Fubuki

Last-modified: 2021-04-05 (月) 16:37:44

吹雪型駆逐艦(特I型駆逐艦)

旧 船体(A)


ver0.5.14において船体モジュールを差し替えられる形で加わったモデリング。
艦橋や、前部煙突の両脇にある給気口がリアルになっている。
ver0.5.15の新ブランチ実装に伴った改変で削除されたが、このモデリングは東雲に受け継がれている。

他画像

性能諸元

編集時 ver.0.8.0.2

・基本性能

Tier6種別ツリー艦艇
艦種駆逐艦派生元Mutsuki
国家日本派生先Akatsuki
生存性継戦能力(A) 11,500
(B) 12,900
装甲6-20mm
・防郭 16mm
・艦首・艦尾 16mm
・砲郭 20mm
・装甲甲板 15mm
対水雷防御ダメージ低減-
機動性最大速力35.0ノット[kt]
旋回半径640m
転舵所要時間(A) 3.8秒
(B-C) 2.5秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離7.0km--9.0km2.62 km
航空発見距離3.0km-0.0km6.0km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-BType6 mod.110.5km94m
Type6 mod.211.5km101m


主砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填180度旋回弾種
-127mm/502基×2門HE弾 2150(9%)
AP弾 2200
8.0秒26.1秒HE
AP



魚雷船体口径基数×門数(片舷)最大ダメージ装填射程雷速発見
A-B610mm Type8 mod.13基×3門(9門)1460073秒6.0km63kt1.6km
B610mm Type8 mod.23基×3門(9門)1626776秒10.0km59kt1.5km


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
A13mm/76 Type93 単装4基×1門-7895.0%0.1-2.5km
13mm/76 Type93 連装2基×2門
25mm/60 Type96 連装5基×2門
B13mm/76 Type93 単装4基×1門-16995.0%0.1-2.5km
13mm/76 Type93 連装2基×2門
25mm/60 Type96 単装15基×1門
25mm/60 Type96 連装1基×2門
25mm/60 Type96 3連装4基×3門

 
・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF

搭載可能アップグレード

搭載可能アップグレード

A主兵装改良1主砲および魚雷発射管の機能停止発生率 -20%
主砲および魚雷発射管の抗堪性 +50%
主砲および魚雷発射管の修理時間 -20%
副兵装改良1副砲の抗堪性 +100%
対空砲座の抗堪性 +100%
弾薬庫改良1自艦の弾薬庫誘爆率 -70%
B主砲改良2主砲装填時間 +5%
主砲旋回速度 +15%
射撃システム改良1主砲弾の最大散布界 -7%
魚雷発射管旋回速度 +20%
副砲最大射程 +5%
副砲弾の最大散布界 -5%
対空砲改良2対空砲座の最大射程 +20%
Dダメージコントロールシステム改良1浸水発生率 -3%
対水雷防御ダメージ軽減率 -3%
火災発生率 -5%
推力改良1主機損傷確率 -20%
主機修理時間 -20%
操舵装置改良1操舵装置損傷確率 -20%
操舵装置修理時間 -20%
Eダメージコントロールシステム改良2浸水復旧時間 -15%
消火時間 -15%
推力改良2最大出力への到達時間 -50%
艦が移動を開始する際のエンジン出力を向上
操舵装置改良2転舵所要時間 -20%

・消耗品

搭載可能消耗品

スロット消耗品使用
回数
準備
時間
有効
時間
効果
R605
(7)
火災・浸水・損傷したモジュールの修復
40
T224020
(26)
自艦艇を中心に半径 0.45 [km] の煙幕を展開する
煙幕の持続時間:81 (76) [秒]
3180
Y2180120
(180)
艦艇の最大速度を向上させる
最大速度の上昇率:8 [%]
3120

