空母

Last-modified: 2020-06-05 (金) 23:14:47

v0.8.0にて空母の仕様が大幅に変更されました。本ページ・各ページにおいてv.0.8.0以降への対応が行われていますが、対応されていない場所もあります。ご注意ください。

概要

航空母艦の略称である。
史実では正規空母、改装空母、軽空母、護衛空母、輸送空母などに分けられる。
 
ゲームでは非常に柔軟な偵察・対艦を行える主力艦であるが、艦自体の攻撃能力は一部(気休め程度の最終防衛用の副砲、敵航空機を撃墜する強力な対空砲)を除いてないに等しいため艦載機に依存する。
具体的な戦闘方法について、基本的な点は初心者ページ/空母での戦闘、詳細は航空戦(ver.0.8.0以降)
 
ちなみに、「空母以外の艦種」という意味で「水上艦」という言葉を使う人が良くいるが、これは間違いである。すべての空母は水に浮かんでいるため、空母も水上艦である(Enterprice(WoSs)は一応宇宙にいるので除く)。
なお「空母以外の艦種」という意味の単語は存在しない。「砲熕型/砲装型戦闘艦(広義の砲艦)」と言うのが適切だろうか。

操作について

空母では発艦させた航空機の中隊視点で操作して戦闘を行うことになる。
航空機の操作・戦闘は艦の操作・戦闘とは全く異なり、また航空機の種類ごとでも攻撃方法や狙い方が大きく異なる。
艦とは全く異なる性能、全く異なる役割を持っている関係上、他の艦の常識も全く通じない。
空母デビューを考えているプレイヤー諸氏は航空戦(ver.0.8.0以降)を参考にしつつ、トレーニングモードで攻撃方法の確認、Co-opモードで動く敵艦への攻撃の練習などを強く推奨する。
まともに攻撃をできないようでは話にならないため、とりあえずトレーニングモードやCo-opモードで攻撃の狙い方を覚えておこう。
(v0.7.12以前に比べ、v0.8.0では空母での戦闘の忙しさやその影響力はかなり緩和された。現状でも影響力は小さくないが。)
 
なお船の操舵は基本Mキーからのマップモードでの自動航行に任せることになるだろう。

 

船の操作
1:加速、減速など空母に対する直接操作は飛行機を飛ばしていない時のみが可能
2:飛行機が飛んでいる時に空母に「Shift」キーによる切り替えで戻れなくなった
3:飛行機を飛ばしている時にも、「M」キーで呼び出すマップモードで自動航行をセット可能

航空機
1:空母画面で中隊タイプの数字キー「1」~「3」を2回押して発艦させる事ができる
2:空中ではWASDの操作になる。「A」左旋回、「D」右旋回、「W」加速、「S」減速。加減速はエンジンパワーを消費する
3:マウスを少し左右に動かすことでも旋回させられるが、移動量が小さいので攻撃時の照準に使う
4:マウス左クリック1回で攻撃態勢に入る、2回目の左クリックは兵装投下

 

詳しくはひとまず航空戦(ver.0.8.0以降)
 

v0.7.12以前

主砲がない為、従来の艦種のような艦のやや後方からのスコープ画面とは異なり、海域全体を真上から見下ろす鳥瞰視点となる。アップデートにより、空母利用時に 「Shift」 キーによるカメラ変更を無効化する設定が追加された(デフォルトでは無効)。

操舵もWASDで行うよりも目標地点をクリックする自動航行に頼ることが多くなるだろう。
攻撃も目標にレティクルを合わせて左クリックではなく、主砲弾の選択のように数字キーを使って艦載機を切り替え、艦載機を発艦させてから目標を左クリックと従来とは操作が全く異なる。
艦載機はプレイヤーの命令を元に自動操作される為、艦長は航空機に関しては「どの部隊をどの目標に向かわせるか」「補給の為に帰還せよ」等の操作しかできない。しかし自艦と艦載機部隊、複数の操作を同時に行わなければならない為に非常に多忙な艦種である。
このように今までの常識が一切通じない世界に飛び込むため、空母デビューを考えているプレイヤー諸氏は前述のように初心者ページ/空母での戦闘航空戦を参照にしつつ事前にCo-opモードでの練習を強く推奨する。

防空戦闘について

※詳しくは航空戦(ver.0.8.0以降)
v0.8.0の刷新により空母の航空機による防空支援が非常に弱くなった
v0.7.12以前は巧みな戦闘機運用によって強力な防空、敵航空攻撃の封殺さえ可能なこともあったが、v0.8.0では敵航空機の攻撃を完全に防ぐことは不可能になった。
Tier4に至っては「哨戒戦闘機」が無く航空機による防空支援そのものがほぼできない
Tier6以降「哨戒戦闘機」を使用できるようになるが近くにいる敵航空機を一部撃墜できる程度と空母による防空支援の有効性が極めて小さいものに留まっている。

 

このため防空活動が空母の主な役割ではなくなったとさえ言われる。
できる時に有効な状況・範囲で防空を行うことは大切だが、空母だけがどれだけ頑張っても敵航空機からの攻撃を防ぎきることはできない。
v0.8.0の現状では、空母は味方艦への防空をほどほどに敵艦へ的確に打撃を与えるための戦略戦術に重点を置くべきというバランスとなっている。
(他の艦もそのことを理解して空母戦に臨むことが求められている)

