Grille 15

Last-modified: 2020-07-12 (日) 02:18:36


Tier 10 ドイツ 駆逐戦車 Grille 15 /日本語表記:グリーレ フュンフツェーン

Grille_garage.jpg
Grille_garage2.jpg
非常に長い砲。
 

伝説迷彩「トラブルメーカー」

トラブルメーカー
Grille_trouble1.jpg
Grille_trouble2.jpg
2,840 gda.pngで購入可能。
適用中は車両名が「Troublemaker」となる。
 

伝説迷彩「RA1DER」

RA1DERGrille 15 RA1DER frontside.jpg
Grille 15 RA1DER rightside.jpg
Grille 15 RA1DER leftside.jpg
Grille 15 RA1DER backside.jpg
2,550 gda.pngで購入可能。
適用中は車両名が「Grille 15 RA1DER」となる。
 

他画像

image_2.jpeg
image_3.jpeg
image_4.jpeg
小柄な車体に長砲身の大口径主砲と、非常にアンバランスな形。
 

孤高のスナイパーことGrille15。
見た目はアンバランスで使い勝手が悪そうに見える。しかし駆逐戦車とは思えない機動性と、非常に良好な精度かつ装填時間11秒を誇る優秀な15cm可動砲を持っており、活躍できるポテンシャルは十分にある。
反面、装甲はこれまでの駆逐戦車と同様に非常に頼りない。

本家のHDモデルをblitzモデルに落とし込んで実装したために非常にテクスチャが美麗である。
ちなみにグリレとはドイツ語で「コオロギ」の意。

 

車輌性能に関する変更点

v4.2.0オープンハッチにHE弾を被弾した場合、最大のダメージを受けないエラーが修正
HPが1,800から1,700に減少
主砲の射界が左右50度ずつから左右35度ずつに変更
最大前進速度が60km/hから50km/hに減少
最大後退速度が20km/hから15km/hに減少
エンジン馬力が900から760に減少
 

基本性能(v.4.9.0)

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高速度
前進/後退
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(クレジット)
Grille 15
(Troublemaker)
Xドイツ駆逐戦車170030/16/2050/1540.006,100,000 cra.png
 
実用出力重量比(hp/t)19.00
 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


X15 cm Pak L/634.72AP
HEAT
HE
279
334
75
640
550
960
3020
2596
4531
0.301.5300000 cra.png
0000 cra.png 00 gda.png
0000 cra.png
6,300+24°
-4°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
Grille 15-20250-
 
射界左35° / 右35°
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
XMaybach HL 234 TRM P45760151,200
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
XGrille 1545.002412,000
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader
 

派生車両

派生元:Waffenträger auf Pz. IV
派生先:なし

 

開発ツリー

WT auf Pz.IVGrille 15
256,250fa.png
Gun.png
15 cm Pak L/63
engine.png
Maybach HL 234
suspension.png
Grille 15
 

fa.png:必要経験値

 

解説

Pantherを改造した車体に超ロングな15cm砲と申し訳程度の装甲を搭載したthe無人駆逐戦車である。
小柄な車体、開放感あふれる砲塔でTier10としての威厳が無いように思えるが、使用者の手腕次第ではかなりの脅威と化すポテンシャルを秘めている。

 

装甲

自走砲のため、全方位どこを切り取っても頼れる装甲など無い。というかそもそも装甲がない。Pantherの車体は勿論のこと、砲塔に至ってはただの鉄板であるため、かすりでもすればダメージが入る。
とくに砲塔は榴弾に易々と貫通され、このtier帯の砲撃ではそれだけで体力の1/3~半分を失う事になるため、極力相手の死角から攻めていく必要がある。また、Foch(155)には注意。960×2であっさりと葬り去られる。

ちなみにこの車両に榴弾を撃つ際、砲に当たるとそのダメージは大きく吸収される。183の榴弾ですら0ダメージで受けられる事もある。
そもそもコイツの小さい砲塔に正面から榴弾を撃っても、少しズレるだけで砲に当たるので、コイツが動き続けている時に榴弾を撃ち込む事は避けた方が無難かもしれない……
また背後から榴弾を撃ち込んだ場合も、搭乗員が肉壁となる事によってかなりの威力減衰が起こる。むやみに背後から榴弾を撃っても大ダメージは入らないので注意しよう。
v4.2で修正された。遠慮なく榴弾を撃ち込もう。

 

