ソ連

Last-modified: 2022-05-25 (水) 14:52:45

概要


Урааааааа!!*1
 ソビエト連邦(現ロシア連邦)海軍である。 ソ連海軍。
 2015/10/19のアップデートで駆逐艦ツリーが追加された。ゲーム内では三番目に追加された国となる。
 基本的にソ連で建造された船が多いが、一部にはロシア帝国時代のものも含まれている。
 本ゲームを開発しているWargaming.net社はベラルーシ共和国*2が創業の地であることや、同社の別ゲームの傾向からも多種多様な艦が登場する事だろう。*3
 史実では大規模な海戦よりも護衛や対地支援等の裏方仕事が大半であった事から、ソ連海軍の影は薄い。また、鉄のカーテンによる情報遮断や冷戦中の反ソプロパガンダの影響により、未だに情報が無かったり不正確な情報が溢れる界隈でもある。これを機会に知ってみては如何だろうか。
 
 “Всем удачи”

史実関係

 
 大陸国であるソ連は、地理的条件から必然的に陸軍戦力に重点を置いたため、海軍は自国領土近海の防衛に徹した沿岸海軍として整備される事となった。そのため、ソ連は沿岸警備用として有効な潜水艦の建造に力を入れ、第二次世界大戦時には世界最大の潜水艦隊を保有するに至った。しかし、外洋作戦能力には欠けていた。主要交戦国であったドイツも海軍力に乏しい陸軍国であったため、大戦中にソ連海軍が大規模な海戦を経験することはなかった。赤色海軍はあくまで赤軍の一部門に過ぎなかったが、1946年に赤軍がソビエト連邦軍に改称したのに伴い、ソ連海軍としてようやく独立を果たした。
 
 ロシアなので海には長距離に渡って面しているが、緯度が高く北極海が中心なので、ほとんどの港は冬の間は凍り付いてしまう(ムルマンスクなど不凍港は存在する)。そのため、艦船は砕氷船のように分厚い氷を破壊しながら航行できる船が多い。
 
 ちなみに、第二次大戦後も潜水艦隊の増強は重視され、特に弾道ミサイル搭載潜水艦ゴルフ級やホテル級などの建造は西側陣営よりも先行したものだった。
 

通常艦

特殊艦

  • 特典艦
    Tier艦種名称備考
    5駆逐艦Gremyashchyプレオーダーパッケージ特典
    現在入手不可能
    6戦艦Novorossiyskアップデート0.10.10~0.10.11のコンバットミッション報酬
    10巡洋艦Stalingradクラン戦報酬。工廠から鋼鉄28,000で入手可能
  • 特殊艦※イベント等に登場した非プレイアブルなユニット・AI艦
    Tier艦種名称備考
    潜水艦Type SH2017年エイプリルフールで配布
    出撃不可能

傾向と特徴

駆逐艦ツリー

速力に優れる傾向があるが、やや舵が重い。
加減速は素直であり、遠距離からの砲撃回避等に役立つだろう。

砲撃性能は初期から高め。高初速低弾道で偏差撃ちでも命中させ易い。またAP弾の貫通力が高く、状況と相手の艦船によっては同格どころか格上の巡洋艦でもバイタルパートを抜くことさえ出来る。チャンスがあれば積極的に狙って行こう。

魚雷は低Tierから射線数が多めであり、一発の威力こそ強力ではないものの瞬間火力は高い。ツリー前半の一部艦船の魚雷の再装填時間は極端に短く、艦長スキルによっては至近距離で乱射することも。しかしツリー全体として魚雷の射程は短めであり、遠距離からの牽制はできない。雷速は高めなので島陰を使った待ち伏せ、速力を生かした先回りの際に脅威となる。

被発見距離が優秀とはいえないため他国駆逐艦を相手にした場合不利となる。耐久性は駆逐艦そのものであることから獲物として狙われ易く、砲撃火力の高さもあってヘイトも高め。無理な突出は避け味方に他国の駆逐艦がいる場合先に行ってもらおう(もちろん状況によるが)。