ただし全く防空戦闘をやらないというのは大問題である。特に生存性と対空の低く反復攻撃に晒されやすい駆逐艦にとっては空母の防空戦闘の有無は死活問題で、相手空母の防空意識が低いことに気づけば、敵空母にしてみれば快適な空の旅を保証されるも同然である。別に敵を撃墜するだけが防空ではないのだ。
上記の通り、防空戦闘は全員でやるもの。つまり空母自身も防空戦闘の一翼を担う必要があるということを覚えて欲しい。

火災への注意

※v0.8.0では火災の持続時間自体が非常に短くなっており、火災によるデバフがほぼ無視できるようになった。
※元々調整を前提とした大規模な調整のため、今後の調整も留意すること
 

v0.7.12以前

火災発生中の空母は艦載機の発着艦が行えなくなる。空母本体をHE弾で撃たれたり敵の急降下爆撃機に攻撃されると簡単に炎上してしまう。常に周囲の安全を確保した上で自艦の艦載機を操作する必要がある。
バージョン0.6.0より追加された艦長スキル「緊急発艦」を習得すれば炎上中でも艦載機の発着艦ができるようになるが、火災継続時間が+100%(2倍)になる危ないだろ。
本実装時に「空母に火災発生中の航空機整備時間+100%」へと変更された。今度は別の問題が出てきたが、スキルポイントに余裕があれば取ってみてもいいかもしれない。

しかし空母は他の艦種に比べて火災による継続ダメージが大きいので、どちらにせよ危険な状態であることには変わりない。*1

中隊編成

v0.8.0から航空機の種類ごとに細かく中隊内の機体数が設定されている。
詳しくは各艦のパラメータを参照
 

v0.7.12

米空母は1中隊6機編成、日本空母は1中隊4機編成(ただし同時に出撃できる中隊数多め)という特性になっている。
ただしプレミアム艦艇のアメリカ空母SaipanEnterprise、日本空母Kagaは独自の中隊編成になっている。
詳しくはラインナップの項目を参照。

マッチング

※v0.8.0にてマッチングに関するシステムも大きく変化している。(詳しい情報求む)
比較的影響力の大きい艦であるため他の艦種と違い数に制限があり、また(Co-op以外では)必ず互いのチームの空母の数とTierが一致するよう合わせられている。
v0.8.0以降、現状ではTierが低い場合はチームごとに3隻まで?、Tier8以上では2隻まで?となっている。

 

また空母を2隻以上含む分艦隊を編成することはできない仕様となっている。
ランク戦においても1チーム1隻の制限がかけられている。
(なおクラン戦では空母自体が使用不能)
 

v0.7.12以前

空母はTierごと戦力差が他艦種より圧倒的に開いており、また戦場に与える影響も大きい。隻数やTierが1つ違うだけで戦力バランスを崩してしまうぐらい強力だ。そのため、v4.1アップデートにより、Tierと数だけは合わせられるようになったので、各自の強化と腕前と国籍と空母以外の艦艇でしか差が出ない。
ver.0.5.9以降、Tier8-10の場合、チームに配置される航空母艦は1隻までとなる。
 
また空母を2隻以上含む分艦隊を編成することはできない仕様となっている。制空・攻撃を分担しタイミングを合わせた同時攻撃があまりに強力であったため、CBT時に複数の空母で分艦隊を組めないように変更された。
ランク戦・チームバトルにおいても1チーム1隻の制限がかけられている。

装甲空母

ゲーム内では装甲空母と非装甲空母に分けられる。日本空母は10、米空母は10が装甲空母にあたる。
装甲空母と非装甲空母の違いは飛行甲板に厚い装甲が施されている点である。この装甲甲板により急降下爆弾なら250kg爆弾の直撃を無効化(火災判定は在り)し、巡洋艦や戦艦の砲弾も耐えうる防御性能を発揮する。
しかし舷側装甲は普通の空母と何ら変わりがないため過信は禁物である。

空母の装備の更新

※v0.8.0にて「戦闘機」類が通常モジュールではなく消耗品のカテゴリになり、予め戦闘機を更新しておかなければ非常に辛い、という点はなくなった。
空母も他の艦艇と同様に経験値とクレジットを用いて装備(船体や艦載機)を改装することが可能。
艦によっては艦載機の更新で中隊の機数や攻撃小隊数が変化する場合がある。
艦載機を更新するとHPや与えられるダメージ量が増加するため、なるべく上位の艦載機へ換装しておこう。
(v0.8.0から船体の改装による航空機への影響がなくなった模様)
 