尚、砲塔が限定旋回となり、今までの自由度は失われている。

小ワザ

見てもらえば解るだろうが、この車輌の砲塔は面積が小さく砲身の占める割合も大きい。俯角が4~5度しか取れない本車であるが、うまくハルダウンすれば一部戦車に対してはミスショットを誘発しやすい。
だがTier10ともなれば精度の高い車輌が大半で、特にT-62ALeopard 1などは走り撃ちだろうと当ててくるほどの砲性能なので相手を選ぶ必要がある。
そもそもスポットされている状態で撃ちに行くのは相応のリスクを払うため、食らっても大丈夫と判断した場合のみに行うべし。

 

単発火力は同格駆逐内では並。収束速度と精度はアップデートにより弱体化されたものの、共に最高水準にまとまっている。だが拡散値がかなり大きく、走り撃ちなどのシチュエーションに弱い。
また、発射速度が非常に速く、DPMは3020と15cmクラスの砲としては最高。全体では第7位となるが、高単発を兼ねている砲としては破格の数値である。
そして前身の弱点であった弾速も改善され、偏差射撃も楽にこなせるようになった。

弱点は駆逐戦車としては貫通力がやや低めなこと。重装甲相手の戦車に対しては適確に弱点を射抜かなければならない。
もう一つの弱点として仰俯角が挙げられる、PC版では-7°の俯角を持つ本車ではあるが、Blitzでは車体正面を向いている際は-4°であり、同tier内最低タイの俯角である。砲が側面にかかるところからは-5°と少し緩和されるが、相変わらず不足で、稜線射撃は苦手といってよいだろう。逆に、俯角が-5°になるところから仰角が制限される。気になることはほぼないが頭に入れておこう。

 
 

機動性

良好な機動力を誇る。直線移動ならば同格中戦車に追従出来るほど。戦場を駆け巡り、相手に察知されにくい動きが出来る。但し車体旋回は非常に遅く、格闘戦は苦手。陣地転換と初動の通行料用の機動力と考えよう。

 

総評

Tier10の駆逐戦車としては扱いやすい部類に入るが、この戦車に装甲という概念が無い事を忘れてはいけない。相手は常に榴弾でこちらを狙っている、という覚悟で扱わなければ戦場で生き残るのは難しい。事実、紙装甲かつ高火力という、ヘイトが集まりやすい特徴を持ったのがこの車両である。正面戦闘は極力避け、物陰からのヒットアンドアウェイ、機動力を生かした側面からの攻撃など、多種多様な戦術を適確に運用できる技術が必要とされる。

逆に味方との連携を密にし、常に射線を切る場所を確保して戦う事ができれば、例えばその機動力でもって中戦車と行動し、Blitzで戦況を大きく左右する中戦車同士の競り合いにも強力な支援砲撃を浴びせる事ができる。装填速度の早さ、及び限定旋回砲塔も相まって、tier10駆逐戦車の中では抜群の中戦車耐性を誇る。

このような機動力と砲性能に裏付けされた汎用性の高さを最大限に活かし、駆逐戦車の枠組みにとらわれない柔軟な立ち回りができれば、戦場での活躍は間違いないだろう。

 

特徴

長所

  • 高いDPM(15cm中トップ)
  • 高い最高速度
  • 良好な砲精度
  • 弾速がはやく偏差射撃がしやすい
  • 限定旋回だが砲塔が回る

短所

  • 榴弾が容易に貫通する紙装甲
  • 旋回が遅い(直線番長)
  • 癖のある仰俯角
  • 悪い隠蔽(ベースのPanther以下)
  • 照準の拡散が大きい
  • 非常に高いヘイト

歴史背景

Grille 15 Blue.jpg
Waffentragerの1942年型の1つであり、1944年以降構想されたEinheits Waffentragerではない。(要は贅沢な方のWT計画)
パンターの車体を流用したWaffentragerの案の内の1つであり、車体後部をパンターよりも削っているのが特徴的である。Waffentrager Pantherの案は様々ネットに出回っているので、Kruppの計画したもの(本家におけるG.W.panther)、Reinmetallの計画したもの(本家におけるRhm Scorpion)等は元々有名であった。しかし、Grille15にあたる物は全く青写真も何も出回っていないのでWGが出すまで誰も知る人は居なかっただろう。それもその筈、Grille15はWGがドイツ連邦公文書館で見つけた計画案である。当時一端の計画案の図面を書いた設計者も70年の時を超えてゲームで大活躍してると知ったら草葉の陰で泣いているだろう。


コメント

このコメント欄の書き込みはWiki内ではなく、zawazawaに行われます。
ページと関係ないことや、モラルを欠いたコメントは控えましょう。
Mバ報告などは戦果報告板へ。
他人への誹謗中傷、晒し行為は禁止です。見つけたら通報してください。

既存のコメントに関連したコメントをするときは、既存のコメント文頭にある〇をクリック(選択)してから書き込んでください。

zawazawaでは自分が書き込んだコメントしか編集することができません。
逆に自分が書き込んだコメントの修正・削除は簡単に行えます。詳しくは「ツリー化を間違えた場合」へ。

使用可能な書式はこちら

ツリー化,枝化について

ツリー化,枝化とは?


