バグ報告・対処方法

Last-modified: 2021-11-24 (水) 12:50:30

ゲーム内で起こる不具合や、対処方法についてまとめていきます。
また、不具合か仕様か判断のつかない情報についても記載しています。

バグを見つけたら公式フォームに報告することを推奨。非公式サイトやSNSに書き散らしても公式にはまず届きません。
https://app-pu.pokemon-support.com/hc/ja/requests/new

現在起きている不具合と対処方法

全般

  • インターネット接続が不安定な場合、AI対戦に移動してしまう場合がある
    通信が不安定な場合、自分だけがAI戦に移動し、他の味方にはCPU扱いとなってしまう場合がある。
  • ミニマップのクイックチャットでカジリガメのカウントダウンに「注目」を送ろうとすると、座標が中央(サンダーの位置)になる。
    カウントダウン関係なく、カジリガメの位置(中央下端)でのみ頻発するため、少し左右にずらせば回避可能。
    • カジリガメのシンボルに対しては発生しない。
    • カーソルが動かせる下端にのみ発生しており、上や左右では発生しない。
    • 左下端および右下端のタブンネにカーソルを当てると発生する(タブンネを倒すと発生しない)。
  • コントローラーを使用した際、スティック入力が意図しない方向に入る。
    わざやクイックチャットの誤爆が報告されている。
    スティックを戻すタイミングを遅らせることで緩和することができるが、照準アイコンなどとの干渉も起きるため根本的解決にはならない。
    • 入力の遊びが少なく、はじき入力時の反動を拾ってしまっているものと考えられている。
  • イベントの赤丸通知が消えないことがある
    受け取れる報酬が無いにも関わらず、メニューのイベントボタンから赤丸が消えないままになっていることがある。
    受け取り忘れがある場合の判別がしにくくなりこまめな確認を余儀なくされるため、人によっては厄介に感じるだろう。
  • ちからのハチマキの攻撃速度上昇効果が消える。
    攻撃速度の上昇は一律で速度が変わるような記載がなされているが、現状そうではなくポケモンごとに設定されている「攻撃速度が上昇するレベル」が前倒しになる動作をしている。
    • 鉢巻のグレードを上げる(攻撃速度の値が上昇する)と、より低いレベルで攻撃速度の上昇が発生する。
    • 「元々攻撃速度が上昇するレベル」~「鉢巻によって次段階に上昇するレベル」の間は実質効果がない。
      多くのポケモンは2,3回速度が上がるためほとんどのレベルで恩恵が得られるが、以下のパターンでは攻撃速度の上昇効果が(ほぼ)ない。
      • ゲッコウガのような攻撃速度が上がる回数が多いポケモンは鉢巻によって前倒しされてもすぐに本来の上昇レベルになり追いつかれてしまい、効果が薄い。
      • リザードンのような攻撃速度の変わらないポケモンには全く効果がない。

ポケモン固有の不具合

  • 一部ポケモンの使用時、稀に通常攻撃が出なくなる
    ウッウ:発生した場合、わざ1を使用してサシカマスを補充することで改善される。
  • スマホ版限定で、一部のわざ・バトルアイテムで本来選べないターゲットに使用できることがある
    このバグによりハピナスのたまごうみやユナイトわざを相手のポケモンに使用できてしまうことがある
    いずれも戦闘に大きな支障をもたらすため、スマホ版でプレイする場合はハピナスの使用には注意が必要。
    • 操作が異なるためSwitch版では発生しない。
    • エネコの尻尾が相手に使用できるバグは修正済み。
  • ジュナイパーのユナイトわざのダメージボーナスが発生していない
    説明文には「相手のポケモンの残りHPが低いと与えるダメージが増加する」と記されているが、そのような効果は現時点では確認されていない。
    • 誤記載か設定漏れの可能性があり対応待ち。
  • アブソルのユナイトのダメージが減少する。
    複数体巻き込んでユナイト技を使うと、一体当たりのダメージが1/nになる。
    • 総ダメージ量は上がらないという点で、分散した場合の火力はピカチュウやウッウなどの範囲・複数系のユナイト相当と思えば良い。

