艦長スキル/駆逐艦

Last-modified: 2022-09-08 (木) 19:28:07

新艦長スキル(巡洋艦)ページはこちら
新艦長スキル(戦艦)ページはこちら
新艦長スキル(空母)ページはこちら
旧艦長スキルページはこちら


スキルリスト:詳しい説明はクリックすると該当項目に飛べます。


レベル1

歯車のグリスアップ(Gunner)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲の旋回速度 +15%
  • 概要
    主砲の旋回速度が向上する。魚雷発射管の旋回速度は向上しないので注意。
  • 長所・有用性
    砲塔の旋回が遅い駆逐艦に有用。特に敵弾を回避しながら砲撃する機動戦を展開しやすい仏駆やソ駆などは照準が追いつかずに砲撃を行動に制限が出てしまう。当スキルを取得する事でそのようなジレンマを解消出来るため取得する意味合いは十分高い。
    日雷駆の場合もDPSと精度が高く、砲塔旋回で劣る場合が多いので意外と相性はいい。ただし強力な雷装と良好な隠蔽で戦うのが本分なので、あくまでオプションの域を出ない。
  • 注意点
    • 上昇量について
      スキル改訂前の「熟練砲手」では旋回速度が度/秒の固定値だったのに対して、改定後は元の旋回性能から割合で速度が上昇するものとなっている。そのため元から旋回速度が遅い主砲を搭載している艦艇の場合は改訂前より速度が落ちているように感じるかもしれない。
    • 取得スキルポイントの緩和
      改定前が要スキルポイント2ptだったのに対して当スキルを1ptで取得出来るようになった。
 

水浸し(Torpedoman)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)浸水を引き起こす確率 +30%
  • 概要
    魚雷が命中した際の浸水発生率を+30%上昇させる。上昇量は固定値。
    例:浸水発生率300%の魚雷に本スキルが適用された場合、300%+30%=330%である(300×1.3=390%ではない)。
  • 長所・有用性
    上記の通り固定値上昇の為、浸水発生率が低い魚雷を搭載している駆逐艦(米駆、欧駆など)には有用。
    しかし雷駆は欲しいスキルが非常に多く、本スキルの取得優先度はそこまで高くはないか。
  • 各国の魚雷浸水発生率(大まかな目安)
    魚雷による浸水発生率は凡そ以下の通り。
    日駆 (400%~300%後半) > パン駆 (300%台) > その他 (200%代) > 米・欧駆 (約200%以下)
 

消耗品技術者(Consumables Specialist)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)消耗品「戦闘機」の準備時間
消耗品「着弾観測機」の準備時間
消耗品「対空防御砲火」の準備時間
消耗品「主砲装填ブースター」の準備時間
消耗品「魚雷装填ブースター」の準備時間
-10%

装填ブースター系は準備時間が長いが効果が絶大なため、そのような消耗品持ちの艦では検討に値する。

 

装填手(Loader)


説明(ゲーム内)主砲弾種変更の所要時間を短縮。
詳細(ゲーム内)主砲弾種切り替え所要時間 -40%

駆逐艦の主砲は装填時間が短いため、撃ちきってから切り替えたほうが効率が良いことが殆ど。
AP弾を活用することが求められ、かつ装填の遅い一部独駆ならアリかもしれない。

 

敵弾接近警報(Incoming Fire Alert)


説明(ゲーム内)4.5km を超える距離から斉射を受けた際に警告を表示。
詳細(ゲーム内)
  • 警告の仕組み
    警告の表示は自艦が被発見状態になった際に表示されるアイコンが黄色から赤く変色する形で警報を知らせてくれる。この警告は敵艦が自艦を自動照準してる状態から射撃された瞬間に警告してくれる。そのため、自動照準を切った状態で砲撃された場合は警告が表示されないので注意。
  • 長所・有用性
    仏駆やソ駆のような中~長距離を主体で戦う長距離砲駆には有用のスキルと言える。警告が表示されてから転舵や加減速を行う事で被害を最小限に抑える事が可能になるからである。
     
 

予防整備(Preventive Maintenance)


説明(ゲーム内)主砲、魚雷発射管、操舵装置、主機の機能停止の発生率を低減。
詳細(ゲーム内)モジュールが機能停止する確率 -30%

モジュール停止は駆逐艦にとって一番怖い障害である。
全ての駆逐艦にとって有用なスキルであるため、取っておいて損はない。
高Tier雷駆でUG「魚雷発射管改良3」を搭載する場合は、デメリットの機能停止率上昇を軽減する為にも取得しておきたい。
余談だが、装填完了済みの魚雷発射管が機能停止から復旧した際にまた再装填する悲惨な出来事がよく見られたが不具合だった模様(Ver0.10.1で修正済)。

 

レベル2

爆発物専門家(Pyrotechnician)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲 HE 弾による火災発生率 +1%
副砲 HE 弾による火災発生率 +1%
潜水艦を攻撃する際の主砲弾と副砲弾のダメージエリア +15%