  • コメント1 -- 2018-09-28 (土) 6:00:00
    • コメント1に関連したコメント2 -- 2018-09-28 (土) 7:00:00
    • コメント1に関連したコメント3 -- 2018-09-28 (土) 8:00:00
      • コメント3に関連したコメント4 -- 2018-09-28 (土) 9:00:00

上のように、関連するコメントを子要素にすることを「ツリー化」「枝化」などと言います。
この「ツリー化」を行わないと、どのコメントに対する意見なのか分かりにくくなることがあり、混乱を招くため、必ず関連するコメントをするときは「ツリー化」を行ってください。

  • ツリー化を行うには既存のコメント文頭にある、〇をクリック(タップ)し、●にしてからコメントを投稿してください。
    Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.24.40.13.png
  • zawazawaから投稿する場合は、既存コメント下部の+をクリックし、「>>〇(数字)」と表示された状態にしてからコメントを投稿してください。
    Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.25.44.30.png
    Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.25.52.09.png

ツリー化を間違えた場合

ツリー化を間違えた場合
投稿後にツリー化を行うことはできません。
後からツリー化を行う場合は、まず投稿したコメントの末端部分、投稿日時横の「zawazawaで見る」アイコンをクリック(タップ)します。
Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.24.48.37.png
リンク先で投稿したコメントの詳細表示がされるので、「削除」をクリック(タップ)して、投稿したコメントを削除してから、再度投稿しなおしてください。
Desktop Screenshot 2019.09.28 - 01.25.32.74.png

ログインするメリットとなりすまし防止

ログインするメリットとなりすまし防止

zawazawaによるコメント欄は、もちろんログインせず、誰でも書き込むことが可能ですが、ログインすることにより以下のようなメリットがあります。

  • 「なりすまし」が行われない
    「なりすまし防止」欄で解説していますが、エイリアスがログインすることにより固定されるため、他人からなりすましをされる可能性が極めて低くなります。
  • コメントごとに「通報」を行うことが可能
    ログインすることでコメントごとに通報をすることが可能になります。
    詳しくは「コメントを通報するには」へ。
  • ログインしても匿名性を保てる
    通常、ログインするとハンドルネームが表示されてしまいますが、「アカウントと関連付けない」を選択してから投稿すると、ログインしてないコメントと同様に表示されます。

Diffanaと異なり、メールアドレス、Twitterから登録可能で、本Wikiの運営会社(wikiwiki.jp)が運営しているので、比較的信頼度の高いサービスとなっています。

また、zawazawaによるコメント欄では、どのコメントとどのコメントが同一人物なのか、ある程度特定することが可能です。

  1. 同一かどうか確認するには、まず各コメント欄上部にある「すべて表示」をクリック(タップ)します。
  2. 各コメントの投稿日時の後ろに、英数字が記載されていますが、これは「エイリアス」といい、ブラウザ、回線等を総合的に判断して乱数によって自動的に設定されます。
    comment2.png
    このエイリアスを確認することにより、投稿されたコメントがどのコメントと同一人物なのかを判断することができます。
    また基本的にブラウザ、回線を変更してもこのエイリアスは変更されないため、なりすまし防止にも役立ちます。

コメントを通報するには

コメントを通報するには

ページと関係ないコメント、他人の誹謗中傷、晒しコメントなど、不適切なコメントはコメントごとに通報することができます。

  1. 通報を行うには、まず通報したいコメントの末端に表示される、「zawazawaで見る」をクリック(タップ)します。
    rip1.png
  2. 当該のコメントがzawazawaで表示されるので、「通報...」をクリック(タップ)します。
    なお通報する際はzawazawaアカウントでのログインが必要ですが、通報自体は匿名で行われます
    rip2.png
  3. 通報の理由を記入し(任意)、送信をします。
    rip3.png

また通報用フォームや運営掲示板から通報をすることも可能です。

過去のコメントはアーカイブから参照してください(表示されている場合のみ)。

アーカイブ