艦長スキル/駆逐艦

Last-modified: 2021-09-11 (土) 21:10:19

新艦長スキル(巡洋艦)ページはこちら
新艦長スキル(戦艦)ページはこちら
新艦長スキル(空母)ページはこちら
旧艦長スキルページはこちら


スキルリスト:詳しい説明はクリックすると該当項目に飛べます。


レベル1

歯車のグリスアップ(Gunner)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲の旋回速度 +15%
  • 概要
    主砲の旋回速度が向上する。魚雷発射管の旋回速度は向上しないので注意。
  • 長所・有用性
    砲塔の旋回が遅い駆逐艦に有用。特に敵弾を回避しながら砲撃する機動戦を展開しやすい仏駆やソ駆などは照準が追いつかずに砲撃を行動に制限が出てしまう。当スキルを取得する事でそのようなジレンマを解消出来るため取得する意味合いは十分高い。
    日雷駆の場合もDPSと精度が高く、砲塔旋回で劣る場合が多いので意外と相性はいい。ただし強力な雷装と良好な隠蔽で戦うのが本分なので、あくまでオプションの域を出ない。
  • 注意点
    • 上昇量について
      スキル改訂前の「熟練砲手」では旋回速度が度/秒の固定値だったのに対して、改定後は元の旋回性能から割合で速度が上昇するものとなっている。そのため元から旋回速度が遅い主砲を搭載している艦艇の場合は改訂前より速度が落ちているように感じるかもしれない。
    • 取得スキルポイントの緩和
      改定前が要スキルポイント2ptだったのに対して当スキルを1ptで取得出来るようになった。
 

水浸し(Torpedoman)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)浸水を引き起こす確率 +30%
  • 概要
    魚雷が命中した際の浸水発生率を+30%上昇させる。上昇量は固定値。
    例:浸水発生率300%の魚雷に本スキルが適用された場合、300%+30%=330%である(300×1.3=390%ではない)。
  • 長所・有用性
    上記の通り固定値上昇の為、浸水発生率が低い魚雷を搭載している駆逐艦(米駆、欧駆など)には有用。
    しかし雷駆は欲しいスキルが非常に多く、本スキルの取得優先度はそこまで高くはないか。
  • 各国の魚雷浸水発生率(大まかな目安)
    魚雷による浸水発生率は凡そ以下の通り。
    日駆 (400%~300%後半) > パン駆 (300%台) > その他 (200%代) > 米・欧駆 (約200%以下)
 

消耗品技術者(Consumables Specialist)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)消耗品「戦闘機」の準備時間
消耗品「着弾観測機」の準備時間
消耗品「対空防御砲火」の準備時間
消耗品「主砲装填ブースター」の準備時間
消耗品「魚雷装填ブースター」の準備時間
-10%

装填ブースター系は準備時間が長いが効果が絶大なため、そのような消耗品持ちの艦では検討に値する。

 

装填手(Loader)


説明(ゲーム内)全砲門に砲弾を装填済みの主砲で、弾種変更の所要時間を短縮。
詳細(ゲーム内)弾種切り替え所要時間 -50%

駆逐艦の主砲は装填時間が短いため、撃ちきってから切り替えたほうが効率が良いことが殆ど。
AP弾を活用することが求められ、かつ装填の遅い一部独駆ならアリかもしれない。

 

敵弾接近警報(Incoming Fire Alert)


説明(ゲーム内)4.5km を超える距離から斉射を受けた際に警告を表示。
詳細(ゲーム内)
  • 警告の仕組み
    警告の表示は自艦が被発見状態になった際に表示されるアイコンが黄色から赤く変色する形で警報を知らせてくれる。この警告は敵艦が自艦を自動照準してる状態から射撃された瞬間に警告してくれる。そのため、自動照準を切った状態で砲撃された場合は警告が表示されないので注意。
  • 長所・有用性
    仏駆やソ駆のような中~長距離を主体で戦う長距離砲駆には有用のスキルと言える。警告が表示されてから転舵や加減速を行う事で被害を最小限に抑える事が可能になるからである。
     
