Top > KV-4


KV-4

Last-modified: 2019-09-28 (土) 20:57:58


Tier 8 ソ連 重戦車 KV-4 (読み方 カーヴェーチィトゥィリ) Edit

image.jpeg
image_0.jpeg
 

KV-3に代表される超重戦車は当時ソ連の戦車計画の最優先目標であり、KV-4においても約20もの設計案が立案された。*1
独ソ開戦の時点で試作に至らなかったにも関わらず、本車の設計過程で行われた様々な技術的挑戦は以後のソ連の戦車開発に大きな影響を与えた。
本ゲーム(WoTタイトル)に登場する単砲塔KV-4はドゥホフ技師による実在する設計案に基づいている*2が、装甲厚は設計案をはるかに上回る数値が設定されている。

 

基本性能(v2.9.0) Edit

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高
速度
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(クレジット)
KV-4VIIIソ連重戦車1470~1550180/150/903097.422,430,000 cra.png
 

武装

砲塔名:KV-4

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VII107 mm ZiS-65.99AP
APCR
HE
167
219
54
320
320
400
1916
1916
2396
0.453.460270 cra.png
3600cra.png 9gda.png
280 cra.png
2,400+12°
-6°
VII122 mm D-2-5T3.95AP
APCR
HE
175
217
61
400
400
500
1580
1580
1975
0.463.4501025 cra.png
4000cra.png 10gda.png
608 cra.png
2,600
VIII122 mm D-25T4.73AP
APCR
HE
175
217
61
400
400
500
1892
1892
2365
0.463.4501025 cra.png
4000cra.png 10gda.png
608 cra.png
2,590
IX107 mm ZiS-245.26AP
APCR
HE
227
289
62
320
320
400
1683
1683
2104
0.383.4501010 cra.png
3600cra.png 9gda.png
650 cra.png
2,840
 

砲塔名:KV-4-5

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VII107 mm ZiS-66.19AP
APCR
HE
167
219
54
320
320
400
1980
1980
2476
0.452.960270 cra.png
3600cra.png 9gda.png
280 cra.png
2,400+18°
-6°
VII122 mm D-2-5T4.04AP
APCR
HE
175
217
61
400
400
500
1616
1616
2020
0.463.4501025 cra.png
4000cra.png 10gda.png
608 cra.png
2,600
VIII122 mm D-25T4.81AP
APCR
HE
175
217
61
400
400
500
1924
1924
2405
0.463.4501025 cra.png
4000cra.png 10gda.png
608 cra.png
2,590
IX107 mm ZiS-245.41AP
APCR
HE
227
289
62
320
320
400
1731
1731
2164
0.383.4501010 cra.png
3600cra.png 9gda.png
650 cra.png
2,840
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIIKV-4180/130/1302023015,400
VIIIKV-4-5180/150/1401824024,000
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
IXM-401000151,250
IX2x V-2K-F1200151,500
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIIKV-4112.561520,000
VIIIKV-4 Bis112.561720,000
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Loader
  5. Loader
 

派生車両

派生元:KV-3
派生先:ST-I


開発ツリー Edit

KV-3KV-4
53,000fa.png
Gun.png
107 mm ZiS-6
Gun.png
122 mm D-2-5T
20,060fa.png
Gun.png
122 mm D-25T
19,000fa.png
ST-I
166,000fa.png
3,561,000cra.png
turret.png
KV-4
turret.png
KV-4-5
14,800fa.png
engine.png
M-40
engine.png
2x V-2K-F
27,300fa.png
Gun.png
107 mm ZiS-24
44,000fa.png
suspension.png
KV-4
suspension.png
KV-4 Bis
15,200fa.png
 

fa.png:必要経験値

解説 Edit

1.3.0アップデートで追加されたソ連重戦車。
同格のIS-3とは対照的な垂直な重装甲が特徴の鈍足重戦車である。
その巨体の割に主砲は大人しい性能で、走攻ともに難を抱えているがそれに見合う防御性能を持つ。

引き継げる主砲はいずれも貫通力不足が甚だしく、このTierでは全く使い物にならない。
最終砲の107mm ZiS-24は初期砲塔から搭載可能なのでフリー経験値を用いて最優先で開発を済ませよう。
最終砲の単発火力はソ連戦車としては控えめだが、精度面、とくに照準速度はソ連戦車らしく非常に悪い。ではDPMに優れているかといえばこれも同格平均の数値である。
貫通力が比較的高く、鈍足でも射撃位置や格上戦に困らされないのが救いである。

 

装甲

車体正面は下部上部とも実質180mm程度で、同格以上には比較的容易に貫通されるが、車体側面が上部(150mm)下部(130mm+履帯20mm)とも非常に硬い。
基本的には豚飯が強力だが、30~40度の角度の昼飯で実質220mm~になり、格下の課金弾をシャットアウト可能。旋回性能の低さからフェイントは苦手だが狙う価値はある。