ツリー中盤から船体も大型化し、披発見距離もそれに従い増加、魚雷射程はしばらく据え置きとなり、安定した砲火力を持つなど、速力の高い小型巡洋艦のような運用になる。その為これから始めるという人は艦長スキルで少し頭を悩ませる、かも知れない。
ぷかぷか艦隊vol.6で事実上の軽巡洋艦ツリーであることが判明した。
アップデートによりTier7のMinskからツリーが分岐するようになった。
Kievは嚮導駆逐艦、Ognevoiは駆逐艦と分かれてはいるが、極端な性能差はあまりない。
嚮導駆逐艦は船体が大型化し隠蔽性に劣るが砲火力が高めとなっており、駆逐艦もそれなりに大型ではあるが隠蔽性がやや高く雷撃性能に優れ、砲火力は控えめ、といった具合になっている。

巡洋艦ツリー

船体が巨大で他国よりも一回り大きく、Tier10のモスクワ(現在はツリーから外されている)に至っては米戦艦アイオワ級並の大きさがある。
最大速力こそ優秀だが、隠蔽性も旋回性も悪く、装甲は平均的なれどバイタルパートは艦の大きさに比例して巨大である。
船体が微妙な代わりに、主砲は強力。口径こそ小さく一発は弱いが、弾速、発射レート、砲塔旋回、射程、いずれも高性能。
高い発火率のHE弾と高速低弾道による命中率によって相手を火達磨にすることは大得意である。
ただし発砲時の被発見距離=射程のため、見つかり易い点には注意。
撃っている間は強い、撃たれると弱い、の典型なので、遠距離砲戦に徹する、という運用になり易い。
また、敵からのヘイト管理が非常に重要なため、艦長スキルの「危険察知」があると生存率が高まるかも知れない。
巡洋艦でありながら水上戦闘機は使えず、着弾観測機のみ搭載可能。
Tier8のチャパエフから着弾観測機と引き換えに警戒レーダーを搭載可能。ソ連の警戒レーダーは捕捉範囲が広い反面、有効時間が短い。
余談ではあるが、測距儀がデカい。
 
V0.9.6よりTier8以降は84号計画巡洋艦「アレクサンドル・ネフスキー」に続くサブツリーと82号計画巡洋艦(1949年度案)である「ペトロパブロフスク」に続くサブツリーに分岐する。ここでは便宜上前者を軽巡洋艦ツリー、後者を重巡洋艦ツリーとする。

軽巡洋艦ツリー

実質的にソ連巡洋艦の基本となるツリーで、本項ではTier7のショールスまでのツリーとチャパエフドミトリー・ドンスコイそしてTier10のアレクサンドル・ネフスキーを念頭に解説する。
 
これらの艦の強みは投射量、弾道、射程がバランスよく高水準な主砲を持つ、という点。戦艦相手ではHE弾の貫通ダメージを出しにくくなってしまうのがネックであり、火災発生率に頼って火付け役に徹するか、火災発生率を犠牲にして「榴弾用慣性信管」を取得するかといった対策法が選択肢になる。相手が巡洋艦、駆逐艦ならば遺憾なく高火力を発揮できるだろう。AP弾も貫通力は十分強力であるが、後述の重巡ツリーほどではない。また速力も全体的に日巡並みと速く、軒並み35ノット程度発揮できる。
しかし長大な船体からくる劣悪な旋回性能と、ペラペラなバイタルパートといった弱点も目立つ。横から戦艦のAPが飛んでくれば一撃で吹き飛ぶこともよくあり、特にTier8までは巡洋艦のAPであろうと致命傷に繋がるため注意が必要。艦首喫水線付近の装甲帯もアレクサンドル・ネフスキーしか持っていないので、それ以外の艦は戦艦APによる正面からのバイタル貫通も覚悟しなければならない。できれば狙われない位置取りを意識し、前線に突出せず、ヘイトが集まってきたら隠蔽に入るといった心掛けが大事になってくる。高弾速、長射程な主砲のおかげで長距離でも命中が見込めるので無理に距離を詰める必要がないのは幸いなところ。
他に魚雷も持っているがTier8までは驚異の射程4kmであり、すれ違いざまの雷撃くらいしか出番がやってこない。Tier9以上では8kmになり、サイクロン時の視程距離と同じ射程になるためお守り以上の活躍はできるだろう。
対空は並みの巡洋艦よりも高く、Tier8以上になれば「対空防御砲火」と合わせて空母艦載機の2ウェーブ以上の攻撃を防げることも多い。
 