注:括弧内は各レアアップグレード搭載時の値

ゲーム内説明

吹雪型駆逐艦は、1922年に締結されたワシントン海軍軍縮条約の制限下で設計された特型
駆逐艦であり、当時としては世界でも最も強力な駆逐艦のひとつでした。
駆逐艦としては世界で初めて、弾片防御力を有する主砲塔を採用しており、雷装も強力なものでしたが、
しかしこれは船体の軽量化および大幅な重量過多により実現されたものでした。
24隻建造され、うち21隻が戦没。二次大戦終結後、潮は解体され、響は賠償艦としてソ連に引き渡されました。

解説

睦月から開発できるTier6の日本駆逐艦。
 

  • 主砲
    砲門数は同格の初春と同じだが本艦の方が装填時間が0.5秒遅く、DPMは同格の駆逐艦の中では最下位になる。砲塔旋回時間も遅い事から、単純な撃ち合いでは勝ち目がない。一方でDPS(一斉射の威力)は同格の中で上位に食い込む。弾道と弾速が優秀なので偏差射撃もやりやすく一撃離脱や瀕死の敵を仕留める時には向いている。撃てる時は撃つように心掛けよう。
     
  • 魚雷
    前級の睦月から更に3連装魚雷発射管が1基増設され、雷撃戦の自由度が大幅に向上する。Tier6としては過剰とも言える火力だが、雷速が遅く魚雷発見距離も悪いため敵艦への侵入角度が甘いと回避されやすいので注意が必要。また、地味に射角が悪化しており、全力転舵しながらの全管射出はやりにくくなっている。
    発射管は初期搭載のmod.1と研究によって得るmod.2があるが、ハッキリ言って初期魚雷のmod.1は短射程の為使い物にならない。当艦は魚雷を主軸に戦う艦なので、魚雷開発は最優先に行う必要がある。余裕があるのならフリー経験値を使おう。
    細かい事ながら、第2魚雷発射管のみ後方を向いているため、照準を反対側に指向した場合、第2魚雷発射管だけ旋回が追いつていない事があったりするので注意が必要。
     
    • Type8 mod.1 (610mm 3連装魚雷発射管 3基9門)
      初期魚雷は前級の睦月の魚雷より射程が2km下がり6kmと短くなっている。これでは最良隠蔽の6.1kmより手前までしか届かず、隠蔽雷撃を行う事が出来ない。ランダム戦ではとても使い物にならないため、シナリオ戦やCoopなどで経験値を貯めて早急に後期魚雷を開発しよう。
       
    • Type8 mod.2 (610mm 3連装魚雷発射管 3基9門)
      後期魚雷の射程は10kmと使い勝手が非常に良く、再装填時間が早い。単純な分間魚雷投射量のDPMはダメージ換算で115,581と、Tier6にもかかわらず上位グループに入る。雷速が59kt(ノット)と鈍足のため、艦長スキルの「雷速向上」を付けるのも一考。
       
  • 対空
    短距離対空兵装しかないものの、船体にびっしりに敷き詰められた機銃群のおかげで秒間ダメージは同格の中でもトップクラスに高い。飛来する敵艦載機の攻撃を止めるには至らないが、敵空母がspot用に配置した戦闘機程度なら簡単に片づけてくれるのはありがたい。対空セクターも活用してしっかりダメージを与えるように心がけよう。
     
  • 機動性
    最高速度と旋回性能は睦月型よりも低下し、速力35.0ktは同格の中では東雲T-61と並んで最も遅い。また、同格の巡洋艦の中には本艦よりも優速な艦がいるため補足されないよう航路に注意する必要がある。エンジンブーストや島影などを使ったり上手く味方の援護のある所に誘導したりしよう。
     
  • 隠蔽性
    隠蔽性は睦月(6.2km)から大幅に低下し、最良隠蔽は6.1kmになる。本艦より隠蔽が僅かに高く砲戦能力があるIcarusに先手を取られる。また、更に隠蔽性と砲戦能力が高いTier8の駆逐艦とマッチングするため、慎重な立ち回りが要求されるだろう。
     