 

予防整備(Preventive Maintenance)


説明(ゲーム内)主砲、魚雷発射管、操舵装置、主機の機能停止の発生率を低減。
詳細(ゲーム内)モジュールが機能停止する確率 -30%

モジュール停止は駆逐艦にとって一番怖い障害である。
全ての駆逐艦にとって有用なスキルであるため、取っておいて損はない。
高Tier雷駆でUG「魚雷発射管改良3」を搭載する場合は、デメリットの機能停止率上昇を軽減する為にも取得しておきたい。
余談だが、装填完了済みの魚雷発射管が機能停止から復旧した際にまた再装填する悲惨な出来事がよく見られたが不具合だった模様(Ver0.10.1で修正済)。

 

レベル2

爆発物専門家(Pyrotechnician)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲 HE 弾による火災発生率 +1%
副砲 HE 弾による火災発生率 +1%
潜水艦を攻撃する際の主砲弾と副砲弾のダメージエリア +15%

旧スキル移行により3ptから2ptに下がったが、発火率の上昇幅が半分になってしまった
相対的にナーフであり、1%の発火率なら旗を2枚つければ上げれる。ptが余ったら採用してもいいだろう

ver0.10.7において「火薬技術者」から改称され(元の名称に戻ったとも言える)、対潜水艦効果が追加された。

 

高速魚雷(Torpedo Acceleration)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)雷速 +5%
  • 旧艦長スキルからの変更点と注意点
    以前の「雷速向上」の性能は「雷速+5kt(ノット)、魚雷射程-20%」と固定値上昇だったが、スキル改定で「雷速+5%」と割合上昇に変更された。
    その為、元が低雷速の魚雷を搭載している米駆や伊駆では僅か2~3kt程しか増速しないので注意が必要。
    一方で魚雷射程が短くなるデメリットが無くなった事で短射程での運用を気にしなくて良くなったのは朗報。
 

消耗品強化(Consumables Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)消耗品「水中聴音」の動作時間
消耗品「警戒レーダー」の動作時間
消耗品「発煙装置」の動作時間
消耗品「エンジンブースト」の動作時間
+10%

効果時間が長い消耗品でないと効果が薄い。が機関室防御等と交換になるが「アップグレードと乗算」する。
仏駆エンブなら90sのクールタイムで240sの動作時間というほぼ常時爆走状態となる。
エンジンブーストが生存性の鍵となる仏駆、長時間煙幕を展張することのできるHaidaやソナー持ち駆逐などで取得が一考に値する。

 

特重弾薬(Extra-Heavy AP Shells)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲 AP 弾のダメージ +7.5%
爆雷によるダメージ +10%

駆逐艦でAP弾を多用する艦は少ない為使いにくいが、レベル2スキルで直接理論ダメージを上げる事の出来る唯一のスキルではある。ドイツ第二駆逐ツリーでの取得が主か。
APが強力な独駆やソ駆、対駆逐戦闘でAP通常貫通を狙える秋月型や高Tier英駆などでは採用を検討する価値もあるだろう。

ver.0.10.7において「超重徹甲弾」から改称され、対潜水艦効果が追加された。

 

危険察知(Priority Target)


説明(ゲーム内)「発見された」インジケータに、その時点において主砲で自艦を狙っている敵艦艇数が表示されるようになる。
詳細(ゲーム内)

 
狙ってくる敵の数が分かるスキル。巡洋や戦艦ならヘイト管理に役立つが、駆逐なら発見次第ほぼ全員に狙われるので必要ないという意見もある。
どちらかと言うと砲撃するか隠蔽に入るか判断する機会の多い砲駆逐が取得すると便利だろう。