ただv0.8.0の現状では(v0.7.12以前よりは)未改修と改修で致命的な差は生まれにくいようになっている。
可能な限り上位の艦載機である方が良いのは間違いないが、上位にしなければどうしようもないという事は無い。(下位の艦載機でどうしようもない状況は、例え上位の艦載機であってもどうしようもないことがほとんど)
一応、上位にすることで火力が格段に向上する場合もあるためフリー経験値も使ってなるべく急いで上位の航空機へ換装しておこう。

v0.7.12以前

空母もまたほかの艦艇と同じように経験値やクレジットを用いて装備(船体や艦載機)を改装することが可能である。
艦によっては船体の更新で搭載機数が増加する場合がある。
艦載機も更新によってHPやダメージ量が増加する。中でも重要なのは戦闘機で、更新によって同じ艦でもtierが上がるのだが、Tierが1つでも上の戦闘機にはまず勝てない。完全初期状態の空母は戦闘機を一方的に全滅させられて改装しきった相手空母に完封される恐れもある。
どの艦種でもそうだが、特に空母は装備(最低でも戦闘機と航空管制。船体更新で搭載機数が増える場合は船体も。)の改装が終了してからランダム戦に出てくるべきである。
初期状態でランダム戦に参加することは自殺行為であり、スコアによっては味方から通報されることも。(理不尽だが)
それまでは、とにかくCO-OP戦で練習と稼ぎをして、換装してからランダム戦に参戦しよう。

ブリーフィング画面における空母の航空管制判別

※v0.8.0から操作が1中隊に限定されるようになり、航空管制を判別する必要性はなくなった。
(全く無意味ではないかもしれないが空母が気にする必要はなくなった)

v0.7.12以前

開始前のブリーフィング画面において、空母の航空機の数値から航空管制が判断できることがある。
詳しくは空母/航空機数値vs編成相対表にて。

最大機数表

v0.8.0より消耗した艦載機が時間で復旧するようになったが、決して無限というわけではない。
下記の表は各空母の甲板機数と20分間の最大復旧数の理論値。
最大復旧機数は20分÷復旧時間で計算できる。
甲板に空白ができない限り復旧が行われないため、実際に使用できる機数はこれより少なくなる。
復旧時間や甲板機数は使用可能なアップグレードや艦長スキルをすべて含めたものを使用している。

 
Tier艦名攻撃機(甲板+復旧)雷撃機(甲板+復旧)爆撃機(甲板+復旧)合計
4LANGLEY9+265+109+2285
鳳翔9+285+109+2283
HERMES9+225+105+1263
6RANGER9+179+1414+2285
龍驤12+219+149+1580
FURIOUS9+179+146+1065
ARK ROYAL14+2614+2114+22111
8LEXINGTON16+2016+1616+17101
SAIPAN11+1011+811+960
ENTERPRISE20+2716+2216+17118
翔鶴16+2018+1316+17100
加賀26+1338+1438+18147
GRAF ZEPPELIN14+1616+1614+1490
IMPLACABLE11+1314+1311+1173
IMDOMITABLE14+11なし10+1146
10MIDWAY16+1616+1320+1798
白龍16+1626+1720+17112
AUDICIOUS16+1616+1316+1491

ラインナップ

参考:ver0.5.15時点の航空母艦の全長比較(NAフォーラム記事)
Size Comparison: All Aircraft Carriers (2.0)
(艦種略号は用語集を参照のこと)

アメリカ

Tier艦種艦名
4CVLangley
5CV
6CVRanger
7CV
8CVLexington
CVSaipan
CVEnterprise
9CV
10CVMidway
 
アメリカ空母の特色(Ver0.9.1時点)
全体的に艦載機の耐久が高めであり、扱いやすい傾向にある。
攻撃機、爆撃機が駆逐艦、巡洋艦、戦艦いずれにも有効であるため、状況に左右されにくいのが強み。
母艦の隠蔽がかなり悪いので、艦長スキル「隠蔽専門家」は一考の価値あり。
  • 攻撃機
    同Tier内ではトップクラスの速力を誇り、索敵用途にも使いやすい。
    ロケット弾のダメージも高く、火災も起こしやすいため米空母におけるメインウエポンとして扱っていくことになるだろう。
    Tier8以降からは大口径ロケットである「Tiny tim」を搭載可能。
    発射本数自体は少ないものの圧倒的な威力、火災発生率、そして貫通力を持ち、戦艦相手にも10000以上のダメージを叩き出すことも可能になる。
    艦種を選ばず痛打を与えられる万能兵器。
    高Tierは戦艦だけでなく巡洋艦の装甲も厚くなっていることを考えると現状はこちらのロケット安定か。
  • 雷撃機
    艦載機の耐久は若干高めなものの、速力が攻撃機とは比較にならないレベルで遅い。
    また魚雷の威力も低く、雷速も遅いため日本空母よりも性能で劣ってしまっているのが現状。
    だがTier8からは魚雷の投下本数において日本空母、英空母を上回り、全て命中させた際のダメージは他国にも勝るようになる。
    回避されにくい艦、または回避できない状態にある艦を的確に狙っていくことが重要。
    投下態勢に入ってからの収束が遅いため、艦長スキル「照準安定化」によるフォローがあると好ましい。
  • 爆撃機
    雷撃機と同じく耐久は高めだが速力が遅い。
    爆弾はHE爆弾を搭載し急降下爆撃を行う。
    威力、火災発生率、貫通力いずれにおいても優秀。Tier8からは一回の攻撃で6発の爆弾を投下するようになるため、全て命中させた際のダメージは凄まじいものとなる。
    だが散布界が縦に広いうえ、投下する爆弾も散らばりやすいため精度という点においてかなりの難を抱えてしまっている。
    命中時の期待値は依然として高いので、このクセのある爆撃機をいかにうまく扱うかが米空母乗りの腕の見せどころ。

