Renault NC-31

Last-modified: 2020-08-17 (月) 09:20:02

Tier 1 中国 軽戦車 / 略称:NC-31 / 日本語表記:ルノーNC-31

NC-31_2-min.PNG
↑ FT-18 + 37 mm APX SA18
初期状態。足回りがちょっと近代化されたFT-17といった感じ。

 

NC-31_3-min.PNG
↑ FT-18 + 37 mm KwK 36 L/46.5
最終状態。

v0.9.17.1まで

nc-31_s.jpg
nc-31_37.jpg

スペック(v1.10.0)

車体

耐久値235
車体装甲厚(mm)16/16/16
最高速度(前/後)(km/h)25/8
重量(初期/最終)(t)6.6/6.59
実用出力重量比(hp/t)11.38
本体価格(Cr)0
修理費(Cr)0
超信地旋回不可
 

武装

名称(通常砲)発射速度(rpm)弾種平均貫通力(mm)平均攻撃力AP弾DPM精度(m)照準時間(s)弾速(m/s)総弾数弾薬費(Cr)重量(kg)俯仰角
37 mm APX SA1824AP
APCR
HE
29
46
18
30
30
36
7200.542600
750
600
5450
800
6
110-6°/+35°
37 mm KwK 36 L/46.526.09AP
APCR
HE
40
74
18
36
36
42
9390.462750
938
750
3456
800
6
100
 

砲塔

名称装甲厚(mm)旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
FT-1822/22/2234280200
 

エンジン

名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
Renault NC-27520266
 

履帯

名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
M26/278.660800
 

無線機

名称通信範囲(m)重量(kg)
ER 52300100
 

乗員

1Commander(Gunner/Radio Operator/Loader)2Driver
 

拡張パーツ

改良型換気装置×装填棒×砲垂直安定装置×改良型旋回機構×改良型照準器×追加グローサー×
改良型無線機×車長用視覚システム×改良型モジュール構造×改良型装甲材×内張り装甲×
 

隠蔽性

非発砲発砲時
静止時12.6%3.21%
移動時9.46%2.41%
 

派生車両

派生先Vickers Mk. E Type B(LT/275)
 

開発ツリー

クリックで表示

37 mm APX SA18
(初期/0)
37 mm KwK 36 L/46.5
(35/1,900)
Vickers Mk. E Type B
(275/3,900)
FT-18
(初期/0)
ER 52
(初期/0)
Renault NC-2
(初期/0)
M26/27
(初期/0)
 

車両に関する変更履歴

クリックで表示

v0.8.3新規実装
v0.8.437 mm KwK 36 L/46.5を追加
v0.9.14一部モジュールの削除
v0.9.18HDモデル化
砲塔装甲厚(mm)を22/22/16から22/22/22に変更
v0.9.20派生先車輌にT-26G FTを追加
v1.9.037 mm APX SA18の総弾数を237発から545発に変更
37 mm KwK 36 L/46.5の総弾数を150発から345発に変更
収益性を30%ダウン
HPを110から235に変更
派生先車輌を変更

解説

  • 概要
    v0.8.3で追加されたTier1の中国軽戦車
    戦間期、中国国民党軍がフランスから輸入した、Renault FTの改良型である。
     
    ゲーム新規開始時からガレージに入っている戦車のうちの1つ。
    撃破されても修理代がかからず、初期砲(37 mm APX SA18)の通常弾(AP)であれば弾薬代もかからない。
     
  • 火力
    • 37 mm APX SA18
      初期砲。
      Renault FTの初期砲と同じ物だが、俯角が-6°とあちらより取れるので地形適性が良くなっている。見た目が同じなのに仰俯角が違うのは、中国の特徴である。
       
    • 37 mm KwK 36 L/46.5
      最終砲。
      Leichttraktorの初期砲*1であり、照準時間があちらより遅くなっている。弾薬費がかかるので注意しよう。
       
  • 装甲
    砲塔より車体の装甲が薄いのもFTと同じ特徴を引き継いでいるので、車体を隠して砲撃するように心がけよう。
    逆に敵として本車を狙う際は砲塔より車体を狙うようにしよう。
     
  • 機動性
    エンジンは出力が向上しておりRenault FTよりは多少反応が良くなっている。
    それ以外はあちらと同じ感覚で使えるだろう。
     

分からない単語があれば用語・略語

 

史実

ルノーNC型戦車は、戦間期のフランスで開発された戦車である。第一次世界大戦で登場したルノーFT-17軽戦車の発展型で、本格的な量産は行われずに終わったが、後のルノーD1戦車の元となった。少数が海外に輸出され、特に日本では陸軍が約10輌を購入、満州事変で実戦投入された。

 

NC-31はこのルノーNC型戦車(NC-27)の改良型でエンジンやサスペンションなどが強化されている。しかし先行量産型10両を受け取ったフランス軍はエンジンの過熱や弾を装填できないほど狭い砲塔などから全てを返却、後にFT-17の砲塔を載せるなど問題を改修した型を約160両導入した。

 

国民党軍はこれを15両輸入して満州事変や上海事変時日本軍との戦闘に投入したが1937年には全てが失われた。

 

※参考資料
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BCNC%E5%9E%8B%E6%88%A6%E8%BB%8A
http://nl.wikipedia.org/wiki/Char_D1
http://www.littlewars.se/french1940/d1d2.html
http://www.aviarmor.net/tww2/tanks/france/renault_nc.htm

 

分からない単語があれば用語・略語

情報提供

愚痴や日記など生産性のない話題外部総合掲示板をご利用ください。
マスター(M)バッジ報告専用スレができましたのでそちらへお願いします
使用感や装備など、アーカイブスペック解説に表記されています。

アーカイブ1

※実装または車両性能変更アップデートから3か月以上経過した車両であるため、管理人の提案に基づき新規コメント欄を非表示にします。本車両について語りたい方は外部掲示板を利用してください。


*1 国を跨ぐので弾薬の互換性は無い