これらをまとめると、主な役目は中距離からの火力投射といった感じになる。多少離れていても命中が見込めるので、敵駆逐艦が見えたら積極的に処理しよう(Tier8以上では効果範囲12kmの「警戒レーダー」も持てるので自分で見ることも可能)。高火力、低耐久という特性上ヘイトは高いので、少しでも立ち回りが甘いと大ダメージをもらってしまうという点は常に頭に入れておこう。

重巡洋艦ツリー

(タリンの分類に困るものの)ソ連重巡洋艦ツリーと言えるサブツリーはv0.9.6にて正式実装され、Tier8から分岐してタリンリガ、そしてペトロパブロフスクと続く。
 
こちらの強みはなんといっても超強力なAP弾。タリンの180mm砲の時点で既に同格巡洋艦トップクラスのAP貫通力を誇り、ペトロパブロフスクに至っては中Tierの戦艦に比肩する貫通力を誇る。さらに(多少判定が厳しいが)スターリングラードのように跳弾角度と信管作動時間への優遇があり、多少相手の姿勢が傾いていても有効弾を出しやすい上に過貫通の可能性が減っている。これらの特徴から、敵の巡洋艦が自分に全門斉射できる程度の姿勢であればバイタル貫通をを複数狙えるため、軽巡ツリーと違ってこちらはAP主体での運用が向いている。また隠蔽性は前述の軽巡洋艦ツリーよりも良いという具合で、スキルやUGで補強すれば12kmを下回るため隠蔽レーダーが可能。これを考慮してか照射時間は15秒と非常に短い。
ただしタリンでは「吾妻散布界」よりも劣化した悪目の散布界、それ以降でも「吾妻散布界」を採用していて並みの巡洋艦より少し悪い程度の精度に抑えられており、HE弾も口径の割に湿気っているのか発火率は高くない。たとえ相手が戦艦であろうと燃やすよりもスキを見てAPを刺した方がダメージが出るはずなので、留意しておこう。
機動性は軽巡ツリーより劣る(特に最高速力)ものの、耐久性はリガ以降が強力で、それらは喫水線付近の艦首装甲帯と船体部の厚めの装甲によってHE耐性がそこそこあり、真正面を敵に向ければ戦艦APの強制貫通→バイタルといったことも起きない(もちろん真横からは普通に入るが)。
対空火力は軽巡ツリー同様に強力で、こちらも対空防御砲火と組み合わせれば着実に敵機を叩き落とせる。しかし魚雷はタリンしか持っておらず、その射程も4kmであるため頼ることはできない。
 
以上を踏まえると、良好な隠蔽を駆使して敵の側面を取れるような位置取りをし、基本的にAPを装填して敵巡洋艦のバイタルを狙い撃ちしていくのが主な立ち回りと思われる。レーダー時間の都合上自分で駆逐艦処理を完結させることはできないので、味方とうまく連携したい。

戦艦ツリー

2019/05/30 v0.8.4で実装。Tier4Gangutを除いた全ての艦が未就役艦ないし計画艦である。意外にも完全架空艦は存在しない。ただしロシア帝国時代の艦艇にはWGオリジナルの近代化改装が施されている。