旧スキル移行により3ptから2ptに下がったが、発火率の上昇幅が半分になってしまった
相対的にナーフであり、1%の発火率なら旗を2枚つければ上げれる。ptが余ったら採用してもいいだろう

ver0.10.7において「火薬技術者」から改称され(元の名称に戻ったとも言える)、対潜水艦効果が追加された。

 

高速魚雷(Torpedo Acceleration)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)雷速 +5%
  • 旧艦長スキルからの変更点と注意点
    以前の「雷速向上」の性能は「雷速+5kt(ノット)、魚雷射程-20%」と固定値上昇だったが、スキル改定で「雷速+5%」と割合上昇に変更された。
    その為、元が低雷速の魚雷を搭載している米駆や伊駆では僅か2~3kt程しか増速しないので注意が必要。
    一方で魚雷射程が短くなるデメリットが無くなった事で短射程での運用を気にしなくて良くなったのは朗報。
 

消耗品強化(Consumables Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)消耗品「水中聴音」の動作時間
消耗品「警戒レーダー」の動作時間
消耗品「発煙装置」の動作時間
消耗品「エンジンブースト」の動作時間
+10%

効果時間が長い消耗品でないと効果が薄い。が機関室防御等と交換になるが「アップグレードと乗算」する。
仏駆エンブなら90sのクールタイムで240sの動作時間というほぼ常時爆走状態となる。
エンジンブーストが生存性の鍵となる仏駆、長時間煙幕を展張することのできるHaidaやソナー持ち駆逐などで取得が一考に値する。

 

特重弾薬(Extra-Heavy AP Shells)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲 AP 弾のダメージ +7.5%
爆雷によるダメージ +10%

駆逐艦でAP弾を多用する艦は少ない為使いにくいが、レベル2スキルで直接理論ダメージを上げる事の出来る唯一のスキルではある。ドイツ第二駆逐ツリーでの取得が主か。
APが強力な独駆やソ駆、対駆逐戦闘でAP通常貫通を狙える秋月型や高Tier英駆などでは採用を検討する価値もあるだろう。

ver.0.10.7において「超重徹甲弾」から改称され、対潜水艦効果が追加された。

 

危険察知(Priority Target)


説明(ゲーム内)「発見された」インジケータに、その時点において主砲で自艦を狙っている敵艦艇数が表示されるようになる。
詳細(ゲーム内)

 
狙ってくる敵の数が分かるスキル。巡洋や戦艦ならヘイト管理に役立つが、駆逐なら発見次第ほぼ全員に狙われるので必要ないという意見もある。
どちらかと言うと砲撃するか隠蔽に入るか判断する機会の多い砲駆逐が取得すると便利だろう。

  • 表示される数字の仕組み
    敵艦が自艦を"主砲"で"自動照準"した際に被発見アイコンに数字で表示される仕組みになっている(上図のアイコンの照準マークのところに数字が出る感じ)。そのため、敵艦が自動照準を切った状態で狙ったり魚雷射撃モードで狙っている場合は数字で反映されない。逆に言えば、敵艦が主砲モードか魚雷モードか数字で判断出来るため魚雷攻撃を受ける可能性が高い接近戦では有用。
  • 隠蔽状態の敵艦からも補足可能
    上述したように自艦を主砲で狙っている敵艦の数を数字で表示してくれる。これは敵艦が発見状態、隠蔽状態であろうと関係なく反映される。これにより自艦がどれだけヘイトを受けているか確認出来る。一歩踏み込むべきか、反転して後退するか判断する事が可能となり生存率は上がるだろう。
  • 旧スキルからの変更点
    旧スキルでは1ptで取得できたが、スキル改定により2ptに上がった。1ptスキルでは予防派と察知派で長年論争が絶えなかったがこれにより終了となった。
 

最後の抵抗(Last Stand)


説明(ゲーム内)主機および操舵装置が機能停止した場合であっても、速度と機動性を部分的に維持できるようになる。
詳細(ゲーム内)

駆逐艦の必須スキル。主機破損はなんとかなるが、操舵装置破損は高確率で轟沈につながる。
不要な理由を探すほうが難しい。COOP専なら要らないかも。

 

レベル3

主砲・対空兵装技術者(Main battery and AA specialist)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲の装填時間 -5%
対空継続ダメージ +10%

装填時間の短い駆逐艦にとって、主砲火力が純粋に5%上がるスキル。
スキル改定前の10%に比べて半分も上昇量が減ってしまった。体力が25%減るだけで上昇量がアドレナリンラッシュと並ばれるためどちらを取るか判断に迷う。
対空は据え置きのため対空防御砲火持ちには恩恵が大きい。

 

魚雷装填手(Torpedo Armament Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)魚雷発射管の装填時間 -10%

多くの魚雷の装填時間は1-3分であるため、それが10秒程度短くなる。
雷撃を主な攻撃手段とする駆逐艦は取っておいて損はない。

 

アドレナリン・ラッシュ(Adrenaline Rush)


説明(ゲーム内)HP を 1% 失う毎に艦艇パラメータを強化。
詳細(ゲーム内)主砲の装填時間 -0.2%
副砲の装填時間 -0.2%
魚雷発射管の装填時間 -0.2%
対空継続ダメージ +0.2%