0.7.12以前の記述

Tier艦種艦名航空管制
バランス制空
1
2
3
4CVLangley戦1 雷1 爆1
5CVBogue 1  1  1
6CVIndependence 1  1  1
7CVRanger 1  1  2
CVSaipan 2  2  0 3  0  1
8CVLexington 1  1  2
CVEnterprise 2  2  2
9CVEssex 2  1  2
10CVMidway 2  2  2

アメリカ空母の中隊は通常1中隊6機編成となっている。

  • 編成の例外(プレミアム艦艇)
    Saipanは1中隊の機数が、戦3 雷3 爆8 のTier9機体
    Enterpriseは1中隊の機数が、戦5 雷5 爆5 のTier7機体
     
アメリカ空母の特色(日本空母との比較)
日本空母に比べて中隊数は少なく運用上の柔軟性に欠ける。
代わりに中隊ごとの航空機が多く、中隊それぞれが効果的な働きをしやすい。
 
戦闘機は(Alt攻撃さえ避ければ)日本戦闘機とのドッグファイトで負けることはほとんど無いだろう。
雷撃機はTier9まで1中隊であるため十字雷撃はできないが、それを必要としないような最大6本による高密度な航空雷撃をしかけられる。
爆撃機は日本空母に比べ機体数が多いだけでなく爆弾の威力も高く、火災だけでない効果的なダメージを与えられる。Tier8からは装備爆弾をAP爆弾へ変更でき、より直接的なダメージを与えやすくなる。
それぞれは強いものの、やはり中隊数の少なさからくる対応力や索敵力の低さは小さくない欠点だ。
 

過去の航空管制ログ ver0.5.3-0.6.13

過去の編成ログ Ver0.5.3-0.6.13

Tier艦種艦名航空管制
バランス対艦制空
4CVLangley戦1 雷1 爆1
5CVBogue戦1 雷1 爆0戦0 雷1 爆2戦2 雷0 爆1
6CVIndependence 1  1  1 0  1  2 2  0  1
7CVRanger 1  1  1 0  1  3 2  0  2
CVSaipan 2  2  0 3  0  1
8CVLexington 1  1  1 0  1  3 2  0  2
CVEnterprise 2  2  2
9CVEssex 2  1  1 1  1  3 3  0  2
10CVMidway 2  1  2 1  1  3 3  0  2

日本

Tier艦種艦名
4CVHosho
5CV
6CVRyujo
7CV
8CVShokaku
CVKaga
9CV
10CVHakuryu
 
日本空母の特色(Ver0.9.1時点)
雷撃機・爆撃機の速度が速い。攻撃機に近い速度があり、反面艦載機のHPが低い。
また攻撃機と雷撃機の取り回しが悪い、爆撃機がAP爆弾であるなど艦載機運用の難易度が高い傾向にある。
他国空母に比べて扱いは難しいが、速度などを活かした戦略的運用はしやすく、戦場への影響力は大きい。
母艦の隠蔽が良好であるため移動および位置取りの自由度は高い。
  • 攻撃機
    そこそこの威力、火災発生率を有し、散布界も小さいため安定してダメージを与えることができる。
    だが攻撃可能態勢において進路変更にかなりの制限を受ける特性を持つため、右クリックで攻撃準備に入る前から目標をしっかりと定めておくことが重要。
    期待値が高いが扱いづらいという日本空母の特性が色濃く出ている。
  • 雷撃機
    日本空母を象徴する兵装。
    投下本数自体はTier10まで変化せず2本のままであるが、雷速が他国のそれと比較して圧倒的に速いうえに収束も早く当てやすい。
    その上1本あたりのダメージも非常に高いため、特に戦艦に対するダメージソースとして非常に有用。
    また日本空母だけの特徴としてTier8から搭載可能な消耗品「修理班」の回数が多いこと、そして艦載機の隠蔽性が高い点がある。
    艦長スキル「隠蔽専門家」を取得することでその発見距離は6.7km(通常は10km)まで短縮できるため、雷撃機による奇襲がやりやすくなる。
    巡洋艦相手への魚雷投下も実用的であり、場合によっては駆逐艦を標的にすることも選択肢に入るだろう。
    Tier8から搭載可能なアップグレード「隠蔽システム改良1」により約6kmまで短縮できるが、空母にとって非常に有用な「航空管制改良1」との選択であるため検討は慎重に。
  • 爆撃機
    AP爆弾を搭載し急降下爆撃を行う。
    大ダメージを一瞬にして与えられるという可能性を秘めてはいるものの、不貫通、全貫通、跳弾などが発生しうるという不安定性も併せ持つ。
    当然駆逐艦に有効打を与えることは不可能である。
    また急降下爆撃を行う関係上敵艦の対空砲火に晒されやすく、雷撃機と違って修理班もないため扱いはかなりピーキー。
    だが回復しづらいバイタルダメージを与えるため戦艦、巡洋艦に対するプレッシャーはかなりのもの。

 

0.7.12以前の記述

Tier艦種艦名航空管制
対艦制空
1
2
3
4CVHosho戦1 雷2 爆0
5CVZuiho 1  1  2
6CVRyujo 1  2  2 3  1  1
7CVHiryu 2  2  2 3  1  2
CVKaga 2  2  1 1  1  3
8CVShokaku 2  2  2 3  1  2
9CVTaiho 2  3  2 3  2  2
10CVHakuryu 3  3  2 4  2  2

