Top > Okhotnik
HTML convert time to 0.021 sec.


Okhotnik

Last-modified: 2018-03-14 (水) 22:45:32

オホトニク Edit

Okhotnik(001).jpg
他画像

性能諸元 Edit

編集時 ver.0.6.2.0

・基本性能

Tier5種別プレミアム艦艇
艦種駆逐艦派生元-
国家ソ連派生先-
生存性継戦能力12,700
装甲10-16mm
・防郭 13-16mm
・艦首・艦尾 10-16mm
・主砲マウント 6mm
対水雷防御ダメージ低減0%
機動性最大速力34.5ノット[kt]
旋回半径730m
転舵所要時間3.2秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離6.5km--8.5km2.48 km
航空発見距離4.3km-6.9km7.3km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
AGFCS V mod.19.2km84m


主砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填180度旋回弾種
A130mm/557基×1門HE弾 1900(8%)
AP弾 2500
10.0秒32.7秒HE
AP


魚雷船体口径基数×門数(片舷)最大ダメージ装填射程雷速発見
A450mm 45-36NU4基×3門(12門)1366747秒4.5km62kt1.0km


対空砲船体口径基数×門数秒間平均ダメージ射程
A7.62mm Maxim machine gun4基×1門81.0km
76.2mm Lender gun2基×1門43.0km



・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF
搭載可能アップグレード

・消耗品

搭載可能消耗品

ゲーム内説明 Edit

オホトニクは、近代的な巡洋艦が不足していた一次大戦中のロシア帝国海軍において、この問題を解消するために開発された、特徴的な大型駆逐艦の計画案です。本案は駆逐艦としてはあまりにも大型であり、多数の砲と魚雷発射管を搭載していました。

解説 Edit

ソ連Tier5プレミアム駆逐艦。ver.0.6.2.1にて実装。軍艦旗を見てわかる通り、ロシア帝国艦である。
端的に言うと強いDerzki。
 

  • 主砲
    吹き曝しの130mm単装砲7基を持ち、その内の5基を艦後部に一列に並べるという狂った独特な配置が特徴。前方への射角は見た目程良くはないので注意。
    しかし後述の優秀な隠蔽性のおかげで先に相手駆逐を発見し、艦を傾け、体制を整える余裕があるので射角の悪さはある程度カバーできる。
    装填速度は10秒と長いものの、7門という砲門数のおかげで瞬間火力は高い。
    日本駆逐や米駆逐が搭載している127mm砲より貫通力は優秀なので同格の巡洋艦相手なら7㎞を切った辺りでVP貫通が狙える。
    隠蔽を保ったまま弱っている巡洋艦に近づき、AP弾で不意の一撃を与え撃沈、離脱という芸当も可能である。
     
  • 魚雷
    450mm3連装魚雷を4基搭載している。
    同ティアのソ連駆逐に漏れず短射程だが、再装填は47秒と速い。
    射程内に敵艦を捉えたなら、まずは1基撃ち回避を強要させてから細い艦体でさらに肉薄、残りを叩き込むなど柔軟に運用しよう。
     
  • 対空
    焼石に水。
     
  • 機動力
    34.5ノットの速力は本来十分な物であろうが、砲戦駆逐艦としては些か不足。
    730mの転舵半径はなかなか辛い物がある。
    敵空母の雷撃や敵駆逐との接近戦では魚雷を転舵して避けるのも困難。
    相手の魚雷発射に合わせて、転舵+エンジンブーストで急ブレーキか急加速してみるのもいいかもしれない。

 

  • 抗堪性
    ソ連駆逐艦らしい十分な抗甚性を持つが、比較的速力が遅く大柄で長い船体は被弾しやすい。
     
  • 隠蔽性
    駆逐艦としては大柄な船体に反して良好な、6.3km(迷彩込み)の隠蔽距離を誇る。
    艦長スキルも合わせれば5.7㎞となりマッチングする多くの駆逐に先手が取れ、capに索敵にとできることも多い。
    駆逐全般に言えることだが、たとえ大損害を受けたとしても、駆逐は生きていれば相手にとって脅威。
    良隠蔽を活かし、状況に応じて何ができるかを判断し、諦めずできることをしよう。
     
