Type 97 Chi-Ha

Last-modified: 2020-08-15 (土) 07:34:10

Tier 3 日本 軽戦車 / 略称 : Chi-Ha*1 / 日本語表記: 九七式中戦車 チハ

ChihaHD_0-min.PNG
↑ Type 97 Chi-Ha + 5.7 cm Gun Type 97
初期状態。一般的に旧砲塔チハと呼ばれる。
Type 95 Ha-Goの改良砲塔はこの砲塔から鉢巻アンテナを撤去したものだが、本ゲームでは互換性はない。
寸法ミスの為か履帯部と車体・フェンダー部の間の隙間が非常に広くなってしまっている。

 

ChihaHD_1-min.PNG
↑ Type 97 Chi-Ha Shinhoto + 47 mm Gun Type 1
最終状態。砲塔名の通り新砲塔チハだが、実物よりも砲塔のサイズが若干小さくなっている。
砲塔側面部の溶接跡はアバディーン試験場の現存車両に見られる特徴であり、戦後に展示目的で装甲板の一部が切断され、その後に鉄板で塞がれた名残である 。
また、車体後部の穴のないマフラーカバーもアバディーンにて交換されたものである。

 

v0.9.13まで

Chi-Ha1.jpg
初期状態

 

Chi-Ha2.jpg
最終状態

中華版との比較

Chi-Ha Hikaku.jpg
右が中華ツリーのType 2597 Chi-Ha、基本的に初期状態と最終状態は色が異なる程度。

スペック (v1.10.0)

車体

耐久値405⇒425
車体装甲厚(mm)25/25/20
最高速度(前/後)(km/h)45/18
重量(初期/最終)(t)15.04/15.97
実用出力重量比(hp/t)16.91
本体価格(Cr)45,000
修理費(Cr)
超信地旋回不可
 

武装

名称発射速度(rpm)弾種平均貫通力(mm)平均攻撃力AP弾DPM精度(m)照準時間(s)弾速(m/s)総弾数弾薬費(Cr)重量(kg)俯仰角
5.7 cm Gun Type 9720AP
HEAT
HE
30
55
28
75
75
95
1,5000.462.3355
355
355
18515
1,200
20
150-9°/+20°

-15°/+20°
37 mm Gun Type 10026.09AP
AP
HE
49
69
18
45
45
60
1,1740.411.7
⇒1.5
580
580
580
18514
800
10
206
37 mm Gun Type 126.09AP
AP
HE
58
73
19
50
50
65
1,3050.42
⇒0.37
1.7
⇒1.5
785
785
785
16516
800
10
223
47 mm Gun Type 120AP
AP
HE
81
122
25
70
70
90
1,4000.442.3810
810
810
16020
1,600
20
411-15°/+20°
 

砲塔

名称装甲厚(mm)旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
Type 97 Chi-Ha35/25/25333101,300
Type 97 Chi-Ha Shinhoto35/25/25363301,839
 

エンジン

名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
Mitsubishi SA12200VD20015650
Type 100 Suirei V-1222015630
Type 100 Kuurei V-1227015630
 

履帯

名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
Type 97 Chi-Ha15.9405,000
Type 97 Chi-Ha Kai18455,000
 

無線機

名称通信範囲(m)重量(kg)
Type 94 Mk. 4 Hei35090
Type 96 Mk. 4 Bo42550
Type 3 Otsu550240
 

乗員

1Commander2Gunner(Loader)3Driver4Radio Operator
 

拡張パーツ

改良型換気装置Class3装填棒×砲垂直安定装置×改良型旋回機構×改良型照準器×追加グローサーClass3
改良型無線機×車長用視覚システム×改良型モジュール構造×改良型装甲材Class3内張り装甲×
 

隠蔽性

非発砲発砲時
静止時17.04%⇒16.50%4.78%
移動時12.77%⇒12.36%3.58%
 

派生車両

派生元Type 95 Ha-Go(LT/1,460)
派生先Type 1 Chi-He(MT/3,730)
 