軽微な不具合

バトルやプレイに直接影響しないものを記載しています。

  • カメールの首が消失する
    一部の技を使用後、稀にカメールの首が消える現象が発生する。
    カメールが自分、相手のどちらの場合でも発生する可能性がある。
    見た目のみのバグなので影響は軽微。進化すれば直る。
  • 自分がニンフィアを使用していない時、周りにいるイーブイまたはニンフィアの鳴き声が再生されることがある
    通常は試合開始時や復活時、進化時などに再生される鳴き声は自分が使っているポケモンのものしか流れないが、イーブイとニンフィアだけ周囲の全員に聞こえるようになっている。対戦にほとんど影響はない。
  • ニンフィアが進化した時の鳴き声の再生タイミングが早すぎる
    他のポケモンの場合は進化エフェクトが終わってから再生されるが、ニンフィアのみ進化が始まるタイミングで再生される。
    上記のバグと相まって少し驚くことがあるかもしれない。
  • 自分以外がジュナイパーを使用している時、突然モクローの鳴き声が再生されることがある
    ニンフィアの鳴き声バグと似たバグで、進化時や復活時に鳴き声が再生されることがある。ただし距離や進化状況に関わらずモクローの鳴き声が再生されるため、別の原因によるバグの可能性がある。
  • トレーナーフォトの編集が保存しても反映されなくなる場合がある
    このバグが発生するとポーズ、表情、背景などを変更しても一切保存・反映されなくなる。
    スマホ版、Switch版の両方で発生が確認されている。
    • 服装の変更のみ反映することができる。

仕様の可能性が高いもの

ゲーム内で名言されていないため、不具合の可能性もあるが、現状仕様の可能性が高いもの。

  • フシギバナのはなびらのまいを相手に当てるとわざ1の待ち時間が減少する。
    最初期から見られた動作だが、テキストには書かれていない。
  • カビゴンがきのみに近づくと移動速度が上昇する。
    表情や専用モーションが用意されているため意図的な動作の可能性はあるが、テキストには書かれていない。


未検証

スマホ版リリース以前の不具合であり、現在は修正されているか確認が取れていないものを記載しています。

  • 処理落ち(ゲーム中に画面が一瞬止まる)やネットワークエラーが発生する
    ホームボタンを押して一度ゲームを終了し、再起動することで改善する。
    ネットワークエラーが出た際、絶対にAボタンを連打してはいけない。
    カーソルはデフォルトで「閉じる」に合っており、これを選んでしまうと強制的にタイトル画面に戻されてしまう。しかも試合はそのまま始まる。
    • 長時間プレイ時に発生しやすい。挙動が怪しくなってきたら再起動を強く推奨。
      • タイトル画面に戻されてもそのままゲームを開始すれば再合流できるが、味方チームが一人少ない状態で数分経過することになり非常に不利。
        エラーが出た際はきちんと「再接続」を選ぶことを心掛けたい。
    • 稀に試合開始時のロード画面で、ゲージが一杯になり開始ジングルが鳴ったのに先に進まなくなることがある。
      この場合も上記同様、ゲームを再起動することでそのままエントリー中の試合に復帰できる。
  • 試合中に操作を受け付けなくなり、勝手にポケモンが歩いてしまう
    通信ラグ発生時に起こる現象。
    ゲームサーバー側の遅延はどうしようもないが、自身の通信環境に起因する場合は有線接続にするなどで改善する可能性がある。
    また、上記の処理落ちやネットワークエラーが絡む場合もあり、ゲームを再起動すると改善することがある。
    押していた移動キー(スマホ版であればタッチ)を「離したこと」の操作情報が、サーバへと正しく同期されていないことが原因。
    タッチパネルの制御も絡んでいるのか、スマホ版では、ヒトカゲで通常攻撃+移動の場合に特に発生しやすい印象。
  • 一部のシールド付与効果が正常に発動しないことがある
    ゴールサポーター、おたすけバリアなどのシールドを付与するアイテムや、カジリガメを倒した時、ユナイトわざを発動した時のシールド付与が発動しないことがある。
    • 回線の問題などで発生している可能性はあるものの、回避する方法はないため運営の修正待ち。
  • ユナイト技使用時に妨害を受けるとクールタイムがおかしくなる
    プクリンの報告が多かったが、ピカチュウでも確認。
    使用ポケモンに関わらず発生する可能性がある。
    • ユナイト技が発動せず(おたすけバリアも不発?)、クールタイムが0%or10%になる。
    • おたすけバリアのみ発動し、ユナイトわざは発動しないがクールタイムが90%になる。おたすけバリアはクールタイムが30秒あるため、すぐにユナイトを再発動するとおたすけバリアは発動しない。
    • プクリンのメロメロボディを用いたり、ジャンプ台を利用した意図的に90%に戻せるバグは修正済み。