スキル改定により取得ptが2から3に上がりナーフされた。
しかし同時に相対的に主砲装填短縮効果の価値も上がったため、引き続き優先度の高いスキルになるだろう。

 

榴弾用慣性信管(Inertia Fuse for HE Shells)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲 HE 弾の装甲貫通力 +25%
副砲 HE 弾の装甲貫通力 +25%
HE 弾による火災発生率(各種補正を適用する前の値)が半減
  • 概要
    HE弾の貫通力を上げて不貫通を減らしダメージを与える機会を増やし易くするスキル。
    当wikiやプレイヤー間では「IFHE」と呼称される。
    • 必要スキルポイントの低下
      改訂前の要求コストが4ptだったのに対して、3ptで取得出来る様になったのはスキル構成の自由度向上に繋がるので喜ばしい。
  • 有用性
    取得の基準となるのは、本スキル取得により貫通出来る相手(および部位)がどれだけ増えるか、という点である。
    貫通出来る部位を把握した上でそこを狙わなければコスト分の恩恵を受けるのは難しい。
    多くの駆逐艦にとっては、これで巡洋艦の25mm装甲に有効弾を出し易くなる。ただし巡洋艦とまともに撃ち合える駆逐艦は少ない為、立ち回り等も含めてしっかり火力を吐き出せる上級者向けである。
    秋月型は取得せずとも貫通力が優遇されており巡洋艦に有効弾を出せるが、取得すれば戦艦の艦首・艦尾を貫通できる(防御姿勢を取った戦艦でも削っていける)ので一考に値する。
    また、秋月型ではあるが優遇を受けていないパンアジアプレミアム艦の汾陽は取得しないと同Tier以上の駆逐の装甲を貫通できない為ほぼ必須と言える。
    当然だがAP弾の貫通力には効果がない。横腹を見せた相手にはAP弾を使った方がダメージが出せる場合もあるので、当スキルを取得していても適宜弾種を使い分けるのが理想である。

駆逐HE弾の貫通できる装甲厚と艦種・部位別の装甲厚一覧

  • 小口径HE弾の貫通できる装甲厚
    「貫通できる装甲厚」の数値は、記載されている値「以下」を貫通する事を意味している。
    砲口径[mm]貫通できる装甲厚搭載艦艇
    IFHEなしIFHEあり
    10016mm20mmTier2-4仏駆、パンアジア汾陽主砲
    100(特)30mm37mm秋月(Tier8日駆)など日本100mm砲
    11319mm23mmTier9-10英駆主砲
    12020mm25mmヨーロッパ駆逐、低Tier駆逐、Tier5-8英駆
    127~12821mm26mm駆逐主砲
    128(独)32mm40mmドイツ駆逐主砲
    13022mm27mmソ連駆逐、Tier4-5仏駆逐主砲
    13923mm28mmTier6-10仏駆逐主砲
    150(独)37mm46mm一部独駆主砲
  • 艦種・部位別の装甲厚
    一般的な艦艇の装甲値はTier8を境に以下の様に変化する。
    艦によって細かい差異があるので、ゲーム中の装甲モデルで確認すると良い。
    構造物Tier7Tier8以降
    駆逐艦の艦体12mm~16mm19mm
    戦艦の上部構造物16mm19mm
    巡洋艦の艦首・艦尾16mm25mm~27mm
    巡洋艦の船体中央部25mmTier8~9:27mm
    Tier10:30mm
    イギリス巡洋艦13mm16mm
    戦艦の船体・艦首・艦尾26mm32mm
 

管理(Superintendent)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)消耗品の数 +1

消耗品の種類が多い艦や回復持ちの駆逐艦にとってはぜひとも欲しいスキル。
ただし管理と抗堪どちらかしか選べない時はほとんどの場合抗堪を選んだ方が総HP量を多くできるため注意。
その他の駆逐艦でも、単に煙幕を増やすために取るのもアリ。

 

抗堪専門家(Survivability Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)HP 向上(艦艇 Tier 1 段階毎に) +350

HPの少ない駆逐艦の必携スキル。高Tierほど恩恵が大きい。
取らない理由を考えるほうが難しい。

 

レベル4

主砲・対空兵装専門家(Main battery and AA Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)主砲の射程 +20%
対空砲弾の爆発によるダメージ +15%

弾道が良く長距離砲戦に向いている砲撃型駆逐に有効なスキル。具体的にはソ駆やBłyskawicaなど。
発砲時被発見距離も広がってしまうため、状況次第では仇となる可能性もある。

 

素早く静かに(Cautious)


説明(ゲーム内)発動可能(*1)
自艦が発見されていない場合に自艦の速度を向上。
詳細(ゲーム内)主砲の装填時間 +5%
艦艇の速度 +8%(*1)

隠蔽雷撃を主な攻撃手段とする駆逐にとってぜひとも欲しいスキル。
発動中の上昇率8%は一般的なエンジンブーストと同じである。
装填時間が伸びるが、駆逐狩りに特化した砲撃型駆逐が対抗で取るというのもアリ。

 

無線方向探知(Radio Position Finding)


