モンドラゴンM1908

Last-modified: 2024-06-16 (日) 23:13:53

戦術人形 | スキル&陣形効果一覧 | 銃種別一覧 | 図鑑順一覧 (未実装込み) | 所属別一覧



基本情報

No.317
モンドラゴンM1908
基本情報
名前モンドラゴンM1908
ランク★4
銃種ライフル
製造時間製造不可
CV富樫美鈴
イラスト電報N
Lv.MAX時ステータス
HP
420(84×5)
火力
112
射速上限
120
命中
74
修復
9
回避
34
防御
0
射速
41
弾薬
-
SD
モンドラゴンM1908_SD.gif
自己紹介
初めまして、指揮官様。モンドラゴンM1908と申します。御用がありましたら、なんなりとお申し付けください。
入手方法
常設イベント「双連乱数」で救援して入手

常設イベント「双連乱数」で救援して入手
▼以下の作戦にて救援可能
枯草熱, 枯草熱EX, 枯草熱∞,

イベント「双連乱数」で救援して入手(2022/01/14~02/11)

イベント「双連乱数」で救援して入手(2022/01/14~02/11)
▼以下の作戦にて救援可能
枯草熱, 枯草熱∞, 枯草熱EX, 秘密の渦中, 血潮逐浪, 謀境陥落,

イベント「ウェイブ・ラングラー【復刻】」で救援して入手(2022/08/12~09/02)

イベント「ウェイブ・ラングラー【復刻】」で救援して入手(2022/08/12~09/02)
▼以下の作戦にて救援可能
暗流,

星4人形支援要請書で要請(2022/12/09~12/23)

イベント「エクリプス・サロス」で救援して入手(2023/03/10~03/31)

イベント「エクリプス・サロス」で救援して入手(2023/03/10~03/31)
▼以下の作戦にて救援可能
食既, テイア・インパクト,

星4人形支援要請書で要請(2023/04/28~05/12)
星4人形支援要請書で要請(2023/12/29~01/12)

陣形効果
Mondragon M1908_tile.jpgライフルに有効
火力上昇18%
キャラタグ
Tag: 火力補助 隊長
タグ説明を開く

タグ説明を閉じる

  • 火力補助
    このユニットは味方部隊の火力を上昇させることができる。
  • 隊長
    このユニットが隊長として設定された時、スキルが変化する。

スキル

アイコンスキル名効果(Lv.10)
必勝の信念.jpg必勝の信念パッシブ:自身が隊長の場合、戦闘中、自身の射速を35%低下させ、自身以外のライフルの会心率を20%、会心ダメージを10%上昇させる。
(「古びた迷彩服」装備時、且つ自身が隊長の場合、自身のスキルによる射速低下効果はなくなる)

アクティブ:5秒の間、スキル発動時に自身の陣形範囲上にいる味方ユニットの火力を15%、射速を12%上昇させる。
レベル12345678910
開幕CT5s
CT20s19.6s19.1s18.7s18.2s17.8s17.3s16.9s16.4s16s
持続時間3s3.2s3.4s3.7s3.9s4.1s4.3s4.6s4.8s5s
陣形範囲上
火力+10%+10.5%+11%+11.5%+12%+12.5%+13%+13.5%+14%+15%
射速+6%+6.5%+7%+7.5%+8%+8.5%+9%+10%+11%+12%
パッシブ:自身が隊長(自身)
射速-35%
パッシブ:自身が隊長(味方RF)
会心率+10%+11%+12%+13%+14%+15%+16%+17%+18%+20%
会心dmg+5%+5.5%+6%+6.5%+7%+7.5%+8%+8.5%+9%+10%

専用装備

画像名前古びた迷彩服
古びた迷彩服.jpg種類人形
能力最大値会心ダメージ+45%
スキル強化
入手方法2023年2月
ログイン報酬
説明
モンドラゴンが肌身離さず着用していた古い迷彩マント。戦闘によってついた傷や汚れが、かつての戦場での栄光を物語る。