下にたたまれている内容を要約すると
 
「最高クラスのAP貫通力と、10キロ以下で良好な散布」
「最高クラスの耐久値とHE、AP耐性(ただし舷側は並みであるため、腹を晒せばVPを抜かれうる。)」
「回数制限付きだがCTが短い応急工作班、他国より1回少ない修理班」
「同格戦艦で最上位クラスの隠蔽と機動性。ただし旋回半径や転舵所要時間は悪い。」
「魚雷に対しては数本なら当たっても平気である(体感)」
 
といった特性から中~近距離の短期決戦に滅法強いと言える。遠距離で撃ち合うことが少なく短時間で決着がつきやすいランク戦、クラン戦では無類の強さを誇る。

詳しい解説

  • 主砲
    それぞれ同格ツリー戦艦の中でも大口径な砲を搭載し、tier5からKongo同様の14インチ砲、tier7から16インチ砲を装備しtier10では大和に一歩劣るものの巡洋艦に滅法強く高い単発火力を誇る18インチ砲を装備する。また10キロ以下では散布界が他国戦艦比でも良好なものになり、高初速による高い貫通力も相まって近距離戦闘のポテンシャルはピカイチ。tier7のSinopからは3連装主砲前2基後ろ1基になり、tier9,10はさらに主砲旋回が30s/180°となるためその傾向はツリーを進めるほどますます強くなる。
    ただし射程が短い、遠距離の散布界が劣悪、装填時間が平均的な戦艦より遅い33秒(もしくはそれ以上)である、といった欠点も持ち合わせている。前者2つは近距離戦闘に持ち込むことで、後者は艦長スキルやUGで補うといいだろう。また、低tierの2隻以外の射角は良好である。
  • 耐久性
    まずは装甲。tier7まではドイツ戦艦と同じように艦首から艦尾まで装甲が施された全体防御であり、それ以降もドイツほどではないにしろ装甲帯が艦首方向に引き伸ばされている。また船体の装甲も同格比で分厚くなっており、HE耐性はドイツ戦艦並み、AP弾に対しては「防御姿勢を取っていれば」強い。
    というのも全体的にバイタルパートが喫水線より大きく上に出ており、中tierまでの戦艦のこの区画を守る垂直装甲は十分とは言い難い。tierが上がるにつれ分厚くなり、傾斜もつくものの依然として水線り高い位置に大きく露出しているために敵戦艦に舷側を見せてしまうと大ダメージを受ける危険性は非常に高い(Izmailなんかは下手をすると一撃で轟沈する)。前述の艦首装甲は信頼に値するので敵戦艦には常に防御姿勢を取ることをお勧めする。反転は敵の狙いや発砲タイミングを見て行おう。
    また消耗品が特別仕様であり、「応急工作班」の使用回数が通常3回、艦長管理スキルで増やして4回と制限がある代わりにクールタイムが有40秒と他国戦艦比で半分となっている。また「修理班」は回復量や動作、準備時間こそ他国と同じだが使用回数が1回分少ない。両方の特性を考慮すると短時間の火災耐性は高いものの長時間にわたって榴弾の集中砲火を受けてしまうとあっさり沈んでしまうということになる。一度の火災や浸水で消耗品を使わず、回復で補ったり、最悪無視しながら使用タイミングを見極められるのがベストだろう。
  • その他機動性、隠蔽性、対空火力、副砲
    tier5以降は軒並み26ノット以上の最高速力を発揮可能で、戦場の移動や突撃、撤退に乗り遅れることはほぼほぼ無い。転舵時間も戦艦にしては良い方なので、防御姿勢への移行に苦労することはないだろう。しかし旋回半径がtier5の時点で800メートル、Kremlinに至っては1キロ超えと劣悪なので、魚雷や島の多い海域での航行は慎重に。
    隠蔽に関しては戦艦としては良好、だいたいアメリカ戦艦と同じくらいである。
    対空火力は戦艦としては充分であり、特にその最大射程はtier6~9で6キロ、クレムリンで6.6キロと異例の長さである。船体はでかいので爆弾やら魚雷やらを投下されると直撃は避けられないが。
    前述の通り全体的に中距離以下での戦闘に向いているのだが、副砲の射程は短い。

