Top > Smasher


Smasher

Last-modified: 2019-09-22 (日) 16:34:29


荒らし頻発のため、凍結しています。
編集希望の方はwiki運営掲示板へ。(9/16 副管理人)


Tier 7 多国籍 重戦車 Smasher 読み:スマッシャー

Smasher_side.JPG
他画像

5.8.0で実装されたコレクター車輌。
KV-2を魔改造してTier7にぶっ込んだ魔境の申し子車両である。

 

基本性能(v5.7.0)

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高速度
前進/後退
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(ゴールド)
SmasherVII多国籍重戦車1350120/75/7035/1253.250,000 gda.png
 
実用出力重量比(hp/t)11.27
 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VII15 cm Smasher V23.33AP
HEAT
HE
140
250
85
640
545
960
2131
1815
3197
0.452.736725 cra.png
5200 cra.png 13 gda.png
810 cra.png
2,500+15°
-6°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIISmasher150/120/701623012,050
 
射界全周
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
VIIV 23 Smasher60015750
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIISmasher60.823.010,600
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader
 

派生車両

派生元:なし
派生先:なし
関連車輌:KV-2

 

解説

攻撃面

KV-2の主砲と比べて、貫通力250mmのHEATを手に入れたことで汎用性が大幅に向上した。引き続き再装填時間や精度に難を抱えるものの、脆い車体を晒す時間を最低限に抑えることができる利点を持つとも言える。
多くの榴弾砲に共通することだが、装甲の薄い戦車には榴弾・厚い戦車にはHEAT弾・HEでは貫通が難しい履帯越しにはAP弾を使うなど、状況に応じて弾種を使い分けることでこの主砲の真価が発揮される。(弾種の使い分けについてはこちらのページも参考のこと。)
HEAT弾はコストは高いがほぼ必須であるので、多めに搭載し必要なときに躊躇なく使うことが重要になる。
拡張パーツについてはこの主砲の主力がHE及びHEATであるので、装填よりも貫通力を強化したほうが恩恵が大きいだろう。
HPも1350と豊富であり、主砲の威力もあって単発交換では大きなアドバンテージを得ることが出来る。

主砲の名称に「15cm」とあるが、実際の口径は152mmである。

 

防御面

KV-2から強化され、砲塔正面は全域で150mmまで上昇。これにより、KV-2では貫通を許していた大口径榴弾や格下の弾に対しある程度の耐性を得た。更に砲塔には大きな防楯が付いており、この部分に限ってはISU-152のAPCRにすら貫通させない程の防御力を秘めている。

車体装甲は下部で110mm・上部ですら130mm程度であり、相変わらず頼れるものではない。極力車体は打たれないように心がけよう。

機動性

出力重量比11.27。KV-2と変わらず、重戦車として最低限の機動力は備えている。

 

総論

元になったKV-2と同じく、強烈な単発火力の主砲とそれを活かせる旋回砲塔を併せ持つ。
Tierが上昇したことによりHE弾による単発威力の優位性は落ちてしまったものの、高い課金弾貫通力と最低限の装甲を手に入れたため相変わらず強力な車両に仕上がっている。

 

特徴

長所

  • 15cm砲の非常に高い単発威力
  • 同格駆逐並みの大口径砲を旋回砲塔で運用出来る
  • 強力な250mm貫通のHEAT
  • そこそこ硬い砲塔装甲
  • 高いHP(1350)
  • su152より5mm高いAP貫通

短所

  • KV-2と同じく車体装甲が薄く、機動性が低い
  • HTには課金弾の使用を余儀なくされる
  • 俯角が足りないことがある(-6度)

歴史背景

公式より

歴史背景

多くの戦車乗りは見たことのあるその姿に困惑するでしょう。それもそのはず。Smasher は旧世界の最遠の地からやって来ました。その目的はただ1つ。痛恨の1発で敵を破壊すること。車輌のデザインはコミックシリーズ「タンク・ガール」のアーティスト、ブレット・パーソンによるものです。

コメント

wiki運営掲示板での議論により、zawazawa移行テスト中のため、Wiki内のコメントページへの書き込みは制限しています。
ページと関係ないことや、モラルを欠いたコメントは控えましょう。

既存のコメントに関連したコメントをするときは、既存のコメント文頭にある〇をクリック(選択)してから書き込んでください。

ツリー化,枝化について
混乱を防ぐために、関連するコメントをする際はツリー化をしてください。
なお、zawazawaでは自分が書き込んだコメントしか編集することができません。

アーカイブ