初期砲塔は副砲塔が130mmの弱点ではあるものの、単純に投影面積が狭く、改良砲塔に引けを取らない防御力を持つ。
改良砲塔は大型化し、防盾脇と副砲塔の広い範囲が180mmとかなり抜かれやすい。30度程度のよそ見(砲塔の昼飯)で220mmまで防御力を上げることができるが、砲塔旋回速度の遅さを考えると深いよそ見の実用性は低め。
防盾部分が300mm程度もあるので、よそ見は小さくし車体ごと前後左右運動することで防盾を撃たせて弾きを狙っていこう。

 

立ち回り方

格下相手にはかなり強気に立ち回れる。同格以上が相手だと貫通に優れる戦車の判別がかなり重要。安定して弾きたい場合は豚飯を取ると良い。前述の通り砲塔が抜かれるので意識して動こう。
NDKされたら落ち着いて車体と砲塔を旋回させて対応をしよう。砲塔さえついて行けてれば甘い狙いになりがちな相手の砲弾を弾けるかもしれない。軽戦車のようなまず対応できない相手には反撃よりも、壁際や稜線の近くなど敵の機動力を制限できる場所まで移動することを優先すること。完封されることだけは防げる。
チャンスがあったら体当たりも良い。車体は100tを越すため、下り坂があればかなりのダメージが狙える。あるいはNDKを狙う中戦車を遮るように動くだけでも大口径砲並のダメージが入ることがあるため大変美味しい。ミリ残り相手のトドメに小突くのも有効。


特徴 Edit

長所

  • 圧倒的な装甲厚
  • 精度・貫徹力が大幅に改善された主砲
  • 体当たりが強い
  • 巨体の割に加速力がある

短所

  • ソ連HTにしては単発火力が低い
  • 側面の半分以上を燃料タンクが占めているため、側面を撃たれると燃えやすい
  • 長砲身の割に長い照準時間

初期の研究

122mm砲は貫通力、精度ともに大きく不足しているどころか、ティア6のKV-1Sとほぼ同スペックのため、早急にフリー経験値を投入するなどして107mmZis-24を早急に開発しよう。砲塔はそのあとでも良い。


歴史背景 Edit

WoT wikiから引用
ドイツ軍がフランスを占領した1940年5月の戦いののち、当時赤軍中央砲兵局総監のI.クリーク元帥は断片的な情報をもとにドイツ戦車の武装と装甲を過剰に評価し、現在生産中のKV-1やT-34を上回る強力な火力と装甲を有する戦車が必要であると主張した。
彼の主張は反対派を押しのけてスターリンに採用され、107mm砲を搭載するKV-3の開発が開始されたが、その裏ではさらなる超重戦車の開発が計画されていた、それがKV-4とKV-5である。
多くの戦車関係者は、仮に実用化したとしても、この戦車の運用が極めて困難であることを認識していた。
それ以前に開発されていた55t~60t級の多砲塔重戦車であるSMKとT-100ですら、1939年から1940年のフィンランドとの冬戦争において運用に大変な困難を生じていたのである。
その2倍弱の重量を持つ怪物戦車を、KV-1すら移動が困難なソ連のインフラで運用するのは無理な相談だった。
このような形で設計案が提出されたKV-4とKV-5だったが、1941年6月に独ソ戦が始まり、それに伴って設計局や工場がウラルに疎開する中で、ドイツ軍の保有する戦車が喧伝されていたほど強力ではなかったこともあり、現有戦車の生産・改良が最優先で行われることとなったため、1941年8月までに、二つの超重戦車は試作すらされずに開発が中止された。
参考資料
『ソビエト・ロシア戦闘車両大系(上)』古是三春 グランドパワー2003年10月号別冊
『KV-1&KV-2重戦車 1939-1945』スティーヴン・ザロガ、ジム・キニア 大日本絵画

 