空母ツリー

特徴を記述

情報提供

ソ連ツリーへの情報提供はこちら

  • ツリー改変完了につき、旧ツリー表を削除、また、特殊艦の項目から該当ツリー艦も削除 -- 2020-07-09 (木) 13:56:01
  • 巡洋艦ツリーの概説を加筆。修正などあったらお願いします。 -- 2020-07-12 (日) 14:08:31
  • 実装予定の空母を追加。 -- 2021-06-16 (水) 00:18:34
  • Borodino実装につき移動 -- 2021-07-23 (金) 13:59:50
  • ノヴォロシスク追加 -- 2021-09-26 (日) 13:30:48
  • ツリー改行と誤記修正 -- 2021-11-14 (日) 00:58:05
  • セヴァストポリ追加 -- 2021-11-19 (金) 17:09:40
  • ノヴォロシスクが実装されたので、特典艦のところに移動 -- 2021-12-21 (火) 22:42:36
  • 傾向と特徴に空母の欄追加 -- 2022-01-16 (日) 23:57:34
  • ハバロとデールヌイ移動 -- D68? 2022-02-17 (木) 09:33:20

コメント

  • 今のプーチンがこんな感じなのかな? -- 2022-05-04 (水) 11:36:15
  • 駆逐艦ツリー以外はティア5から計画艦なのか…プレ艦も架空艦ばっかだし…空母はそもそも存在してないし…もういっそ帝国時代の前弩級戦艦とか出した方がいいのでは? -- 2022-05-05 (木) 11:28:50
    • 三笠「前弩級は頑張ってもtire2やで」 -- 2022-05-05 (木) 12:17:13
    • チャパエフは計画艦だった?それと、船体完成してるIzmailは許してやれ。 -- 2022-05-05 (木) 12:28:48
  • アドミラル・マカロフとかいう艦がネプチューンぶち込まれてモスクワになったらしいぞ! -- 2022-05-07 (土) 02:24:20
    • WG実装同名艦があぶないとすれば、次はNeustrashimyの番か… -- 2022-05-07 (土) 11:52:13
  • 今はどこにいるか知らんがアドミラルナヒーモフの撃沈情報とか飛んで来たらロシア海軍の終焉になるだろうな。 -- 2022-05-07 (土) 15:44:50
  • 「史実でまともに艦隊すら無かったソ連の架空艦がこんな強い訳ないやろアホか」と思ってたので、現実(ウクライナ戦争)がソ連バイアスの幻想をブチ壊してる今の状況は大草原。 -- 2022-05-11 (水) 08:56:23
    • 今回は海軍なんか脇役だよ。陸軍もあのザマなんだけど。 -- 2022-05-11 (水) 09:02:59
    • むしろ世界最大規模で実戦経験もあり、最強レベルだと思われてた陸軍がグダグダなのが神話崩壊感ある。あと、海軍に関しては攻撃に成功しているウクライナの方こそソ連黒海艦隊の中心勢力だぞ。 -- 2022-05-11 (水) 10:18:59
      • WOTのソ連バイアスは更にやばかったけどもうソ連戦車マンセーできなくなっちゃうね… -- 2022-05-11 (水) 14:23:02
      • TVの報道でよく出てくる砲塔に箱みたいなのが付いてるロシアの戦車、まんまCS版のWoTの冷戦モードで出てたからな。 -- 2022-05-11 (水) 20:14:10
    • 史実でアメリカの次に大規模な海軍持ってたんですけど。しかも地対艦ミサイルで1隻沈んだくらいで何が分かるていうんだろう。 -- 2022-05-11 (水) 14:16:40
      • お、そうだな(WW2のクソ雑魚ソ連海軍見つつ) -- 2022-05-11 (水) 14:21:34
