 12:03:58
  • プレ垢等に釣られこいつはおまけ程度で購入したが、解説通り動きにストレスはなく使いやすい。常に壁を盾にし昼豚を心がければ抜かれることもなく、個人的には100Pより戦績はかなり良い。 -- 2019-05-14 (火) 01:13:55
  • こいつの長所言ってみろぉ! -- 2019-06-04 (火) 16:57:13
    • ラムアタック -- 2019-06-04 (火) 17:03:45
  • 防楯のビス?がポケモンのレジ系みたいでカッコいい -- 2019-08-19 (月) 23:27:05
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White