イギリス

Last-modified: 2020-06-06 (土) 18:18:13

概要

flag_United_Kingdom.png

England expects that every man will do his duty.*1

王立海軍(Royal Navy)である*2。艦船接頭辞はHMS*3
 
古くは、英仏百年戦争におけるスロイスの海戦など他の欧州の強国としのぎを削った。
転機は16世紀に訪れる。当時「沈まない太陽」とまで謳われた覇権国家、スペイン帝国の無敵艦隊(「最高の祝福を受けた大いなる艦隊」「至福の艦隊」とも呼ばれる)を破ったアルマダの海戦、この勝利によりイギリスは世界帝国へと邁進する。
1660年、王制復古の宣言の際、海軍は全艦隊を挙げてチャールズ2世に忠誠を誓い「ロイヤル・ネイビー」の称号を戴く。これが現代にまで続く王立海軍の伝統の始まりである。
17世紀の第2次と第3次英蘭戦争で敗北するも、ナポレオン戦争の時期には欧州最強の海軍となりトラファルガー海戦に勝利して、ナポレオン率いるフランス帝国の海洋進出を抑え込んだ。
19世紀初頭から20世紀にかけて「ブリタニアは大洋を制した」(Britannia rule the waves、派生してルール・ブリタニアの詩・愛国歌として知られる)の通り、7つの海を制覇した海の王者として君臨した。
第一次世界大戦前には海軍増強(ティルピッツ計画)に舵を切った帝政ドイツと建艦競争、そして第一次世界大戦を戦う。
第二次世界大戦では大西洋から太平洋までの広域で、幾度となく日独伊海軍と砲火を交えた。第二次世界大戦後半以降、国力減退から緩やかに縮軍していく。
 
余談イギリス海軍の水兵が“ライミー”と呼ばれることがあるが、これはビタミンC不足による壊血病を防ぐ目的で、この時代に彼らにレモンやライムを支給するようになったことに由来する。
 
2016/10/20のアップデートで軽巡洋艦ブランチが実装された。
2017/08/31、バージョン0.6.10より戦艦ブランチが実装された。
2018/10/18、バージョン0.7.10より駆逐艦ブランチが実装された。
2019/4/1、バージョン0.8.2より航空母艦ブランチが実装されたことにより、日米に次いで全艦種ツリーがそろった国となった

“Good luck everyone!”

通常艦

特殊艦

  • 特典艦
    Tier艦種名称備考
    10戦艦Thunderer石炭で交換
  • その他
    Tier艦種名称備考
    5駆逐艦Anthonyシナリオ専用艦艇として実装
  • 特殊艦※イベント等に登場した非プレイアブルなユニット・AI艦
    Tier艦種名称備考
    ?曳船Goliath(Dynamo)シナリオモードに登場するAI艦
    貨客船St. Clair
    指向性エネルギー兵器Teleforce2019年エイプリルフールにて登場する予定の要塞

傾向と特徴

駆逐艦ブランチ

WGによる各艦の説明:

  • イギリス駆逐艦: 歴史的観点
  • イギリス駆逐艦: 消耗品
     
    Ver.0.7.9にて一部ツリー艦が先行実装、Ver.0.7.10にて正式実装。
    日本駆逐艦ツリー(島風ルート)、アメリカ空母ツリーに続いて、全艦が史実で就役した艦で構成されている。
     
    イギリス駆逐艦は全体的に、日本駆逐艦に続いて隠蔽に優れ、砲力が米駆逐艦並にあり、運動性能も高い。
    また消耗品が他国艦と比べて英国面全開ユニークだったり使いづらかったりするのも特徴として挙げられる。
     