説明(ゲーム内)このスキルを習得すると、最も近い敵艦艇の方位が表示されるようになる。
対象の敵艦艇側では、方位を探知されたことが警告される。
詳細(ゲーム内)

略称RPF。敵の動きを大まかに把握できるのは戦略的に超強力。
砲撃型駆逐は敵駆逐を狩るために、雷撃型駆逐は敵から逃げるためにぜひとも欲しい。
ただし探知された側も、配置から大まかにこちらの位置を把握できる可能性がある点に注意。アグレッシブに運用するならあえて外すのも勿論アリ。

 

恐れ知らずの喧嘩屋(Fearless Brawler)


説明(ゲーム内)発動可能(*1)
自艦が敵に発見された後に主砲の装填時間を短縮。
詳細(ゲーム内)対空斉射の砲弾爆発数 +1
主砲の装填時間 -10%(*1)
  • 有用性
    被発見時限定で主砲装填時間-10%短縮する。煙幕射撃や島陰射撃など隠蔽状態では発動しない。これ単体では効果が薄いため他の艦長スキルやUGで特化させたいが4ptのコストが重い。状況が限定される10%のDPMの為に4pt使うかどうかはよく考えよう。
  • 適した艦
    常時姿を晒して砲撃を行うソ駆か、煙幕が無いため発動条件を満たす機会が多い仏駆、欧駆がオススメか。隠蔽悪化のペナルティが削除されたが、発動条件は変わっていないので煙幕や島陰射撃を主体とする艦にはやや不向き。
  • 注意点
    オマケとして砲弾爆発数が1つ増えるが、自艦に長距離対空兵装を備えていないと爆発は発生しないので注意が必要。短距離、中距離の対空兵装しか持たない場合は爆発は発生しないので無駄になる。
 

隠蔽処理専門家(Concealment Expert)


説明(ゲーム内)
詳細(ゲーム内)艦の被発見距離 -10%

被発見距離の短さが最大のアドバンテージである駆逐艦にとってほぼ必須スキル。
取らない理由を考えるほうが難しい。例外はソ駆逐くらいか

 

幻惑(Nimble)


説明(ゲーム内)発動可能(*1)
自艦が発見された後、 15 秒間に渡って自艦を狙った敵弾の射撃精度を低下させる。
詳細(ゲーム内)自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の散布界 +20%(*1)
  • どれくらい効果があるのか
    結論から言えば「大体20m~30mほど通常よりも弾が散らばる」といった感じ。
    駆逐艦「島風」の全長が129.50mなので、船体の2割分広がる感じだろう。このスキルが有用なのは一斉射(DPS)の威力が高い日駆やAP弾を使う独駆がオススメだろう。また、射撃機会が多い中~長距離の砲駆にも適している。

拡大する水平散布界の比較

交戦距離例散布式通常散布界幻惑散布界拡大距離
駆逐艦(6km、相互発見)射程[km] × 7.5 + 1560m72m+1.6km相当
巡洋艦(10km、レーダー範囲)射程[km] × 6.9 + 33102m122m+3km相当
ソ連重巡洋艦(12km、レーダー範囲)射程[km] × 9.5 + 15129m155m+2.7km相当
 

編集用のコメント

編集用のコメントはこちら

  • ページ作成ニキ、サンクス。アイコン貼りきったぜぇ('A`)ヒャハー -- 2021-02-16 (火) 17:42:09
    • あ、やべぇ、てっぺんの一覧表に貼れてねぇや、やんなきゃ。 -- 2021-02-16 (火) 17:43:13
      • アイコン貼りおわりました……("A゛) -- 2021-02-16 (火) 18:00:51
      • ↑乙です…。 -- 2021-02-16 (火) 21:07:26
      • お疲れ様です。 -- 2021-02-17 (水) 02:03:58
  • たたき台として短めに解説を執筆。 -- 2021-02-17 (水) 01:31:33
    • 内容に不満があったためちょっと変更 -- 2021-02-17 (水) 03:24:23
    • 旧ページよりIFHE貫通表の駆逐部分をコピペ。したは良いがあんまり必要性無いなら消しても良さげかな -- 2021-02-17 (水) 10:38:22
      • 確認しやすいので残しておいてください -- 2021-02-18 (木) 08:57:47
      • 流石にTier4以下は使わないかなとコメントアウトして仏駆逐を追加。 -- 2021-02-18 (木) 09:50:53
  • 最後の抵抗の「主機や転舵が機能停止した後も完全に停止にはならない」 仕様変更で壊れても動くのは主機だけのはず -- 2021-02-20 (土) 13:26:47
    • 削除した -- 2021-02-21 (日) 20:32:54
  • いつのまにか編集用コメ欄なくなってるんだな。オススメの国家艦をあげるのは主観が入りすぎているため削除 -- 2021-02-28 (日) 18:06:11
  • 消耗品強化をメインに所々追記 -- 2021-03-04 (木) 22:13:17
  • スキルの攻撃・防御の種別が列で分別されてたのでスキル表に加筆。スキル毎の種別表記と再訓練中(全スキル一律で訓練中は無効になってる)の表記の行は後日削除予定。 -- 2021-03-29 (月) 22:59:47
    • 削除完了。 -- 2021-04-05 (月) 17:24:43
  • 0.10.4変更反映。 -- 2021-05-25 (火) 20:33:58
  • 露駆逐→ソ駆逐 -- 2021-05-30 (日) 02:47:02
  • ver0.10.7につき改定 -- 2021-08-14 (土) 22:22:45
    • アイコンを変更した。主砲がスリムになったなぁ。 -- 2021-08-20 (金) 14:36:35