      • 一番弱体だった時期にだけ粘着して悦に入ってるとか現実逃避もほどほどにな。いくら過去にしがみ付いても帝国海軍が海の底から蘇るわけじゃ無いから。 -- 2022-05-11 (水) 17:20:27
      • 米国人ならともかく日本人が言うと負け犬の遠吠えでしかないからな -- 2022-05-11 (水) 18:12:30
      • 戦艦や空母をたくさん作っても全部沈められた挙句、「クソ雑魚ソ連海軍」に千島列島ぶんどられてる日本海軍が滑稽すぎる。自国の軍隊や技術力を誇るのは別にいいけど、他国の軍隊や技術力を侮ったり馬鹿にするのは害しかない。 -- 2022-05-11 (水) 20:19:48
      • 日本海軍「ん?英米はともかくクソ雑魚ソ連海軍に沈められた覚えはないぞ?」 -- 2022-05-11 (水) 20:53:13
      • 日本海軍はクソ雑魚以下になってた頃だから負けても恥ずかしくないもん! -- 2022-05-11 (水) 21:32:20
    • 「現実の予算と工期で出来た艦」と「欲しいからこれから作る計画艦」を双方ゲーム内で具現化した場合、後者がスペック高いのは当然では?そうね・・大和と敷島を比較すると分かりやすいんじゃない?WW2勝ち組かつアメリカに追いつこうとしたソ海軍はそういった計画案には事欠かない。 -- 2022-05-11 (水) 14:34:10
    • 未だに史実での性能とゲームでの性能がイコールになると思ってるヤツがいて草。架空艦だからこそ無限の可能性を秘めてるんやで。 -- 2022-05-11 (水) 19:32:45
      • でもゲームでこんだけバイアスかけてて現実は歩兵メインのウクライナにボコボコにされてるのは単純に恥ずかしいよね… -- 2022-05-11 (水) 20:56:21
      • ソ連にバイアスというより近代戦史でウクライナの主人公力がなかっただけじゃん。これからは上がってくだろうけど。 -- 2022-05-11 (水) 21:02:39
      • 歴史的に見ても攻め込んでるときのソ連はくそ雑魚、攻め込まれてるときのソ連はくそ強って感じだけど、今回の場合は攻め込まれたソ連=ウクライナ、攻め込んでるソ連=ロシアって構図だから、ある意味当然の結果かもしれない。 -- 2022-05-11 (水) 21:38:34
      • つーかウクライナで活躍してるのは西側の兵器ばかりでソ連製兵器はポンコツやられメカ状態なのマジで草。WGも実際恥ずかしいやろコレ -- 2022-05-11 (水) 22:11:29
      • ソ連製の兵器が活躍してないのはロシア軍の士気と練度があれだからであって西側東側は関係ないと思うぞ。ウクライナが他国から貰ってる装備も使い慣れたソ連製兵器を貰ってる場合も多いし -- 2022-05-12 (木) 11:16:04
      • つか、普通にソ連製兵器活躍してるだろ。ロシア・ウクライナが使ってる戦車双方ソ連製、砲兵は相変わらず大活躍だし、ソ連製長距離SAMが睨みを利かしてるせいで双方碌に航空戦力が使えないじゃん。 -- 2022-05-12 (木) 11:26:03
    • なんで現代のロシアが弱いと第2次世界大戦頃のソ連の船が弱くなきゃいけないんだ。実際に強かったか弱かったか知らないが、こじつけがひどすぎてわけがわからない。 -- 2022-05-11 (水) 22:31:31
      • そもそもWW2のソ連海軍の実在艦がしょっぱいんだ。だからWoTやWoWsは架空機体でソ連性能盛りまくってた訳だけど現実はやっぱダメだったねというガッカリ感がある。 -- 2022-05-11 (水) 23:34:14
      • ペトロを実際に作って戦わせてみたった・・ってならともかく今の戦い関係あるか?慣れない「from the sea」で苦戦してるが海戦ではないしね。 -- 2022-05-11 (水) 23:43:56
