全育成ウマ娘共通イベント

Last-modified: 2021-12-02 (木) 05:25:39

ジュニア級:1年目、クラシック級:2年目、シニア級:3年目


固定イベント

福引以外の固有スキルLv上昇イベントの成功率はファン数依存。感謝祭のみ秋川理事長の絆ゲージも影響。
連続で成功する必要はなく、各イベントごとに設定されているファン数が規定以上ならその都度1上昇する。

抱負(クラシック級1月前半)

ウマ娘ごとに選択肢は異なるが位置によって効果は固定。

選択肢効果
(上)ウマ娘ごとに決められたステ1つ+10
(中)体力+20
(下)スキルPt+20

たづなさんとお出かけができる状態になっていると、この直後に発生するイベントで体力回復 (+14~16) するので注意。

夏合宿(クラシック級8月後半)

ウマ娘ごとに選択肢は異なるが位置によって効果は固定。

選択肢効果
(上)パワー+10
(下)根性+10

初詣(シニア級1月前半)

ウマ娘ごとに選択肢は異なるが位置によって効果は固定。

選択肢効果
(上)体力+30
(中)全ステ+5
(下)スキルPt+35

※次のターンで↓のイベントが発生して高い確率で体力回復が発生するので注意。

福引チャンス!(シニア級1月前半 練習後)

結果入手アイテム効果
特賞温泉旅行券獲得
体力+30 やる気+2 全能力+10
URA優勝で温泉イベ
1等特上にんじんハンバーグ体力+30 やる気+2 全能力+10
2等にんじん山盛り体力+20 やる気+1 全能力+5
3等にんじん体力+20
ハズレティッシュやる気-1

福引チャンス特賞を引いた状態でURAファイナルズを優勝するとエンディング直前に温泉イベントが発生する。
二つ名「湯けむりウマ娘」を獲得する他、初めて温泉イベントを終えた場合は称号「温泉博士」も入手できる。

バレンタイン(シニア級2月前半 行動選択前)

成功条件:ファン数6万 ※初期ダート適性Aのウマ娘のみ4万
ファン数基準のみ。ゴールドランクギリギリの場合だと通常は失敗する(ゴールドで失敗・成功共に報告例あり)。
ダート適性Aで芝適性が低いハルウララとスマートファルコンのみ必要数が緩和されているため、
こちらはゴールドランクになっていれば確実に成功する。

結果効果
成功固有スキルLv+1
失敗スキルPt+20

ファン感謝祭(シニア級4月前半)

成功条件:ファン数7万+秋川理事長ゲージ緑以上 ※初期ダート適性Aのウマ娘のみ6万+ゲージ緑
ファン数に加えて理事長ゲージが必要。ランクがプラチナ以上でも、理事長ガン無視進行なら失敗する。
こちらもダートウマ娘は必要数が緩和されるが、緩和量がバレンタインより小さいので注意。この間にG1はフェブラリーS(2月後半)しかないのでバレンタインをギリギリで通ると厳しい。
アオハル杯の場合、樫本代理の絆ゲージは必要ない(ファン数条件だけ?)様子。

結果効果
成功やる気+1 固有スキルLv+1
失敗体力-5 スキルPt+25

クリスマス(シニア級12月後半)

成功条件:ファン数12万くらい? ※初期ダート適性Aのウマ娘のみ8万
12万と見られているが、12万で不発例もあるため要検証。
ただしスターランクで失敗例がないためそこまで伸ばせば確定で成功する。

結果効果
成功固有スキルLv+1
失敗スキルPt20

ランダムイベント

追加練習

ウマ娘ごとに選択肢は異なるが位置によって効果は固定。

選択肢効果
(上)体力-5、直前のトレーニング+5、
(ファイナルズ編)理事長の絆+5
(アオハル杯編)記者の絆+5
(下)体力+5

絆を稼ぎたいときは上を、通常時は下を選ぶといいだろう。
なお理事長や記者がトレーニングに現れるようになる前でもイベントは発生する。その場合でもしっかり絆は上昇する。

大食いイベント

キャラによって文面は様々なので個別ページにも記載しているが、中身は全員共通。

選択肢効果
(ごはん控えめ)体力+10 スキルPt5
(沢山食べるよ!)体力+30 スキルPt10
失敗:スピード-5、パワー+5、太り気味追加

どちらを選んでも体力回復とスキルPt獲得ができる嬉しいイベントだが、欲を出すと低確率(体感1割程度?)で太り気味になる。
太り気味になると、トレーニングでスピードが上がらなくなる(それ以外のイベントなどでは上がる)。

体力を適宜スタミナとかパワートレで消費したうえで保健室送りにして一発で治れば影響は軽微で、

  • 体力+10と休憩1回で+50=60
  • 体力+30と保健室1回で+20=50

となると考えれば、体力の数値上は決してハイリスクではない。
しかし、シニア後半のトレーニングではスピードトレが1回上昇50とかになるので友情トレーニング発生時には泣くことになる。
時期と度胸で考えよう。

そもそも太り気味が発生する確率自体は意外と低いので、+30が嬉しい体力なら下を選びたい。
体力が余ってる場合も下の方が得ではあるが、スキルpt5のために負うリスクとしてはさすがに大きいので自己責任で。
でも、太り気味になっている間に次の大食いイベントが発生した時はノーリスクなので下を選ぼう。

また、さらに低確率でトレーニング成功時に「ダイエット成功!」というイベントが発生して勝手に太り気味が解消されることがある。
(スタミナ、パワー、根性、賢さの各トレーニング、及び目標外のレース後にダイエットイベント発生報告あり)
ただ、こちらは10回くらいマラソン大会をしても直らないこともあるので、過信は禁物。体力を減らした後は素直に保健室に行こう。