  • 総評
    ハンターは静かに獲物へと忍び寄り、成功を確信した場合のみに襲撃を行う。
    ―― オホトニク旗(初販限定)の説明文
    プレミアム艦らしい、癖の強い艦である。長所を生かせる戦場では無類の強さを誇るが、それ以外ではあまりパッとしない艦ともなり得る。特に機動力の不足と砲旋回速度/装填時間の長さがそれを顕著にしている。合う人には合うが合わない人にはとことん合わないので、購入する際は慎重に。
     

史実 Edit

オホトニクは、1917年初頭にロシア帝国海軍で計画された「マトローソフ大佐の駆逐艦(Эскадренный миноносец Матросова)」をモデルにした駆逐艦である。

詳細(長いので折りたたみ)

小ネタ Edit

 
Охотник(アホートニク)とはロシア語で「狩人」という意味である。

日本でも馴染み深い「オホーツク」という名前も語源は同じく「狩り」からきている。

編集用コメント Edit

編集用のコメントはこちら

コメント欄 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 見た目が良くも悪くも酷い -- 2018-02-21 (水) 15:19:27
  • 肉薄魚雷でミッションすぐ終わるいい船だよ -- 2018-02-21 (水) 15:32:42
  • 一正蒲鉾が精魂こめてつくった駆逐艦やぞ -- 2018-02-21 (水) 15:44:40
  • 港で上から眺めてみると・・・・・・御立派っ! -- 2018-02-21 (水) 16:02:13
  • バイタルと魚雷のミッションを同時にすぐ終わらせることの出来るいい船 -- 2018-02-21 (水) 23:14:40
  • この艦って史実だと主砲要員は防御なしで作業させるつもりだったんだろうか…もし7門も手動砲撃させるつもりだったんなら人命軽視も甚だしいなw (OO; w -- 2018-03-14 (水) 00:39:58
    • 後部に1発被弾しただけで砲手全員やられそう -- 2018-03-14 (水) 01:10:22
  • なんでこいつは使用者少ないんだ? 理想的な対駆逐戦能力があって、間違いなくマッチング帯最強の水雷艇駆逐艦なのに。砲性能のわりに隠蔽がとても優秀だから、格上砲駆と戦うときは味方の援護+先制攻撃がやりやすく、逆に日駆なんかは隠蔽差が小さいから発見距離に踏み込みやすい。秋月とか使いこなしてる人なら間違いなくハマると思う。レーダー艦ほとんどいないし空母も弱いから環境的にも遊びやすくて楽しい。 -- 2018-04-09 (月) 23:21:30
    • 敵駆の処刑については間違いなくT5最強だと思う。ただ仕事終わった後の戦闘が難しいと思う。射程も短く速度も微妙だから回避盾も厳しい。魚雷もう1km射程あったら隠蔽雷撃できるんだけどなぁ -- 2018-04-09 (月) 23:35:03
    • 神風でいいからでしょ。基本射撃とコウタン取ればプレイヤーと艦長スキル、主砲の取り回しの良さの都合で砲戦出来なくもないし魚雷も有能だし隠蔽も最強。神風なら船体小さくて旋回も悪くないから巡洋からの手痛い一撃も貰いにくいし。 -- 2018-04-09 (月) 23:41:18
      • その神風を狩る駆逐艦として最も優秀って話よ。万能型雷駆の理想形である神風を効率よく叩ける高隠蔽の砲駆がこいつだってこと。神風の存在に文句言ってる奴は未だに多いけど、明らかにアンチユニットなこいつに乗って「神風を狩りまくってやる」って人は全然いないなーと思ってさ。 -- 2018-04-09 (月) 23:59:16
      • 自分はメインのT5駆逐は神風よりこいつを気に入ってるんだが、結局「神風を刈りまくってやる」と意気込むほどTier5に乗らないんだよね。駆逐を滅ぼしたあとは良隠蔽で巡洋艦に近づいてVPを数枚吹き飛ばして沈める…たまにならともかく自分も初狩りしてるみたいでイヤだ -- 2018-04-10 (火) 02:20:59
      • 神風持ってないです(半ギレ -- 2018-04-10 (火) 14:58:08
      • 俺も神風持ってないです(血涙 -- 2018-04-10 (火) 15:58:36
