Top > 【井戸のダンジョン】


【井戸のダンジョン】

Last-modified: 2019-06-30 (日) 21:19:17

概要 Edit

トルネコ2に登場するダンジョン。
DQ4の【イムル】の南東にある井戸が入り口のダンジョンは【古井戸の底】を参照。
DQ6に登場する井戸の中にあるダンジョンは【レイドックの井戸】を参照。

トルネコ2 Edit

【試練の館】の裏にある【井戸】がダンジョンになったもの。
【井戸屋】を名乗る若干怪しげな男が作ったという「戦いのワンダーランド」。
【トロ遺跡】クリア後から挑戦可能になる。
他のダンジョンとは違い、階層は1階のみで、挑戦前にレベルを選ぶことで敵の強さが変化する。
レベルは不思議のダンジョンで到達した階数に応じて増えていき、最終的にはレベル10まで選べるようになる。
レベル10を制覇すると【武器商人レベル】が一つ上がり、また【冒険の記録】にも達成度が書かれる。
 
フロアの構造は必ず【大部屋】で、【迷路部屋】【モンスターハウス】のどちらか。
また、壁の代わりに【水路】で囲まれている時もある。
階段を下りるとまとまった額のゴールドと、【カギ】が一つ手に入る。
配置されるワナは【ダメージ床】のみ。大部屋モンスターハウスなら【水晶】も配置される。
巻物・草は識別済み、杖と壺は一部未識別状態で落ちている。
落ちているアイテムは有用なものが多いが、全てのレベルに【ミミック】が登場する(人食い箱は登場しない)。
また、このダンジョンには武器・盾・矢・指輪は落ちていないため、それらのグラフィックのアイテムは100%ミミックである。
これを利用して、不思議のダンジョン98階の【宝物部屋】用に【ミミック(アイテム)】を手に入れるのもよい。
 
持ち込み可能なアイテムは5つまで。
真面目に挑戦する場合、強力な武器と盾は必須としても、後の3つ分をどうするかは悩みどころである。
モンハウか迷路かで対策アイテムが全く異なる上に、レベルによってどっちが厄介かも変わるからだ。
同じ迷路でも壁が水路になっている場合は、視界外から攻撃できるモンスターの危険度が跳ね上がる。
どの挑戦レベルも、ある程度敵を倒してレベルを上げれば装備によるゴリ押しが効くようになるので、
その分初手で確実に効果を発揮するものをチョイスしていきたい。保険に【世界樹の葉】もあると良い。
迷路の場合は階段探しに時間がかかるので、【レミーラの巻物】もかなり便利。
どうせクリアすれば元は取れるので、【魔法屋】でレベルを上げてから挑戦するのも手。
というか、挑戦レベルによってはレベルを上げないと固定ダメージで即死するパターンがある。
装備を失うのが怖い人は、いっそ持ち込み無しで挑戦し、階段の近くで始まるのを期待しよう。
何しろ一階層だけなので、運で突破できる割合も意外に高い。
 
なお、何気にこのダンジョンは商人専用である。
戦士の技や魔法使いのメガンテがあれば高レベルも難なく突破できてしまうからだろう。
また、【リレミトの巻物】は無効。生き残る以外にアイテムを持ち帰る手段は無い。
また、【ワナの巻物】を読んでも落とし穴とワープゾーンは絶対に出来ず、トラバサミなど足止め系の罠しかできないのでこれも注意。
まあ前2つが出来たらバランス崩壊もいいとこなので仕方ないが。

各レベル概要 Edit

レベル1 Edit

【スライム】【おおきづち】【リリパット】【おばけきのこ】【タホドラキー】【きめんどうし】
【ドルイド】【フレイム】、ミミックが出現。
不思議のダンジョンで言うところの4階辺りのモンスターであり、素手でもなんとか対処できるレベル。
強い装備よりも余ってるアイテムを適当に持ち込んで、運だめし感覚で挑戦するのも面白い。
しかし他の低層にも言えることだが、一番の強敵はミミックである。素手の場合はアイテムを拾わないように。
それ以外はリリパットの誤射によるレベルアップ→高威力の矢とドルイドに飛ばされて蜂の巣以外に即死要素がないのが救い。
報酬はPS版では1800G×3、GBA版では500G×3。