あんし~ん笹針師、参☆上

選択肢効果
強いウマ娘になれる秘孔を狙う成功:全能力+20
失敗:全能力-15 やる気-2 夜更し気味になる
レースで勝てる秘孔を狙う成功:「直線回復○」「コーナー回復○」獲得
失敗:体力-20 やる気-2
元気で健康になれる秘孔を狙う成功:体力の最大値+12 体力+40 練習ベタの解消
失敗:体力-20 やる気-1? 練習ベタになる
魅力アップの秘孔を狙う成功:体力+20 やる気+1 「愛嬌○」獲得
失敗:体力-10 やる気-1
不安なのでやめておく体力+10

ランダム要素が強いが、基本的にはメリットが目立つイベント。
特に魅力アップが優秀で、愛嬌○のおかげで早く来れば来るほど上振れを期待できる。
成功確率は選択肢ごとに異なり、他所の統計を統合すると上から大体、20%, 40%, 60%, 80%, 100% といった具合。
レースで勝てる~か魅力アップが効果の割にデメリット少なめなのでオススメ。ただしスキル取得済みの場合は特に意味がなくなってしまう。
成功率を信頼しない人は体力回復+10のお得なイベントとして割り切ってもいい。

余談だが、「任意の選択肢を選ぶ→考え直す」を3回ぐらいやると、たづなさんが現れて何も起こらず終わってしまう。
この場合は体力回復しないため、迷うくらいなら即座に断ってお帰り願った方が得である。

選択肢表示のない共通イベント類

折り畳み表示

■ファンレター

やる気+1 スキルPt+30

発生しないこともある。発生するタイミングもランダムっぽいので考えるだけ無駄。
ファンの数も関係なく普通に目標をこなしてるだけの序盤でも発生する。

■なんか覚醒した!

やる気+3以上(MAX?) 全能力+5 スキルPt+30 (ランダムで追加:切れ者)

引けたら嬉しいボーナスイベント。やる気も絶好調になりステータスも大幅増加のいいことづくめ。
viki編集を頑張ると運気上昇が見込めるってフクキタルが言ってた。

■名指導

パラメータ+10 (ランダムで追加:練習上手○)

上昇パラメータはキャラ毎に異なる。筋肉キャラなのか頭脳派キャラなのか一面が見えてくる。

■頭痛で憂鬱

やる気-1 賢さ-5 (ランダムで追加:片頭痛)

来てほしくないイベントNo2。一位は寝不足。三位は↓のやつ。

■おサボリフレンズ

やる気-1 根性-5 体力+15 (ランダムで追加:なまけ癖)

体力が回復するのでなまけ癖さえつかなければプラスになることもある。感謝祭直前とか。
どんなバステにしろ、解消に1ターン余分に使う必要があり、バステコンボで立て直し不可な致命傷にもなる。
祈るしかないよ。

レース後イベント(目標以外のレース)

乙名史記者の悦楽取材(レース勝利時)

選択肢効果
(なし)体力-15 やる気+1 ファン+500 記者の絆+15 +勝利時のレースボーナス

乙名史記者の徹底取材(レース敗北時)

選択肢効果
現状を真摯に受け止めます成功:体力-15 やる気+1 ファン+400 記者の絆+15 +敗北時のレースボーナス
失敗:体力-25 やる気-1 記者の絆-10 +敗北時のレースボーナス
確率で小心者(一番人気が苦手になるスキル)
このまま突き進みます!!体力-20 記者の絆+10 +敗北時のレースボーナス

※レースボーナスは挑んだレースのクラス等によって変動 下の選択も成否があるかも

目標外レースによる連続出走ペナルティ

連続出走の3レース目以降が目標外のレースだった時、レースの勝ち負けに関わらず終了後にペナルティイベントが発生する場合がある。
また体力が0の状態で目標外のレースに出走した場合にも発生する場合がある。
(体力0状態で連続出走2レース目に発生する事を確認済み。1レース目から発生したケースがあれば報告求む)

各ウマ娘に専用イベントが用意されているので、イベントコンプしたい場合は意図的に発生させる必要がある。
(片方のイベントしか発生しない、そもそもイベントが発生しないパターンもある。)
正直このイベントをコンプするための回はほぼ育成がガタガタになるので、
割り切って全バッドイベントや連続おでかけイベントコンプなど、普段集まらないイベントを思い切って収集するほうが良い。

イベント名効果
レース疲れやる気減少(-1)、及び肌荒れのバッドコンディションが付く。
3ターン連続出走時はほぼやる気ダウンのみ(肌荒れ付与のケースも稀に発生)、
4ターン以上連続の場合は高確率で肌荒れが付与される。
肌荒れ専用のイベント(お肌の調子が…)もあるので、肌荒れがついたらそっちも纒めて見よう。
連続出走で…ランダムなパラメータ-10が3回発生する。
絶対起こしたくないが、専用イベントのために1度は見なければならない。
肌荒れをつけたいのにこちらばかり起きる可能性もある。

育成終了後イベント(初期の目標を全達成した時のみ)

要検証#wb820a13も確認すること。

『月刊トゥインクル増刊号』

記者の絆効果
90以上全能力+5 スキルPt20 (増刊号の表紙に抜擢)
70以上全能力+3 スキルPt10 (増刊号に読者メッセージ特集掲載)
40%以上?スキルPt10 (増刊号に編集部ミニ特集掲載)
40%未満?スキルPt5 (増刊号の右端に小さな特集掲載)

コメント