艦長スキル・駆逐艦 統合コメント

  • 抗堪はTierいくつから取得するべきですか?(Global wikiを見ると中Tierの日本雷駆は抗堪より魚雷装填手やアドレナのほうが良いと書かれているので不思議でした) -- 2021-08-22 (日) 09:09:41
    • 固定値×Tier数だからTier10を目指すつもりなら最初から取って良い。専任艦長を起用するならTier7か8位からでいいんじゃないかな。 -- 2021-08-22 (日) 09:15:06
    • 最後まで浮いていれば攻撃機会はあるんだからなるべく早くとるべきと思っている。魚雷装填系はUGしか積んでない島風でも困ってない。というかレーダーやら空母やらで12㎞内に近づくの結構大変だし。 -- 2021-08-22 (日) 09:22:57
    • レーダー増えてくる7、8あたりからは取りたいかな。魚専AR両方取っても1試合中に投げれる回数にそれほど差は無いし、むしろ近づくチャンスは限られるから早く装填されてても投げれない事のが多い。当てるんじゃ無くて流すだけの20km島風とかならアリかもね。 -- 2021-08-23 (月) 05:01:09
  • 喧嘩屋を取るならアドレナリンを先に取るべき。どちらも取るなら乗算されるので効果大 -- 2021-08-26 (木) 16:16:51
    • 魚雷も速くなるしね -- 2021-08-26 (木) 16:26:29
      • 主砲火力だけで考えても残りHP25%で主砲・対空兵装技術者と並び、50%で喧嘩屋と並ぶのよね。喧嘩屋は常時発動じゃないし -- 2021-08-26 (木) 18:43:05
  • スキルリセット無料期間中に幻惑を取得してみたけど、敵駆逐との近距離戦用というよりは、そのタイミングで横槍入れてくる敵巡洋や敵戦艦からの被ダメを減らすスキルって感じた。たしかに強いんだけど、4Pなのが重い… -- 2021-09-11 (土) 19:22:24
    • あとは欧駆とか引き撃ち日駆とかにそれなりに。 -- 2021-09-11 (土) 19:28:46
    • 日本駆逐乗りのおいらは、攻撃力よりも生存性を第1にしているので、取ってる。 -- 2021-09-24 (金) 18:21:55
  • 幻惑ってかなり使えるスキルだと思う。朝潮で敵駆逐に砲戦仕掛けるの大好きなので隠蔽差で先手取って15秒間ペチペチ、煙で視界切ってちょっとだけ船体出して15秒、その後エンブ使って煙幕離脱しながら15秒、みたいに煙や島で2回くらい仕切り直すとほんとにガバエイムにできてダメージレースで圧倒的優位に立てる。英駆とかにもおすすめだと思う。秋月でレーダー踏んだとき5ロックついて7000残るか3000しか残らないかの違いは強い -- 2021-10-08 (金) 10:14:21
    • 喧嘩屋か迷うが無しでは無いだろう。 素早くも欲しいしラジオも欲しい・・・ 駆逐はホント4スキルに良いのが集まりすぎてる気がする(つーか戦艦の素早く安くて羨ましい -- 2021-11-02 (火) 13:31:18
  • 最後の抵抗、言うほど必須じゃない気がするけどどうだろ? -- 2021-11-02 (火) 13:26:08
    • 機動性が命綱でエンジンも舵も被弾したら大抵着弾地点から200m(20mだっけ?)以内にあり、モジュールHPも低い。 解説にもあるように不要な理由を探す方が難しいだろ? -- 2021-11-02 (火) 13:35:41
    • ノーダメ至近弾でも舵や推進器はぶっ壊れる可能性が有るし、駆逐が前線で舵か推進器がぶっ壊れて万が一修理もリキャスト中みたいな時はほぼ確実に撃沈される事になるから必須と言えるだろう。 -- 2021-11-02 (火) 17:55:50
      • ノーダメ至近弾でも舵や推進器はぶっ壊れた後に座礁する程度ならまだ良いけど、不幸にも舵が固定されたまま敵陣に突き進むこともあるから必須だね -- 2021-11-02 (火) 21:20:48
    • 戦闘中一度も発見されずに攻撃されない自信があるならいらないかもね。 -- 2021-11-02 (火) 19:04:31
    • わたしはなんとなくで取ってるけど実際のとこ主機舵壊れたらすぐDCP入れちゃうし、抵抗が役立つ場面はそこまで多くない気がする。けど抵抗無かったら死んでたという場面もあることは確かだし、そこをどう考えるかかな。 -- 2021-11-03 (水) 00:00:34
    • 隠蔽雷撃メインなら若干優先度は下がるかな。砲駆は必須。あとCOOPは不要とあるが逆。現状では雷駆でも隠蔽を保つ意味はなく、砲撃しながら接近することになる。接近時に魚雷発射管の損傷に備える意味でも重要度は高い。 -- 2021-11-03 (水) 00:15:56
      • 雷駆乗りだが最近は滅多につけてない。これが有ったから助かるなんてケースは非常に稀。そもそも部位破壊されないように(仮に破壊されても修理班でリカバリできる範囲で)立ち回るべき。 -- 2021-11-03 (水) 14:16:51