  • 攻撃
    英駆逐艦ツリーは主砲で戦うツリーである。砲力は米駆逐艦に次ぐDPMを持っており、また火災発生率が高めに設定されている。
    ただし砲口径が中Tierでは120mm、高Tierでは114mmとなっているため瞬間火力が低い。114mm砲の場合はAP弾の跳弾角度優遇があるものの、HE弾の装甲貫通力が低く火力が伸び悩む。故に艦長スキル「榴弾用慣性信管」の取得はほぼ必須。また初速が低く弾道が米駆砲並の山なりとなるため、中・長距離砲戦での命中率は低い。
    隠蔽が高いため、日本駆逐艦以外の駆逐艦に対しては常に一方的にスポットできると考えていい。また日本駆逐艦に対しても僅差で下回る程度なので、距離を少し詰めるだけで発見できる。対駆戦闘でほぼ確実に先制できるのが当ツリー最大の特長と言っても過言ではない。
    砲力は高い一方で魚雷は高Tier以外は低い(ソ駆ほどではないが)。隠蔽値が良いのにも拘わらず隠蔽雷撃範囲が1-2km程度と運用上の難がある。また1基あたりの発射管数が多いため再装填時間も長く設定されているのも辛い。しかし英巡洋艦のように単発雷撃が可能なので、発射管数の多さと単発雷撃をどう使うかが肝となる。
     
    このような性能である故に「主砲をどれだけ撃ち続けられるか」が英駆逐艦を運用する上での基本戦術となるだろう。
    それを実現するための助けとなるのが、後述する消耗品の性能である。
     
  • 消耗品
    • 発煙装置
      なんと言ってもコレが一番ユニークである。
      発煙時間が10秒、持続時間が40秒とかなり短い代わりに、準備時間が105秒(有料70秒)と短く、煙幕半径が大きい。また使用回数も多く、後述する英駆逐艦の加減速性能の高さから発煙⇒煙幕射撃の移行がかなりスムーズに行える。
      このことからひとつの地点で長く居座るのではなく、40秒間敵を撃ち続けた後に陣地転換+スポット、そしてまた煙幕に……というローテーションを組むのが基本戦術となる。また「あえて敵に姿をさらして敵駆逐艦の砲撃を誘い、発砲による隠蔽ペナルティが発生したら速やかに煙幕射撃に移行する」という戦法も大変有効であるため、積極的に使用していきたい*4
    • 水中聴音
      Tier6以降で解禁。
      艦艇発見距離、魚雷発見距離は共に3kmと低めに設定されている。煙幕に潜り込んでいる艦艇を無理矢理発見するためというよりは魚雷事故を防ぐためのものと言える。上述の煙幕射撃中にはほぼ確実に魚雷を流されるため、それを回避するためには有効であるし、それ以外でも使いどころは多い。警戒を乗せて魚雷発見距離を長くしても良いが、その場合艦長スキルがカツカツとなるので自分のスタイルと要相談。
    • 修理班
      Tier9以降で解禁。
      ソ連駆逐艦に続き、駆逐艦であるにもかかわらず修理班を搭載できる。
    • エンジンブースト
      ツリー艦では搭載不可能。後述。
       
  • 機動性
    旋回半径は優秀であり小回りが利く。また加減速性能が高いため、速度を調整しつつ旋回をすればかなりキビキビとした動きができる。上述のように煙幕射撃のときにもこの運動性能が役に立つ。
    しかし加減速性能が高い一方で、消耗品のエンジンブーストが搭載できない。(プレミアム艦艇のcossackは搭載可能。性能は標準)
    英駆逐艦の最大速力は全Tierにわたって遅い傾向にあり、立ち回りに注意しないと速力に勝る他国砲駆逐艦(特に米・ソ駆逐艦)はおろか一部の巡洋艦にさえも追い回される羽目になる。煙幕で一時的にスポットを切ることが出来ても40秒しか持続しないので、持ち前の隠蔽性能を活かし、追い回される前に後退するなど戦術眼を磨こう。
     
  • 対空
    中低Tierでは無きに等しい。
     
  • 総評
    幽霊のように現れ、鬼火を灯して、煙のように消えるのが紳士の国の駆逐艦である。 
     Lightning記事内より引用。
     
    総合的な性能は、同格の他国駆逐艦に今一歩劣る。その上「突出した性能」がないツリーでもあり、立ち回り如何では器用貧乏な艦となってしまう。
    そんな性能を消耗品のユニークさで補っているのが、イギリス駆逐艦なのだ。
    また実装から時間が経ったこともあり、他国駆逐艦からの対策も立てられている状況である。いつ煙幕のカードを切るか、いつ戦闘を切り上げて後退するかの駆け引きは、器用貧乏になりがちな本ツリーでは一層重要なものとなっている。
    故に駆逐艦を一通り使いこなした、中級者向けのツリーである。