開発ツリー

クリックで表示

5.7 cm Gun Type 97
(初期/2,800)
37 mm Gun Type 100
(230/4,400)
37 mm Gun Type 1
(550/8,400)
Type 97 Chi-Ha
(初期/1,000)
Type 97 Chi-Ha Shinhoto
(340/2,100)
47 mm Gun Type 1
(1,200/21,000)
Type 1 Chi-He
(3,730/136,000)
Type 94 Mk. 4 Hei
(初期/2,350)
Type 96 Mk. 4 Bo
(1,400/14,000)
Type 3 Otsu
(4,000/22,000)
Mitsubishi SA12200VD
(初期/5,000)
Type 100 Suirei V-12
(700/8,600)
Type 100 Kuurei V-12
(850/10,500)
Type 97 Chi-Ha
(初期/900)
Type 97 Chi-Ha Kai
(340/1,750)
 

車両に関する変更履歴

クリックで表示

v0.9.14HDモデル化
v1.5.137 mm Gun Type 100の貫通力(mm)を48.1/68.7/18から49/69/18に変更*2
v1.9.0車輌タイプを中戦車から軽戦車に変更
Type 97 Chi-Haサスペンションの旋回速度を30度/秒から40度/秒に変更
Type 97 Chi-Ha Kaiサスペンションの旋回速度を32度/秒から45度/秒に変更
Type 97 Chi-Ha砲塔の旋回速度を30度/秒から33度/秒に変更
Type 97 Chi-Ha Shinhoto砲塔の旋回速度を30度/秒から36度/秒に変更
37 mm Gun Type 1の総弾数を150発から165発に変更
37 mm Gun Type 100の総弾数を150発から185発に変更
5.7 cm Gun Type 97の総弾数を114発から185発に変更
47 mm Gun Type 1の総弾数を100発から160発に変更
最高速度を40km/hから45km/hに変更
後退速度を15km/hから18km/hに変更
修理費用を45%ダウン
収益性を22%ダウン
Mitsubishi SA12200VDエンジンの出力を170馬力から200馬力に変更
Type 100 Kuurei V-12エンジンの出力を240馬力から270馬力に変更
Type 100 Suirei V-12エンジンの出力を200馬力から220馬力に変更
Type 97 Chi-Ha砲塔時のHPを220から405に変更
Type 97 Chi-Ha Shinhoto砲塔時のHPを240から425に変更
派生元車輌を変更

解説

  • 概要
    v0.8.10で追加されたTier3日本軽戦車
    第二次世界大戦中、Type 95 Ha-Goと共に帝国陸軍の主力を務めた戦車である。
    日本では名の知られた九七式戦車チハだが、v1.9.0より中戦車→軽戦車へ車種変更された。
    中国ツリーにもType 2597 Chi-Haが存在するが、総弾数と金弾の貫通以外はこちらが上位互換*3となっている。
     
  • 火力
    俯角は初期砲塔で-9°、改良砲塔で-15°と優秀。日本戦車らしく地形を巧みに活用し、装甲の薄さを補っていこう。
    また、初期砲の5.7 cm Gun Type 97はAPの貫通力が低く、史実同様にM3 Stuart等の正面装甲はほぼ貫通できない。側面に回っても安定して撃ち抜けず、HEATは貫通力が微増する程度であり、HEも小口径ゆえに火力に乏しい。
    これらの点から早急に主砲を換装したい。
    • 37 mm Gun Type 100 / Type 1
      Ke-Niと互換性のある2種類の37mm戦車砲。
      Tier3としては標準的な性能を持ち、発射速度・精度に優れた扱いやすい主砲である。しかし、貫通力がまだまだ物足りず、格上相手や長距離狙撃には力不足感が否めない。
       