  • 表示される数字の仕組み
    敵艦が自艦を"主砲"で"自動照準"した際に被発見アイコンに数字で表示される仕組みになっている(上図のアイコンの照準マークのところに数字が出る感じ)。そのため、敵艦が自動照準を切った状態で狙ったり魚雷射撃モードで狙っている場合は数字で反映されない。逆に言えば、敵艦が主砲モードか魚雷モードか数字で判断出来るため魚雷攻撃を受ける可能性が高い接近戦では有用。
  • 隠蔽状態の敵艦からも補足可能
    上述したように自艦を主砲で狙っている敵艦の数を数字で表示してくれる。これは敵艦が発見状態、隠蔽状態であろうと関係なく反映される。これにより自艦がどれだけヘイトを受けているか確認出来る。一歩踏み込むべきか、反転して後退するか判断する事が可能となり生存率は上がるだろう。
  • 旧スキルからの変更点
    旧スキルでは1ptで取得できたが、スキル改定により2ptに上がった。1ptスキルでは予防派と察知派で長年論争が絶えなかったがこれにより終了となった。
 

最後の抵抗(Last Stand)


説明(ゲーム内)主機および操舵装置が機能停止した場合であっても、速度と機動性を部分的に維持できるようになる。
詳細(ゲーム内)

駆逐艦の必須スキル。主機破損はなんとかなるが、操舵装置破損は高確率で轟沈につながる。
不要な理由を探すほうが難しい。COOP専なら要らないかも。

 

レベル3

主砲・対空兵装技術者(Main battery and AA specialist)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲の装填時間 -5%
対空継続ダメージ +10%

装填時間の短い駆逐艦にとって、主砲火力が純粋に5%上がるスキル。
スキル改定前の10%に比べて半分も上昇量が減ってしまった。体力が25%減るだけで上昇量がアドレナリンラッシュと並ばれるためどちらを取るか判断に迷う。
対空は据え置きのため対空防御砲火持ちには恩恵が大きい。

 

魚雷装填手(Torpedo Armament Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)魚雷発射管の装填時間 -10%

多くの魚雷の装填時間は1-3分であるため、それが10秒程度短くなる。
雷撃を主な攻撃手段とする駆逐艦は取っておいて損はない。

 

アドレナリン・ラッシュ(Adrenaline Rush)


説明(ゲーム内)HP を 1% 失う毎に艦艇パラメータを強化。
詳細(ゲーム内)主砲の装填時間 -0.2%
副砲の装填時間 -0.2%
魚雷発射管の装填時間 -0.2%
対空継続ダメージ +0.2%

スキル改定により取得ptが2から3に上がりナーフされた。
しかし同時に相対的に主砲装填短縮効果の価値も上がったため、引き続き優先度の高いスキルになるだろう。

 

榴弾用慣性信管(Inertia Fuse for HE Shells)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲 HE 弾の装甲貫通力 +25%
副砲 HE 弾の装甲貫通力 +25%
HE 弾による火災発生率(各種補正を適用する前の値)が半減
  • 概要
    HE弾の貫通力を上げて不貫通を減らしダメージを与える機会を増やし易くするスキル。
    当wikiやプレイヤー間では「IFHE」と呼称される。
    • 必要スキルポイントの低下
      改訂前の要求コストが4ptだったのに対して、3ptで取得出来る様になったのはスキル構成の自由度向上に繋がるので喜ばしい。
  • 有用性
    取得の基準となるのは、本スキル取得により貫通出来る相手(および部位)がどれだけ増えるか、という点である。
    貫通出来る部位を把握した上でそこを狙わなければコスト分の恩恵を受けるのは難しい。
    多くの駆逐艦にとっては、これで巡洋艦の25mm装甲に有効弾を出し易くなる。ただし巡洋艦とまともに撃ち合える駆逐艦は少ない為、立ち回り等も含めてしっかり火力を吐き出せる上級者向けである。
    秋月型は取得せずとも貫通力が優遇されており巡洋艦に有効弾を出せるが、取得すれば戦艦の艦首・艦尾を貫通できる(防御姿勢を取った戦艦でも削っていける)ので一考に値する。
    また、秋月型ではあるが優遇を受けていないパンアジアプレミアム艦の汾陽は取得しないと同Tier以上の駆逐の装甲を貫通できない為ほぼ必須と言える。
    当然だがAP弾の貫通力には効果がない。横腹を見せた相手にはAP弾を使った方がダメージが出せる場合もあるので、当スキルを取得していても適宜弾種を使い分けるのが理想である。

