Top > SAND RIVER
HTML convert time to 0.008 sec.


SAND RIVER

Last-modified: 2016-05-11 (水) 20:42:21

マップ画像 Edit

sand river111.jpg

マップ解説 Edit

英語名SAND RIVER
日本語名砂の川
リプレイ名desert
サイズ1000m*1000m
マッチングTier
迷彩砂漠
戦闘形式通常戦、遭遇戦、強襲戦

バージョン0.6.1.5で追加された、初の砂漠マップ。
偵察の視界提供と、狙撃ポイントへの肉薄をどう行うかが鍵となるマップである。

 

その名の通り涸れかかった砂漠の川を挟んで進撃ルートが大きく二つに分けられる。

砂漠であるため、3か所ある集落と少数の茂み・小さな岩のほかは遮蔽物がほとんど無く、
一方で、いくつもの砂丘が連なり地形は非常に起伏に富んでいる。
そのため起伏の頂上まで上がると非常に見通しが利くため遠距離射撃が可能。
起伏は場所によって急なものから緩やかなものまであり、斜面の角度と俯角によって砲塔だけを出せたり車体下部まで晒さないと撃てなかったりと様々。ハルダウンの得意な車両にとっては腕の見せ所である。
また、車体が軽く速度が出せるLTはジャンプして履帯が切れたりクラッシュする可能性もある。コース取りや速度に注意が必要。
自走砲の砲撃から完全に身を隠す事が難しいのもこのマップの特徴。前線の睨み合いになりやすい場所や定番の偵察場所は特に注意しよう。

集落に配置されている建物は、モスクを除いて全て砲撃とある程度の馬力がある戦車なら押し潰せる建物なので油断は禁物。
状況によっては敵戦車が隠れた建物を砲撃で破壊して味方の射線を通したり、建物を踏み潰しながら接近して近距離に持ち込むのも有効。

 

陣地付近の防御力も高い。
I陣地は、高い丘と干上がった川に隔てられている為、強引に攻め込むと手痛い反撃を受ける事も。
陣地周辺が比較的広いため、快速戦車に入り込まれると守りづらい。
II陣地は、やや平坦な高台の上に設置されている為、各方向へ迅速に移動できるが守り難くなっている。

II側陣地南からマップ南西部一帯とI側陣地の直ぐ北西にある大きな砂丘一帯は、敵陣地付近に展開した自走砲に対するバリアーにもなるが仰俯角を取れない戦車にとって安定して砲撃できる場所の限られた非常に辛い場所になっている。
特にマップ南西端を経由して両陣地を繋ぐルートは、I側にとって川の西岸を南下してきた戦車の迎撃に忙殺される場所だが、マップ南西端を経由してII側陣地の防衛線の内側に潜り込める貴重なルートにもなっている。

II側陣地の東に広がる川の東岸一帯は、緩やかだが起伏に富んだ砂丘地帯で両軍の陣地手前まで安全に侵攻出来るルートが幾つもある。
そこへの突破口になるI側陣地北西の大きな砂丘は、移動にかかる時間の問題でII側の方が砂丘の北側に展開し易くなっているのでI側の配置の偏りやII側の高速な戦車や初動で北東部まで突破しない限り、お互いに陣地からの援護を受けられる盆地状の砂丘東側、II側が砂丘北側の道路付近に展開して睨み合いになって消耗戦になりやすい。
両軍の陣地の距離が近く、陣地の丘の上に陣取った戦車の目の前なので、川の東岸の丘一帯に敵の視界が確保されていると迂回も難しい場所になっている。