日本空母の中隊は通常1中隊4機編成となっている。

  • 編成の例外(プレミアム艦艇)
    Kagaは1中隊の機数が、戦4 雷6 爆6 のTier6機体
     
日本空母の特色(アメリカ空母との比較)
アメリカに比べ中隊ごとの航空機が少なく、1中隊ごとの働きではやや劣る。
代わりに中隊数が多く柔軟な運用をできる。索敵なども優位に回れるだろう。
 
戦闘機でアメリカ戦闘機中隊へ対抗するためには、(Tier6以降で解禁される)Alt攻撃によって撃墜するといった技術が必要でまともに戦ってはいけない*2。基本は有利な速度で逃げよう。
雷撃機は(Tier6-8の制空編成を除き)2中隊編成となり、回避困難な十字雷撃が非常に強力。ただし1中隊での自動雷撃は魚雷の間が広く非常に回避されやすい。
爆撃機は通常の投下範囲ならアメリカ爆撃機より精密なようだが、敵戦闘機や対空防御放火の妨害を受けていると非常に精度が悪くなる。また機体数が少ない上に爆弾のダメージもやや低いため効果的な打撃は取りにくい。
(爆撃機の攻撃は強力と言えるほどではないため、火災を取りたい時以外は索敵部隊として運用する考え方もある)

ドイツ

Tier艦種艦名
8CVGraf Zeppelin
 
ドイツ空母の特色(Ver0.9.1時点)
Ver.0.9.1時点でツリーは実装されておらずプレミアム艦としてTier VIII にGraf Zeppelinだけが存在する。
艦載機のHPは比較的低めだが、その代わりに雷撃機と爆撃機の速度がとても速い。
その速さはすべての空母の中で最も早く、艦長スキル「エンジン改良」を取ればその速さは最高速度227ノットに達し、
「アドレナリンラッシュ」を取ることでさらに早くなる。 ただし詳細は下にまとめるが攻撃する弾が弱いので、積極的に島を利用して母艦を前に出し
高い速度を生かし、回転率で勝負しよう。
  • 攻撃機
    攻撃機は一発当たり4450という白龍よりも威力が高く、さらに40mmを誇る貫通力そして、極めて優秀な旋回性能のおかげで、駆逐艦、巡洋艦、戦艦と艦種を問わず高いダメージを出すことが可能である。また、火災発生率も優秀である。だが肝心の速力が攻撃機だけ最高速度180ノットとTier VI 空母にすら劣る遅さである。これは3回のエンジンブーストという特色によって多少補われているがそれでも遅いものは遅い。遅い速度と低い耐久性が相まって敵艦が集まっているところに攻撃するのは無茶であるため、使う場所とタイミングを見極めるべきだろう。
  • 雷撃機
    投下本数は3本と普通ではあるがこの魚雷が大問題である。威力は5333とお世辞にも高いとは言いづらいレベルなのにも関わらず、浸水発生率はまさかのHosho以下である。雷速も遅く雷撃機自体の集束も遅いため非常に扱いづらい。信管作動距離も561mと普通である。高い速度を生かし、修理班を使いながら被撃墜機数を抑えながら数で勝負するしかないだろう、もちろん浸水発生率を上昇させる旗を付けることを推奨する (それで浸水するかと言われればしないのだが...)
  • 爆撃機
    雷撃機と同じく非常に速度が高く、回転率が非常にいい、のだがこれまた大問題がある。この爆撃機はAP爆撃機なのだが、散布界が真円でどこからでも投下することができる。しかし爆弾の投下数が2つしかないうえに非常にばらけやすい。最大まで集束させて落としてもすべて水面へ、ということも珍しくない。
    なのに一発当たりの最大威力は7000で、運よく2発ともバイタルに刺さったとしても14000しか入らない。幸い、貫通力はマッチング帯のすべての戦艦のバイタルに入ることが確認されており、きちんとバイタルに当たれば刺さるので祈りながら敵艦に投下しよう。
    (あと投下するときに特徴的な「キーン」といういい音がするぞ、ふーん、で?)
  • 副砲
    さて、散々な評価をしたがもう一つGraf Zeppelinには特徴がある。副砲である。
    散布界がとても優遇されており艦長スキル「副砲の手動制御」を取らなくてもかなりの割合で弾が当たる。
    しかも副砲の構成がTier VIII 戦艦Bismarckに酷似しており、同格巡洋艦と殴り合うことすら可能である。
    副砲特化にすることも選択肢の一つに入れることもできる、が当然「基本射撃訓練」や「上級射撃訓練」を取るということは、それだけ航空機に割ける艦長スキルが少なくなるということである。慎重に検討すること。

イギリス

Tier艦種艦名
4CVHermes
5CV
6CVFurious
CVArk Royal
7CV
8CVImplacable
CVIndomitable
9CV
10CVAudacious
 