  • 総評
    本艦から雷駆らしく高威力と長射程の魚雷を主兵装に戦う事が出来る。また、魚雷発射管3基9門から繰り出せる火力は戦艦のような大型艦を一斉射で仕留められる可能性を秘めている。
    一方で問題点として各駆逐艦も順当に強化されている事である。特に水中聴音を持つドイツとイギリスの駆逐艦が非常に厄介で、魚雷をただ垂れ流すだけでは先の艦が搭載している水中聴音で魚雷を丸裸にされてしまい当てられなくなる事である。魚雷攻撃が主体であり砲戦能力と生存性が低い本艦にとっては天敵と言える。この厳しい環境で戦い抜ける腕前が必要となる日駆の一種の関門であるのは間違いない。
    幸い本艦はTier6の艦艇なのでシナリオ戦で使用する事が出来る。初期船体、隠蔽スキル無しのままランダム戦に挑もうとせず開発をしっかり終え、腕を磨いてからランダム戦に挑もう。

史実

1928年から配備が始まった、世界初の外洋型駆逐艦。その革新性から「駆逐艦のドレッドノート」の呼び名もある。
それまでの駆逐艦は艦型が小さく、波の大きな外海での艦隊運動や戦力発揮は難しいものとされ、沿岸用の艦と位置づけられていた。
しかし吹雪型は艦型の工夫や大型化などによってその常識を打ち破り、高い航続力と航洋性能を発揮できたのである。また61cm三連装魚雷発射管3基、12.7cm連装砲3基という前例にない重火力を有していた。
だがその一方で、無茶な軽量構造による脆弱性や安定性欠如など問題も多かった。これらは太平洋戦争開戦までに速度低下とともに解消されている。

吹雪型駆逐艦は大きく分けて3グループが存在する。
特I(吹雪)型……初期型。主砲塔が仰角の小さなA型であり、煙突の吸気口がキセル型。船体、吸気口がII型相当の浦波も含め10隻が建造された。
特II(綾波)型……中期型。主砲塔が大仰角のB型に変更され、煙突吸気口も碗型のものに変更。また艦橋も大型化している。10隻が建造された。
特III(暁)型……主缶改良により缶数が4基から3基に削減され、前部煙突が小型化。艦橋構造物もより大型化している。ロンドン条約の規制もあり4隻で建造終了。

戦前に事故喪失した特I型の深雪を除く全艦が太平洋戦争に参加。
旧式化していたものの能力は高く、各海戦から護衛・輸送任務までを幅広く遂行した。
そのため損耗率も高く、終戦時に残存していたのは特II型の潮と特III型の響のみである。

小ネタ

ワシントン会議の時、吹雪型の性能に驚いたアメリカ代表が日本側に「ウチの旧式駆逐艦200隻と、吹雪型10隻を交換してくれ」と持ち掛けたと言われている。
真実はさておき、アメリカが吹雪型に対抗して駆逐艦の開発に躍起になり、フレッチャー級に至ったのは周知の通りである。
 
日本の駆逐艦ツリーに第2のツリーが実装される2016/12/01より以前の吹雪の主砲は3基6門だが、
Tier8から6に格下げされた事に伴い1基削減された。
史実では竣工時は3基6門であったものが、大戦後期になり対空火力増強のため1基2門を撤去して対空機銃を増備した際の姿になったと言える。