駆逐HE弾の貫通できる装甲厚と艦種・部位別の装甲厚一覧

  • 小口径HE弾の貫通できる装甲厚
    「貫通できる装甲厚」の数値は、記載されている値「以下」を貫通する事を意味している。
    砲口径[mm]貫通できる装甲厚搭載艦艇
    IFHEなしIFHEあり
    10016mm20mmTier2-4仏駆、パンアジア汾陽主砲
    100(特)30mm37mm秋月(Tier8日駆)など日本100mm砲
    11319mm23mmTier9-10英駆主砲
    12020mm25mmヨーロッパ駆逐、低Tier駆逐、Tier5-8英駆
    127~12821mm26mm駆逐主砲
    128(独)32mm40mmドイツ駆逐主砲
    13022mm27mmソ連駆逐、Tier4-5仏駆逐主砲
    13923mm28mmTier6-10仏駆逐主砲
    150(独)37mm46mm一部独駆主砲
  • 艦種・部位別の装甲厚
    一般的な艦艇の装甲値はTier8を境に以下の様に変化する。
    艦によって細かい差異があるので、ゲーム中の装甲モデルで確認すると良い。
    構造物Tier7Tier8以降
    駆逐艦の艦体12mm~16mm19mm
    戦艦の上部構造物16mm19mm
    巡洋艦の艦首・艦尾16mm25mm~27mm
    巡洋艦の船体中央部25mmTier8~9:27mm
    Tier10:30mm
    イギリス巡洋艦13mm16mm
    戦艦の船体・艦首・艦尾26mm32mm
 

管理(Superintendent)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)消耗品の数 +1

消耗品の種類が多い艦や回復持ちの駆逐艦にとってはぜひとも欲しいスキル。
ただし管理と抗堪どちらかしか選べない時はほとんどの場合抗堪を選んだ方が総HP量を多くできるため注意。
その他の駆逐艦でも、単に煙幕を増やすために取るのもアリ。

 

抗堪専門家(Survivability Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)HP 向上(艦艇 Tier 1 段階毎に) +350

HPの少ない駆逐艦の必携スキル。高Tierほど恩恵が大きい。
取らない理由を考えるほうが難しい。COOP専なら不要。

 

レベル4

主砲・対空兵装専門家(Main battery and AA Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲の射程 +20%
対空砲弾の爆発によるダメージ +15%

弾道が良く長距離砲戦に向いている砲撃型駆逐に有効なスキル。具体的にはソ駆やBłyskawicaなど。
発砲時被発見距離も広がってしまうため、状況次第では仇となる可能性もある。

 

素早く静かに(Cautious)


説明(ゲーム内)発動可能(*1)
自艦が発見されていない場合に自艦の速度を向上。
詳細(ゲーム内)主砲の装填時間 +5%
艦艇の速度 +8%(*1)

隠蔽雷撃を主な攻撃手段とする駆逐にとってぜひとも欲しいスキル。
発動中の上昇率8%は一般的なエンジンブーストと同じである。
装填時間が伸びるが、駆逐狩りに特化した砲撃型駆逐が対抗で取るというのもアリ。

 

無線方向探知(Radio Position Finding)


説明(ゲーム内)このスキルを習得すると、最も近い敵艦艇の方位が表示されるようになる。
対象の敵艦艇側では、方位を探知されたことが警告される。
詳細(ゲーム内)