軽巡洋艦ブランチ

イギリス艦で最初に実装されたツリーである。
全Tierにおいて独特過ぎる性能を持っているため、かなりピーキーな艦となっている。
ある程度WoWSに慣れた中堅・熟練者向けのツリーであり、ゲームを始めたばかりの初心者にはおススメできない。特に低Tier。

  • 攻撃
    主砲はAP弾のみ使用可能でHE弾は使用不可*5。その代わり砲弾は信管動作が早く、信管作動装甲厚が薄く、強制跳弾角度に優遇をうけている*6
    信管作動時間は他国軽巡砲の貫通後0.025秒に対し0.004秒(Tier1~5)・0.005秒(Tier6~)となっている。
    信管は通常152mm砲なら25mm以上*7の装甲のみなし厚がないと貫通しても信管が作動しないのに対し、12mmで作動する。
    強制跳弾角度が通常は撃角60°(45°~60°で確率で跳弾)*8に対し、75°(60°~75°で確率で跳弾)と跳弾しにくくなっている。
    これらにより、駆逐艦のような軽装甲目標に対しても貫通しやすく、信管が作動しやすく、過貫通しづらいという特徴がある。
    Tier10まで軽巡洋艦(6インチ砲)なため全体的に主砲装填時間が短く取り回しが良いが1発当たりのダメージ量は控えめの、いわゆる「弾幕はパワーだぜ!」を地で行くツリーとなる。圧倒的な弾幕による駆逐艦の処理を大得意としているかわりに、HE弾を撃てないという仕様上、戦艦や重巡洋艦を相手するのは苦手としている。もし重装甲艦を魚雷射程外で相手取らねばならない場合、上部構造物を狙い撃ちしてダメージを稼ぐという英国面的独特な運用を行う必要がある。先述の通り信管作動時間が短いため過貫通せず通常貫通になるという特性を利用しよう。
    公式の動画に常時AP弾は悪い例として紹介されているが、イギリスツリーはHE弾を装填できないため、常時APを強いられる。
    魚雷はTier3Caledonから全艦で使用可能。魚雷を1門ずつ撃てるという特徴がある。
  • 生存性
    英国紳士は無骨な装甲ではなくタキシードで戦うことを良しとしているらしい
    Tier3以降は全て軽巡洋艦であるため、Tierが上がるほど同格巡洋艦(ほとんどが重巡洋艦になる)と比べると継戦能力や装甲といった面で劣る。中TierではVPそのものは軽巡としては厚い装甲を持つものの艦首・艦尾の装甲は薄い。そしてそのままTier10までほとんど変わらず、むしろ高Tierになると薄くなっていく。これらは横を晒せば過貫通によりダメージを抑えることが期待できるがそれはVPに刺さりやすくなることを意味し、戦艦のおやつと言われる所以。一方で、艦を立てても8インチ以上の砲弾に強制貫通される危険がつきまとう。
    修理班のおかげで生存性が高いかと思いきや、そもそも修理班を使うこと無く撃沈されることも珍しくない。
  • 機動性
    加速力は極めて優れている。旋回半径も小さめで、加えて転舵してもあまり減速しないという長所も持つ。
    しかし減速・後進性能は悪く、速度は日ソ巡と比べると遅く、加えてTier5以上の艦は転舵時間が長め。
    生存性は低いので、発煙装置とこの独自の挙動での回避が要求される。
  • 対空
    基本的に並かそれ以下。高Tierになると一転して対空能力が高くなるものの消耗品「対空防御砲火」を搭載できないため、ここぞという時の対空火力が足りずかゆい所に手が届かない場面が多い。他の艦同様、艦隊行動を心がけるべし。
  • 英巡独自仕様まとめ
    • AP弾しか使用できない(ただし過貫通や跳弾が発生しにくい特別仕様)
    • 魚雷は一本単位で射出可能
    • Tier3から消耗品「修理班」を搭載可能(Tier8以降の修理班はやや高性能)
    • Tier5から消耗品「発煙装置」を搭載可能(煙幕は7秒しか展開できないが、1つ辺りの範囲は広め)
    • Tier8から消耗品「警戒レーダー」を搭載可能(「発煙装置」とどちらかのみ搭載可能)
    • 消耗品「対空防御砲火」を搭載できない