    • ソ連妄想バイアス艦をゲーム内性能(笑)だけで擁護する奴もいるんだなぁと日米の史実艦が好きな俺はそもそもソ連ツリー実装されるって時まともな軍艦あるのかよと思ったよ。案の定、未成艦計画艦ばっか。空母ツリーなんて丸ごと妄想じゃん -- 2022-05-12 (木) 09:00:09
      • あーわかるわかる。中途半端な知識しかないのに、自分は艦船好きで詳しいぞって自信持ってるから、どマイナーな船が出てくると自分の知識を否定された感じがして反発したくなるんだよな。 -- 2022-05-12 (木) 10:53:46
      • わかるわー、自分の知識の範囲に妙なプライドを持つんだよねー。他のことでも知らないくせに「あーあれね、うん知ってるよ」と返すが、実は知らなくて後でボロが出て怒られるんだよ。 -- 2022-05-12 (木) 11:05:14
      • ソ連艦は妄想ばかりって言う人ってお隣のちょび髭の国の計画すらないwg製妄想艦達にはどんな感想持ってるんだろう -- 2022-05-12 (木) 11:07:36
      • ソ連バイアスと言うと必ず沸いてくる擁護連中 -- 2022-05-12 (木) 11:34:04
      • ソ連の話題が出ると必ず沸いてくるバイアス厨 -- 2022-05-12 (木) 12:14:09
      • そもそも話題も無いのに嫌ソ厨が定期的に放火しに来る件 -- 2022-05-12 (木) 12:17:42
      • 放火魔w -- 2022-05-12 (木) 12:20:34
      • WIKIWIKI総合病院WoWs科ソ連アレルギー外来 -- 2022-05-12 (木) 12:26:49
    • ☆ソ連バイアス☆かかってると楽しいからしょうがないね、うん -- 2022-05-12 (木) 12:40:26
      • 何度ナーフ食らっても相変わらずペトロ強いし、ゾルキーとか超艦艇の中でもT12と言えるぐらい強い。Ура !! -- 2022-05-12 (木) 13:10:52
      • US「だよなゾルキーおかしいよな」コンデ「俺達みたいな他の超艦艇のためにもあいつ早くナーフしろ」 -- 2022-05-12 (木) 13:52:20
      • 流石のWGも現実ロシアの雑魚ぶりに今後はソ連バイアス掛けづらそうで草なんだ -- 2022-05-12 (木) 18:03:03
      • 薩摩「うんうん、ゾルキーは強いよね!」 -- 薩摩が言うか?? 2022-05-12 (木) 18:10:40
  • ソ連艦史実と合ってない高性能でおかしいでしょ -- 2022-05-12 (木) 19:49:58
    • だが、それがいい!! -- 2022-05-12 (木) 20:15:17
    • せっかく落ち着いたのに再着火すんなw -- 2022-05-12 (木) 20:15:26
    • ボルシチの用意ができたでござる -- 2022-05-12 (木) 20:20:14
    • おウォッカ入れときましたわゾ^~ -- 2022-05-12 (木) 23:02:53
  • ブジョンヌイ乗ると何が何でも即沈する呪いがかかってしま 辛すぎる -- 2022-05-12 (木) 22:57:00
  • おびえるような存在。それがソ連。 -- 2022-05-13 (金) 00:29:16
  • 運営さん,さっさとソ巡ナーフしやがれください(レーダーとか)(APとか) -- 2022-05-14 (土) 19:12:07
  • ソ連はアメリカが怖がった仮想敵国の像と戦力一致させてるんやない? -- 2022-05-14 (土) 20:49:48
  • 飛んでくるHE,APすべて弾いてものすごい勢いで突撃して味方を皆殺しにするソ連戦艦 狂気すぎる 相手したくないわ見つけたらとりま逃げる。 -- 2022-05-15 (日) 11:13:51