略称RPF。敵の動きを大まかに把握できるのは戦略的に超強力。
砲撃型駆逐は敵駆逐を狩るために、雷撃型駆逐は敵から逃げるためにぜひとも欲しい。
ただし探知された側も、配置から大まかにこちらの位置を把握できる可能性がある点に注意。

 

恐れ知らずの喧嘩屋(Fearless Brawler)


説明(ゲーム内)発動可能(*1)
自艦が敵に発見された後に主砲の装填時間を短縮。
詳細(ゲーム内)対空斉射の砲弾爆発数 +1
主砲の装填時間 -10%(*1)
  • 有用性
    被発見時限定で主砲装填時間-10%短縮する。煙幕射撃や島陰射撃など隠蔽状態では発動しない。これ単体では効果が薄いため他の艦長スキルやUGで特化させたいが4ptのコストが重い。状況が限定される10%のDPMの為に4pt使うかどうかはよく考えよう。
  • 適した艦
    常時姿を晒して砲撃を行うソ駆か、煙幕が無いため発動条件を満たす機会が多い仏駆、欧駆がオススメか。隠蔽悪化のペナルティが削除されたが、発動条件は変わっていないので煙幕や島陰射撃を主体とする艦にはやや不向き。
  • 注意点
    オマケとして砲弾爆発数が1つ増えるが、自艦に長距離対空兵装を備えていないと爆発は発生しないので注意が必要。短距離、中距離の対空兵装しか持たない場合は爆発は発生しないので無駄になる。
 

隠蔽処理専門家(Concealment Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)艦の被発見距離 -10%

被発見距離の短さが最大のアドバンテージである駆逐艦にとってほぼ必須スキル。
取らない理由を考えるほうが難しい。例外はソ駆逐くらいか

 

幻惑(Nimble)


説明(ゲーム内)発動可能(*1)
自艦が発見された後、 15 秒間に渡って自艦を狙った敵弾の射撃精度を低下させる。
詳細(ゲーム内)自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の散布界 +20%(*1)
  • どれくらい効果があるのか
    結論から言えば「大体20m~30mほど通常よりも弾が散らばる」といった感じ。
    駆逐艦「島風」の全長が129.50mなので、船体の2割分広がる感じだろう。このスキルが有用なのは一斉射(DPS)の威力が高い日駆やAP弾を使う独駆がオススメだろう。また、射撃機会が多い中~長距離の砲駆にも適している。

拡大する水平散布界の比較

交戦距離例散布式通常散布界幻惑散布界拡大距離
駆逐艦(6km、相互発見)射程[km] × 7.5 + 1560m72m+1.6km相当
巡洋艦(10km、レーダー範囲)射程[km] × 6.9 + 33102m122m+3km相当
ソ連重巡洋艦(12km、レーダー範囲)射程[km] × 9.5 + 15129m155m+2.7km相当
 

