凱旋

Last-modified: 2021-01-21 (木) 15:32:37
収録拡張コスト種別効果
帝国<5>イベント屋敷1枚を獲得する。
そうした場合、このターンあなたが獲得したカード1枚につき、+1勝利点トークン

概要

屋敷を獲得し、ターン中の獲得枚数に応じた勝利点トークンが得られるイベント
負債のみで購入できるので、金がなくても点数を伸ばせる。
大量のカードを獲得すればそれだけ点数も多くもらえるので、物乞い交易人のようなカードとの相性はよい。
ゲーム終了間際でもう次のターンが回ってこない場合にも、とりあえず買っておくと点が伸びる。
購入が増えず、カードの獲得もできないサプライでは空気になりがち。

利用法

  • 市場のような購入の付いたキャントリップを使用してとにかく購入を増やして銅貨を買い、点数を稼ぐ。凱旋自体を複数回購入できれば点数も加速的に増える。
  • ゲーム終盤などの、屋敷がデッキに入っても良い状況であれば、単純に勝利点を増やす手段としても有効。
    • 例えば、5金2購入権がある場合は、公領購入で+3勝利点とするより、凱旋2回購入で実質+5勝利点とした方が良いだろう。
      • 相続購入後であれば、5負債で屋敷+追加の勝利点を獲得するのも悪くない選択となりやすいので、凱旋がしやすくなる。
    • 金貨改築して属州を獲得したターンなど、コインが全く出なかった時でも、凱旋すると5負債で3勝利点は得られるので、見逃さないように。

詳細なルール

  • サプライに屋敷が無い等の理由で屋敷を獲得できなかった場合、勝利点の獲得もできない。
    • 交易人でリアクションして屋敷の代わりに銀貨を獲得した場合や、支配の効果で屋敷を獲得できなかった場合は、勝利点を獲得できない。
  • 「獲得」した枚数をカウントする。カードを手に入れるいくつかの手段のうち、「獲得」行為のみが対象となる。
    • 交換追放仮面舞踏会によって手に入れたカードや、相続などによって脇に置いたカード、廃棄した城塞が手札に加わった回数などは数えない。
  • 凱旋の効果は、①屋敷を獲得し、捨て札置き場に置く→②(①で屋敷を獲得した場合は)獲得カード枚数をカウントし、追加効果を得る、という二段階の処理である。
    • ①での屋敷獲得に対して獲得時効果が誘発するタイミングは①の直後であり、②とすることはできないので注意。
      • 例えば、プレイヤーAが凱旋の効果で屋敷を獲得したことに対し、プレイヤーBが黒猫でリアクションできるのは①の直後である。よって、黒猫の効果でプレイヤーAが獲得した呪いは②で必ずカウントされる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White