PPK

Last-modified: 2021-06-12 (土) 13:24:51

戦術人形 | スキル&陣形効果一覧 | 銃種別一覧 | 図鑑順一覧 (未実装込み) 〕



基本情報

No.010基本情報
名前PPK
ランク★2
銃種ハンドガン
製造時間00:22:00
CV伊藤あすか
イラスト堀森
Lv.MAX時ステータス
HP285(57×5)
火力25射速63
命中59防御-
回避100弾薬-
SD
自己紹介
うふふっ、ワルサーPPK(ぴーぴーけー)よ。指揮官、お会いできて嬉しいですわ。
入手方法
通常製造
ほぼ全てのマップ*1
陣形効果
全銃種に有効
射速上昇16%/20%/24%/28%/32%
会心率上昇8%/10%/12%/14%/16%
編制拡大を行うと、ハンドガンの陣形効果が上昇します。

スキル

スキル名効果(Lv.10)
殲滅号令8秒間、味方全体の一部ステータスを上昇させる
ステータス効果:火力+10% 会心率+35%
レベル12345678910
開幕CT6s
CT15s14.7s14.3s14s13.7s13.3s13s12.7s12.3s12s
効果火力6%7%8%9%10%
会心率25%26%27%28%29%31%32%33%34%35%
持続時間5s6s7s8s

セリフ

セリフ一覧を開く

入手うふふっ、ワルサーPPK(ぴーぴーけー)よ。指揮官、お会いできて嬉しいですわ。
挨拶あら、ずいぶん遅かったじゃないの。覚悟はできている?
部隊編入そんなにあたくしの活躍を見たいのかしら?
強化完了うふふっ、いい子ね。
コミュニケーション1なにか、よからぬことを考えてらして?
コミュニケーション2誰があたくしに触っていいといったの?
コミュニケーション3あたくしがいいというまで我慢しなさい。
出撃さぁ、あたくしを楽しませてちょうだい!
敵と遭遇うふふっ、あなたたちが、今回の生贄ね。
重傷ああん、責められるのも、いいわね。
勝利あらあら、滑稽ですこと。
撤退あなた達、なかなか興奮しましたわよ。
スキル1どう?たのしい?
スキル2では、アサシンのパーティーを始めましょう?
スキル3あたくしを興奮させるなら、最後まで責任取りなさい。
後方支援開始今回も順調に出発できるわ。
後方支援完了無事戻ったわ。あたくしにかかれば当然ね。
修復ああん、痛い。でも、もう少しこの痛みを感じていたいわ。
編制拡大あら、いろいろあるのね。ひとつずつ試していいかしら。
自律作戦あたくしを感じさせて、鎮圧することの喜びを。
誓約こんなとき、お断りしたらもっと面白いかしら?・・・なーんてね。今回は冗談はやめておきましょ。いいわ、なら、これからのこと、ちゃんと責任取りなさいよ、いいわね?
コミュニケーション4ずっとあたくしを見つめて、一体何を期待しているのかしら?・・・・・・いいでしょう、今日はちゃんといい子にしていたみたいだから、ご褒美をあげるわ。
ローディングんもう、待ちきれないわ。
人形製造完了製造が完了したわ。早速見に行きましょう?
口癖あたくしを楽しませてくれるんでしょうね?

重傷イラスト

重傷時のイラストを開く

スキン

音速烈旋

烈旋音波
通常時重傷時
入手方法:ガチャ「幻影暴走花
期間:2021/06/05~06/25

性能

総評

 ★2屈指の性能を誇るHG

  • 非常に優秀な陣形を誇る★2HG。
  • 陣形とスキルによって射速・会心率・火力の3つをまとめてバフできるため、DPSの伸びは非常に高い。
    • 裏を返せばやや器用貧乏であるとも言え、ゲームが進んでくるとそれぞれのステータスに特化したバッファーにお株を奪われがちという一面もある。
  • 回避はトップクラスではあるが、HPはPSMと並んで最下位タイ。回避はどれだけ上げても2~3割程度の被弾は避けられないので、タンクとしてはあまり向いていない。
    コントロールを駆使して、敵に攻撃させないことが重要となる。
  • やや器用貧乏な面は否めないものの、汎用性の高さ・★2ゆえの入手しやすさ・コア消費量の少なさなどから優秀なHGであることに間違いはない。
    夜戦に挑む初心者がとりあえず育てるHGとして大変おすすめできる一体。
     