イギリス空母の特色(Ver0.9.1時点)
艦載機のHPが高めの米空よりさらに高く、代わりに巡航速度が全体的にやや遅め。
おおよそ攻撃機は「米>日>英」、雷撃機爆撃機は「日>英>米」くらい。
巡航速度が遅い代わりに旋回性能は良好であり、反復攻撃はやりやすい。
攻撃態勢中もその機動性は失われないため運用にかなり融通が利く。
艦長スキル「照準安定化」が不要なレベルで収束も早いため扱いやすく、空母初心者向けとしてこの上なく適切なツリー。
甲板上の機体数が少なく、復旧時間も長いため艦載機を多数喪失した際のリカバリーが難しい。
適切な艦載機運用を求められる。
母艦の隠蔽は米空母と日本空母の中間あたり。
HE爆弾を搭載し、ロケット、爆弾ともに投下する数が多いため艦長スキル「爆発物専門家」との相性はとても良い。
  • 攻撃機
    攻撃時の収束が早いうえに照準も小さく、おまけに艦載機の旋回性も良好なため当てやすい。
    元々の巡航速度が遅いことも相まってブレーキをかけることでじっくりと狙いを定めて攻撃することが可能。
    だが貫通力がかなり低めに設定されており、戦艦はもちろん巡洋艦相手にも上部構造物を的確に習わないと不貫通が頻発する。
    その特性上基本的に標的は駆逐艦となるだろう。
  • 雷撃機
    収束が早い、よく曲がる、魚雷の信管作動距離が短いと三拍子揃っており、とにかく当てやすい。
    だがその代償として魚雷1本あたりの威力が低いうえに投下本数も少ないためイマイチ爆発力に欠ける。
    幸い反復攻撃はしやすく、場合によっては対空砲火による爆発が発生しない範囲で旋回を行うことも可能であるため、威力の低さを本数でカバーしていこう。
  • 爆撃機
    重量の低いHE爆弾を多数搭載し、水平爆撃(いわゆる絨毯爆撃の方式)を行う。
    急降下爆撃と違い、準備開始からそのまま前進して攻撃をするため「遅い攻撃機」といった風貌。
    投下態勢に入ってから無敵時間に入るまでの時間が短いため艦載機の生還効率は良好だが、着弾までに数秒かかるため偏差には慣れが必要。
    爆弾の散布界が米空母以上に広く、的が小さいとなかなか有効打が出ないことも。
    貫通力も米空母のそれと比較して低めであるため、マッチング帯の戦艦の装甲は予め把握しておくことが望ましい。
    迷ったらとりあえずフランス戦艦、イギリス戦艦を爆撃しておけば間違いない。

実装予定

格納

ドイツ

Tier艦種艦名
1
2
3
4CVRhein
5
6CVWeser
7
8CVAugust Parseval
9
10CVManfred Richthofen

Devbiog以前

Tier艦種艦名
1
2AVAnsWald?
3
4CVSeydlitz?
5CVDe Grace?
6
7
8
9CVGneisenau Conversion?
10CVBismarck Conversion?

 

ソビエト

Tier艦種艦名
1
2
3
4
5CVProject 71?
6
7
8
9
10CVProject kostromzinov?

情報提供

空母の情報提供はこちら

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なお空母が戦闘機が無くなり艦攻に -- 2018-09-08 (土) 06:37:49
  • なる模様 -- 2018-09-08 (土) 06:38:25
  • 途中送信すまぬ。要はこれ見てhttps://worldofwarships.asia/ja/news/live-streaming/carrier-on-my-wayward-pun/ -- 2018-09-08 (土) 06:44:30
  • (中々行われなかったので)全体のページのv0.8.0への対応編集をひとまず行いました。 -- 2019-02-21 (木) 01:24:30
  • 英空母のページを作ってくれた方が居るので、実装予定の英空母の表をちょっと修正。 -- 2019-02-23 (土) 11:42:44
  • 「初心者ページ/空母での戦闘」をv0.8.0対応したので概要での誘導を張り直しました。 -- 2019-02-27 (水) 11:18:33
  • 編集相談版で議論されていた注意書きを追加。 -- 2019-07-01 (月) 15:44:40
  • 理論上の最大機数にARK ROYAL、INDOMITABLEを追加 -- 2020-01-11 (土) 10:11:08
  • 1番上に書いてあるのも読めない人が多いので赤字にしました。 -- 2020-03-22 (日) 03:55:36
    • 割とどうでもいいことだから赤字に線でもいい気がするが -- 2020-03-22 (日) 04:50:37
  • ドイツ空母の実装予定について加筆修正 -- 2020-04-05 (日) 20:20:16
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