以下、ハロウィン期間が終了したため検証不可能となった

ハロウィンクイック関連

  • ハロウィンクイックバトルで、本来取得できないレベルで技習得がされている
    ボルトチェンジを覚えられるのはレベル6からだが、レベル4時点でこうそくいどうがボルトチェンジになっている。
    • 私はハロウィンクイックで何回かの試合で連続で使った時に発生した。
  • ハロウィンクイックバトルで、イワパレスのカボチャタックルがわざ2に当てられている
    他のポケモンではわざ1に割り当てられているカボチャタックルがイワパレスではわざ2になっている
    • わざ1に割り当てられることが多い設置系わざのステルスロックがわざ2に、わざ2に割り当てられることが多い移動/移動強化系わざのからをやぶるがわざ1に割り当てられていて、普段使わないと押し間違えがちであるとは思っていたが、ただの設定ミスによる不具合の可能性が出てきた


修正済みの不具合

Ver.1.2.1.11修正(2021/11/10)

  • なんでもなおしでどく・やけど状態の解除ができない
    スマホ版リリース以前はどく・やけどもなんでもなおしで解除できていたが、できなくなった不具合が修正された。
    パッチノートにはどくしか言及がないが、やけども解除可能になっている。
  • ゼラオラの通常攻撃判定が広くなっている
    想定されている範囲よりも前方に判定が広くなっており、ワイルドボルトの射程範囲と同等になっている。
    見た目よりも多くのポケモンを巻き込んだりはできるものの、通常の射程範囲外から攻撃しようとすると自動で近づくため意図せず攻撃してしまうことは少ないだろう。
    上記は攻撃サークル通りの攻撃範囲に狭められるよう修正された。
  • ピカチュウで特定の操作をすると、かみなりが不発になる
    ピカチュウで10まんボルト→かみなり→通常攻撃と素早く入力すると、かみなりが不発になるのにクールタイムが発生してしまう。
    • かみなり後の通常攻撃を最速で入れなければ回避は可能。
  • ヨクバリスで特定の操作をすると、ゲップの使用間隔が短くなる
    ヨクバリスでユナイト技を使用した後に特定の操作を行うと、ゲップのモーションに異常が発生して倍速で使用することが可能になってしまう。必ず発生するわけではないとはいえ、条件は簡単なため留意する必要がある。
    • アップデートで修正。
  • ニンフィアがわざを命中させた時、意図しない回復効果が発生することがある
    テキストには書かれていない動作。
    • ユナイトわざを発動し付加効果が終了すると発生しなくなる。
      • 不具合と思われていたが、公式から「わざ1で回復するのは仕様」とした上で、ユナイトわざを使用すると回復効果が消える方が不具合であると発表された。アップデートで修正。
  • おまつりスタイルのピカチュウの演出が止まる
    ホームやポケモン選択画面で、おまつりスタイルを設定してしばらくすると待機モーション演出が止まってしまう。実害は無い。

Ver.1.2.1.9修正(2021/10/20)

  • 一部条件下でゼラオラのワイルドボルト+の威力が倍増する
    ワイルドボルト+の性能に不具合が発生しており、一定条件下で単一ターゲットに対して通常より遥かに高いダメージが出ている。

Ver.1.2.1.8修正(2021/10/20)

  • ルカリオのフルフォースブラストのダメージが増加する。
    フルフォースブラストを打った後、即座にグロウパンチを溜めるとフォースブラストの威力が上がる。
    • グロウパンチが溜めると攻撃値が上昇する効果で、当たったタイミングでの攻撃値を参照しているような動作。
      イワパレスのステルスロックでのダメージが殻を破るで上昇するのと同様のため、処理として統一はされている。
  • ウッウがダイビングを使用した後、稀に姿が消えたままになる
    • ダイビングを再使用するか、倒す/倒されると直る可能性がある。

Ver.1.2.1.5修正(2021/09/29)

Ver.1.2.1.5修正(2021/09/29)

  • スマホ版限定で、エネコのしっぽを相手のポケモンに使用できることがある
    スマホ版特有の操作による影響で、エネコのしっぽ使用時に相手のポケモンをターゲットにすることができてしまっていた。
    • 操作が異なるためSwitch版では発生しない。
    • アップデートで修正済み。一方で同様のバグのうち、ポケモンのわざなど(特にハピナス)に関しては未対応となっている。