    • ソ連戦艦乗ってみ?そんな突撃できるのは敵が無能な時だけだぞ。 -- 2022-05-15 (日) 13:14:52
  • ソ連戦艦って遠距離くずじゃん -- 2022-05-15 (日) 18:46:18
    • AP弾の性能はむしろ遠距離向きなんだけど、射程と散布界がそれを許してくれない。 -- 2022-05-15 (日) 22:17:31
  • アメリカ並の散布界があったらいいのになー -- 2022-05-16 (月) 19:14:59
  • ショールスまで来たけど、ペトロとネフスキーどっちを目指すべき? -- 2022-05-23 (月) 10:50:43
    • そんなのは自分で決めろ。魚雷の有る無しでだいぶ好みが分かれるぞ? -- 2022-05-23 (月) 10:58:05
      • ネフスキー、魚雷あんま使わんけどな…。安心感は何かあるよな…。 -- 2022-05-23 (月) 11:09:12
      • でも有ると無いとじゃ戦い方の幅が変わるからね。 -- 2022-05-23 (月) 11:42:12
    • ネフスキーおすすめだよ。APは巡洋艦相手なら黒リボン結構出せるし、戦艦相手でもVPは抜けないけど、上構とか喫水の少し上を狙えば通常貫通でも結構稼げる。戦艦とかに艦立てられてもHEの発火率と砲レートのお陰で磨り潰せるし(個人的体感だとIFHE無しでもダメージでる)、駆逐艦にも高速弾とレーダーで対処出来る(隠蔽悪いけど島使えばCAPに接近できる、ここは木主さんの相性によるけど)。最後に機動性なんだけど、スロ4に推力積めば良好な主砲射界も相まって加減速で避けられるから、旋回半径とか転舵時間は島やマップ端通るとき以外は気にならないかな。他軽巡には劣るけど、装填時間と砲旋回も早い方だから好きなときにAP出せるのも結構ありがたかったりしたかな。 -- 補足とかあったらお願いします? 2022-05-23 (月) 18:42:49
      • ソ重巡ツリーはタリンまでしかいけてないから比較ができないことに関しては申し訳ない -- ? 2022-05-23 (月) 18:44:59
    • コメントありがとうございます。ネフスキーを目指してみます。 -- 2022-05-24 (火) 08:42:26
      • ペトロの方が強いよ。強い弱いだけで考えるならペトロの方が上。強艦イナゴの俺が言うから間違いないよ。別にネフスキーが弱いって意味じゃ無いけどね -- 2022-05-25 (水) 09:09:32
  • チャパエフとタリンがブランチの中で異質な性能してるからT8乗っただけじゃネフとペトロどっちが自分に合っているかが分かりにくいとかってあるんかね -- 2022-05-25 (水) 14:52:44

コメント過去ログ

ソ連 過去ログ一覧


*1 万歳  正確な表記は「ура」で発音は「ウラ」に近い。語源は不明。だがアメリカの人類学者、ジャック・ウェザーフォードが主張する『13世紀にモンゴル帝国軍の万歳「huraa(フラ)」が世界に広まったもの』という説が有力である。現代のモンゴル軍も「huraa(フラ)」を使用している。モンゴルからロシアを始め西方に向かって広がったと考えられており、例えばドイツ語における万歳「hurra(フラ)、huzza(フッツァ)」は14~15世紀頃にロシア経由でドイツ騎士団に伝わったとされている(ナチスが使用した「Heil(ハイル)」は本来ラテン語の「Salve(敬礼)」にあたる単語で若干意味が異なる)。17世紀にはドイツから英語圏へ「hurrah(フラー)、hurray(フレー)」と伝わった。イタリアには第1次世界大戦中にコサック騎兵経由で「Urrà(ウッラ)」と伝わったと言われている。
*2 白ロシア共和国と呼ばれた旧ソビエト連邦構成国
*3 戦車のWoT飛行機のWoWP