感想

以下のような行為は荒らし行為に該当し、通報・コメント削除・アクセス制限の対象になります。

暴言、煽り、差別発言などの悪意を含んだコメント。
晒しや妨害行為などプレイを害する活動や呼びかけ。
荒らしコメントに対しての返信。

多くのプレイヤーがコメントを読んでいます。不快感を与えないコメントを心がけましょう

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 海外ニキの動画でスキンの影響でステルス機が編隊飛行してて恐怖覚えたわw -- 2020-06-01 (月) 07:57:26
  • 対空砲分散させるためにしかFT使わないやつ多すぎませんかねぇ こんなんばかりだから空母のりさん嫌われるのでは -- 2020-06-03 (水) 09:29:30
    • 対空砲が分散されることなんてないすよ。勝手な解釈で非難するのではなく少しはシステム理解することから始めた方がいいかと -- 2020-06-03 (水) 09:57:54
      • そうなの?なら視界取るわけでもない位置に無駄にftばらまかないでください空母のりさん -- 2020-06-03 (水) 10:13:28
      • 対空の仕様もわかってない程の初心者ならその空母乗りがなんの為にFT置いてるか理解できてなさそうだよな。現場みてないからしらんが -- 2020-06-03 (水) 10:21:09
    • というか、FTをもうちょっと強くして前みたいに味方艦に貼り付けれたらいいのに。防空するにしても任意のタイミングで哨戒機送れないのはキツイな。ただ、隠蔽中の駆逐に貼っちゃう人も出るかもしれないけど -- 2020-06-03 (水) 10:14:16
      • 敵機が攻撃する前にあらかじめ置いておかないと反応してくれないのがきつい。もうちょい反応早ければ防空もしやすいんだけどね -- 2020-06-03 (水) 10:23:50
      • いや、十分利用させてもらってるよ、駆逐乗りだけど。適当に斜め前に(そこそこ遠くても可)置いてもらえれば、あとは利用する側の問題でしょ。 -- 2020-06-03 (水) 15:59:28
    • 正しい意見で空母乗り非難するならまだわかるが自分勝手なエアプ独自解釈で非難する奴はクソだな。 -- 2020-06-03 (水) 10:26:43
      • 空母乗ったことが無い人が非難するのをよく見るけど、誰でも乗れるんだから自分でも使ってみればいいのに。どの艦種でもそうだと思うけど、使ってみればその対処法が分かりそうなもんだけどな -- 2020-06-03 (水) 10:44:57
      • 対処法以前に勝手な妄想で語ってくるから性質が悪い -- 2020-06-03 (水) 11:26:07
      • それは正論です。駆逐がメインだけど、空母もcoopだけで敵を知るために使ってる。駆逐並に忙しいのはよくわかったわ。やっぱ敵を知り己を知るのは大事ですね。 -- 2020-06-03 (水) 16:01:54
      • 自動出撃する空母自衛用戦闘機を見て、自分だけにFT使ってる!とかわめきながらFFしてきた戦艦がいたわ。 -- 2020-06-04 (木) 11:17:51
    • というか愚痴とかで文句言うのは勝手だけど、顔真っ赤にしてここで文句垂れるのは荒らしだろ -- 2020-06-03 (水) 11:54:49
    • 懐かしいな、旧時代はよく戦闘機を対空砲のタゲ分散に使ってたわ。残念ながら空母新編後は戦闘機置いてもタゲ分散しなくなりました。 -- 2020-06-03 (水) 12:25:27
    • 前線に視界を提供するためにFTを置いた、そう読み取れるのは俺だけ? -- 2020-06-03 (水) 12:31:53
      • まあWGゲーでは遠距離攻撃は嫌悪されますからね。WOTの自走砲然り、WOWSの空母然り。 -- 2020-06-03 (水) 12:34:08
      • しかも理不尽だからなぁ。FPSならまだ苦しいながらも対抗手段あるし -- 2020-06-03 (水) 12:36:36
      • ↑葉の場所間違えました。申し訳ないです。この枝様のご意見ごもっともです。私も偵察兼視界目的で置いたのだと察します。 -- 2020-06-03 (水) 12:36:47
  • 空母MMの遭遇率がもう少し下がって3割位になったらちょうど良いと思うんだけどな、空母MMだと対面での削り合いばかりで面白くない。 -- 2020-06-03 (水) 12:40:06
    • 木主には悪いけど、自分はそれが面白い。対空強い艦なら弱い艦に寄り添ってやって、対空弱い艦なら強い艦から離れすぎず、ゆっくり前線上げていく。 -- 2020-06-03 (水) 12:53:59
      • そんな風になるか?艦載機からの被発見と攻撃が怖いから芋りますみたいなのばっかなんだが -- 2020-06-03 (水) 23:39:36
      • 戦艦の位置に合わせると20kmくらい離れた位置からの不毛な打ち合いになる。楽しめる要素があるとは思えない。 -- 2020-06-04 (木) 02:00:40
      • いや、駆逐は見つからないように気をつけながらCAP踏みに行くし、駆逐を守る為に対空強い巡洋艦も前進する。戦艦も艦載機と駆逐が怖いから巡洋艦に必死に付いて行くって構図がほとんどじゃない?通常船なら守備側が有利になるから、空母居なくても全体的に前に出ないけど・・・ -- 2020-06-04 (木) 06:52:35
      • あ、すいません 通常戦です↑ -- 2020-06-04 (木) 07:01:48
      • 駆逐は空母嫌って前に出ない→駆逐が出ないから巡洋艦も出れない→勿論戦艦も出ない、で一丸となって芋ってることの方が多い気がする -- 2020-06-04 (木) 23:31:22