スキル

  • 味方全員の火力とクリティカル率を上昇させる。
    陣形が際立って強いのが特徴の人形だが、スキルの倍率は★2相応。そこまで高くはない。
  • ただし、★2・★3のHGで火力・射速などの攻撃面に関わるステータスのみをバフする純粋な攻撃バッファーはあまり多くない。
    余計な回避バフや敵デバフ能力を持っていない点は評価に値する。
     

陣形バフ/編成

  • 範囲内の味方の射速とクリティカル率を上昇させる
  • 星5と比べても遜色無い倍率を持つ強力な陣形バフ。他のHGにも言えるがHGは陣形バフの為に編制拡大が非常に重要。×5運用は前提と思おう。
  • アタッカーにとって重要な射速・会心率バフを持つため様々な編成に採用できる。ただし、HPは低めなのでメインタンクは別に準備した方が良い。
    • ★5かつ最大強化済みのオプティカルサイトを装備したRFは陣形効果のみで会心率が100%に到達するため、スキルの会心率バフが無駄になる。
      ★5オプティカルサイトを十分に揃えられていないプレイヤーは気にしなくて良いが、それなりにゲームの進んだプレイヤーであればARと組み合わせたほうがバフを十分に活かしきれる。
    • ST AR-15などの射速バフを持つARと組み合わせると射速バフが溢れて無駄になるため相性はあまり良くない。
      火力バフを持つGr G41などと組み合わせよう。
  • RFと組み合わせる場合は上述の通り会心率バフが溢れるため、Px4ストームと好相性。
  • 射速バッファーとして見ると、スキルで射速バフを付与できない点がやや中途半端。
    • ARのように素の射速が高い銃種と組み合わせるなら良いが、リー・エンフィールドIWS 2000などの低射速・高火力人形と組み合わせる場合はM950Aスチェッキンなどの射速バフに特化した人形に軍配が上がる。
    • もちろんIWSシステムのように射速バッファーを3~4体同時に採用する例もあるが。
       

装備

  • T外骨格/ホローポイント弾/PPKサイレンサーorサイレンサー
    • 基本的に前列に配置するため、なるべく回避に特化した装備が良い。
      攻撃方面のステータスは★2HG相応に貧弱。ホローポイント弾の優先度は非常に低い。
  • ブラックマーケットで入手できる「PPKサイレンサー」はアタッチメント枠で「回避+18 会心率+30%」という★5サイレンサーの完全上位互換。
    • 通常の★5サイレンサーに比べて8高い回避値は魅力的。
    • 例え無強化でも回避+11であるため、資源に余裕がない指揮官にもおすすめ出来る。
      陣形の都合上前列に配置しなければならないのにHPが貧弱なPPKにとって回避は重要。
      この装備の有無によって回避性能が大きく変わることはないものの、本格的に運用するなら是非入手しておきたい。
       

元ネタ

正式名称Walther PPK
種類セミオートピストル開発国ドイツ
製造メーカーワルサー社
マニューリン社(フランス)
FÉG社(ハンガリー)
スミス&ウエッソン社(アメリカ)
生産対象民間・法執行機関・軍・特殊部隊
生産期間1931年~1999年採用国家アメリカ、インドネシア、ガイアナ、スイス、 デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、バングラデシュ、 フランス
口径5.7mm、6.35mm、7.65mm、9mm弾薬.22LR、.25ACP、.32ACP、.380ACP
装弾数6発(.380ACP)、7発(.32ACP)、9発(.22LR)発射速度射手に依存
初速毎秒230~560m有効射程約50m
全長155mm重量590g(未装填)

簡単な説明

 ワルサーPPKは、世界で初めて商業的成功を収めた自動拳銃の一つ、ワルサーPPのコンパクトモデルである。PPKとはPolizeipistole Kriminal(警察用拳銃・刑事仕様)の略で*2、文字通り私服警官などによるコンシールドキャリーを前提としている。衣服への引っ掛かりを低減する流麗なデザイン、優れた信頼性と隠蔽性を兼ね備えた本銃は、モーゼルHSc、ブローニングM1910と並ぶ傑作コンシールドメントピストルとして後年の多くの銃に影響を与えた。