    • どうしようもないタイミングが来た時の保険だよね。状況判断がし切れなくてそういうタイミングが来がちなら付けとけ、自分の腕前を把握してないなら悪いこと言わんから付けとけ、そういうニュアンスでここでは言われてるんだろうし、それはそれで間違ってない(そんな適当な駆逐乗りがここ目を通すかって話でもあるけど)。↑の雷駆乗りが言うように立ち回りでコントロールすることは可能なので、それができるプレイヤーには必須ではない。 -- 2021-11-04 (木) 13:06:03
    • 最後の抵抗って2ptだぞ。わざわざ取らない選択して他に何のスキルとるんだ? あと抵抗取らないやつって抗堪も取らなそうだよな -- 2021-11-04 (木) 13:09:58
      • 貴方の感想ですよね?何かそういうデータ有るんですか? -- 2021-11-04 (木) 23:00:20
      • そんなこと艦長育ってない人の前で言えます? -- 2021-11-05 (金) 21:58:10
      • データはまだですか?待ってるんですけど。 -- 2021-11-06 (土) 12:08:03
      • 取らなそうって言ってるんだから最初から感想だろ。アスペか -- 2021-11-06 (土) 12:35:28
  • 今日ランク戦でサマーズと対戦したがあんなにポンポン魚雷飛んでくるの反則じゃね?おいらが無知だったんだけど魚雷8本来てからマルソーで追いかけたらまた4本・・・ギリ交わして追いかけてもなかなか追い付かず・・・そしてまた魚雷8本で轟沈・・・なんかむかついた。 -- 2021-12-02 (木) 17:28:58
    • 書くとこ間違えました -- 2021-12-02 (木) 17:31:43
    • あー、ここは艦長スキルのページだぞ? あとそんなんベンハムもそんなもんだろう。 -- 2021-12-02 (木) 17:32:52
  • 幻惑の仕組みがよく分からんのだが、これ取ったせいで通常だったら全弾自分の真後ろに落ちてたのに、散布界が広がったせいで被弾が増えた、みたいなことにはならないのだろうか。 -- 2021-12-07 (火) 10:06:50
    • あるかないかで言えばある。でも幻惑無ければクリーンヒットだった攻撃をカスダメに抑えられるのは大きくて、結果的には生存性は上がるかな -- 2021-12-07 (火) 10:15:01
    • それは普通にあり得るので加減速回避とかで普段ほぼ偏差外せてるならむしろ要らない。 -- 2021-12-07 (火) 10:16:07
    • 幻惑が活きるのは加減速で交わせないペトロやヴェネツィアみたいな高速砲や敵駆逐の砲撃に対してだよ -- 2021-12-07 (火) 21:41:44
      • 敵駆逐からの砲撃に対して効果が出るのって何kmくらいからになりますか?今幻惑つけてますが7kmくらいでは特に効果は感じず...。 -- 2021-12-07 (火) 21:58:52
      • そりゃ受けてる側なら感じにくいけど、撃つ側になったら明らかに散布界が広がって「こいつ幻惑つけてるな」って分かるよ -- 2021-12-07 (火) 22:01:03
  • ふと気になったんで、良かったらみんなの「無線方向探知を取らない理由」を教えてくれい。たとえば「マッチ帯最良隠蔽で相手は先か同時に見つかるから付けない」「相手に知られて動きを予測されるのが嫌だから付けない」「敵駆逐を積極的に撃ちに行かない船だから付けない」「ハバロだから付けない」等々…。基本的に判断材料が増えて駆逐の行動の幅が広がるんで付けてるんだけど、どう? -- 2021-12-10 (金) 14:32:36
    • 隠蔽、アドレナリン、抗堪が先。更に射程とか欲しい艦はそっちも先に取る。あると便利だし戦術に役立つが雷駆の隠蔽や抗堪ほど生死を分けないし砲駆の射程程の必須でもないと思う。 まあ最後にゃ欲しいが。 -- 2021-12-10 (金) 15:10:53
      • それはたしかにそう。駆逐は他に取りたいスキルが多くて悩ましいし、生死を分けないというのも頷ける -- ? 2021-12-11 (土) 01:06:49
    • 山本五十六入手したタイミングで試しに無線取らずに(隠蔽、アド、抗堪)北風で運用したら案外困らなかったのでそのまま運用してます。無線は確かに情報を取れて立ち回りやすくなりますが、一応デメリットもあるし、取らずに済むのであれば4ptを他に回したほうが良いという結論になりました。もちろんケースバイケースですが... -- 2021-12-10 (金) 16:40:34
      • 春雲ルートは隠蔽悪めだけど無線が必須かと言われたら取らないスタイルもアリなのが良いツリーだよね -- ? 2021-12-11 (土) 01:10:19