編集用のコメント

編集用のコメントはこちら

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ作成ニキ、サンクス。アイコン貼りきったぜぇ('A`)ヒャハー -- 2021-02-16 (火) 17:42:09
    • あ、やべぇ、てっぺんの一覧表に貼れてねぇや、やんなきゃ。 -- 2021-02-16 (火) 17:43:13
      • アイコン貼りおわりました……("A゛) -- 2021-02-16 (火) 18:00:51
      • ↑乙です…。 -- 2021-02-16 (火) 21:07:26
      • お疲れ様です。 -- 2021-02-17 (水) 02:03:58
  • たたき台として短めに解説を執筆。 -- 2021-02-17 (水) 01:31:33
    • 内容に不満があったためちょっと変更 -- 2021-02-17 (水) 03:24:23
    • 旧ページよりIFHE貫通表の駆逐部分をコピペ。したは良いがあんまり必要性無いなら消しても良さげかな -- 2021-02-17 (水) 10:38:22
      • 確認しやすいので残しておいてください -- 2021-02-18 (木) 08:57:47
      • 流石にTier4以下は使わないかなとコメントアウトして仏駆逐を追加。 -- 2021-02-18 (木) 09:50:53
  • 最後の抵抗の「主機や転舵が機能停止した後も完全に停止にはならない」 仕様変更で壊れても動くのは主機だけのはず -- 2021-02-20 (土) 13:26:47
    • 削除した -- 2021-02-21 (日) 20:32:54
  • いつのまにか編集用コメ欄なくなってるんだな。オススメの国家艦をあげるのは主観が入りすぎているため削除 -- 2021-02-28 (日) 18:06:11
  • 消耗品強化をメインに所々追記 -- 2021-03-04 (木) 22:13:17
  • スキルの攻撃・防御の種別が列で分別されてたのでスキル表に加筆。スキル毎の種別表記と再訓練中(全スキル一律で訓練中は無効になってる)の表記の行は後日削除予定。 -- 2021-03-29 (月) 22:59:47
    • 削除完了。 -- 2021-04-05 (月) 17:24:43
  • 0.10.4変更反映。 -- 2021-05-25 (火) 20:33:58
  • 露駆逐→ソ駆逐 -- 2021-05-30 (日) 02:47:02
  • ver0.10.7につき改定 -- 2021-08-14 (土) 22:22:45
    • アイコンを変更した。主砲がスリムになったなぁ。 -- 2021-08-20 (金) 14:36:35
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