    • どっちかと言うとイロモノ系で合う合わないの個人差が激しい・ムラっけが酷くて常用するには疲れる・そもそも買ってる人が少ない って感じでレアPOP艦になってると思うんだけど。強いしたまに乗ると凄く楽しいのは同意です。 -- 2018-04-10 (火) 00:49:32
    • クリスマスガチャとかで大盤振る舞いされたし、期間限定でレンタルとかもされたのに全然同志が増えないんだよねぇ。魚雷射程1?増やしてOP艦にしたら乗る人増えないかな。 -- 2018-04-10 (火) 12:02:35
    • ハマれば強いけど、ハマれなかった時のグダグダ感は他よりも酷く感じる。特に、ティアボトムでの制空劣勢のときは前に出れない。航空発見距離が酷くて、足回りも最悪の部類だから、目をつけられたら簡単に沈む。 -- 2018-04-10 (火) 16:09:05
    • t5戦場なら駆逐狩りや巡洋バイタル抜きで楽しめるけど、t6-t7に放り込まれると途端に出来ることが少なくなる。優位に立てるはずの対kamikazeでも、相手が隠蔽無線完備だと簡単にはヘッドオンしてくれない。ボトムでむしろ強みを発揮できるkamikazeの方が勝てるので結果オホの出番は少なくなる。 -- 2018-04-10 (火) 16:19:12
  • 初実装から1年間コツコツ乗り続けて200戦ほどしたけど、ソロで勝率67%維持できてる。このティア帯は駆逐の中身が強い人多い分、序盤に神風含めた日駆を叩けるのが勝利に直結してると思う。神風やグレミャーみたいに戦艦をモリモリ食っちゃうような派手さは無いけどいい船だよ。 -- 2018-04-10 (火) 20:57:14
    • そんな戦績、鯵鯖で一人しかおらんぞ・・・ -- 2018-04-10 (火) 21:05:19
      • 今、todayで見たらソロ100戦以上での勝率トップだった(超僅差だけど)。でも与ダメとかだともっと上手い奴らがいっぱいいる。特に与ダメトップの人はちょっと次元が違う感じで憧れるわ。 -- 木主? 2018-04-10 (火) 22:45:17
    • オホツク隠蔽5km台でまま良好だけど魚雷射程たったの4.5kmと隠蔽雷撃できない&敵にかなり接近しないといけないから魚雷の運用つらくないすか? -- 2018-04-11 (水) 05:31:18
      • 正直なところ魚雷はおまけ程度でしか使ってない。↑で書いてる通り駆逐艦を始末しちゃえば勝は8割がた決まりなので大型艦の始末は味方任せにしてる。対戦艦以外で良く使うのは格上の砲駆と接近戦になった時。砲の装填長いから、装填中にぶちまけとくとこちらへの接近を妨害出来て良い。あと、一応向かってくる戦艦相手なら隠蔽雷撃が成立する。相手の前方について、距離6?切る位置から魚雷放流すれば25ノット出てる戦艦には当たる。 -- 木主? 2018-04-11 (水) 14:49:53
      • オホのTier帯だと駆逐同士の接近戦とか、戦艦や巡洋艦が真っすぐ突っ込んでくる事案は比較的起こりやすいから、こんな短射程でも意外と出番あるよね -- 2018-04-11 (水) 21:43:33
      • 島影に潜んで、戦艦が通りすぎる時にこんにちは❗か、島影からスモーク焚きながら射線に入れて、相手の回避パターンを見つつ魚雷流すとか。あと、上にもあるけど、撤退戦で、無防備に一直線にやってくる高速艇の6キロちょい前に流す。結構当たるよ。 -- 2018-04-11 (水) 23:31:05
      • こっち来る戦艦に頭から突っ込めばワンパンできるだろうが -- 2018-04-14 (土) 15:42:16
      • 雷撃できる距離までに運が悪いと2斉射は食らう、前門指向が少ない戦艦ならいいが、ダンケルクとかで綺麗にクリーンヒットもらうとHP半分以上吹っ飛ぶリスクが…リターンが釣り合わないと反航戦で特攻雷撃はしないかなぁ。 -- 2018-04-14 (土) 15:57:03
  • おほ~^(大物youtuber並感) -- 2018-04-14 (土) 15:06:08
    • それって大物youtuberさんがよく言ってたんだー。よくライブ放送とか見に行ったら色んな人が言ってて気持ち悪かったけど。 -- 2018-04-14 (土) 17:54:15
  • 戦艦一直線 雷撃処分がたまんねーなw あと島影からのこんにちわとか  対DD砲戦も楽しいが雷戦にハマるわ -- 2018-04-16 (月) 15:58:58
お名前: