Top > M46 Patton


M46 Patton

Last-modified: 2019-08-14 (水) 14:22:24


Tier 9 アメリカ 中戦車 M46 Patton(パットン) Edit

image.jpeg
他の装備

M46 PattonはM26 Pershingの機動力を強化した戦車。また、改良砲塔状態のM47はM46の砲塔を換装し、火力を強化した戦車。
その本質的に旧式のパーシングの改良型の域を出ないものであり、制式の戦車としては短命であった。
愛称はWW2中米軍の機甲軍団を率いた勇将、ジョージ・パットンに由来。

 

基本性能(v6.2.0) Edit

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高
速度
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(クレジット)
M46 PattonIXアメリカ中戦車1550~1650101/76/504841.103,450,000 cra.png
 

武装

砲塔:M46M73

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VII90 mm Gun M368.49AP
APCR
HE
172
262
45
225
190
270
1910
1613
2292
0.382.3情報待情報待 cra.png
cra.png 情報待gda.png
情報待 cra.png
2,080+22°
-10°
VIII90 mm Gun T15E2M28.49AP
APCR
HE
180
268
45
225
190
270
1910
1613
2292
0.372.3情報待情報待 cra.png
cra.png 情報待gda.png
情報待 cra.png
2,250
IX105 mm Gun T5E1M26.80AP
APCR
HE
218
265
53
350
300
440
2380
2040
2992
0.402.3541000 cra.png
4000cra.png 10gda.png
680 cra.png
2,400
 

砲塔:M46T119

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VIII90 mm Gun M368.49AP
APCR
HE
172
262
45
225
190
270
1910
1613
2292
0.382.3情報待情報待 cra.png
cra.png 情報待gda.png
情報待 cra.png
2,080+22°
-10°
VIII90 mm Gun T15E2M28.49AP
APCR
HE
180
268
45
225
190
270
1910
1613
2292
0.372.3情報待情報待 cra.png
cra.png 情報待gda.png
情報待 cra.png
2,250
IX105 mm Gun T5E1M27.30AP
APCR
HE
218
265
53
350
300
440
2555
2190
3212
0.382.3541000 cra.png
4000cra.png 10gda.png
680 cra.png
2,400
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIIIM46M73101/76/76382608,000
IXM46T119101/76/91402658,000
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
VIIFord GAN56020569
VIIIContinental AV-1790-170420569
IXContinental AV-1790-5A82020569
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIIIM46T80E145.053610,000
IXM46T8145.053810,000
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader
 

派生車両

派生元:M26 Pershing
派生先:M48A1 Patton

 

開発ツリー Edit

M26 PershingM46 Patton
174,690fa.png
Gun.png
90 mm Gun M36
Gun.png
90 mm Gun T15E2M2
23,630fa.png
Gun.png
105 mm Gun T5E1M2
68,000fa.png
M48A1 Patton
215,000fa.png
6,100,000cra.png
turret.png
M46M73
turret.png
M46T119
30,500fa.png
engine.png
Ford GAN
engine.png
Continental AV-1790-1
13,130fa.png
engine.png
Continental AV-1790-5A
38,750fa.png
suspension.png
M46T80E1
suspension.png
M46T81
28,750fa.png
 

fa.png:必要経験値


 

解説 Edit

単に「パットン」とのみ言うと、他にM48A1 Patton,M60*1のパットン戦車がいるため混乱を招く。ゲーム中ではM46と型式名で呼ぶのが無難である。
良好な機動力と105mm砲の高い攻撃力を持つ扱いやすい戦車だが、装甲が殆どパーシングから据え置きでペラペラである。

火力

  • 90 mm Gun M36 / 90 mm Gun T15E2M2
    M47の史実砲と、パーシングからの引き継ぎ砲。ほとんど同じ性能だが、M36の方が全般的に劣っている。
    AP弾の貫通力は明らかに不足しているが、課金弾は最終砲並みの高い貫通力を持ち、多めに使えば初期状態でも最低限の戦闘力を確保できる。
    しかし、単発火力はもちろん、分間火力もかなり不足気味で貫通力よりも火力面に苦労することになる。課金弾だけでは相手を倒すのにかなり時間がかかるのでAPを活かせる立ち回りを心がけよう。
  • 105 mm Gun T5E1M2
    最終砲。初期砲塔にも搭載可能であるので最優先で開発しよう。
    単発火力が大幅に向上し、TDを除けば同格最高クラスの分間火力を持つ。*2
    しかし貫通力は頭打ちし、HTを正面から強引に抜くことは難しい。課金弾がAPCRであるため貫通を強化するよりは分間火力を強化し、積極的に側面を取っていこう。
    また精度が悪めで、長距離狙撃を苦手とする。拡散は元から良好で近距離戦には困らないので、精密砲身で精度を強化すると良いだろう。
     

機動力

初期エンジンでも一応パーシング並みに動けるが、最終エンジンを搭載すればかなりの機動性を発揮する。できれば早めに研究してしまいたい。

 

防御力

初期砲塔は広い防盾を持つが、パーシングの初期砲塔(正面110mm垂直)と同一の装甲であり使い物にならない。防楯は小さくなるが避弾経始に優れる改良砲塔の方が弾く確率は高い。
改良砲塔も装甲が薄い事に変わりなく、特に広い101mmのほっぺは格下でも容易く貫通可能な弱点であり、ハルダウンも被弾面積を減らす以上の効果はない。持ち前の機動力で被弾を避けることを重視するべきである。
車体は前身のパーシングから据え置きで薄く、HESHを持つイギリス車両は天敵になる。また、豚飯に不適な薄い側面装甲も健在である。