重巡洋艦ブランチ

ver.0.9(2020/01/16)でTier6-8のアーリーアクセスが解禁された。
ver.0.9.1でTier10までの全ツリー艦が開発可能となる予定。
Tier5は190mm砲、Tier6-8は203mm(8インチ)砲、Tier9-10は234mm砲を搭載する。
以下暫定情報。

主砲の斉射火力が強力ですが、射程が比較的短く、弾道が山なりです。
同国の軽巡洋艦とは異なり、榴弾 (HE) を使用可能です。
魚雷の単射が可能です。
Tier VI 以上では甲板中央部の装甲が堅牢であるため、他の巡洋艦よりも高い抗堪性を有しています。
消耗品「修理班」が優秀であり、中央防郭に被ったダメージの 50% を回復できます (この艦種の標準値は 10%)。また、Tier VIII 以上では秒間の回復速度が最大 HP の 2% (標準値は 0.5%) です。
イギリスの研究可能な重巡洋艦は、その全艦が「水中聴音」または「対空防御砲火」を選択できます

アップデート 0.9.0:イギリス重巡洋艦より
 
同様に重巡からなる日本の巡洋艦ツリーを意識した性能となっている。
Tier6-8は、主砲は散布界と弾速で劣る一方、修理班がついており対空も良い。
雷装は火力で劣るものの射角がよく、単射が可能。
機動性は旋回半径はより小さいものの転舵所要時間で劣る。

戦艦ブランチ

ver.0.6.10にて実装。

  • 攻撃
    全体的な特徴として、装甲貫通力と火災発生率に優れる強力なHE弾と、巡洋艦同様信管動作が早い特殊なAP弾を持っている。
    HE弾は通常、貫通できる装甲厚が口径の1/6mm未満までだが、英戦艦*9は口径の1/4と優遇されている。これにより中Tierでは装甲の薄い軽巡洋艦のVPを貫通できたりする。またこれだけでなく英戦艦HE弾は(一部の艦を除き)火災発生率においても優遇されている。これらの特徴により、英戦艦は自艦に対して縦を向いている敵艦(特に戦艦)相手にHE弾で確実且つ大きなダメージを与えることが可能になっている。
    AP弾の信管動作は、他国戦艦の貫通後0.033秒に対し0.015秒となっているが、目標が戦艦では装甲を十分に貫きVPに到達していただろう弾も、その前に作動してしまってVP貫通が出来難くなるという特徴がある。
    以上の特性から、英戦艦は他国戦艦とは真逆で「基本はHE弾を使用し、チャンスがあればAP弾を装填する」と良いだろう。たまに腹を向けている敵艦に延々とHE弾を投げ込んでいる英戦艦がいるが、それは(スコア的にも勝利貢献的にも)非常に勿体ないことである。弾種の切り替えというのを常に意識しよう。
  • 生存性
    装甲は防郭以外は薄めであったり傾斜も緩かったりで決して強力ではないが、翻って隠蔽性はよく、Tier6以降格段に上昇する。Tier10では一部の巡洋艦をも上回る隠蔽性を発揮し、かなりの脅威となる。またTier9以降およびNelsonは回復性能が英巡並みに向上した特殊な修理班を搭載できるため、数値以上のしぶとさを発揮できる(ただし、使用回数も英巡と同じ2回に減少している)。
    Ver.0.8.5まではほぼ全艦においてVPが完全に吃水線下にあったため舷側をAP弾に貫通されてもVPを抜かれにくいという特徴があったが、Ver.0.8.6でHoodとNelsonを除くTier7以上の戦艦については修理班の性能向上と引き換えにVPの位置が吃水線上に引き上げられたため一撃で大ダメージを食らう確率は以前より上がっている。
  • 対空
    一部の艦を除いて貧弱。艦隊防空どころか個艦防空すらおぼつかない艦が多く、格下空母艦載機相手でも対処に困るほど。空母MMの場合は高対空艦の支援を受けられるよう常に気にするように。
  • 総評
    英国らしい風変わりなツリーである。強力なHE弾と良好な隠蔽性、対戦艦が苦手で対巡洋艦/駆逐艦は得意という特性上、戦艦というよりは「大きな巡洋艦」と表現した方が的確だろう。
    防御性能が高く使いやすい強力なHE弾と高い発火率から、戦艦初心者におススメできるツリー。しかしながらついつい敵戦艦を薪にして放火を楽に行えることに目が行きがちである。実際の所、強力なAP弾で一気に敵の継戦能力を奪って行動不能にする、といった他国戦艦のような芸当が苦手な上に、火災ダメージは修理班によって回復させてしまうことができる。そのため、与ダメージの割には勝利に貢献できないという事態が頻発するという初心者にありがちなミスもしてしまうのもこのツリーの特徴である。
    英戦艦が得意とするのは巡洋艦と駆逐艦に対してであり、対戦艦は苦手、ということを忘れずに立ち回ってほしい。単純な与ダメを稼ぐことが戦艦の仕事ではないのだ。