艦長スキル・駆逐艦 統合コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • まともに戦果出せないやつは戦犯の自覚持って欲しいわ -- 2021-04-11 (日) 04:25:02
  • 水浸し(Torpedoman)の効果は公式wikiにある通り、乗算ですよ。ここのwikiだと魚雷の浸水発生率のところに書いてある信号旗と同じルールです。 -- 2021-04-19 (月) 06:06:32
  • 砲駆ばっかり優遇するのやめろ。砲駆は全体的にもっと隠蔽悪化しろ -- 2021-05-03 (月) 11:53:03
    • 仏駆ソ駆(砲駆ってカテゴリに入らないオグネとグロゾとかは除く)は元々隠蔽かなり悪いし、英駆はナーフしかされてないしどこをどう見て優遇されてるって感じたのかわからん、ましてや新スキルの時も雷駆には新スキルで強化来たのに砲駆は取りたいスキルがほぼ全てコストアップか性能ダウンしてるのにむしろ不遇の間違いやろ、優遇されてるのは砲駆じゃなくてスモーランド -- 2021-05-03 (月) 12:09:58
  • 最後の抵抗と抗堪専門家は、coop専でもかなり有用だと思うのよね。coopでは敵bot相手に隠蔽雷撃は成立せず、敵botに超接近して雷撃するのが基本だから、機関故障はほぼ毎試合発生するし、砲駆でも雷駆でも攻撃は自身の体力との引き換えになるからね。 -- 2021-05-07 (金) 00:38:33
  • 昔に比べて空母のロケットあたらないんだけど艦長スキルの影響かねぇ。駆逐処せないこと増えたのよ。 -- 2021-05-07 (金) 09:27:57
    • 駆逐マシマシ空母涙目w -- 2021-05-09 (日) 23:34:25
    • ロケット自体ナーフされているのと、幻惑。欧駆強すぎて手つけられない。レーダー艦にも乗るけども、一回のレーダーで殺すのは無理。お陰でそれまで死んでた船が生き返るから良いこと。またロケットナーフされるから、いよいよ空母は隠蔽剥がすぐらい。。 -- 2021-05-11 (火) 12:42:37
      • 幻惑ってロケットにも効果あったっけ? -- 2021-05-11 (火) 13:22:27
      • 効果ないです。空母が隠蔽剥がしてる間に水上艦が撃っても当たらんということですかね -- 2021-05-11 (火) 20:22:26
  • 喧嘩スキルに隠蔽ペナルティなくなったおかげで、春雲ツリーは主砲·対空兵装技術者と喧嘩屋、無線つけてトリガーハッピーに磨きをかけられるようになるから、強くなりそう -- 2021-05-22 (土) 18:47:29
    • Vampire2と幻惑は相性いいですね。ありなし試して、実感できました。感覚ですが10~20%くらい弾を喰らわなくなった気がします。 -- 2021-05-25 (火) 06:54:40
  • ランダムt10とランク戦見てると抗堪つけてない駆逐の方が多い。環境が変わったんですね。 -- 2021-05-26 (水) 07:36:30
    • 理想の立ち回り(一回も被弾しない)が出来るならそもそも不要なスキルでは有るからね。伊巡のSAPとかサンダラーの大口径HEとか抗堪が焼け石に水レベルのダメージ出す奴も増えたし、回避スキルも増えたから抗堪つけずにそっちを盛る方向の人もいる。当然それを真似して使いこなせてない人も居るが -- 2021-05-26 (水) 08:06:59
      • レベル3に回避スキルなんてないやろ何取るんやw -- 2021-06-09 (水) 05:57:40
      • 理想の立ち回りは雷駆でもある程度HPをリソースとして使用することでは? -- 2021-06-30 (水) 13:31:15
    • それだけまともな駆逐が減っただけだよ。 -- 2021-05-26 (水) 09:22:37
    • 今月見た島風は九割以上が坑堪つけててワイは驚嘆しとるぞ。ゴミのような動きしかできてないのは今まで通りで悲しみに溢れるぞ。 -- 2021-05-26 (水) 10:01:12
      • 二か月前ぐらいですかね。坑堪無し島風に乗っていたら味方戦艦様に「17900 shima die」って言われて開幕同士討ちされました。戦艦様はご立腹のご様子で、渋々坑堪用艦長は用意致しました。坑堪付けてないと怒る人と坑堪付けていると怒る人が居てもう勘弁してくれってなります止めてください(涙目) -- 2021-08-01 (日) 13:26:01
      • FF今は出来ないから、別に戻しても良いんじゃない?俺は抗堪付ける派だけど、雷駆って基本隠蔽保ってこっそり魚雷垂れ流すのが仕事で、だからこそミリ残りでも仕事出来る訳だから、その可能性捨ててしぶとく戦い抜こうって意志のない179島風って嫌われるんだと思うよ。 -- 2021-08-01 (日) 13:37:22
    • おすすめスキルなんて余計なもん公式で付け加えたからでは -- 2021-05-26 (水) 12:58:01
  • 雷駆に幻惑つけてる人いますか?つけてる、つけてない理由を教えていただけるとありがたいです。 -- 2021-06-19 (土) 22:04:04