遭遇戦 Edit

フラッグは南側の村に配置。出撃位置は通常戦に近いが、北寄りに移されている。

強襲戦 Edit

防衛側フラッグは南側の村に配置。 遭遇戦時よりも若干右側へズレている。
K3の丘からはF2、F5・F6、G8と幅広く狙うことが出来るため軽装甲車両におすすめ。
ただし、足の遅い車両の場合F5からスポットされるので注意。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 実際に戦闘始まってからいくら言っても聞かないからここに書いとくけど、強襲戦で攻撃側のHTは、絶対F8に行かないでくれ。G7の戦車とハルダウン勝負になったら、自走砲の射線の関係で99%勝ち目無いから。ただし自走砲がいないか、自分のチームにFV304やBishopがいてライン9-0に陣取っている時、D0まで自走砲が移動してる場合のみ例外だけど、それでもF8は攻めに転じにくいから、東に行くならHTの集団でH0まで行ってほしい。 -- 2017-01-13 (金) 20:51:23
    • ここの強襲戦の攻撃側HTは本当に立ち回りが難しい。中央は攻めあぐねる。東はF8からいくと自走に焼かれ、H0までは遠すぎて途中でハチの巣にされる。では西はというと、F2を上っている間に中央G6あたりから撃ちまくられる。 -- 2017-03-05 (日) 13:59:43
      • 中央に優秀なLTかMTがいてくれると西と中央で互いに協同して詰める余地があるんだが、中央に誰もいないとE1の大岩の後ろでウォッカでも飲んでる以外にできることがない。 -- 2017-03-05 (日) 14:04:17
      • 東に優秀な自走や勇敢な駆逐がいてくれると東から削り殺せることもあるが、どちらかと言うと、中央に陣取る自走、B0から死ぬまで動かない駆逐、そして支援砲火なしで東から悲壮な突撃をかけて爆散していくHT、が毎度のパターンだ。。。 -- 2017-03-05 (日) 14:13:39
  • 西陣が開幕30秒ほどでF2を通過してると低隠蔽の車両がMTに一方的に撃たれることがある。第六感が発動してるからめくら撃ちではないけど、射撃してる敵は一切スポットされず。F6からうまいこと撃たれてるのか? -- 2017-01-22 (日) 21:19:04
    • F6というか、G5とG6の間あたりの岩の隙間からその辺を通る戦車をスポット、攻撃が出来る。高Tierだと流石に見つかるけど、全体的に視界の短い低Tierなら視界強化したMTに一方的に撃たれてもおかしくないね。 -- 2017-01-23 (月) 00:39:19
    • 東側が速攻でG5に向かってF2をスポットするのは定石。西側は足の速い戦車でJ2からG5を迎え撃つのも定石。ただ、そのためには西側重戦車がG4に張り付いてG5をスポットする必要がある。東側はK4まで行ってJ2をチラ見する必要がある。こんな関係だと思う。西側で足の遅い戦車は南の丘を目指さない方がいいよ。 -- 2017-01-24 (火) 00:43:31
    • 気の利いた西側のLTがスピードと稜線を上手く使って、G3からG5をスポットすることもできる。 -- 2017-01-24 (火) 00:48:12
  • このマップ荒れる理由よくわかるわ。山にも来るって言ってんのにずっとGHラインから動かないTDとかずんずん谷を進んで両サイドから削られるHTとかもう酷すぎww -- 2017-01-27 (金) 02:49:36
  • 自走乗りからするとどこスタートでも2バッチ硬いのでありがたいマップ 当たる当たる -- 2017-03-13 (月) 21:59:49
    • まったくだ。本当によく当てられるわここ。自走砲の位置の予測を間違えて何度えらい目にあったことか。 -- 2017-03-19 (日) 13:05:51
  • ここの強襲の攻め側だと、俯角があればまだ活躍出来るんだけど、中tierソ連MTとかの俯角も装甲もない連中はどうしたらいいんだろう -- 2017-04-05 (水) 23:26:24
    • E1から侵入かな -- 2017-04-06 (木) 00:04:10
    • 自分は中央に行くことが多いな。偵察に東西への火力支援にと仕事がたくさん貰える。 -- 2017-04-06 (木) 19:01:52
  • 強襲戦の攻撃側だとどう攻めればいいんですかね? -- 2017-05-17 (水) 19:03:11
    • E1やE0、支援目的ならF5F6とか。C5やB0からも敵を撃てるけど時間制限的に戦況見てちゃっちゃと前出た方がいい。あとは自車両やマッチングによるけど一気にF4まで攻めたり、F8からG7に攻めたり -- 2017-05-17 (水) 19:51:14
    • B8は、F5でチラチラ頭出しする敵戦車を車体ごと撃てるので駆逐の初動にお勧め。E0からJ0へ突破できると中央と東半分が見え放題/撃ち放題なので自分は強気にここを攻めるな。もちろん敵も待ち構えてるけどね。 -- 2017-05-17 (水) 22:07:07
    • あと、E1はやめといたほうがいい。敵も想定済みなのでこちらから撃てるものが少ないし逆に中央から撃たれる。誰かが中央をクリアリングしてくれないとG1にも進めない。負け気味の時に味方HTがE1に溜まって最後まで生存とかよくあるパターン。 -- 2017-05-17 (水) 22:20:22
