ソ連

Last-modified: 2020-05-26 (火) 07:03:24

通常戦車 (v1.9.0) Edit

※「ショップ」または「技術ツリー」にて、クレジット(ゲーム内ポイント)で購入出来る戦車。

色は戦車の種類を表しています。
軽戦車中戦車重戦車駆逐戦車自走砲
 

コレクション車輌 Edit

Tier車種名称
2軽戦車T-26
駆逐戦車AT-1
自走砲SU-18
3軽戦車T-46
自走砲SU-26
4軽戦車T-80
駆逐戦車SU-85B
自走砲SU-5
5軽戦車T-50
6重戦車KV-85
7中戦車KV-13
自走砲SU-14-1
10中戦車T-62A

特殊戦車 Edit

  • 配布戦車
    Tier車種名称配布方法
    2軽戦車Tetrarch2011年Happy Holidaysイベントで配布
    その後もミッション報酬や期間限定で不定期に販売されている
    T-45Wargamingアニバーサリーミッションで
    2016年8/5~8/22の間に1勝した全プレイヤーに配布
    3BT-SVロシア版パッケージ特典
    アジアサーバーのギフトショップで限定発売(2014 11/30まで)
    M3 Light初回起動時のチュートリアル完了(現在は不可)/プロモーション等
    LTPWargaming's 15th Anniversary Specialにて配布
    USサーバー2014年7月の月間ミッション成功報酬
    BT-7 artilleryWorld of Tanksグローバルオープン5周年で
    2015年8/12~8/19の間にログインした全プレイヤーに配布
    T-1162019年Tank Festivalイベントで配布
    中戦車T-29ホリデー作戦 2018初期報酬
    4A-32プレオーダーパッケージ特典(発売終了)
    5T-34 shieldedイベント「クルスクの戦い」(2018年7/5~8/24)
    ミッション達成報酬
    6軽戦車T-50-2World of Tanks10周年記念で
    プレイ暦4年以上のプレイヤーに配布
    8中戦車T-44-100 (R)ASIA 2016ツアー・オブ・ネイション feat. T-44-100 (P)報酬
    重戦車IS-5 (Object 730)CWイベント景品
    KV-4 KreslavskiyCWイベント景品
    9Object 777 Version II2020フロントライン・STEEL HUNTER報酬
    10中戦車Object 907CWキャンペーン3景品
     
  • その他
    Tier車種名称説明
    1軽戦車Arctic Fox2015年1/26~2/9のWinter Showdownイベント用に配布
    (終了後削除)
    IS 8-Ball2016年エイプリルフールイベント用に配布
    中戦車T-62A SPORTサッカーモード用に配布
    (終了後削除)
    5重戦車KV-220 Beta-Test露サーバー、SEA鯖でβテスターに配布
    車両性能はKV-220と同等
    KV7.3でKV-1KV-2に分割され削除
    7中戦車T-44-85販売予定だったが実装が見送られている
    T-44-122一部の少数プレイヤーに配布
    8軽戦車T-44 ltwt.スーパーテスター用
    中戦車ST-2T2013年エイプリルフール
    T-44-85Mスーパーテスター用
    T-44-100Mスーパーテスター用
    駆逐戦車KV-4 KTTSスーパーテスター用
    重戦車Kirovets-1スーパーテスター用
    9IS-8v0.9.12で名称を正式名のT-10へ変更
    (メジャーなので変更情報として残してます)
    Object 752スーパーテスター用
    駆逐戦車SU-122-54v0.9.22のツリー改変で削除
    10中戦車Object 140 (D)2015年6月に実施された制圧戦イベントモード専用車輌
    性能は通常車輌と同等(終了後削除)
    Object 140 BB2020/1/31~2/13イベント用に配布
    性能は本家と同一
    (R)T-62A乱戦モード用にレンタル出来るが
    イベント終了後使用不可となる
    性能は本家と同一
    T-22 mediumかつて存在した乱戦モード用のパーソナルミッションの報酬車両。
    乱戦モードの削除と共に新規入手不可に。所有者は少ない。
    駆逐戦車Object 268 Version Vv0.9.16に追加。スーパーテスター用
    重戦車(R)IS-7乱戦モード用にレンタル出来るが
    イベント終了後使用不可となる
    性能は本家と同一
    11不明T-902015年エイプリルフール
     