空母ブランチ

イギリス空母は他国の空母と比べて違いが多く、そちらを経験したプレイヤーには
難しいのが現状である。

  • 攻撃機
    性能は日本空母と類似しており、照準は丸型で絞ると小さくなる。
    ロケット弾は本数が多いが一発のダメージは低めである。
  • 雷撃機
    旋回力が優秀であり、連続攻撃が得意な印象があり、低Tierでは他国と比べ体力が高め。
  • 爆撃機
    他国と違う部分が爆撃方法にあり、イギリス爆撃機は水平爆撃を使用する。
    つまり照準でしっかり狙う必要があり、更に目標の動きに対し偏差射撃を必要がある。
    当たれば大ダメージ、外れば小ダメージという変動が激しい部分がある。
  • 空母本体
    装甲空母の本家だけあって堅い艦が多い。
    WGによる解説「イギリス航空母艦: その歴史と再現

情報提供

イギリスツリーへの情報提供はこちら

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 英巡ツリーの各個別記事を作りました -- 2016-10-20 (木) 04:17:58
  • ざっくり傾向と特徴を追記 -- 2016-10-20 (木) 21:05:11
    • 初心者向きでないことを追記 -- 2016-10-24 (月) 06:35:41
  • 英空ツリーの各個別記事を作りました -- 2019-02-18 (月) 21:01:41
    • 古いテンプレートやんけ! -- 2019-02-18 (月) 21:06:13
      • 英空ツリー個別記事のテンプレートを現verに合わせて刷新(というかほぼ作り直し)。 -- ? 2019-02-19 (火) 23:57:13
  • 空母ブランチ実装について冒頭に追記 -- 2019-04-04 (木) 23:00:02
  • 重巡T8プレ艦チェシャーにリンクした。 -- 2019-11-12 (火) 14:19:58
  • 傾向と特徴に重巡セクションを暫定追加。ついでに他国同様順番を駆逐→戦艦へ並べかえ。 -- 2020-01-25 (土) 01:50:22
  • 重巡いれました。未実装だろゴルァだったらCOしてくだし -- 2020-02-05 (水) 20:23:33
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 英重巡イベバナーの「英国は君を必要としいてる」歴史ポスターのおっさんて、ホレイショ・ハーバート・キッチナーって陸軍元帥がモデルやったんやな。大戦の泥沼化を予言して、対策として大量の新兵募集したってめちゃ優秀やんけ。最後はドイツスパイにあっさり殺されてるけど・・・ -- 2020-02-15 (土) 05:09:42
    • キッチナー陸軍はソンムで主力を務めてるね。作戦が拙かったせいでドイツの機関銃に一方的に殺戮されてる -- 2020-02-15 (土) 06:32:22
      • フランス「ファルケンハインの策に嵌まってウェルダンに兵力の大半を送っちゃった。イギリスくん頑張って!(てへぺろ」 -- 2020-02-29 (土) 16:39:17
  • 試合開始時に英語と中国語と日本語で「 紅 茶 が 切 れ た ! 」って全チャで叫んでたサリー乗りがいた...チャットはlolや2333やwwwwの嵐が吹き荒れていた。唐突すぎて何がなんやら分からんかったわ -- 2020-02-15 (土) 19:06:16
    • 賑やかで楽しそうね -- 2020-02-16 (日) 16:28:35
    • イギリス人のソウルフードといえば フィッシュ アンド チップス だな・・・紅茶には合わないだろうけど。 -- 歴史は古い? 2020-02-20 (木) 20:44:54
      • 普通に合うんだが -- 2020-02-28 (金) 06:30:28