      • E1側が0の場合、相手がそれに気づくと大迂回されてこっちの後方が荒らされる。相手がE1やD1に入りこんだらC3やC5からの射撃で食い止めるのはほぼ不可能。主力攻撃方面にならないと言うのは同意だけど。 -- 2017-05-18 (木) 01:59:13
  • G6,7あたりに見えない小山があるので注意。東から西へ後退していた際に味方オニ、ブラプリでスタックした。味方に押されないと脱出不可能。 -- 2017-08-17 (木) 23:51:35
  • マジでクソマップ。特に固定駆逐の撃てる場所がめんどくさい。ソ連はただでさえ俯角の問題抱えてるのにそれを置き去りにしてる。あげく自走砲三つでこことかもう呆れる。無能の極み。 -- 2017-10-02 (月) 22:25:51
    • 久々にすげえブーメラン見た -- 2017-10-02 (月) 23:04:46
    • マジで良マップ。様々な場所に射線通せるから固定駆逐でもあまり気にならない。ソ連なんかの俯角無い戦車でも稜線の位置取りに気を付ければハルダウンできるから、俯角が大きな問題になってない。自走のスタンが攻めるきっかけになったり、駆逐が構えてる場所を崩したりきっかけになるから自走の腕も出る。どの車種でも活躍できる芽がある有能なマップ。 -- 2017-10-03 (火) 02:35:58
    • こういうマップを消してハリコフみたいな市街地マップを増やせ、って要望送るといいんじゃないかな、撃てる場所をめんどくさいとか言ったら市街地以外はだいたい糞マップになっちゃうと思うよ -- 2017-10-03 (火) 09:50:18
    • 良マップってどんなの?マップ描いてみてよ。 -- 2017-10-03 (火) 10:04:01
    • マジかー。やっぱ下手なだけか。なんかここ隠れるところ少ないしバレやすいしと思ったんだけど、もうちょい考えなきゃだめだね… 荒らしてすまん。 -- 2017-10-03 (火) 11:53:18
      • 思いの他謙虚な木主やん。こっちも突っかかり気味ですまんかったな。WGナス自体が茂み削って市街地増やして…っていう脳死マップを増やしがちだからね。視界システムと交戦距離とか頭使うのが楽しい要素だと思うからさ。隠れられる場所かなくてもそもそも見つかってなかったり射線が通ってなきゃ撃たれないわけだから、視認範囲と描画範囲の間に敵を捉える練習をするといいと思うぞ。 -- 2017-10-03 (火) 13:31:26
      • ここは狙撃型駆逐だけがつらいマップだぞ() -- 2017-10-03 (火) 18:37:19
      • ここって駆逐のポジなんて決まってるから場所選びはめちゃ楽じゃね。精々強襲戦攻撃側の時に迷うくらいだわ。 -- 2017-10-03 (火) 18:37:44
      • ホント脳死マップ増えたよなぁ。言われたとおりやってみる。ただ最近の自走砲がおっかないが… -- 2017-10-03 (火) 18:42:32
  • 有名な場所かもしれないけどB7,8の岩山にスタックする場所あり。助けようとするとスタックしてる味方を助ける事は出来るけどなかなかの確率で今度は自分がスタックするから山に登って狙撃したい人は注意してください。 -- 2018-04-27 (金) 18:13:03
    • まぁどこからも丸見えで射線通るからここに登る時点で悪手かも知れないけど一応スタックしてる人に救援を求められた時に頭の片隅にでも置いておいておけば自分がスタックすることもなくなると思います。(過去に自分が助けてスタックした経験あり) -- 木主 2018-04-27 (金) 18:16:41
      • そこ、救助側がスタックしなくても救助中に狙撃されるから放置で良いような気もするわ。 -- 2018-04-28 (土) 13:51:49
  • 通常戦で足の遅いHTだと真ん中の谷進むしかないと思ってるんですが、マップが新しくなってから南側の砂丘から狙われやすくなった気がします。(谷が浅くなった?)そもそも谷進むのが間違いなんでしょうか・・・ -- 2018-05-19 (土) 15:15:39
    • 日本重戦やマウス、英首相程度でなければどこでも行けるぞ。 -- 2018-05-20 (日) 08:57:29
      • 逆にそのあたりの車両は谷しか無いんです? -- 2018-05-20 (日) 10:33:28
      • 中央谷以外行けるけど、前線着くまでの時間ロスが大きいのと敵駆逐が見えるまで距離を詰めるまでに下手すると瀕死か死亡する。諦めて中央から火力支援と弾受けの方が稼げるし貢献できる。それに中央突破も結構侮れんぞ、賭けの要素多いけど。西陣営は味方が南にいないと支援もクソもないから防衛戦するか、北の少し危険な近道ルート通るか…敵味方の編成と味方の初動でどうするか決めよう。 -- 2018-05-20 (日) 11:16:05
    • 駆逐の射線の関係上、谷は引いたほうが強く中央付近で戦う必要はない。西は3、東は7ライン付近で戦うのがよく、ここなら南や北が突破された時に対応しやすい。谷突破は戦力差があるか、駆逐が見えて撃たれない事が確定している状況でなければ不可能に近くオススメしない。基本デカブツや鈍足には辛いマップで攻撃ではなく突破されない立ち回りをしたほうがいい。射線はそんなに変わってない -- 2018-05-20 (日) 14:27:34
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White