  • ほぼ駆逐メイン初心者だけど艦長ビルドてんで分からなくなって困ってる、予防、最後の抵抗、抗堪、隠ぺいで10ポイントでいいのかどうなのか -- 2021-06-22 (火) 16:31:16
    • 基本はそれが鉄板。 -- 2021-06-22 (火) 18:08:58
      • オススメは14で無線まで取る -- 2021-06-22 (火) 18:17:04
      • 無線取ると位置バレするから、バレても返り討ち出来るソ駆仏駆以外はオススメしないなぁ -- 2021-08-01 (日) 13:29:11
      • 無線なしで敵駆逐の位置が予想できる腕と経験があるなら確かにデメリットの方が大きいんですが、初心者さんだと言っているし取るべきだと思います -- 2021-08-01 (日) 15:46:46
    • イレギュラーな抵堪切りや隠蔽切りの裸ビルド等は基本を余裕を持って勝ち越せるくらいまでやってみて使ってる船と乗り心地から後々手を入れるのがいいよ -- 2021-06-22 (火) 18:22:40
    • 独駆とかの浸水率低い駆逐だと予防→水浸しとかに変更はありかもしれないけど、上の枝の方々の言う様に基本はそれで良いと思うよ。どの国のツリーでも。 -- 2021-08-01 (日) 13:40:05
  • 21艦長のスキルを色々シミュレーションして構成を考えてるけど、きれいに21ポイント振り切れない。 -- 2021-08-04 (水) 01:08:18
    • 歯車、水浸し、火薬、 -- 2021-08-04 (水) 09:16:21
      • 歯車、水浸し、火薬、高速魚雷から適当に埋めたらいいと思う -- 2021-08-04 (水) 09:17:26
  • 日本雷駆の最適解っていつもの10Pと素早く、無線、魚雷装填あたりなのかね -- 2021-08-20 (金) 08:05:17
    • 難しいよね、いろいろ選択肢はあると思う。自分は無線と魚雷装填は同じだけど、素早くor幻惑or魚雷速度+グリス(1ポイントあまる;水浸し?)でいろいろ試し中 。幻惑はもし見つかった時のリカバーだと思いつけてみた。発動機会は少ないが役立ってると感じることはある。魚雷の被発見距離長いから雷速欲しい。最後のビルドが今のとこしっくりきてる。それなりに砲戦もするからグリスあるととても便利 -- 2021-08-20 (金) 08:55:30
      • 魚雷特化も捨てがたいよなぁ -- 2021-08-20 (金) 16:00:20
  • はよう艦長レベルの上限25にしてくれ、もうちょいビルドの枠を広げたい。 -- 2021-08-20 (金) 16:15:19
    • 経験値どんだけ必要になるんスかね -- 2021-08-20 (金) 16:59:32
      • 19から21へ2段階上げるだけでかなり必要なのに、25までだとさらに4段階(19艦長からだと6段階)だから途方もない経験値になると思われ... -- 2021-08-20 (金) 17:05:09
    • 隠蔽スキルとかレベル5スキルに戻りそうだな。 -- 2021-08-20 (金) 20:07:14
  • 抗堪はTierいくつから取得するべきですか?(Global wikiを見ると中Tierの日本雷駆は抗堪より魚雷装填手やアドレナのほうが良いと書かれているので不思議でした) -- 2021-08-22 (日) 09:09:41
    • 固定値×Tier数だからTier10を目指すつもりなら最初から取って良い。専任艦長を起用するならTier7か8位からでいいんじゃないかな。 -- 2021-08-22 (日) 09:15:06
    • 最後まで浮いていれば攻撃機会はあるんだからなるべく早くとるべきと思っている。魚雷装填系はUGしか積んでない島風でも困ってない。というかレーダーやら空母やらで12㎞内に近づくの結構大変だし。 -- 2021-08-22 (日) 09:22:57
    • レーダー増えてくる7、8あたりからは取りたいかな。魚専AR両方取っても1試合中に投げれる回数にそれほど差は無いし、むしろ近づくチャンスは限られるから早く装填されてても投げれない事のが多い。当てるんじゃ無くて流すだけの20km島風とかならアリかもね。 -- 2021-08-23 (月) 05:01:09
  • 喧嘩屋を取るならアドレナリンを先に取るべき。どちらも取るなら乗算されるので効果大 -- 2021-08-26 (木) 16:16:51
    • 魚雷も速くなるしね -- 2021-08-26 (木) 16:26:29
      • 主砲火力だけで考えても残りHP25%で主砲・対空兵装技術者と並び、50%で喧嘩屋と並ぶのよね。喧嘩屋は常時発動じゃないし -- 2021-08-26 (木) 18:43:05
  • スキルリセット無料期間中に幻惑を取得してみたけど、敵駆逐との近距離戦用というよりは、そのタイミングで横槍入れてくる敵巡洋や敵戦艦からの被ダメを減らすスキルって感じた。たしかに強いんだけど、4Pなのが重い… -- 2021-09-11 (土) 19:22:24
    • あとは欧駆とか引き撃ち日駆とかにそれなりに。 -- 2021-09-11 (土) 19:28:46

過去ログ

艦長スキル・駆逐艦ログ一覧