編集用コメント

編集用のコメントはこちら

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 解説をtier6用に書き直しましたがまだ少ないので随時書き足してください -- 2016-12-02 (金) 22:07:58
  • 後期魚雷の雷速を修正しました。 -- 2016-12-03 (土) 18:57:42
  • 搭載可能アップグレードを現行のものに差し替えました -- 2017-01-08 (日) 18:10:50
  • 雷速向上スキル絶対取れ!・・・的な印象になっていたので、「命中率は向上するだろう」程度にしておきました。どっちも使いでがありますからね。 -- 2017-02-07 (火) 19:37:32
  • 魚雷の単純なDPMは2番手グループに入ると書いて置きました。 -- 2017-02-17 (金) 02:42:55
  • 隠蔽について、日駆としては悪いが他国の駆逐艦には大抵優越しており、最悪でも互角である旨を記述。 -- 2017-03-04 (土) 06:31:05
  • 砲旋回速度を現行値に修正 -- 2017-04-26 (水) 02:48:27
  • 諸元に 0.7.11 の変更を反映しました -- 2018-11-22 (木) 20:09:17
  • 記載内容が一部古かったので修正。総評が無かったので追記。大戦後期の1基撤去され、対空兵装が強化された話しを小ネタに移動。 -- 2018-12-29 (土) 21:52:45
  • 中項目削除。初期魚雷についても特段特筆すべき性能ではないと判断し後期魚雷と共に記述を統合 -- 2019-01-19 (土) 02:50:22
    • 中項目だけでなく解説部分も個人的主観で削除って、こいつ荒らしかな -- 2019-01-19 (土) 02:53:33
    • 対空 日駆にしては珍しく高い!とかとてもwikiの記述とは思えないのだが -- 2019-01-19 (土) 06:58:29
      • ごめんな、対空の合計ダメージだけは本当に高いんだよ(主砲が両用砲、t8時代から主砲1基撤去したとこに対空兵装を付けた分高い)。ただ、よくよく考えれば個別の対空ダメージは低いから補正かけても大して上がらないから修正せんとなっとは思ってた。 -- 2019-01-19 (土) 07:28:27
  • 対空を修正。兵装が2種以上あれば現行のままでも良いって判断だったはずなので、個人的主観で削除された魚雷項目を元に戻し。 -- 2019-01-19 (土) 07:38:38
  • 対空について煙幕内での射撃OFFの必要性を追記 -- 2019-05-12 (日) 04:26:02
  • 対空を修正 -- 2019-08-04 (日) 01:26:35
  • 対空を現仕様のものに変更 -- 2019-08-31 (土) 17:33:36
  • 『射程は10kmと使い勝手が非常に良く、再装填時間が早い。』が二回書いてあるので前にある方消しますねー。 -- 2020-08-12 (水) 11:56:19
    • 訂正。その上で配置少しいじります。 -- 2020-08-12 (水) 11:57:39
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 主砲は他の船が強い。魚雷、他の船でも出来る。隠蔽、Tia8空母がいるからダメ。対空、無し。運、劣悪。対巡洋艦、無理。よし、めちゃくちゃ強いね。 -- 2020-11-15 (日) 13:56:08
    • 主砲はその通り。魚雷はこのtierでは長い10キロ、しかもダメージも高い(雷速等は並)。隠蔽、並。対空、戦闘機からの自映は -- 2020-11-15 (日) 15:17:41
      • 途中送信。戦闘機からの自衛はできる、攻撃機はがんばってかわせ。運は知らん、対巡はスポットしつつ転舵を強制する魚雷を撃って味方に片付けてもらう。普通の日駆だよ。 -- 2020-11-15 (日) 15:20:45
  • 戦艦一隻相手にあまりにも運悪く魚雷当たらないから砲撃だけで空母沈めた -- 2020-11-22 (日) 23:19:31
  • T6最強駆逐 -- 2020-11-26 (木) 22:49:42
    • 最強かはわからんが、T6の中だと射程10キロある魚雷のおかげでボトムになってもまだ仕事ができる印象。 -- 2020-11-27 (金) 13:28:40
  • ボトムで敵空母に執拗に狙われたらどうすればいいですか? -- 2020-12-28 (月) 15:56:12