    • 47 mm Gun Type 1*4
      Type 91 HeavyKe-Hoと互換性のある最終砲。
      通常弾のAPは貫通力81mm、課金弾の強化APは貫通力122mmといずれも優秀。中国版APCRと比べると、距離減衰と標準化で優れる代わりにやや貫通力が劣る。
      それでもMatilda等のTier4の重装甲車輌の車体正面を貫通可能であり、Tier4戦場でも強力なダメージソースとして活躍していける。
      なお、上述の通り改良砲塔では俯角が-15°と大幅に拡大されるため、優れた貫通力・地形適性で柔軟に戦っていく事ができる。
       
  • 装甲
    Tier3としてはそれなり。
    とはいえ基本的に被弾=ダメージとなるため、敵弾を防げたらラッキー程度に考えておこう。
    • 砲塔
      砲塔は防盾が30mmで裏に装甲は無く、その周辺も最厚部35mmと頼りになるものではない。
      ハルダウン中でもあっさりと撃ち抜かれるため、発砲時以外は稜線の陰などに隠れ、発砲後はすぐ隠れることを徹底するべきだろう。
       
    • 車体
      車体正面は25mmと格下の機関砲なら多少は弾けるものの、貫通力40mm以上にもなると防御力はもはや期待できない。
      車体側面下部の25mm+履帯部分、および側面上部の20mm傾斜装甲の方がむしろ堅牢。75mm榴弾や機関砲等の低貫通砲を持った敵に肉薄されて回避のしようが無い場合、斜めに側面を晒した方が被害を軽減できるかもしれない。
       
  • 機動性
    v1.9.0で軽戦車となったことに伴い、最高速度・加速・旋回速度のいずれも強化された。
    最高速度や出力重量比は軽戦車としては平均以下だが、以前に比べれば体感できるレベルで向上している。
     
  • その他
    最終無線のType 3 Otsuは、Type 96 Mk. 4 Boに比べ重量が200kg近く増えるため若干機動性に影響を与える。乗員がしっかり育っていれば軽量のType 96 Mk. 4 Boでも味方をロストする状況は稀なので、機動性を優先するならこちらを使い続けるのも選択肢に入る。
     
    軽戦車へ車種が変更されたが、移動時に隠蔽性が下がるのはそのまま。
    視認範囲は良好であるものの、前述のとおり機動性は軽戦車としてはイマイチなので積極的な偵察は難しい。
     
  • 総論(v1.9.0前)
    日本中戦車ルートの中では、俯角・機動性・砲性能の3点が高水準でまとまった優良戦車である。
    俯角・貫通力の優秀な砲、薄い装甲、極端に遅くはないが若干物足りない機動力という特性は、この先のほぼすべての日本車両に共通するので、本車でその運用に慣れるのもいいだろう。
    駆逐戦車的な性質が強く、最前線から一歩引いて俯角を活かした射撃をすればTier4戦場であっても戦果を見込めるが、砲性能は本物の駆逐戦車には及ばない。砲塔が回るという強みを活かすならば、好機を逃さず側面迂回攻撃を狙うなど臨機応変な戦闘を行うべきだろう。
    静止時隠蔽率は低~中Tierの軽・中戦車の中では高い部類に入り、視界範囲・無線性能も悪くないので、茂みに隠れての偵察も可能。
    v0.9.18からは全てのTier3車両がTier5とマッチしなくなったため、本車はより活躍しやすくなっている。
     
    分からない単語があれば用語・略語

史実

九七式中戦車 チハは、第二次世界大戦時の大日本帝国陸軍の戦車。八九式中戦車の後継中戦車として1930年代後半に開発、1937年(皇紀2597年)に制式採用された。開発は三菱重工業。
初陣はノモンハン事件。
後継の開発の遅れから、新砲塔への改造等を経て大東亜戦争(太平洋戦争)終戦*5まで新砲塔旧砲塔共にハ号と大日本帝国陸軍機甲科を支えた。
大日本帝国陸軍下での最後の戦いは占守島の戦いであると思われる。
その他の史実・逸話:Type 2597 Chi-HaM3 Stuart