レベル2 Edit

不思議のダンジョン10階に到達すると挑戦可能。
【メタルライダー】【アイアンタートル】【アローインプ】【イエティ】【ダンスキャロット】【ガニラス】【キメラ】
【トロル】【まどうし】【うごくせきぞう】【さまようよろい】【マドハンド】、ミミックが出現。
不思議のダンジョン9階辺りのモンスター。さすがに素手では厳しい。
しかし嫌らしい特技を使うのはまどうしとダンスキャロットぐらいなので、ちょっと強い装備があれば楽勝。
大部屋モンハウならイオの巻物でほぼ全滅できるレベルなので、まだまだ簡単である。
報酬はPS版では4000G×3、GBA版では1000G×3。

レベル3 Edit

不思議のダンジョン20階に到達すると挑戦可能。
アイアンタートル、【シャーマン】【がいこつ剣士】【くさった死体】【バーサーカー】、トロル、
うごくせきぞう、【ゴーレム】、マドハンド、【ようがんまじん】、ミミックが出現。
不思議のダンジョン12階辺りで、レベル2と被っているモンスターが多い。
しかしバーサーカーのおかげでとにかく場が荒れやすく、同じような装備では事故死する場合も。
装備が強力でもがいこつ剣士に弾かれて…というパターンもあるので、慎重に行動しよう。
あと、シャーマンに装備を呪われると後々面倒になるので、シャナクの巻物を一つ確保しておきたい。
呪い攻撃も盾弾きも技なので技封じの盾があれば怖くない。
それでもシャーマンの仲間呼びは防げないのでバーサーカーを呼ばれないように祈ろう。
報酬はPS版では7000G×3、GBA版では1500G×3。

レベル4 Edit

不思議のダンジョン27階のイベントをこなし、本編をクリアすると挑戦可能。
【ギガンテス】【きとうし】【シルバーデビル】【アークデーモン】【テンツク】【マネマネ】
【キラーマシン】【メガザルロック】、ミミックが出現。
不思議のダンジョン17階辺りだが、それより前に出現するきとうしが混ざっているのが厄介。
視界外から杖を振ってくる上に、それがいかずち効果の25ダメージの場合、こちらがレベル1だと即死する。
盾に【魔法の盾】を合成するか、魔法屋でレベルアップを頼んでから挑戦しよう。
報酬はPS版では10000G×3、GBA版では2000G×3。

レベル5 Edit

クリア後に不思議のダンジョン10階に到達すると挑戦可能……と攻略本には書いてあるのだが、
実際は本編クリアの時点で挑戦可能になる。これはレベル6も同様。
【ホイミスライム】【はね仙人】、アークデーモン、ギガンテス、シルバーデビル、【げんじゅつし】
【キラーアーマー】【爆弾岩】【ブリザード】、メガザルロック、ミミックが出現。
レベル4のモンスターを一部不思議のダンジョン23階のものと入れ替えた構成。
しかしきとうしがいなくなっているおかげで、魔法対策抜きの力押しでもどうにかなる。
それでも爆弾岩には極力注意を払うこと。一体辺りのモンスターの経験値が上がっているおかげで、
倒す度にレベルアップ→攻撃力も上がって爆弾岩のダメージ調整に失敗、という事故が起こりうる。
報酬はPS版では13000G×3、GBA版では2500G×3。

レベル6 Edit

攻略本にはクリア後に20階到達らが条件とあるが、実際はレベル5と同様、本編クリア時点で挑戦可能。
ホイミスライム、はね仙人、【あやしいかげ】【おおめだま】、げんじゅつし、【ドラゴン】、爆弾岩、
【ひょうがまじん】、ブリザード、キラーアーマー、ミミックが出現。
本編ラストである不思議のダンジョン27階と全く同じモンスターである。
なんと言ってもドラゴンが危険。視界外から30ダメージの炎を吐いてくるのだ。水路迷路だと地獄と化す。
レベル1の場合、ドラゴンシールドで防いでも即死。命が惜しくば魔法屋でレベルを上げておこう。
他のモンスターを倒してある程度レベルが上がれば普通に耐えられるようになるので、最初が肝心である。
それでも爆弾岩には引き続き注意を払おう。大部屋では見えないあやしいかげやおおめだまも要注意。
しかもここのあやしいかげはPS版では地獄耳状態でも見えないという極悪仕様である。
井戸のダンジョンではモンスターハウスか迷路部屋しかないので地獄耳状態になる確率が高いからだと思われる。
遠くに居るおおめだまやドラゴンに矢や杖で先制しようとしたらあやしいかげに当たった等の事故も起こり得る。
これらを持ち込むときは目薬草を一緒に持っていこう。
報酬はPS版では18000G×3、GBA版では3000G×3。

