M950A

Last-modified: 2021-11-26 (金) 00:49:49

戦術人形 | スキル&陣形効果一覧 | 銃種別一覧 | 図鑑順一覧 (未実装込み) | 所属別一覧



基本情報

No.97基本情報
名前M950A
ランク★5
銃種ハンドガン
製造時間01:05:00
CV古賀葵
イラスト音符
Lv.MAX時ステータス
HP380(76×5)
火力30射速72
命中53防御-
回避68弾薬-
SD
自己紹介
M950A。指揮官、今日からあなたに従います。
入手方法
通常製造
イベント「低体温症」紅包報酬(2019/01/25~02/22)
イベント「秩序乱流」物資箱報酬(2020/05/29~06/26)
イベント「新春の贈り物」新年限定物資箱報酬(2021/01/01~01/07)
陣形効果
全銃種に有効
射速上昇15%/18%/22%/26%/30%
命中上昇25%/37%/43%/50%
編制拡大を行うと、ハンドガンの陣形効果が上昇します

スキル

スキル名効果(Lv.10)
突撃号令8秒間、味方全体の射速を25%上昇させる
レベル12345678910
開幕CT6s
CT15.0s14.7s14.3s14.0s13.7s13.3s13.0s12.7s12.3s12.0s
効果15%16%17%18%19%21%22%23%24%25%
持続時間5s6s6s6s7s7s7s8s8s8s
 

セリフ

セリフ一覧を開く

入手M950A。指揮官、今日からあなたに従います。
挨拶今日は何がしたい?あたしはどうでもいいけど。
部隊編入あたしが?……じゃ遠慮なく……
強化完了私に……?あ、ありがとう。
コミュニケーション1ムダ話は聞きたくない。
コミュニケーション2仕事の最中なんだから、少しだけよ。
コミュニケーション3仕事がないならほかの子にあたってくれない?
出撃保証はないが、全力を尽くす!
敵と遭遇ここは見せ場だ!無駄にしないぞ!
重傷チッ……見せ場なのに……
勝利あたしがいたからだな。
撤退たまにはミスもしかたないか……次こそは。
スキル1あたしのほうが早い!
スキル2くらえ!
スキル3もう遅い!
後方支援開始いいよ、ここにいてもしょうがないじゃん。
後方支援完了ただいま……あたしがいない間大丈夫だった?
修復見に来てくれたの?ちょっとうれしい……なんて。
編制拡大嫌いかと思った、案外いい人じゃん。
自律作戦手伝ってやるよ、ほかにやることないし。
誓約ふん、結局あたし?
いつから…ってもう意味がないか…
いいよ、もっと近寄って…あたしのものに…なって…。
コミュニケーション4サボろうだなんて思わないことね、指揮官。あんたから目を離すことは一瞬たりともないから……な、なにがおかしいの!?あたし何か変な事言った!?
ローディングちょっと待って、指揮官。
人形製造完了新人か、じゃ、私は要らないのか?
口癖はやくしな。
スキン「雅ナ茶ハ雪
ニモ負ケズ」(新年)
もう一年ね。あたしにも少しは慣れてくれたみたいね。今年もよろしく、指揮官。
スキン「鶯と薔薇」何か足りないな、アレがあればいいんだけど……え?どうしてシャンパンゴールドの薔薇の冠だってわかったの?
(バレンタイン)はい、今年のチョコ……うん?忘れるわけないじゃん……バカ……

重傷イラスト

重傷時のイラストを開く

 

スキン

横柄な日直

横柄な日直
通常時重傷時
入手方法:ガチャ「武装学院
期間:2018/09/11 ~ 09/28

祭典のフォルテ

祭典のフォルテ
通常時重傷時
入手方法:ガチャ「牧月の誘い
期間:2019/08/01~08/23

家政訓練

家政訓練 Animated
通常時重傷時
入手方法:ガチャ「見習いメイドの日
期間:2019/04/04~04/26

鶯と薔薇

鶯と薔薇 Live2D
通常時重傷時
入手方法:ガチャ「未聞の花言葉
期間:2021/03/13 ~ 04/09

雅ナ茶ハ雪ニモ負ケズ

雅ナ茶ハ雪ニモ負ケズ
通常時重傷時
入手方法:ガチャ「迎春の初参り
期間:2021/01/01~01/29
 

性能

総評

射速と命中の強力なバフを撒くバッファー。
火力こそ上がらないが、同じ星5のグリズリーより更に攻撃的なバフとして機能することも。
他HGと比べれば陣形の形に癖があり、うまく組み合わせる必要があるのがネック。
基本的に射速重視の編成で、攻撃役の一人に重点バフする際の一人として運用される。
射速バフの常だが、射速限界を超えて腐らないように注意が必要。