      • 駆逐は見つからないように・・・→まず見つかる 駆逐を守るために・・・→駆逐を守るために前進する巡洋艦なんていない 戦艦も・・・→そもそも臆病者は前に出て叩かれる方が余程嫌がる うーん、このエアプ感。それともずっとtier4でプレイしてるんかねぇ? -- 2020-06-05 (金) 00:17:19
  • マッチに来る空母2隻もしくは4隻のせいで他の全艦の行動が制限されるからそら恨まれるよね -- 2020-06-03 (水) 15:41:32
  • 乗る前までは空母クソとか思ってたけど、乗った後に気付かされたわ........空母はクソ -- 2020-06-03 (水) 20:01:41
  • 試合終盤とかじゃなくて、敵駆逐に肉薄されて沈んだ空母って空母の落ち度が大きいんか?簡単に寄られるような場所にいるのもどうかと思うし、そもそも駆逐を見つけておいて注意するってこともしなかったし。しかもT10で -- 2020-06-03 (水) 23:41:47
    • 状況が大雑把すぎてわからないが、空母が頭悪いだけじゃね?空母やりに来てる状況なら駆逐は孤立してるし逃げながら艦載機で粘着してれば自力で倒せないにしろ他の艦が倒すべ? -- 2020-06-04 (木) 07:27:04
    • 空母がポンコツか、それとも前線張ってる奴らがアホか。 -- 2020-06-04 (木) 10:40:25
      • 駆逐が1隻のみならば、空母がアホ。複数いたならば警戒網抜けられた前線が悪い。 -- 2020-06-04 (木) 12:54:48
    • これは空母がアホ・・自陣の中まで侵入してきた駆逐なら、SPOT絶やさなければ簡単に沈められるのに。むしろ好機でもあったんじゃない? -- 2020-06-04 (木) 10:48:32
    • 味方が極端にレミってしまうと空母だけじゃ索敵しきれない時もあるしね。自衛のために味方居ないところに艦載機飛ばしてりゃある程度は防げるけど、それじゃ空母本来の仕事はできないしね。 -- 2020-06-04 (木) 11:08:19
  • 空母ってタイマンの真っ向勝負に横から余計な事するグズってイメージしかない -- 2020-06-04 (木) 02:38:35
    • タイマン?何言ってんだか。このゲームは複数で一人をつぶしていくゲームなんだよ。そこに空母を含む含まないは関係ない。 -- 2020-06-04 (木) 07:25:11
    • タイマンは流石にw 横槍入れない艦は居ないでしょw -- 2020-06-04 (木) 07:34:01
    • タイマンではないが魚雷必中コースを妨害されることはある。乗り手によっては十字になるよう進路制限してくれるありがたい空母もいるけど稀。 -- 2020-06-04 (木) 13:37:19
    • (敵味方が単艦か複数艦であるかを問わず)防御姿勢を取りながら撃ち合いをしている時に,上から横から航空攻撃されるとイラっとする,ということかの.そういうゲームだからあきらメロンと言われたらそれまでだけど,木主の気持ちはよくわかるぜ.せめて航空ダメージが母艦のヘルスに幾分反映されるとかさ,もっとこう...双方向”感”が欲しいな,とは思う.”感”程度でいいからさ. -- 2020-06-04 (木) 13:48:33
      • 艦載機1機損失につき修理費10000クレだな -- 2020-06-05 (金) 20:08:26
  • 空母以外沈んだら負けにするか、そういう戦闘モード欲しい。空母の攻撃がうざいのはしょうがないが、無駄に空母が生き残って試合が長引くのがめんどくさい。それか空母は箱になったら強制自沈する仕様でもいいよ。 -- 2020-06-04 (木) 16:22:16
    • 主に一票!他の艦種と同じように空母が残ることのメリットって,攻め手としては与ダメ・経験値ボーナスになること,残った空母チーム側からすればポイント優勢時に逃げ切って勝つ目がある...かもしれない,もしかすると...ぐらいかね.あとはサーバーの負荷がある程度減るのかな. -- 2020-06-04 (木) 17:06:05
    • いや、自分は今の仕様でいいです。遠くからチマチマ攻撃加えてきた空母にやり返すチャンスですよ?対空特化した巡洋で特攻してくる艦載機をバリバリ落としながら空母沈めるの凄く楽しいのに -- 2020-06-04 (木) 17:30:23
      • 対空ない船や駆逐にとっては結局殴られる時間が増えるだけだし、とっとと次いきたい。あと特にT4が毎回最後空母4隻残ってそこまでの有利不利で試合そのまま決まってるのに間延びばっかりして、特にツリー進めてるときはストレスたまる。 -- 2020-06-04 (木) 18:11:14
      • ほんそれ、でもって空母ばかり経験値うまいのは納得いかねぇや -- 2020-06-04 (木) 21:29:58
    • 逆に空母沈めたら勝ちみたいなモード楽しそう 空母護衛モードみたいな -- 2020-06-05 (金) 22:55:59
  • 魚雷で戦艦の主機アホみたいに壊れるようになったな -- 2020-06-04 (木) 21:28:44
  • 対空砲火有効範囲をもっと伸ばせば空母も痛手を負う時間も増えるから調度良さそう。 -- 2020-06-04 (木) 22:05:41
    • 空母使ってないの丸わかりなアホな提案ありがとう。Wikiじゃなくてフォーラムに書き込んでおいで^^ -- 2020-06-05 (金) 22:48:32
お名前:

過去ログ


*1 空母は火災一か所あたりHPの0.8%/2秒のダメージが入るが、他の艦種は0.6%/2秒
*2 Alt攻撃でなく1中隊に対して2中隊でまとめて攻撃するといった方法でも良いが、戦闘機中隊の増えるTier6以降ではこちらもAlt攻撃で一網打尽にされる危険がある