隠し財産

Last-modified: 2021-01-24 (日) 10:55:33
収録拡張コストカード種別効果
繁栄6財宝2コイン
--------------------
このカードが場に出ているかぎり、あなたは勝利点カード1枚を購入したとき、金貨1枚を獲得する。

概要

勝利点カードを購入する度に金貨が獲得できる財宝カード。
属州を購入してもデッキの資金力が落ちにくいし、屋敷のような適当な勝利点を買ってデッキを強化することもできる。
このカード自体が金貨と同じ6コストである点が悩ましく、このカードを含めて7金を出したり、獲得した金貨が手札に来るまでにゲームが終わるのなら本末転倒で、最初から金貨を買った方が良い。
買うタイミングを見極めれば資金繰りに困らないゲーム展開が期待できる。

利用法

  • 6金かけて隠し財産を購入し、その後金貨と勝利点を1枚ずつ獲得していくだけでは、なかなか属州分の8金には届きにくい。以下のような工夫があると良い。
    • 属州植民地を狙うのではなく、4~5コスト帯の特殊勝利点を購入する戦術で活用する。
      • 大抵の特殊勝利点カードは8金未満の中間金量を出し続ければ事足りるので、勝利点カードまみれのデッキでも金貨が生む3金によって購入枚数を確保しやすい。
      • 庭園戦術であれば、購入時にカードを獲得する効果自体がプラスに働くのも嬉しい。
    • 風車のようなデッキを圧迫しない勝利点購入時に場に出せていれば、金貨がタダ取りできるようなものなので強力。
    • 望楼と組み合わせると、2金で(屋敷を購入&獲得時に廃棄し)金貨はデッキトップへ置くことが可能。
    • 交易人と組み合わせると、2金で(屋敷は銀貨に交換して)金貨と銀貨を入手することが可能。
    • デッキ内のアクションカード密度が下がってしまうのでコンボデッキには投入しづらいが、弟子引揚水夫のように獲得した金貨(および勝利点カード)を廃棄材にすることで属州獲得を狙うのも面白い。

詳細なルール

  • 勝利点カードを購入以外の方法で獲得した場合には金貨は得られない。
  • 金貨の獲得は強制である。
  • 金貨を獲得するには、このカードが場に出ている必要がある。
    • でこのカードを2回使用しても、金貨は1枚しか獲得できない。
    • 偽造通貨によってこのカードが廃棄された場合、金貨は獲得できない。
    • 隠し財産を複数枚プレイした場合、場に出ている枚数分金貨を獲得する。
  • 複数枚の勝利点カードを購入する場合、購入する回数分だけそれぞれ金貨の獲得も発生する。
  • 隠し財産が場に出ている限り、勝利点カードを購入したタイミングで金貨を獲得する。
    その後、購入した勝利点カードを獲得するが、その際に、獲得した勝利点カードを望楼で廃棄したり、交易人で銀貨と交換したり、(コストが適正であれば)取り替え子と交換することができる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White