    • ハバロ以外全部つけてるな。砲駆雷駆構わず14ptになったら全部付けてる。抗堪なし駆逐並みに無線なしはあり得ん -- 2021-12-10 (金) 17:02:30
      • これが今の自分に近い考え。相手に情報を与えること込みで相手の動きを予測して動いて、あわよくば相手も動かすというもの。ただ他の話を聞いてると「それは一つのプレイスタイル」だなと思えるようになったよ -- ? 2021-12-11 (土) 01:13:33
    • 仏駆以外ついてない日駆メインだけど、つけない理由は逆探されるからと、素早く静かにを取ってるから。予防抵抗察知抗堪(魚雷専門orアドレナ)隠蔽素早く で19使うから取れん、とも言う。仏駆だけは悪隠蔽で敵駆を追いかける必要があるからつけた。 -- 2021-12-10 (金) 17:36:19
      • 逆探されるデメリットを重く見る考えだよね。加えてやはり他に必要なスキルがあるから取れないというのも分かる。先手を取れない悪隠蔽駆逐が取るというのも確かにと思った。ハバロほど極端だと逆に要らなくなる(あってもなあ…となる)のは面白い所 -- ? 2021-12-11 (土) 01:16:35
    • 最良隠蔽雷駆では外してる。相手からしたら「駆逐が近くに居ます」って言われてるようなものでしょ -- 2021-12-10 (金) 18:18:19
      • それはその通り。いる前提で動かれてこっちが動きにくくなったら困るもんね。実はこのコメントで自分は「どうせ最終的には見つかった味方や配置から消去法で推測されている前提で動かれるから、無線を取って逆探されること込みで相手の動きを絞ろう」と考えていることが分かった -- ? 2021-12-11 (土) 01:23:34
    • 日駆(雷駆)メイン。相手に与える情報を少しでも減らしたいのと、隠蔽・素早くに加えて被発見時の生存性を高めるために幻惑を取りたい -- 2021-12-10 (金) 20:06:05
      • 幻惑いいよね…。テストサーバーで実際に取って運用してみたけど、見つかった時の生存性は実際上がったし積極的に撃たない日駆では(例えば予測しきれず不意に敵駆逐に遭遇したなどの)無線なしの動きを十分リカバーできるから -- ? 2021-12-11 (土) 01:27:40
    • みんなありがとう! やはり要点はその人のプレイスタイルにおいて逆探されるというデメリットを取るメリットが上回るかどうか、他のスキルを差し置いて4ポイント割く理由があるかってところだよね。今まで漠然としていた「自分は逆探されること込みで相手に動いてもらってその上でこちらが動く、無線ありきのプレイスタイルだった」のをはっきり自覚させてもらった。もう一つはっきりと分かったのは「無線方向探知自体は自分の生死に直結しない」ということ。思い返せば無線が殊更役に立ったのは自分の生存よりも「裏取りしようとする敵駆逐艦をいち早く察知して後方の味方戦艦に知らせる」など仲間に支援する時だった。みんなのおかげで別な駆逐プレイスタイルを試してみてもいいなと思ったよ。本当にありがとう -- ? 2021-12-11 (土) 01:35:41
      • こちらこそありがとう、全レスしてくれたおかげで木主さんの考えが少しは理解できたと思います。他人の考え方に触れると自分はどうかと考えるいいきっかけになるね。ちなみに逆探されるのが嫌っていうのは、私自身がRPFを受けたときに経験からどの駆逐かある程度判断でき、かつ味方との位置関係から魚雷を流して事故狙いをよくやるからです(10回に1回くらいしか当たらないけど)。 -- 4枝? 2021-12-11 (土) 02:52:45
    • 遅レスだけど自分の場合は日駆以外無線つけてない。理由は無線なくても大体みんなセオリー通り動くから敵艦の位置をMAPの最終更新地点から予測できるので他のスキルにポイントを回したい。逆に日駆に無線を付けてるのは魚雷事故を誘発させるために進路予測用として使ってる。逆探知で敵艦艇が対面は日駆とバレても、動き方が搾れるからそれはそれでOK。 -- 2021-12-11 (土) 12:14:35
  • ミニマップに写った情報と探知されてる事実、あとラインナップ見てラジオの主を見つけて現在地を予測するのはそれほど難しくない。俺の場合はライクにはつけたホークには着けなくなったわ。経験豊富なやつを相手にすると奇襲が奇襲じゃなくなる場面が多々あった。今回のランク戦は魚雷と機動性に全振りしたマルソーで暴れております -- 2021-12-11 (土) 05:20:22
    • 話は変わるが発見された!が出ないようにするスキルがあれば面白いのにと三年前から思ってる。もちろんスポット共有はできないようにしてさ -- 2021-12-11 (土) 05:34:10
      • まぁやらんだろうがねw ラジオに探知された側にもその旨がわかるようになってるのもカウンターの余地を残したかったんだろうし。 しかしまあユニークなスキルだよねw -- 2021-12-11 (土) 05:39:35