セリフ

セリフ一覧を開く
入手初めまして、指揮官様。モンドラゴンM1908と申します。御用がありましたら、なんなりとお申し付けください。
挨拶指揮官様、本日も基地に異常はありません。
部隊編入どうかご静粛に。私の指示に従ってください。
強化完了各数値の大幅な上昇を確認。指揮官様、私を信頼してくださり、ありがとうございます。
コミュニケーション1指揮官様、どうか私のことはモンドと御呼び下さい。「ラゴン」では、その……いささか抵抗がありますので……
コミュニケーション2指揮官様、申し訳ございません。私は雑談があまり好きではないのです。おしゃべりすることで元気になる人形達とは違い、任務とかかわりのない話をすると、余計に疲れてしまうのです。
コミュニケーション3かつて、私には頼りになる強い友人がいました。しかし、ほんの些細なミスによって、彼女が私の側に戻ってくることは二度とありませんでした……
出撃戦いましょう、明日を掴み取るために。
敵と遭遇その命、頂戴致します。悪く思わないで下さい。
重傷私に構わず、攻撃を続けてください。
勝利私たちの勝利は、指揮官様のものです。
撤退戦場に、未練を残してはなりません。
スキル1痛みもなく、逝かせてあげましょう。
スキル2無駄な足搔きです。
スキル3お眠りください、永遠に。
後方支援開始より、遠くへ。
後方支援完了モンドラゴン、ただ今戻りました。
修復少し……休憩を頂いてもよろしいですか?
編制拡大作戦効率がまた上がりました。ありがとうございます、指揮官様。
自律作戦心配なさらないでください、簡単な任務ですので。
誓約……思ってもいなかった贈り物です、指揮官様。貴方が私をずっと信頼してくださったこと、そしてこのような誓いをくださったこと、本当に感謝しています。未来のことは分かりませんが、貴方との約束があれば、私はもう恐れることはないでしょう。
コミュニケーション4指揮官様、私は外で待機してますね。何か御用がありましたら、いつでも御呼び下さい。
ローディング
人形製造完了新人さんですか。では、すぐ分析に取り掛からせていただきます。
口癖貴方の欠点ですが……

重傷イラスト

重傷時のイラストを開く
Mondragon M1908_damage.jpg

スキン

宿命の修理人
宿命の修理人
通常時重傷時
Mondragon M1908_skin1.jpg
Mondragon M1908_skin1_damage.jpg
入手方法:スキンパック「初歩的なこと
なごりの雨と暮れの霞
なごりの雨と暮れの霞
通常時重傷時
Mondragon M1908_skin2.jpg
Mondragon M1908_skin2_damage.jpg
入手方法:スキンパック「奇妙なデートガイド
烏藤の仙境
烏藤の仙境
通常時重傷時
モンドラゴンM1908_skin3.jpg
モンドラゴンM1908_skin3_damage.jpg
入手方法:ガチャ「人形たちの花園
期間:2024/03/02~03/29

性能

総評

自身のDPSを犠牲にするバッファーRF

  • リベロールのRF版とも言える陣形効果とスキルを持つ。
  • また自身が隊長のとき限定でパッシブスキルが発動し、自身のDPSを下げて味方RFのDPSを上げる。
  • 3RF編成でのバッファー役が主な役割である。
    • 開幕0sで2種類のバフを撒き、さらに5sで2種類のバフを撒く。この点からぺこらとの相性が非常に良いと言える。

スキル

  • パッシブ:自身が隊長のとき、自身の射速を-35%して自身以外のRFの会心率+20%,会心ダメージ+10%する。
    • 2RF編成の場合、この効果はメリットが薄いため、隊長にしてもしなくても良い。
      3RFであれば、部隊全体のDPSはプラスになりやすいため、隊長にすることを推奨。
  • アクティブ:陣形範囲内の味方の火力+15%,射速+12%する。
    • この効果は対象の銃種を問わないが、基本的にはRFとなるだろう。
    • リベロールと比較すると倍率は控えめだが、パッシブも含めたDPS増加率はかなりのもの。
    • リベロールと同様にコントロールを伴う戦闘が苦手。まあRFは移動速度が低いため元々苦手であるが。
    • 持続5sと短く、スキルCT16sと長いため、長期戦では恩恵が弱い。

陣形効果/編成

  • 両隣のRFの火力を+18%する。
  • 通常RFがHGのCT短縮を持つのに対して、純粋な火力陣形である。
  • 上述の通り、モンドラゴンを4番に、他のRFを1,7番に配置した3RF編成が基本となるだろう。
  • 相性の良いRFはやはりぺこらである。
    他は会心バフと相性の良い自己バフRF全般と、リコTAC-50など会心有効な竹槍RFと組ませやすい。

おすすめ装備

  • 徹甲弾 or 狙撃弾/オプティカルサイト/古びた迷彩服 or カモフラージュマント
    • 専用装備の古びた迷彩服は★5マントの能力に加え、スキル発動時の自身へのペナルティを打ち消すことができるようになる。そうでない場合でも自身が移動して他のRFが陣形範囲外になるとバフの効果がなくなるため、マントを外すような編成には適さない。

キャラについて、小ネタ

理性的かつ生真面目な性格で、規則や規律を第一に慮る。
また、豊富な戦闘経験をもつためか、基地にいる大部分の人形の弱点や欠点を把握しており、本人たちにアドバイスすることもしばしば。
なお、目標達成のためとあらば、多少強引といえど手段を選ばないことから、グリフィンの人形からは通称「鬼」の名で呼ばれており、彼女は今日もどこかで目を光らせている……