      • やっぱ ビールでしょ 🍺 -- パブ? 2020-03-03 (火) 22:17:41
      • ビールよりエールだと思うの -- 2020-04-21 (火) 20:34:20
  • 英重巡の・・・癖が弱い???万人受けするタイプのお船になってる??? -- 2020-02-24 (月) 09:54:01
    • 万人受けするかどうかはともかく、軽巡や戦艦と比べると癖は弱い。 -- 2020-02-24 (月) 09:58:06
    • 良くも悪くも尖ったところがあまりない。ピーキーだけどまた使いこなせば試合を逆転できるみたいな性能じゃないかな。コンスタントにヘイトと火力を提供する感じ。 -- 2020-02-24 (月) 10:43:05
    • 戦艦枠潰さないで入れるコンカラーって感じだからチームの邪魔になりにくいのは利点 -- 2020-02-26 (水) 06:39:32
      • コンカラー分のヘイトは巡洋艦が持てばええんやで?巡洋艦は今空母の次に優遇されてるんだから防御姿勢とか頑張りな。まあ、サンダラーのが3倍強いけども。 -- 2020-02-28 (金) 06:29:51
    • 癖もない分艦自体もあんまり強くはない。 -- 2020-02-28 (金) 07:51:44
    • 癖がない艦ってのは蔵王のことを言うんやで。だからt10最弱 -- 2020-02-29 (土) 16:36:20
      • 蔵王は、あらゆる点において非常に強力な重巡洋艦です。 -- 2020-03-01 (日) 17:14:14
  • 散布界を日本重巡と同じ仕様にして欲しいとは思うが強くなりすぎるだろうか -- 2020-03-02 (月) 12:23:32
  • 主砲精度向上させちゃうと日本重巡いらなくなるぞw -- 2020-03-03 (火) 18:03:22
  • 英駆の煙幕って主機壊れてからモクはっても間に合わないんだねえもちろん最後の抵抗ありね -- 2020-03-03 (火) 19:26:57
    • そのとおり、なので、直ぐに修理できない状況の時はエンジンテレグラフそのままで、舵を切って敵にケツ向けてから煙幕ですわ -- 2020-03-23 (月) 20:06:06
  • レナウンかレパルスはいつ来るんだろうなぁ…15inだからティア6でも喜んで乗るぞ -- 2020-03-23 (月) 17:44:13
    • 主砲が3基6門と少ないのがちょっとアレですがね… -- 2020-03-23 (月) 20:09:14
      • QE砲塔なのかウォースパイト砲塔か、ヴァンガード砲如何では評価が全然違うだろうな… -- 2020-03-25 (水) 13:01:23
      • さすがにヴァンガード砲はないのではないかと。多分砲数が少ないのでまとまるウォスパ砲あるいは旋回の早いフッド砲なのでは……。 -- 2020-04-29 (水) 12:41:32
  • 英軽巡やろうと思い立ったはいいけどもT8からレーダー積むことを考えると艦長スキル振りなおさないといけないのは辛いねぇ -- 2020-04-13 (月) 15:31:26
    • 1隠蔽と管理取ってりゃ必要充分よ。無線もあると便利やけど。 -- 2020-04-13 (月) 17:11:58
  • イギリス巡戦ツリー来ないかなぁ~…ティア10はWGによるIF改装が施されたインコンパラブルで -- 2020-04-19 (日) 21:17:32
    • T7フッドがプレ艦だから、計画が中止された同型ツリー艦としてのフッド型ができないかな、と思いますが、アンソン、ハウ、ロドネーは別の艦級で使われていますし、さすがに別艦級で使われなかった「ビーティー」にするのは諧謔が過ぎる……。 -- 2020-04-29 (水) 12:31:57
  • なんでイギリス駆逐艦の艦橋には一番上の屋根がないんだ?北海とか寒いだろう・・・ -- 2020-04-23 (木) 17:00:19