    • ぜんっぜん木に関係ないけどライクとホークってなんとなくイイな。 -- 2021-12-11 (土) 11:54:52
  • 誰か上の説明に赤字で「開幕五分以上浮かんでいられる自信のない場合、駆逐に乗ってはいけない」て書いてくれ… -- 2022-02-11 (金) 22:45:29
  • 予防整備って駆逐スキルの必須とされてるし自分も取ってるけど、モジュールが停止するって撃たれてる状況が多いだろうから、停止が数秒先延ばしにできるくらいの効果しかない気がする。それなら最後の抵抗スキルあれば取らなくてもいいのでは?とふと思ったんだけど、皆は予防整備取ってる? -- 2022-03-16 (水) 16:24:53
    • 取ってるよー、乗ってる船にもよるんだけど自分の船の場合は攻めのタイミングの時(CAPなり敵駆落とす時)にモジュール壊れて攻めが失敗するってのが1番怖いんだよね。Rキーは魚雷壊れた時の為に温存しておきたいから予防整備で損傷確率減るのはほんとありがいよ。一度も敵に姿晒さず勝てるので有れば要らないスキル -- 2022-03-16 (水) 16:59:51
    • 駆逐艦は戦艦や巡洋艦とは比較にならない装填速度で撃ち合うし、砲塔の装甲もない場合がほとんどだから、予防整備つけてないとすぐ砲に被弾して壊れる。砲塔が1基壊れただけで火力が2/3~半減なんてことになるからね、スモーランドで島風を狩りに行ったら最初の数発で前方主砲壊れてDPMで逆転されるなんてことも普通にある。駆逐艦同士の撃ち合いをするつもりがあるならまあ必須でしょう。基本的に姿さらさない、撃ち合いはせず逃げるだけというならいらない。 -- 2022-03-16 (水) 17:19:36
    • 自分は「敵に撃たせて勝つ」スタイルなので取らない。撃ち合うスタイルなら取ったほうが良い。 -- 2022-03-16 (水) 18:34:34
    • 島風艦長には取らせてるわ。足と隠蔽があるから撃ち合うシチュエーション少ないし、数発の被弾で装填中の魚雷管壊されてやり直しになるのは嫌すぎる。 -- 2022-03-16 (水) 19:04:11
    • 皆ありがとうー、確かに攻め手に支障が出て勝ち筋が消えてしまうリスクを減らすのは大事ですね。 -- 2022-03-17 (木) 06:03:07
  • すごくどうでもいいことだと思うけど、敵弾接近警報ってなんで"4.5kmを越える距離"なのだろうか。4.5kmに意味はあるのか? -- 2022-05-06 (金) 16:03:44
    • 艦長スキル込みの全tierの最短発見距離が4.86㎞だからキリが良い数字として4.5㎞になってるんじゃね -- 2022-08-10 (水) 16:03:27
  • 無線探知3ポイントにしてくんないかな、10艦長になったら隠蔽取らんといかんし14艦長まで待たんといかん。 -- 2022-05-18 (水) 12:55:44
  • 無線探知は欧駆など煙幕なしには絶対いる アンチ空母のとりまおさんも欧駆にはつけろ20秒は見られっぱなしだからと -- 2022-08-09 (火) 20:40:39
    • 個人名は伏せた方が良いのでは、、、 -- 2022-08-10 (水) 17:02:54
    • 本人に迷惑かかるから名前出さん方が良いよ -- 2022-08-11 (木) 00:51:13
  • 空母の爆撃をかわすために全力転舵しても全弾命中かほぼ致命傷食らうんだけど何が間違ってるの??誰か教えてよ。 -- 2022-08-13 (土) 20:42:02
    • 空母によって散布界特性が違うから全部覚えるのが前提。全力転舵ではなくヘッドオン遭遇かつ投下時に船体が散布界に対して最小の投影角になるのが理想。英空爆の進入路に対して真横を向いている形、爆撃の投下開始直前に2/4か3/4速で投下後に加速か減速をいれるといい、加速か減速か偏差を空母に選ばせるだけで直撃がだいぶ経る。対空を切って隠蔽できるなら切る事、正確な侵入は収束がキツくなるから被弾量が増える。米空に後方から侵入されそうな場合は減速~停止推奨、発見~準備~投下までが短くでき収束が対戦艦用程度で落とさざるを得ず散布事故でもなければ軽症で済む、コレを全力航行で逃げながらだと最大限収束した状態で落とされるので横向いてても複数貰い得る。ココまで駆逐の話巡洋や戦艦は引き撃ちで長く複数の対空圏に航空機を捕らえられる形で落とし切るくらいしか手がない、ぶっちゃけ単独だと無理 -- 2022-08-14 (日) 01:43:19
      • めちゃくちゃ魂の籠ったアドバイスありがとう。そして駆逐ページに書いたつもりが艦長スキル蘭に書き込んでしまっていた申し訳ない。 -- ? 2022-08-14 (日) 23:04:44
      • 頑張って、空母はウザいが空母も同じことを駆逐に抱いてるはず -- 2022-08-15 (月) 11:21:28

過去ログ

艦長スキル・駆逐艦ログ一覧