元ネタ

正式名称Mondragon M1908
種類セミオート・ボルトアクション切り替え式ライフル開発国メキシコ
製造メーカーSIG生産対象
生産期間採用国家メキシコ、ドイツ(帝国、ナチスドイツ)スイス、大日本帝国、リトアニア、中国、韓国、台湾、スペイン(人民政府)
口径7mm弾薬7x57mmモーゼル弾、7.5×55mmスイス弾
装弾数8/10/20/30/100発発射速度
初速760m/s有効射程800m
全長1,105mm重量4.18kg

簡単な説明

  • モンドラゴンM1908はメキシコのマニュエル・モンドラゴン将軍が設計し、スイスのSIGが生産したセミオートライフル。
  • 19世紀末、ようやく近代国家の道のりを歩み始めたメキシコは、近代化を進めるディアス大統領の下で新型ライフルの開発に乗り出した。
    • この新型ライフルの開発責任者、モンドラゴン将軍はヨーロッパ留学の経験もある人物で、それまでにもスラムファイア射撃が可能なストレートプル・ボルト式小銃M1893を開発している。*1
  • このM1893をさらに改良する事で開発されたのが、セミオート射撃が可能なストレートプルボルト式の小銃、M1908である。
  • かくして開発されたM1908であったが、ようやく近代化が始まったばかりのメキシコには量産する工業力が存在せず、量産はスイスのSIGに発注される事となった。
    • SIGは発注されるままに4,000挺*2のM1908を生産したのだが、タイミングの悪い事にメキシコでは近代化による社会の歪みから革命が勃発してしまい、開発を主導していたディアス大統領は海外に追放されてしまう。
    • 生産された4,000挺のM1908のうち、1,000挺(500挺とも)はメキシコの革命政府が引き取ったものの、作動不良が多いという事で残りの引き取りは拒否されてしまい、仕方なくSIGは不良在庫と化したM1908を各国政府にセールスして回る羽目となってしまった。
    • 折しも時代は第一次世界大戦の真っただ中であり、各国もセミオート式のライフルという事で興味を示したものの、信頼性の低さから多くの場合は少数の技術試験購入に止まっている。
      • 数少ない例外がドイツ軍で、独自のドラムマガジンを取り付けて装弾数を増やした物を、航空機の自衛火器としてまとまった数を採用している*3が、やはり信頼性の問題からモーゼルM1916自動小銃に入れ換えられていった。*4
      • SIGの地元であるスイスも、使用弾薬を変更して同様の航空火器に採用しているが、やはり限定的な数に止まったものと思われる。
  • この様に各国で不遇な扱いをされたM1908ではあるものの、二線級の予備兵器扱いをされながらしぶとく保有されていたらしく、第二次世界大戦後も雑多な火器が流入した朝鮮戦争やベトナム戦争などではM1908の姿が散見されていた模様。
    • また、メキシコでは式典用の儀仗銃として戦後も使用されていた様である。
  • 開発者のモンドラゴン将軍は、紆余曲折を繰り返す革命運動の中でスペインに追放される憂き目にあった*5が、M1908の国産化を目指して整備された技術基盤は後にメキシコでの国産機関銃の生産を可能にしており、メキシコの軍需産業にとっては大きな転換点をもたらした銃となっている。

コメント

  • モンドラゴンいいよね -- 2022-01-15 (土) 09:43:06
  • 加州清光 -- 2022-01-18 (火) 23:02:45
  • モンドラゴンを放てッ -- 2022-01-19 (水) 14:25:47
  • ぺこらの運用&育成に困ってたけど、モンドラゴン(とSL8)がバフかけるのに丁度良くて助かる -- 2022-01-23 (日) 00:38:36
    • ぺこらの重い尻を叩くのに特化した隊長 -- 2022-01-27 (木) 11:35:44
    • SL8のスキル勘違いしてた…関係無かった。モンドラゴンのパッシブスキルとアクティブスキルは個別扱いなんだな。ライフル強化の陣形もあり、モンさんマジぺこらの主。 -- 木主? 2022-01-31 (月) 02:09:55
  • モンちゃん -- 2022-01-27 (木) 13:09:46
  • 指揮官さんちのモンドラゴン -- 2022-02-02 (水) 03:01:00
  • こいつはなんでメンタル要治療枠に入ってたんだろ -- 2022-02-10 (木) 19:32:33
    • 「豊富な戦闘経験をもつためか、基地にいる大部分の人形の弱点や欠点を把握しており、本人たちにアドバイスすることもしばしば。」教官役だったんじゃないかなぁ。 -- 2022-02-10 (木) 19:36:18
    • 「手段を択ばない」の部分に問題があったのかもしれん。味方を無断で囮にしたりとか -- 2022-02-10 (木) 19:54:01
  • リーダーパッシブでIWSとM200とか両脇に抱えてのPx4はロマン? -- 2022-02-12 (土) 12:49:51
  • 久しぶりに見に来たら本国でエッチなスキン追加されてるの!?エッチ!!! -- 2023-03-27 (月) 22:11:57
  • あいかわらず美人なスキンだ… -- 2024-03-17 (日) 21:59:38