Ver.1.2.1.4修正(2021/09/27)

Ver.1.2.1.4修正(2021/09/27)

  • イワパレスを使用すると意図しない能力上昇が発生する
    イワパレスの能力に不具合があり、ゴールを決めた際貯まるユナイトわざゲージの量が増え、もちものによって上昇した能力が倍増する。
    • もちものを持たせていなくてもユナイトわざゲージの上昇が残る。
    • バグ発生アナウンス修正予告アナウンスが珍しく公式から投稿されるほどであり、運営側も重篤なバグであることは認知しているようだ。
  • 一定の操作を行うと一部のわざに意図しない追加ダメージが発生する場合がある
    特定の操作を行うと、わざと同時に通常攻撃が出ているのか追加ダメージが入る(ことがある)というもの。
    ルカリオのしんそくでは倍以上のダメージを出すことができることが確認されている。
    ルカリオ以外でも(ルカリオほどではないにしろ)同様の現象が報告されている。
    • 普通にやっていればほぼ発生しないバグではあるが、意図的に発生させるのが容易であるため、特にルカリオの場合はバランスを著しく崩壊させるバグと言える。
    • 操作系統は異なるがスマホ版、Switch版の両方でバグの発生が確認されている。

Ver.1.2.1.3修正(2021/09/22)

Ver.1.2.1.3修正(2021/09/22)

  • 特定の条件下でちからのハチマキとピントレンズを併用すると効果が正常に乗らない
    もちもの欄の左側に「ちからのハチマキ」、右側に「ピントレンズ」の順で持たせると、ピントレンズの追加効果である「通常攻撃のダメージ上昇」が発動しない。
    また、ポケモンにもよるがルンパッパ、バッフロンのバフを獲得した際も同様に発動しなくなる
    そのため対象ポケモンには、ちからのハチマキとピントレンズを同時に所持することはほぼ無駄となる
    • バフ効果時間が終了すると、それ以降ピントレンズの効果を得られなくなる。
    • バフを持った相手をKOしてバフを獲得しても起きる。
    • 単体であれば効果があるため、装備するのはちからのハチマキかピントレンズどちらかにしておこう。
  • エナジーアンプの効果が一部適用されていない
    エナジーアンプにはユナイトわざの時間経過で溜まる%量を増やす効果がある(厳密には違う可能性あり)のだが、現在その効果が適用されていない。
    ダメージ増加効果とわざCT減少はちゃんと適用されている。
  • ゼフィオパークでイワパレスを使用時、一部エリアで挙動がおかしくなる
    オニシズクモがいる付近に入ろうとするとコンベアの判定を受け弾かれる。
  • バトルパスのデイリーミッション内容が確認できない(09/20分~09/21分)
    ミッションリストが第9週のままになって確認不能となっているが、デイリーは更新されており条件を達成すればクリアとなる。一括受け取りでのみ報酬を受け取れる。
    • 第10週のミッションが存在しないため発生している不具合と思われる。デイリーのクリア自体は可能なので条件を総当りするしかないデイリー・ウィークリーのページも参照。
    • ゴール阻止(20p)、ランクマッチ参加1回(20p)、MVP2回(45p)、のいずれかが含まれている場合が厄介なので注意。ランクマッチ参加はクイック・スタンダードで消化できないため、ゴール阻止、MVP2回を達成しても埋まらない場合は疑ってみよう。
    • 新シーズン開幕に併せて解消されているが、今後も同様の現象が起きる可能性がある。シーズン末には要注意。
  • 稀にポケモン選択後のロード画面で、ライセンスをめくった時のトレーナーフォトに一部ポーズが反映されなくなる。
    現状バトルに直接影響する不具合ではないので、気にしないでおこう。

Ver.1.1.1.6修正(2021/08/18)

Ver.1.1.1.6修正(2021/08/18)

  • 試合開始前のポケモン選択画面で一覧を開くと操作不能になる
    最初にカーソルが合うポケモンが他プレイヤーとかぶり自分のポケモン欄が空欄の時に、Xボタンでポケモン一覧を開こうとすると操作を受け付けなくなる。
    • この場合は「-ボタン」でクイックチャットを開きそのまま閉じると操作できるようになる。


コメント