 

立ち回り方

攻撃性能が低く受け手に回りがちだったパーシングとは打って変わって、優秀な走・攻性能を活かした側面からの攻撃や奇襲を得意とする、LTに近いMTになった。
正面戦闘は苦手であるので1対1はなるべく機動力を活かして回避し、高い分間火力や広い視界を活かした支援に回ろう。

 

特徴 Edit

長所

  • 同格MT中2位のDPM
  • 広い俯角
  • 高い機動性
  • 広い視認範囲

短所

  • 装甲が薄い
  • 精度が悪い
  • 課金弾の貫通力がやや低い
  • やや悪い隠蔽性

初期の研究


歴史背景 Edit

wikipediaより

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 個人的には、 -- 2018-07-28 (土) 08:27:27
    • pershing で鍛えられた説を推す -- 2018-07-28 (土) 08:28:12
    • T20でも鍛えられてる説も推す -- 2018-08-30 (木) 21:09:40
  • パーシングよりよっぽど使いやすいと思った(小並) -- 2018-09-25 (火) 13:07:33
  • 高DPMのお陰でいつの間にか結構なダメージをたたき出してることがある。活躍できないときは散々だけど。 -- 2018-12-13 (木) 20:53:07
  • 今パーシング乗っててこいつもそのうち開発しようと思ってるけど、頭柔らかくなったの気にならない?あと加速とか本当に早くなってるのか色々と心配だから乗ったことある人教えて -- 2019-01-20 (日) 11:41:28
    • ここだけの話なんですけどね!なんと乗ったことある人がWiki書いているんですよ!知らなかったでしょ? -- 2019-01-20 (日) 13:56:25
    • 加速力はだいぶマシになってるから足回りは不満無いよ。頭は柔らかいけどパーシングも大して硬くないから運用はそんなに変わらん -- 2019-01-20 (日) 18:24:26
      • 説明どうも。今乗ってる中で一番楽しい戦車だわ。 -- 2019-02-17 (日) 13:09:10
    • 足回りが改善されて火力も大幅に強化されるからいいぞ、tier9最強と言っても過言では無い -- 2019-02-02 (土) 17:42:07
      • 頭に関してはまあ弾ければいいかなくらい、ボーッと立ってなければそれなりには弾く -- 2019-02-02 (土) 18:11:07
    • ぶっちゃけ最初はすげえ気になった。ここぞというときにパーシングは頭出してごり押しで撃てたけどこいつは砲塔でも撃たれたらまず間違いなく抜ける。足回りに関しては相当改善されてる、エンジンより先に砲を換装するのをお勧めする。なんか乗ってる感じはガタイのでかいブルドック。 -- 2019-05-27 (月) 19:36:50
      • なんか次回のアプデで重量が下がって履帯性能が上がるらしいまたグンとブルドック感増すぞ -- 2019-07-19 (金) 17:48:59
      • 改良砲塔が初期砲塔と同じ重さになるみたいだな。軽くなって加速旋回上がるだけで履帯はそのままっぽい。 -- 2019-07-19 (金) 18:07:40
  • こいつクソつええ…ティア9で平均与ダメ220 -- 2019-02-25 (月) 17:44:57
    • 0,200戦弱で7割取れた…今すぐ研究した方がいい。バケモンだこいつ -- 2019-02-25 (月) 17:48:18
  • 慣れればえげつない強さを誇る強戦車、カタログスペックよりも乗った方が強さを実感できるはず -- 2019-03-03 (日) 02:32:22
  • ボトムでの立ち回り教えてケロ -- 2019-03-25 (月) 02:00:11
    • トップの時より少し慎重に動く程度で基本的には変わらんよ。元から装甲使って撃ち合う車両ではないし -- 2019-03-25 (月) 09:12:35
  • かなりの機動性を発揮って記述されているが、そうかな?って感じ。 -- 2019-06-30 (日) 22:07:37
  • DPMが61に負けたから61の方を使ってみたら、機動力と隠蔽の差がデカくて全然使えなかった。個人差あるだろうけどパットンの方が扱いやすい。 -- 2019-07-21 (日) 16:44:24
    • 俺も全く同じことしたけどパットンの方が汎用性高い感じするね、パットンの後だと61は足回りに物足りなさを感じるのと頭のたんこぶがでかくて隠れきれなくて抜かれたりしてくじけた。早くSTBにいきたいけど経験値多くて苦戦中(笑)まぁこれも個人差あると思うけどね -- 2019-07-22 (月) 00:36:45
    • やっぱりパットンの方が良いよなぁ…機動力の差がこんなにデカいとは思わんかった。そしてなにより隠蔽が酷すぎる。61なんて数戦しか使わずにかっ飛ばしてSTB作ったから全く苦労してない() 買い戻して損した…… -- 2019-07-29 (月) 16:02:08
  • 弾速が遅いからL7に慣れてる人だと違和感があるかも -- 2019-08-29 (木) 10:53:17
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

 





*1 M60は公式にはパットンの愛称を持たなかったが、一般にはパットン戦車とされる
*2 1位のType 61に16ポイント差で譲る2位