レベル7 Edit

不思議のダンジョン30階に到達すると挑戦可能。
【メタルスライム】【ケダモン】【たまねぎマン】【しにがみ】【だいまどう】【トロルボンバー】
【バズズ】【ミニデーモン】、ミミックが出現。
全てもっと不思議のダンジョン31-40階のモンスターである。
レベル6のような即死要素こそ無いが、だいまどうの催眠攻撃はそれに準ずる危険度である。
魔法の盾が無い状態では挑戦しない方が無難。一方でミニデーモンのおかげで他よりもアイテムが稼げる。
他に嫌らしい特技も無いので、強い盾と魔法対策さえあればアイテム稼ぎに最も適しているレベル。
というか魔法無効、盗まれない、悪魔系2倍ダメージの3つさえあれば壁や見えない場所からの
死神やケダモンの不意打ちの方が怖くなってくる。
ちなみに、この辺りになるとミミックは最弱モンスター。初手でミミックを狙って地力を付けると楽になる。
報酬はPS版では20000G×3、GBA版では3500G×3。

レベル8 Edit

不思議のダンジョン40階に到達すると挑戦可能。
ホイミスライム、【ドッグスナイパー】【ビッグスロース】【メイジももんじゃ】【マタンゴ】【ドラキーマ】
【死霊の騎士】【ゾンビマスター】、メガザルロック、ミミックが出現。
不思議のダンジョン41-50階と全く同じ構成。
レベル3と同様、死霊の騎士に盾を弾かれると危険。ドッグスナイパーが視界外からでも撃ってくるので尚更。
巻物や草に頼っている場合はメイジももんじゃにも注意したい。
これらは全て盾の能力次第で防げるので、自信が無い場合は装備が揃うまで待とう。
特に犬のダメージを無力化できない場合は常に死の危険が付きまとう。
報酬はPS版では23000G×3、GBA版では4000G×3。

レベル9 Edit

不思議のダンジョン50階に到達すると挑戦可能。
【じごくのハサミ】【ハエまどう】【スターキメラ】【あくましんかん】【スーパーテンツク】【メトロゴースト】
【ようじゅつし】【ストーンマン】、メガザルロック、ミミックが出現。
不思議のダンジョン51階から60階辺りまでのモンスターが混ざっている。
あくましんかんの催眠攻撃、ようじゅつしの杖が特に危険。初手で当たるとハエまどうも死に繋がる。
これらを魔法の盾で全て防いだとしても、スーパーテンツクの誘う踊りだけは防げない。
レベルが低いうちに当たると危険あるいは鬱陶しいので、できるだけ杖や巻物で対処したいところ。
報酬はPS版では28000G×3、GBA版では5000G×3。

レベル10 Edit

不思議のダンジョン70階に到達すると挑戦可能。
【ベホマスライム】【キースドラゴン】、爆弾岩、【ブラッディハンド】、メガザルロック、【だいまじん】、ミミックが出現。
不思議のダンジョンのラストエリアの、特に厄介な奴らを選りすぐった上に爆弾岩を追加した鬼畜仕様。
敵の種類が少ないおかげで、厄介な奴らと当たる確率が不思議のダンジョン以上に高くなっている。
何よりもキースドラゴンの炎が危険。35ダメージな上、大部屋ならどこからでも届く。
魔法屋でレベルを上げるのは当然だが、大部屋ではブラッディハンドのたらい回しを受けるので、
初手の対策アイテムも選ばないと無意味になる。【まものしばりの巻物】辺りが確実か。
逆に言えば、初手さえ切り抜けてレベルがある程度上がればどうにかなる。
これに挑戦できる実力があれば、修正値+99で攻撃を無力化できる盾も用意できているだろうから。
また、迷路部屋なら奴らの持ち味も発揮できないので、割とすんなり突破できる。最後まで運は強く絡むのだ。
報酬はPS版では30000G×3、GBA版では6000G×3。