実装未定(データ上にアイコンは存在する等)・不明

Tier車種名称説明
不明軽戦車RBT-5
中戦車T-46-5
T-24
T-4ソ連版Pz. IV H
T-5ソ連版Panther
駆逐戦車SU-76BM
ZIS-30
GAZ-75
IT-45
重戦車T-35

全体的特徴 Edit

Flag_USSR.png
  • 通常車輌の車輌数が非常に多い。
    KV-1BT-7から多くの車輌に派生するので、最終目標が未定でもとりあえずそこまで開発しておけば進めやすい。
  • ソ連車輌の全体的な特徴として、他国に先んじて口径の大きい主砲を搭載でき、傾斜装甲による防御力と軽快な足回りを持つ車輛が多い。代わりに精度や照準時間、俯角といった砲の取り回しに難を抱える傾向にあり、車体の耐久力自体もそれほど秀でていない。視認範囲も短い。
  • 車種別では、中・重戦車ルートでは中Tier帯から始まる特徴的な戦車を数多く擁し、機動力や充実した火力で扱いやすさが光る。駆逐戦車は特にソ連の特徴が色濃く反映されており、射界など照準性能と引き換えに高火力を得る車輛が多い。
  • 一方で軽戦車や自走砲ルートはソ連の長所が反映されておらず、それでいて短所は据え置きなため、高Tierに到達するまでは苦難の道が続く。具体的には軽戦車は火力も視界もない中途半端な性能が長らく続き、自走砲は火力が平凡にも関わらず照準性能や無線範囲に劣る傾向があるため、扱いがかなり難しい。
  • 下記に挙げる特徴から近距離戦を得意とし、遠距離戦は苦手。

長所 Edit

  • 機動力が高い
  • 隠蔽率が高い
  • エンジンの引火確率が低い
  • 傾斜装甲の採用率が高い
    • 高TierにおいてはIS-3を代表とした楔形装甲が猛威を振るう。
  • 砲塔装甲が厚い
  • [KV系重戦車]全周にわたってに装甲が分厚い。
  • [Tier7以降の軽・中戦車]装甲が厚め。
  • 単発威力の高い大口径砲を使える
    • SU-100ISISU-152SU-14-1S-51等の車両で、同格車両より一足先にワンクラス上の大口径砲を装備可能。
    • HE弾の威力が高め、AP、APCR弾は二倍ルールの標準化判定に入り易く薄い装甲に対して弾かれにくい等の利点がある。
  • サイクロンフィルターが搭載可能
  • 速度制限装置の解除が使用可能(中国と同じ)

短所 Edit

  • 砲の精度が低く、照準時間も長い
  • 俯角が狭い
  • 耐久力が低い
  • 視認範囲が狭い
  • 搭載弾数が少ない(大口径砲を搭載している戦車で顕著)
  • 弾薬庫の耐久値が低い
    • 弾薬庫判定に被弾したとき、損傷や誘爆が起こりやすい。
  • パーツの互換性が低め。
    • 特に主砲のバリエーションが豊富で、開発経験値が嵩みがち。
  • [自走砲ルート]
    • 上掲長所が自走砲では無意味ないし弱体化される部分にかかっているので扱いづらい
    • 上掲短所が自走砲では重要な部分にかかっているので(特に精度信頼性が低く)二重に扱いづらい
    • 射角が狭い
  • [KV系重戦車]機動力が低め
  • [IS系重戦車]
    • 車体が菱形の形状なので、昼飯や豚飯がやりにくい
    • 車体正面上部に弾薬庫判定があり、撃ち合いで被害を受けやすい

