Top > コルトSAA

コルトSAA

Last-modified: 2019-10-09 (水) 21:42:22

図鑑順一覧 (未実装込み) | ランク別一覧(未実装込み) | 銃種別一覧 (未実装込み) 〕



基本情報 Edit

No.001基本情報
コルトSAA.jpg名前コルトSAA
ランク★4
銃種ハンドガン
製造時間00:50:00
CV田中あいみ
イラストSaru
Lv.MAX時ステータス
HP400(80×5)
火力36射速47
命中49防御-
回避76弾薬-
SD
コルトSAA_SD.gif
自己紹介
指揮官、あたしのこと呼んだ?コーラある?ねえ、コーラはあるの?
入手方法
通常製造
0-1, 1-4e, 3-1e, 3-4e, 4-1, 4-1e, 5-1, 5-1e, 6-5, 6-1e, 7-1, 7-5, 7-2e, 8-2, 8-1e, 9-4, 9-3e
陣形効果
コルトSAA_tile.jpg全銃種に有効
火力上昇12%/15%/18%/21%/24%
命中上昇25%/31%/37%/43%/50%
編制拡大を行うと、ハンドガンの陣形効果が上昇します

スキル Edit

スキル名効果(Lv.10)
火力号令.jpg火力号令8秒間、味方全体の火力を22%上昇させる
レベル12345678910
開幕CT6s
CT15s14.7s14.3s14s13.7s13.3s13s12.7s12.3s12s
効果12%13%14%15%16%17%18%19%20%22%
持続時間5s6s7s8s
 

セリフ Edit

セリフを開く
 

重傷イラスト Edit

重傷時のイラストを開く

スキン Edit

星への願い事
ミラクル女王 ※未実装
 

性能 Edit

総評 Edit

火力と命中を上げるダメージ系バッファー。
HG★4の中では比較的出やすい方であり、コアを節約しやすい。
能力もダメージ関連に特化しているため、一定以上の回避を持つ敵にはグリズリーを上回るDPSを発揮する場合もあり、扱いやすい。
入手性の良さも考えると、他の火力バッファーを育てていてもキープしておいて損はないだろう。
HPがそれなりにあるので、タンクがピンチの時は前に出すのも可能。
陣形は十字形なので、編成は十字形にするか、F型陣形の後列中央(キーパッドで4番)に配置するのが効率的。

 

スキル Edit

一定時間、味方全体の火力を上昇させる。
悪くない倍率で、状況を選ばない活用が可能。

 

陣形バフ/編成 Edit

範囲内の味方の火力と命中を上昇させる。
グリズリーGr Mk23では補助できない、命中に補正をかけられるのが強み。
そのため、他のHGよりもMGとの相性は良いと言える。

 

装備 Edit

  • サイレンサー/ホローポイント弾/X外骨格
    • 陣形範囲の関係でほぼ前列に出ることはないため、基本はX外骨格でOK。
      ただし、SR-3MPなどのアタッカー型SMGと一緒に編成する場合は代わりにタンクを務めることもあるためT外骨格を装備しておくとよい。
 

元ネタ Edit

正式名称Colt Single Action Army
種類リボルバー(回転式拳銃)開発国アメリカ
製造メーカーColt's Manufacturing Company生産対象民間・軍
生産期間1873-1941, 1956-1974, 1976-生産中採用国家アメリカ(1873–1892)
口径.45inch 11.43mm弾薬.45 LongColt, .44-40 WCF, .38-40 WCF, .32-20 WCF, .38 Colt .22 LR, .38 Special, .357 Magnum .44 Specialなど
装弾数6発発射速度-
初速-有効射程-
全長11~12.5inch 279~318mm重量2.31lbs 1.048kg