ドロップ報告用コメント

製造報告、ドロップ報告、爆死報告などはこちらで行ってください。

【過去ログ】


  • ボーイズはアンカリング、QBUは10連もせずに出た。433だけが公式レシピで500以上回しても未だに出ない、途中レシピ間違ってるのか何度も確認したけど間違いはなかった。前線協定でスキン買っちゃったから早く出てほしい... -- 2024-03-11 (月) 10:55:53
  • ☆4、5製造upで思ったんだけどこういう時こそ、好きな人形を複数アンカリングできてもいい気がする。 -- 2024-03-11 (月) 17:47:56
  • 散弾用閃光弾がなかなか揃えられないですね。 -- 2024-03-29 (金) 07:57:20
  • 99体目でサナ捕獲。今回は運悪く結構かかったなー...超伝導と爆撃かなり避けられた -- 2024-04-11 (木) 23:04:48
  • アンカリンクでベオウルフ50回フル回し+ARレシピで数十回目でやっと出たCM901。次にSMGレシピ1回目でオーウェン、3回目CM901がポロっと出た... -- 2024-04-13 (土) 00:43:39
  • アンカリングベオ14回、20回めにCM901とここまでは順調すぎたけど…82式に198回、オーウェンに至っては258回でようやく出てくれた。その間に夥しい数の☆4と5のすり抜け嵐を食らってSMGの方をアンカリングすべきだったかと思った…うわあコアがめっちゃ増えたー -- 2024-04-13 (土) 03:22:03
  • ベオウルフ アンカリング構築使用 4連×8回、途中でCM901も2体。82式 公式レシピ使用 4連×11回、途中でオーウェンも1体お出迎え。沼にはまらなくて良かった -- 2024-04-13 (土) 04:55:52
  • 普段資源10万もあれば新規全員ゲット出来るのに、アンカリングのオーウェンは数回で、他の★4も数回で出てくれたのに、ベオウルフ沼って弾薬・配給20万も使った・・・久々に沼った -- 2024-04-13 (土) 13:44:03
    • アンカリング ×オーウェン ○82式 -- 2024-04-13 (土) 13:45:20
    • レシピ間違えてるか不安になるほど沼ったなと思ったと同時に、いつも先にアンカリング使っちゃうけど一旦公式レシピを回してさっと出たらラッキー、なかなか出なかったのをアンカリングに設定してあとから使うほうが賢いのかなと今回気付いた -- 2024-04-13 (土) 13:48:21
  • いつものイベントなら30~50周も掘れば1体は出てたのに、今回は100周目前というのに何もなし。みんな出てます?まぁもう持ってるからなんとなく悔しいだけで実害はないけど。 -- 2024-05-07 (火) 16:43:41
    • 逆にG36C狙って公式レシピを回してるが、トンプソンネキがかれこれ10体ほど出てすり抜けてる。かなC -- 2024-06-01 (土) 23:34:53
  • M870とか言うSGがドロップしました、なんか強そうだし使って見たいんですがどう使えば良いですか❓ -- 2024-06-04 (火) 14:48:36
    • 古いキャラだからそもそも現在の環境だとあんま強くないけど、一応スキルは1秒間完全無敵と光るものはあるから、単体攻撃かつ即死級攻撃をぶち込んでくるボス相手に盾役として起用するのがいいんじゃないかな -- 2024-06-16 (日) 23:13:52

*1 モンドラゴン将軍はライフルだけでなく、フランスのサンシャモン75mm砲を改良したりしている。
*2 生産数や販売数に関しては諸説が入り乱れており、正確な数字に関しては不明な模様。4000番を越えるシリアルナンバーは確認されていないという。
*3 作動不良の原因となる土埃が無く、ボルトアクションが不要なセミオート式のライフルは狭いコックピットの中でも扱いやすかったから、という理由だったという。
*4 そもそも、航空機に歩兵用の小火器を持ち込んで交戦するという行為自体が、軍用航空機の黎明期にしか行われていなかった。軍用航空機は第一次世界大戦の最中に重武装化が急速に進んだため、モーゼルM1916自動小銃の配備も限定的なものだったと言われている。
*5 詳しい経緯は不明だが、後年になってフランスからレジオン・ド・ヌール勲章を貰ったという話が残っている。