その他 Edit

  • 雪国らしく冬季迷彩の種類が一番多い。(参考
  • 基本的な車両名は、車輌の種類または制式名-番号で構成されている。アルファベット部分は本来キリル文字表記だが、日本語クライアントではラテン文字変換されたものが表示される。
    • Tは「танк」につけられ、戦車を表す。BTは「Быстроходный(快速) танк」。ATは「Артиллерийский(砲) танк」
    • SUは「Самоходная артиллерийская установка」の略で自走砲を表す。*3
    • ISおよびKVは人名を制式名称としてつけたもの。
    • AおよびObject(Объект)は試作車輛につけられる。
  • 通常戦車は全て自国開発車だが、課金・配布戦車にはイギリス・アメリカからレンドリース条約で提供された車両も少し入っている。
  • 期間限定イベントゲームの車両の多くがソ連車であり、イベント終了後の再訓練は、MS-1を始めとする関連車両で行われる。期間限定イベントゲームが得意であれば、通常の戦闘より経験値を稼ぎやすい。
  • WOTの運営、ウォーゲーミング社は現在はキプロス共和国にあるが、かつてはべラルーシ共和国(旧白ロシア・ソビエト社会主義共和国。ソ連の構成国)にあった。もっとも税金等の対策の為の移転であり、開発部門などは今も残っている。
  • ほとんどのステータス能力が平均的で満遍なくカバーしているので、初心者が使いやすいと人気である。良い意味で癖がない車両が多くを占める。

編集情報提供 Edit

 

編集用の情報提供フォームです。
ここでの雑談・質問はおやめください。 国籍別の雑談・質問はこちらへ→雑談用
また、煽りや誹謗中傷、無関係なコメントに反応しないようお願いします。

 

 