簡単な説明 Edit

  • コルト社が開発したシングルアクション(1発撃つごとに手動で撃鉄を起こす構造)のリボルバー拳銃。シングルアクションリボルバーは理論上最も速く弾丸を発射できるトリガー構造であり、構造も単純で故障が発生しにくいため、競技用、狩猟等における緊急時用拳銃としての価値が高く、現在でも民間向けに生産されている。
  • 西部開拓時代に多く使用され、「ピースメーカー」の愛称で知られる。また、荒れた時代であった当時、このタイプの拳銃を使いこなすため、様々なガンアクションが生まれていた。このイメージのため西部劇では欠かせない小道具となり、現代ではスクリーンでの見栄えを追及した曲撃ち、ガンプレイへと発展。前述の速射ち競技とならびこれらを習得しようとする者にも需要がある。
    ガンプレイ、曲撃ちの代表的な技術としてトリガーガードに指をかけて銃を回転させる「ガンスピン」やトリガーを引いたまま左手でハンマーを叩いて連射する「ファニング」などが挙げられ、UMP45スコーピオンなど一部の戦術人形が勝利モーションでこれらに類する技を披露している。リロードがレボリューション
    • このため西部開拓時代から長い歴史を有する「テキサス・レンジャー」では現在でもコルトSAAを所持して勤務する者が居ると言われている。
  • リロードの利便性に優れるブレイクオープンやスウィングアウトなどの機構を採用せず、敢えてゲートローディング方式(シリンダー後部の給弾口から1発ずつ弾をこめ、あるいは排莢する構造)とすることでフレームの強度を確保し、強力な.45口径ロングコルト弾6連発、というファイアパワーを得ることに成功。これが軍への採用の決め手となったとされる。アメリカ陸軍での制式名はM1873。
    • しかし、銃自体の改良が進んでいた時期でもあり1892年にはダブルアクションとスイングアウト式で迅速な弾丸の再装填ができる「コルトM1892」が採用されて予備兵器となっていった。
      ……であるがこの「コルトM1892」は.38ロング・コルト弾を使用する非力なもので19世紀末の米比戦争ではモロ族との戦闘でマン・ストッピングパワーが不足し旧式のコルトSAAを引っ張り出す事態に陥った。
      この戦訓は後にM1911を生み出すきっかけとなった。
    • もはや旧式でしかない本銃であるが私物として使われたケースがあり、第二次世界大戦ではジョージ・パットン将軍が特注品を腰のホルスターに下げていた事例が有名であるがベトナム戦争でも使用例が確認されている。
      このため南北戦争の直後からベトナム戦争まで実に100年近くもの間米軍将兵の友であり続けた。
  • ……実は彼女が握っている拳銃はアイアンサイトの形状から「スターム・ルガー社のブラックホークなのではないか?」という疑いが持たれたりしている。
    このブラックホークはコルトSAAのクローン・モデルでマグナム弾を発射できるよう構造を強化し、近代化を図ったモデルである。
    そのため「コルトSAA」とクレジットしても問題はない……筈。
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • BF1ではお世話になった。武器説明欄やガンアクションがモロMGS3だったし。BF1でもこっちでも何度も助けられたし、かわいいから未だに1線から外せない。 -- 2019-07-01 (月) 12:59:10
  • 意外とおっぱいある -- 2019-07-13 (土) 22:00:35
  • 説明にあるとおり映画での出番が多いから「この子が一番実銃を見たことある」プレイヤーも結構いそうね 上の方で出てるのび太が発砲する時に使ってる銃がこれ、もF先生西部劇ガチ勢だから見慣れてたのがあるんだろうし …生きておられたらもしかしたらドルフロ遊んでたのかなぁ。この手のミリタリー娯楽作品も結構いろいろかじってたって聞くが -- 2019-07-16 (火) 14:06:27
  • SARUすき -- 2019-07-29 (月) 10:00:33
  • あれだけコーラの話題を出すのに立ち絵はコーラを持っていない(ペプシみたいなのは出てる)おかしいと思いませんかあなた? -- 2019-08-24 (土) 21:38:50
    • 彼女の言うコーラはコカ・コーラじゃなくてペプシの事らしいぞ -- 2019-08-24 (土) 22:01:30
  • この子のおっぱい好き -- コーラ? 2019-09-02 (月) 07:34:13
  • 飲みすぎて逆コーラップスしてそう -- 2019-09-02 (月) 10:05:34
    • きゃっほー!コーラップスだ! やべえ・ -- 2019-10-05 (土) 04:09:07
  • MODの顔upがマイアヒのジャケットになぜか見えて笑いそうになった -- 2019-09-03 (火) 15:06:00
    • 草、懐かしいな -- 2019-09-03 (火) 15:20:59
  • 毎日コーラ糖尿病不可避 -- 2019-10-04 (金) 22:11:57
  • 声ついてないけど、図鑑からコミュ4のセリフが見られるようになってるので追加したよ -- 2019-10-09 (水) 21:43:07
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

製造報告用コメント Edit

製造報告、爆死報告などはこちらで行ってください。