寄付

Last-modified: 2020-06-25 (木) 19:55:02
収録拡張コスト種別効果
帝国<8>イベントこのターンの後に、あなたのデッキと捨て札置き場のすべてのカードをあなたの手札に加え、
そこから好きな枚数のカードを廃棄し、あなたの手札をあなたのデッキに加えてデッキをシャッフルし、
その後カードを5枚引く。

概要

持続中の持続カードなどの一部例外を除き、自分の手持ちカード全てから不要なカードを無制限で廃棄できる非常に強力なイベント。

利用法

まず以下の動きが前提になる。

ターン数購入デッキ
1銀貨銅貨7屋敷3銀貨1
2寄付銅貨4銀貨1
3返済銅貨4銀貨1
4金貨銅貨4銀貨1金貨1
5金貨銅貨4銀貨1金貨2
6金貨銅貨4銀貨1金貨3
7寄付銀貨1金貨3
8返済+属州銀貨1金貨3属州1
9属州銀貨1金貨3属州2
10属州銀貨1金貨3属州3

11ターン目も7割以上で属州が購入できるので寄付場ではこれ(11ターン24点)より遅い戦術はとることができない。基本的には寄付を打った後素早く返せるだけの金量を確保しつつ、素早くデッキを構築しなければならない。寄付が8負債と重いので上位手番からのアタック(特にハンデス)は非常に強力でそれだけで手番差を覆せないこともある。早くから金量は要求される点で異なるが基本的には礼拝堂の時と同じような構築を要求されることが多い。

  • なお、寄付の効果処理後は「かならず手札5枚の状態になる」という地味な効果がある。
    • 前哨地を使用したターンに寄付を購入すると、追加ターンを手札5枚で迎えられる(後述の通り前哨地の追加ターンは必ず寄付の処理後に発生する)。
      また、借入で購入したターンに寄付を購入すると、次ターンを手札5枚で迎えられる。
    • 逆に、探検などでクリーンアップフェイズ時に手札を増やしても、寄付の処理により手札は5枚になってしまうので注意。

詳細なルール

寄付の処理はターンとターンの間に発生する効果である。

  • 誰のターンでもない。
  • 支配の影響は受けない。渡し船技術革新なども効果がない。
  • ゲームの終了判定は各ターンの終了時に行うため、ゲーム終了と寄付との関係に注意が必要である。
    • 寄付を購入したターンの終了時にゲーム終了条件を満たしていた場合、寄付の処理は発生しない。
      • 艦隊によりゲームが継続する場合は寄付を処理する。艦隊の最終ターンでゲームが終了する際は処理しない。
    • 寄付によりゲーム終了条件を満たしたとしても次のターンを始める。
  • も寄付と同じタイミングで誘発する。寄付を購入したプレイヤーがそのターンに他者に先行して属州を獲得した場合は、そのプレイヤーが解決順を選ぶ。
    • 寄付を購入したターンに、他のプレイヤーによってゲーム中初めて属州が獲得された場合、直前のターンを得ていたプレイヤーによる寄付の解決を先に行い、次に峠を解決する。
    • 前哨地などの追加ターンもターンとターンの間に誘発するが、追加ターンより先に寄付を処理する。
  • 寄付による廃棄は同時に行われる。
  • 場に出続けている持続カードや、各種マットに置かれたカードや、脇に置かれたカードは手札に入らないため廃棄できない。
  • 廃棄せず手札に残した青空市場でリアクションできる。
    • リアクションした青空市場と獲得した金貨は捨て札置き場にあるので、デッキに戻さない。
  • 寄付を複数回購入した場合、一度寄付の効果による廃棄を行った後で、もう一度全てのカードを手札に加えて廃棄を行う。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White