情報提供

愚痴や日記など生産性のない話題外部総合掲示板をご利用ください。
マスター(M)バッジ報告専用スレができましたのでそちらへお願いします
使用感や装備など、アーカイブスペック解説に表記されています。

アーカイブ重複内容が無いか確認し、考えてから書き込みをしましょう。
アーカイブ1

 

上記を理解した上でコメントを書き込みます

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 中国のと違って(ちゃんと)中戦車扱いなのか!・・・という事でニコルズ勲章獲得のために購入。苦節73戦、ついに達成した。47mm砲の貫通力・機動性・隠蔽率のバランスが素晴らしい。良車。 -- 2014-06-05 (木) 09:45:21
  • この車両に「一撃必殺」って刻印入れてる人見た。おもわず吹いてディスプレイを汚してしまったw -- 2014-06-16 (月) 20:21:01
    • 「一撃必殺!!(自分が!)」ってかw -- 2014-06-17 (火) 19:54:35
  • なぜかやたらSPGに砲撃されて四散するが、それをのぞけばバランスの良い戦車だよ -- 2014-06-17 (火) 09:50:28
  • 初心者が戦闘の基本を学ぶにはKv-1よりコイツのがよっぽど向いてると思うんだよなぁ。ハルダウンや格上への弱点狙いはもちろん、そこそこの隠蔽もあるから隠蔽も学べるし、最低限Capや敵のCap阻止出来る機動性もあるから勝つ為の立ち回りも出来る。このゲームに必要な性能が全部詰まってる車両だと思う。 -- 2014-06-22 (日) 12:10:15
    • チハが初心者が勉強するのに向いてるという点に反対する気はないけど、KV-1と比べるのは違うと思う。初心者がHT使うことに賛否があるから、そっちの問題とも絡んでくる。少なくともこいつでHTの動きは勉強できない。 -- 2014-06-22 (日) 12:37:47
  • 我らが帝国陸軍 -- 2014-06-25 (水) 10:12:27
  • いろいろ泣き所多いが、新砲塔、47mmで出来る子になれる。見た目的にチハタンも好きだが -- 2014-06-25 (水) 18:44:44
  • 9.14にてHD化モデルが追加されたため解放します。画像の更新をお願いします。 -- 2016-03-16 (水) 00:49:47
  • チハアップデートでHD化してなかった? -- 2016-03-19 (土) 00:31:47
    • だからコメント欄が解放されているんだよ。直前のコメントくらいよく読んでから書き込もうね -- 2016-03-19 (土) 09:19:31
    • すんません。読んでませんでした。 -- 2016-03-20 (日) 22:30:57
  • 和製ティーガーの乗務員の内4人引き抜いてチハに乗せてるけど中々いい戦車だね。T-46に連射砲をほぼ跳ね返す戦車と考えたら中々良い -- 2016-05-29 (日) 21:16:34
    • とりあえず韓国帰って初等学校からやり直せカス -- 2016-05-29 (日) 21:41:34
      • 荒れてんなぁ -- 2016-05-29 (日) 23:27:42
      • なにこの枝さんケンカ腰過ぎて怖い -- 2016-05-30 (月) 05:10:33
  • 1.9での印象は -- 2020-04-24 (金) 09:31:05
    • 途中で送信しちゃいました。すみません。 -- 2020-04-24 (金) 09:31:27
      • 1.9での印象は、周りのHPが相対的に上がったため初動で倒せなかったり倒すのに時間がかかり思わぬ反撃をもらう機会が増えた。制度が悪い砲であるのは相変わらずなので、以前よりも更に丁寧に貫通させないといけないと思いました。 -- 2020-04-24 (金) 09:34:11
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 中国ツリーのChi-Haと同一略称
*2 tanks.ggより。変更前のゲーム内表記は48/68/18
*3 v1.9.0現在
*4 一式四十七粍戦車砲
*5 厳密には終戦後も