このように机上プランのみだとまで言われたKV-4とKV-5であるが、その実は1941年11月にはKV-4のプロトタイプが完成していた、しかし独ソ戦の勃発により、KV-5の計画と共にKV-4の開発も中止されてしまった。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 性能を活かしきれず122mmを積んだnoobがなんと多いことか...この猿共め!! -- 2019-08-01 (木) 14:25:36
    • 122mm積んだ奴が昼・豚飯できるとも思えないしね。囮役に使う目印程度にしかならないね122mm -- 2019-08-01 (木) 14:59:32
  • KV-4ってなんか環境的に100mmは使い勝手悪いな~ダメージ交換で負けるのはともかく単発の割に収束が遅いからなんか鼻につく性能なんだよな… 122mmは割とバリカタでなければ金弾と貫通Upを使えばギリ抜けるし100mmと違って抜ける相手に対しては単発火力を行使できることを考えれば汎用性はこっちの方が強いし楽しいね -- 2019-08-11 (日) 13:14:30
    • 装甲配置の把握と立ち回りさえ間違わなければ6~7割出る性能だな -- 2019-08-11 (日) 13:16:35
    • T95乗りが言うから間違いない -- 2019-08-11 (日) 13:17:23
    • 122のっけて1000超えてるやつ見たことないな。戦績見ても直撃6貫通2とかのアホばっかだし。 -- 2019-08-11 (日) 14:44:20
    • 別に活躍してくれればフルストックでもいいね -- 2019-08-11 (日) 15:31:58
  • 昼飯してなんぼなのにしてないプレイヤーが多すぎる 昼飯してない壁4は同格以上には豆腐 -- --? 2019-08-11 (日) 18:29:26
    • 前面が結構柔らかいんでね -- 2019-08-14 (水) 17:25:12
      • tier8にもなって全面垂直装甲だから角度つけないと防盾以外は最も厚くて180mmしかないからな。同格HTの最終砲で180mmを貫通できない奴は居ないし。 -- 2019-08-14 (水) 21:39:35
  • 遅すぎて使えない -- 2019-08-15 (木) 11:23:46
  • 苦行だ、、、、 -- 2019-09-18 (水) 02:24:00
  • 今日も未勝利、さっぱり勝てる気がしない。 -- 2019-09-26 (木) 03:31:36
    • 頭だけ出せたりする場所や豚飯できる壁を探したりするのだ… -- 2019-09-26 (木) 08:07:25
    • 何戦してるかによるが、だいたい20ぐらいだとして未勝利は凄まじいな。ちなみに今のこいつの勝率はどんな感じ? -- 2019-09-26 (木) 21:03:57
      • ただいま40戦して16勝(35%)です。何より撃破率が0.3って言うのが情け無い…。 -- 2019-09-27 (金) 19:05:11
      • で、木主の全体勝率はどのぐらい?(これによって「そうか、可愛そうに。頑張れ」か「仕方ないねそれは…」どっちか決まる。) -- 2019-09-27 (金) 20:18:25
      • 今日も元気に5連敗。もう無理だわ、これ。一応全体ではは51%ですがね。 -- 2019-09-28 (土) 01:09:09
      • 勝率50%未満当たり前になってしまったWOT blitz界では断然いい方だな。つまり戦車がくs誰だお前h⁉︎ -- 2019-09-28 (土) 01:39:50
      • いや、ほんとクソだよ、これ -- 2019-09-28 (土) 03:24:42
    • 多少角度ついてもいいから、側面撃たせる事を意識するといいかもしれない。 -- 2019-09-27 (金) 19:14:09
  • 長所に体当たりが強いとかあるけどこいつで体当たりとか不可能じゃね?まず機動力と旋回がゴミ過ぎるし加速も糞。というかこいつで体当たり強いなら100Pとかどうなるんだ… -- 2019-09-28 (土) 05:07:09
    • 効果的と言い張るつもりで言うんじゃないけど、やるなら重戦車の横っ腹とかケツ、車体が長いから近寄ってきたNDKに対し思い切って後進。 常に坂道を意識したりエンジンブーストも使って速度(突進力)を上げられる機会を窺う。当てに行くというより事故を起こす機会を逃さない感じの上に活きる長所。 -- 2019-09-28 (土) 20:16:50
      • 期待できる効果は、LTやMTならちょん当てで100~200、LTが追突事故してくれれば即死。重戦車相手に速度が乗って200~という感じ。意地でもDPMを補いたい場合でもなければ長所とは言えないかもしれないな。微妙なメリットとして、リアリスティックでは事故が起こりやすくクソ有効 -- 2019-09-28 (土) 20:20:51
      • それじゃ長所というより最終手段だな。砲搭も車体も旋回が糞だからこいつで接近戦は… -- 2019-09-28 (土) 21:11:33
  • 今日、ニューベイで最後ほとんどフルヘルスのこいつが生き残ってて(ちなみに私が乗ってたのはT49)味方LTとHTと一緒にタコ殴りにしてたがしぶと過ぎて味方HTが先にダウン。まぁ、結局はこの152mm砲で葬ったが… -- 2019-09-28 (土) 20:37:34
  • アメ車乗ってたら急に体当たりしてきて瀕死 -- 2019-10-06 (日) 19:10:27
  • こいつに107mm載せる奴らはもういないのか?122mmとかどういう了見で載せてくるんだ -- 2019-10-06 (日) 21:14:34
    • 経験値の節約じゃないか?結構高いくせに他車と互換性無いし (^Q^ 。はっきり言ってゴミだし味方に迷惑だけど。 -- 2019-10-06 (日) 23:11:41
      • DPMも低いしな -- 2019-10-06 (日) 23:58:41
      • あとソ連の癖に単発低いしな。ソ連砲から単発取ったら他国の劣化砲に過ぎないし。 -- 2019-10-07 (月) 01:03:59
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White






*1 IS-2Shに(WGによって)名前がとられていることで知られるシャシュムリン技師の多砲塔戦車が採用される。
*2 初期砲塔が史実案である