 

射速がHGではトップクラスであるため、1HGでの超省資源ランでも採用される。

 

スキル

味方全員の射速を上昇させる。
陣形と合わせればRFはAR並みに連射し、ARは1秒に2回以上撃つことができる。

 

陣形バフ/編成

範囲内の味方の射速、命中を上昇させる。
火力バフを持つ人形と組み合わせれば火力、命中、射速が上がった猛攻撃を行うことができるので、相性が良いと言える。
WA2000と合わせてもギリギリ射速上限を突破せず、陣形バフ×HGバフ×自バフで射速110に達する。超速連射のRF弾の殲滅速度は必見。
一方でARは射速+60%~70%くらいで射速カンスト(116)してしまうので、97式などといった射速バフを持つARとの同時運用は避けよう。

 

装備

X字という変わった陣形効果範囲を持つため、ポピュラーなF陣形やC陣形ではメインタンクないし中央位置に配置される。
このため回避重視の装備が向く。
サイレンサーと、火力を犠牲に回避を大きく上げるT字骨格の組み合わせを検討したい。

 

キャラについて、小ネタ

  • 派手な見た目とは裏腹に、とても真面目で責任感の強い人形。自称「グリフィンの風紀を正す者」。
    行動力が高く、やるべきと判断したことはてきぱきとこなすタイプ。
    自身がエリート人形であると自覚しており、他の人たちの模範にならなければいけないと考えているようだ。
    他の人も真面目に事に当たってほしいという気持ちの表れからか、きつい口調になってしまうこともしばしば。相手が指揮官であっても例外ではないことが、コミュニケーションボイスから伺える。
  • 「キャリコ」、あるいは「キャリ子」と呼ばれることがある。これは元ネタの製造メーカーに由来する愛称。ただしあくまでプレイヤー間での呼び名であって、ストーリー上で使用されている訳ではない。
    とはいえ公式生放送では出演者からキャリコと呼ばれた回が複数回存在する
  • 2020年5月28日、イベント「秩序乱流」公式生放送にてIWS 2000と共に登場。自分が活躍できるか心配するIWS 2000を励ましつつ、ランキング戦の解説を行った。
    その後、同様の内容である公式攻略支援動画が投稿されている(外部リンク注意)。
    イベント自体こそ既に終了してはいるが、フルボイス仕様の動画の為一見の価値あり。
  • 2021年2月2日、節分特別プレゼントのメールを担当した。内容は以下の通り。

    「節分」特別プレゼント

    指揮官、何サボってんの!

    今年はあたしと指揮官が準備担当なんだから、ちゃんとやってよね。

    こっちはもう柊の枝とイワシの頭を基地のゲートに飾ってきたよ。

    次は豆まきに使う豆を準備するからテキパキ行動して。

    今晩やってくるのが鬼であろうと鉄血であろうと、あたしがけちょんけちょんしにて追っ払ってやる!

    ……

    よしっ!これで準備はばっちりだね。

    頑張ったご褒美として、恵方巻、指揮官が最初に食べていいよ。

    一気に食べるのが作法みたいだから、頑張んなさいよ。

    コイン x 10 較正チケット x 100 バッテリー x 500 上級訓練資料 x 200 ロリポップx10


ストーリーのネタバレなど

  • 実は人と話すことに苦手意識がある模様。その代わり、歌って注目を集めることには強い興味を持っている。あたしの歌を聞け!
    マイクを持ったスキンだけでなく、音楽や歌に関連する家具にも彼女自身がモチーフになっているものがいくつか存在する。
    AEK-999より高く、P38より力強い歌声の持ち主。どうやら歌唱力に関しても折り紙付きらしい。
  • DJMAXコラボイベント「Glory Day」ではメインキャラの一人を務め、真面目さ故の空回りや葛藤、そして音楽に惹かれる様子が描かれた。
    その一連の事件を通じて、Thunderとは特に親交が深まったようだ。
    また、その後Thunderのスキンストーリーにおいても、二人が親しく交流する様子が描かれている。
  • 特徴的な明るい緑色の髪は地毛。なお、作中の指揮官には染めたものと勘違いされていた。

スキン「鶯と薔薇」に関する小ネタ(一部ネタバレあり)