詳しい説明

  • 派生元のPP(Polizeipistole)は、ダブルアクションであること、シンプルな構造に由来する信頼性、ローデッド・チャンバー・インジケーターなど当時としては画期的な安全機構を評価され、発売開始からまもなくヨーロッパ各国の警察に採用された。PPKは警察官用拳銃として採用実績があったPPを、プロイセン州警察の要請でショルダーホルスター用に小型化することを目的に開発された派生型である。
    • 機械的にはPPと全く同じなので、信頼性はそのままに携帯性を向上させることに成功している。
  • 発売開始より警察を始め、税関、国防軍、武装親衛隊、秘密警察などドイツ国内の幅広い機関で制式採用された。ナチス党員や国防軍人から特に支持を集め、「エーレンヴァッフェ(Ehrenwaffe:栄誉武器)PPK」と呼ばれる国家鷲章が入ったグリップの特注モデルが褒章として設定されていたほどだった。ヒトラー自身も7.65mm仕様のPPKを所有しており、最終的には彼の自殺に使用された。基本設計が優れていたため戦後も各国の法執行機関、軍で使用されていたが、しばらくの間は「ワルサーPPK=ナチス」のイメージが強かった。
  • そのイメージを刷新したのは、「007」として有名なイアン・フレミングのスパイ小説、ジェームズ・ボンドシリーズである。
    • 映画版第一作(小説版第六作)の「007ドクター・ノオ」からの登場。作中早々に使用していたベレッタ社の婦人用25口径モデルからPPKに交換を命じられた*3ため、「ジェームズ・ボンド=ワルサ-PPK」のイメージを確立した。
    • P38P08MP40など他の同時期の銃をモデルとする戦術人形と比べて、唯一「ゴスロリ風の衣装」なのは「ジェームズ・ボンド=タキシード」のイメージを反映させた結果……なのかもしれない……
  • 1968年、最大の銃市場を擁するアメリカでは「007」の影響で人気が高まっていた矢先、ロバート・F・ケネディ*4暗殺事件を決定打とした小型拳銃に対する輸入規制法が施行された。その「小型」の規準を僅かに超えられなかったPPKは、比較的大型であるPPのフレームにPPKの銃身とスライドを組み合わせる荒技で規制を免れることに成功した。これはPPK/S(Sports)の名称で、主に9mm口径のモデルが生産された。
  • 「スパイの銃」のイメージを映画で確立したPPKだが、冷戦期には実際に西側諸国の諜報機関で制式採用され、日本においても1970年代に警察や皇宮警察の皇宮護衛官が使用していた。
  • 1990年代には後退したスライドが親指の付け根に当たるというデブの抗議を受けて後部の突起が大型化した小改良品が発売された。
 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 供給少なすぎてつらいので、そろそろ…MODでもスキンでも…何でも良いのでください…運営… -- 2021-02-28 (日) 15:37:02
  • どすけべえっちな割に人気はそうでもなかったのか… -- 2021-03-29 (月) 19:39:06
    • 普通に人気だと思うぞ、星2なのに今でも使えるしキャラの掘り下げが薄いぐらいでMOD来たら化けると思う -- 2021-03-31 (水) 16:33:47
  • 未だにランキングとかで選択肢に入るのが頭おかしい 本当に☆2なんです? -- 2021-04-09 (金) 19:42:12
  • 人形之歌3巻での出番は多かったな 相変わらず思わせぶりな言動ばかりだったw -- 2021-04-16 (金) 16:53:42
  • ついにスキン来たな、器用貧乏とか言われてるけど前衛で会心と射速上げられるのまだこの子だけだから今でも最前線なんだよな -- 2021-06-03 (木) 06:49:47
  • スキンのおかげで指揮官の射速も上昇だな -- 2021-06-04 (金) 21:08:04
    • ナニを発射するんですかね とても気になります! -- 2021-06-05 (土) 22:10:14
  • 天井DTを…PPKで…捨てて…しまった…っ! -- 2021-06-05 (土) 15:42:00
  • PPKちゃんのレースクィーン最高すぎて辛い…このデザイン考えた人天才だよ… -- 2021-06-09 (水) 03:10:06
  • MOD3実装するとしたら007をイメージした衣装になるのかな? -- 2021-06-11 (金) 15:16:56
  • PPKにスキン実装してくれてありがとう……これしか言葉が出てこない…… -- 2021-06-12 (土) 13:24:50
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 1-1,8-1,8-3,8-5,8-1e,8-3e,9-1,9-3,9-5,9-2e,9-4eではドロップしない
*2 どこから来たのかは定かでないが、Polizeipistole kurz(警察用拳銃・短銃身型)と間違った名称で呼ばれることが多々ある。ただし文法的には誤りではなく、PPKの仕様にも合致している上に、誤用が広まり過ぎて半ば一般化しているため、製造元のワルサーですら分かりやすさの観点からこの名称を使用することがある
*3 恐らくベレッタM34かM35だが、こちらもPPKと甲乙つけがたい名銃であり、あくまで「撮影時の都合」「考証が大らかな時代」であったことに留意。イアン・フレミングが銃関係に疎く、「これではいくらなんでも威力が弱すぎるだろう」と関係者の指摘でPPKに変更になったという
*4 ジョン・F・ケネディの実弟