    • 俺たちにはカイ(スプーンが立つような濃い~ココア)とグロックラム(酒の水割り)があるんだぜ~ -- 2020-04-24 (金) 13:37:12
    • 意地があんだよ、男の子にはな -- 2020-04-29 (水) 12:34:30
      • 戦争が終わると意地を張る必要もなくなって、戦後設計の船からは密閉艦橋になったよ!良かったねw -- 2020-04-29 (水) 13:23:19
  • サンダラーも中止っぽい。お早めにぃ~ -- 2020-04-24 (金) 06:20:31
    • 何処情報?次に交換出来る(石炭が溜まっている)6月頃に25%割引クーポン使って交換するのをサンダラーかマルソーかで迷っているからな。詳細プリーズ! -- 2020-04-29 (水) 13:28:49
  • またジュト・デアリングの装填ナーフか。もうちょっと統計取りながらすればいいのに。なんか最終的にアンリみたいになりそう・・・ -- 2020-04-24 (金) 18:39:45
    • わずか1秒なんすけど、それでもやっぱ死活問題? -- 2020-04-29 (水) 13:27:17
      • 0.1秒じゃなくて1秒?1秒遅くなったら全然違うよ~デアリングで2.7s→3.7sだぞー38%減 -- 2020-04-29 (水) 16:21:41
      • あっスマン、「魚雷装填時間」が1秒増だな。「主砲装填時間」は仰る通り0.1秒増ね。 -- 2020-04-29 (水) 17:27:50
      • 良かった (^^) 引き続きちょびっとナーフですね。統計学的には意味があるかもだけど使っている側からすると誤差の範囲ですね。 -- 2020-04-29 (水) 18:32:42
  • アトランタ並みに、エメラルド以上にペラッペラのダイドー級防空巡洋艦の実装はまだですかねぇ。駆逐艦のAPにも容易に貫かれそうなボックスシタデルとか、極まりすぎててプレ艦としてはめちゃ楽しいと思うのですがねぇ!('A`ウェヘヘ -- 2020-05-01 (金) 19:05:10
    • ダイドーいいですねえ。T7で出すとしたら、らんらん以上にピーキーな船になりそうですけど。T6で出してくれたらシナリオで大活躍しそうな気がしますが。楽しい船になりそうだ -- 2020-05-10 (日) 06:25:29
  • 某雑誌でイギリスが作ろうとしていた戦艦に凄い魅力を感じたからプレ艦で実装されないかな(巡洋戦艦インヴィンシブルや戦艦セント・アンドリュー とくにインヴィンシブルは通常ツリーでもいい -- 2020-05-16 (土) 13:36:39
    • まーた爆沈しそうな戦艦を・・・ -- 2020-06-02 (火) 07:33:42
      • 爆沈のリスクを抱えて戦うのが英国紳士のプライドよ。 -- 2020-06-06 (土) 18:18:12
  • イギリス艦が単発雷撃できるの知らない人多くない? -- 2020-06-02 (火) 17:25:34
お名前:

コメント過去ログ

イギリス 過去ログ一覧


*1 英国は各員がその義務を尽くすことを期待する。トラファルガー海戦にてネルソン提督が掲げた信号文でそれ以後度々使われるようになった名文句
*2 英語で単にRoyal Navyと表記する場合、通常イギリスの海軍を指す。
*3 国王陛下の船(His Majesty's Ship)もしくは女王陛下の船(Her Majesty's Ship)の略。
*4 無論敵レーダー艦の有無や味方の支援・視界を考慮しよう
*5 プレミアム艦艇のBelfastとTier1のBlack Swanは使用可能。というかBlack SwanはHEのみ
*6 プレミアム艦艇のBelfastは除く
*7 口径÷6
*8 アメリカ8インチ砲やHoodなど例外あり
*9 および独戦艦、独巡洋艦