上記を理解した上でコメントを書き込みます。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • T-10の史実欄の年月記載が辻褄合わないことになってたので修正(その他微修正含む) -- 2020-03-19 (木) 22:51:39
  • スーパーテスト段階の情報を話題にするのもアレだが遂にIS-4に変化が…!? -- 2020-03-25 (水) 21:56:38
    • IS-7より遅くてIS-7よりやわこいIS-4がとうとう救済されるのか -- 2020-03-25 (水) 22:16:11
    • 砲塔正面上部に3倍ルールが適用されなくなり、車体もまあまあ厚くなるようですね。 -- 2020-03-26 (木) 09:37:59
    • どうやら砲性能も上がるらしいぞ -- 2020-03-27 (金) 11:55:26
    • 散々引っ張った割にあんま変わってなくない...? 当てやすくなればストレスは多少減るが火力そのまんまじゃなあ -- 2020-03-29 (日) 06:47:13
      • デマかもしれんが装填10.5になる情報がある -- 2020-03-29 (日) 07:50:15
      • DPM2500超えるんだっけ。ST-IやKV-4も同格最高クラスまで強化されるしむしろツリー全体の火力強化だと思う -- 2020-03-29 (日) 15:46:17
  • 隠蔽全振り軽戦車であるLTG、装輪の出現以降、その立ち位置はどんな感じ?他のLTにも増して辛くなった?それとも他と同じくらい? -- 2020-04-13 (月) 20:17:40
    • 全く変わった感じはしない。元から走り偵察しない車両だし、茂みから装輪相手ならほぼ一方的に発見できる -- 2020-04-14 (火) 11:15:53
  • 1S、アップデートでTier6に舞い戻ってかなり苦しい車輌になったのでは… -- 2020-04-22 (水) 12:42:27
    • いや、扱いは変わるが強いぞ。(85mm使用)DPMがかなり強化されて素の状態で2000超えてる。拡散も精度も(良くはないが)悪くないし、装填棒込だと4秒に一発。自分的には履帯ハメがかなりし易い。34-85と違って単発160なのは痛いが、貫通が強化されてどちらも34-85以上の性能。前進、後退速度も十分だし、拡散が悪くないから飛び出し撃ちも○。同格ソ連重戦車相手には分が悪いが、向こうが一発撃つ間に2発以上叩き込める。市街地マップなら普通に活躍できるぞ。それ以外は知らん。 -- 2020-04-22 (水) 14:14:05
      • かなりDPMと貫通上がったんですね。情報ありがとうございます。俯角と装甲は85に似てるし1Sでも充分戦えそうですね -- 2020-04-22 (水) 19:57:18
    • DPMの暴力と速い足活かしてポンポン叩き込めるからそれはそれでソ連HT3兄弟でキャラ立ってていい戦車よ 問題はこれから開発する人にとってISの乗り出しが相当キツくなる事 D-10Tくらいは1Sに与えても良かったと思う -- 2020-04-22 (水) 15:10:47
    • より、中戦車寄りのHTになったと思って扱う必要はあるかto -- 2020-04-22 (水) 20:20:04
      • ミス。少なくとも今までのように一発の重みがなくなったので、そこを意識した立ち回りが求められるのではないでしょうか。問題はHTとの撃ち合いが少々難しくなった点でしょうかね。 -- 2020-04-22 (水) 20:24:30
  • BT-7とA-20のHP設定間違ってる可能性ある?どちらも同Tierと比べておかしな数値ではないけど、ツリー上でTier4のBT-7の方が高いってのは・・・ -- 2020-04-23 (木) 04:14:39
    • イギリスCovenanterとCruiserIVもですね。いろんなところで言われてますが仕事が雑い (^^; -- 2020-04-27 (月) 14:41:56
      • 全体的に5と6をもう少し上げて良かった感じだな -- 2020-04-27 (月) 19:13:02
  • SU-14-1はTier6以上の自走砲で唯一のコレクション車両だからパーソナルミッションなどのために見かけることが増えるかもね。ソ連は重戦車などでTier7以上まで進めている人多そうだし。 -- 2020-04-24 (金) 01:38:31
  • 252U再販か。またしばらくつまらなくなりそうだ -- 2020-04-24 (金) 15:19:17
    • 最近defender再販多いですね。スコGなんかもだいぶ頻度上がってる気がしますけど… -- 2020-04-24 (金) 15:33:40
  • 久しぶりにwotに戻ってきたんだが、KV-2の弾種の配置変更にクレジットかかるようになってる…。 -- 2020-04-25 (土) 01:09:20
    • kv2は弾が変更になったから弾薬補充の費用がかかっただけ。配置変更で費用は発生しない。 -- 2020-04-27 (月) 18:29:07
  • Tier10重戦車Obj.780がスーパーテスト入り。Obj.277よりさらに速い機動力が特徴となるか。 -- 2020-05-14 (木) 04:01:14
    • スペック性能よりも装甲配置かな。ソ連おなじみ弾薬庫とかエンジンどこ行ったっていう履帯裏に車体がないパターン。乗員どうやって作業してるんですかねぇ -- 2020-05-14 (木) 06:30:47
      • 乗員3人しかいないから昔のIS-3Aみたく設定上は自動装填装置とかじゃないかな。HP2300あるしどっちかというと277よりIS-7のような装甲型中速HTな気がする。 -- 2020-05-14 (木) 08:27:27
      • なるほどなー。ローダーいないから確かにそうゆう事かもしれませんね。一度着席したら車長以外は基本同じ姿勢か... -- 2020-05-14 (木) 09:06:23
      • この戦車、操縦手が砲塔バスケットの中にいるらしいぞ。そして普通なら操縦手がいるあたりはエンジンも砲弾も何も入ってないっぽい。 -- 2020-05-14 (木) 18:13:45
  • obj.430Uとobj.430のnerf案がsupertest入り obj.430Uはキューポラの装甲と砲のnerf,obj.430は砲のnerfが主な内容 -- 2020-05-23 (土) 16:01:19
    • 照準拡散が大幅に悪化して121はおろか113にも劣るようになるみたいだね。 -- 2020-05-23 (土) 16:31:23
    • 430Uのnerfは残当だけど430はnerfいらなくない?単発精度絞り貫通どれも見るべきところは無く装甲も普通な鈍足なのに -- 2020-05-23 (土) 19:11:14
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

情報提供フォームアーカイブリスト


*1 当初はRUでWG FEST 2018 VIP特典として配布
*2 当初はRUでWG FEST 2017 VIP特典として配布
*3 ただし、ソ連では搭載砲が対戦車砲でも榴弾砲でも自走砲に分類したため、名前にSUと付いていてもこのゲームでは駆逐戦車として扱われている車両も多い。一応駆逐戦車は砲口径が名称に入っているので見分けるのは比較的容易