  • イベント「写真館の謎」で実装されたアイコン「ツァボライト少女」に、スキン「鶯と薔薇」の重傷イラストが使用されている。
    このイベントの初回開催時、スキンとしては未実装のイラストであったが、約一年後の同イベント復刻中にスキンとして正式に実装された
    ツァボライトとは、M950Aの髪とよく似た色の宝石であるグリーンガーネットの別名。
    なお、M950A自身はこのイベントには登場していない。
  • このスキンを含むテーマ、「未聞の花言葉」の実装から少し遅れて、対応するスキンストーリーが実装された。
    その中で、M950Aはいつもは酔わないが、ひとたび酔ってしまうと性格が変わるということが判明した。RMB-93曰く、「酔うと凄く大胆になる」。
    バレンタインのパーティーでFF FNCに唆されて指揮官を酔い潰した上、自身も酔ってマイクを手に取り夜中までラップやバラードを熱唱したようだ。
    グリズリーのスキンストーリーには、実際にM950Aがラップのような何かを披露するシーンがある。歌詞の元ネタは、恐らくアニメ「ぼくらベアベアーズ」。
  • このスキンで身に着けている薔薇の花輪の色は、スキンを渡した際の台詞の通りシャンパンゴールド。
    シャンパンゴールドに直接該当する色の薔薇の花言葉はないが、シャンパンゴールドを薄黄色(白or黄色)と捉えた場合、

    白薔薇:「純潔」「清純」「私はあなたにふさわしい」
    黄薔薇:「友情」「愛の告白」「嫉妬」

    となる。
    なお、「鶯と薔薇」のスキンストーリー内においては、「あなたとお似合い」が花言葉であるとされている。

元ネタ

正式名称キャリコM950A
種類ハンドガン開発国アメリカ
製造メーカーキャリコ生産対象司法機関,民間
生産期間採用国家なし
口径9mm弾薬9×19mmパラベラム
装弾数50発/100発発射速度750発/分?
初速有効射程
全長重量

簡単な説明

1980年代中頃にアメリカのキャリコ社が開発した、22口径拳銃弾を使用するM100という自動小銃が元になっている。
特徴的なのは本体上部に取り付けるヘリカルマガジン。
螺旋状に弾丸を収める事により、50発または100発という驚異的な数の装弾数を実現している。
しかし、バネとゼンマイを利用して送弾するヘリカルマガジンは信頼性に欠けており、キャリコ社はアメリカの司法機関などへ売り込みをかけたもののセールス的には失敗してしまった。
タイミングの悪い事に、1994年の法規制によって民間で使用する銃器の装弾数を最大10発にする事が決定したため、民間モデルでは最大の売りである多弾数マガジンその物が規制されてしまう。
 

その後、キャリコ社は一時倒産に追い込まれるも活動を再開。9mmパラベラム弾を使用するM900シリーズを展開した。
M950AはM900シリーズの中でも、フルオート射撃が可能なハンドガンとして開発されたモデルである。
現在はヘリカルマガジンも改良され、問題だった給弾不良も改善されたと言われている。
また、2004年には装弾数規制も失効した為、民間でも本来の多弾装マガジンが使用できるようになった。
どちらかと言えば珍品の部類に入る銃ではあるものの、その特異な構造と圧倒的な数の装弾数から、一部のマニアからカルトな人気を得ている銃である。
 

  • M950シリーズの特色としては、9mm×19弾に対応してローラーロッキング機構を採用した点が挙げられる。
    • そのため機関部をコンパクトに纏める事ができ、かつ、銃身を固定式にできたため命中精度向上に貢献している。
      また、上部にヘリカルマガジンを背負う特徴を活かして空薬莢を下方にエジェクトする方式を採用する事で、左手での射撃も難なくこなす。
  • 一方で、キャリコ社製のヘリカルマガジン採用ハンドガン共通の弱点として「照準のしづらさ」という問題点も存在する。
    • 巨大なヘリカルマガジンを背負う構造上、サイトの照準線が射線より遥か上となってしまい、
      近距離射撃時はその照準線のズレ(視差/パララックス)が顕著なので補正射撃が必須となる。
    • また、リアサイトを設置する場所が無いせいで
      「ヘリカルマガジン後端に固定リアサイトを設ける」という苦肉の策を採用せざるを得なくなった。当然、精度はお察しである。
    • 対策として、旧M950シリーズではヘリカルマガジンを跨ぐ形状の光学サイトマウントが純正オプションとして用意され、
      現行のLibertyシリーズ(M950のネームチェンジ版)では前方フォアエンド部に4面ピカティニーレイルマウントが装着可能となっている。
      • しかし、ただでさえ巨大で重いヘリカルマガジンを背負ってトップヘビーな本銃のてっぺんにオプティカルサイトを搭載すると
        余計にトップヘビーとなり安定性を欠く。大径ダットサイトでも載せようものなら違法建築状態である。
        フォアグリップ標準装備のM950Aであればさしたる問題はないが、片手での運用が主となる際は注意したい。
 

コメント

製造報告用コメント

製造報告、ドロップ報告、爆死報告などはこちらで行ってください。