    • 味方の対空圏まで戻る ダメなら諦める -- 2020-12-28 (月) 16:32:07
  • 久々に乗ってみたけど、やっぱ砲が減ったから敵駆に対する選択肢がかなり限られて辛いな…。欧駆も実装されて同格どころか格下にも怯えて行動しないとすぐに海底行きにされる。隠蔽悪くて足も遅いから索敵能力も低いし、空母マッチが逆にありがたいくらいだわ -- 2020-12-28 (月) 17:02:31
    • まともなライトニングとか対面にいると率直に言って死にそうになるよな 一応余りにもカモと見られがちなので、味方の射線に引き込むように動けば下手くそ砲駆は釣りやすい 対面で勝てない相手には戦艦削り合戦に持ち込んで粘り勝ち狙いが比較的勝てると思ってる -- 2020-12-28 (月) 21:04:15
      • わかる、吹雪はカモと思ってるのか乗ってると甘い突撃してくるのが多い。それに門数もリロも悪いとはいえ日駆砲なんで、当てれば十分いいダメージ入るしね。ただ本当にまともなT8相手は無理。 -- 2020-12-28 (月) 22:00:03
  • リセットで乗ってるけど、あれ?こんなに強かったか!?と驚きの印象。初心者の頃の負債を取り戻しちゃったよ! -- 2021-01-16 (土) 16:31:56
    • 正直T6内で比較すればかなり強いと思うよ。ボトムだと死ぬほど強いけど、そのときは隠蔽雷撃行動に徹して基本射撃なしで。 -- 2021-01-20 (水) 21:44:44
      • ボトムだと死ぬほど強い…? トップの間違いかな…? ま、魚雷だけ見ればT7暁とほぼ変わらんし、3×3あるおかげで自由度も高く、射程10kmあるおかげでなんとかなるから、ボトムでもやれなくはないけど。 -- 2021-01-20 (水) 22:18:25
      • すまん、トップだと死ぬほど強いの間違い。ボトムだと見えた瞬間たこ殴りだからつらい... -- 2021-01-20 (水) 23:36:44
      • ボトムだとだいたいの敵駆に隠蔽負けるしレーダーまかれるし航空機来るしでさんざんだよね。でもこう考えるんだ。ボトム吹雪なんていう価値の低い艦に敵がかかずらってる間は別方面の味方を楽にできる。放置されるならそれはそれで10km魚雷で暴れてやればいい。ほんと、ボトムでもやりようはあるよ。幸運を!(おせっかい失礼) -- 1葉? 2021-01-20 (水) 23:53:46
    • ミドルTierの場合…吹雪「吹雪は無敵だ!長射程魚雷は圧倒的な隠蔽攻撃をもたらしてくれる!ソロモンの屈辱をいま、晴らさん!ソロモンよ、私は帰ってきt」 アトランタ「レーダー、ぽち」 -- 2021-01-28 (木) 20:21:18
  • もう何年も乗ってないけど、スキル刷新後は幻惑と速力を取れば乗りやすいかな? -- 2021-01-29 (金) 21:54:19
    • ここ最近吹雪ばかり乗ってて刷新を迎えたけど、予防、察知、抵抗、こうたん、アドレナ、隠蔽、素早く静かに、でやってるよ。見つからなければ暁に近い速力が出るし、旗とブーストつければ42ノットくらい出る。索敵がすげーやりやすくなった。 -- 2021-01-29 (金) 22:59:46
      • やってみた。素早く静かと速度旗をつけると素で39.6ノットも出て快適すぎる。魚雷強化に振ってセッティングすると、射点に到着→発射→射点に到着→発射・・・の繰り返しができて恐ろしい子になる。 -- 2021-01-31 (日) 10:35:45
      • あ、それいいな。やってみよう。しかし速度に振ると結構隠蔽キープがおろそかになってな -- 2021-01-31 (日) 12:50:38
      • やってみてくれてありがとう! ちなみに私は砲戦もやっちゃう吹雪なので魚雷装填を切ってアドレナとグリスアップを入れています。もともと魚雷装填は早いし、このtierだと砲戦することが割りとあるという点が採用の理由ですね。(元)基本射にしなかったのは、5%と効力が薄いこと、アドレナなら瀕死時の魚雷装填が早くなり最後まで戦局に貢献できるからです。HP1000切ると1分で再装填できますよ。 -- 枝1? 2021-01-31 (日) 13:14:35
      • ほんと楽しい楽しい。でもこのティア帯には神風いるの忘れてた・・・いざというときにアドレナとグリスあったほうがいいね -- 2021-01-31 (日) 14:20:51
      • 吹雪の砲塔旋回上げるとか、正気の沙汰とは思えんのだが。ポイントが余ってるなら話は別だけど。 -- 2021-02-02 (火) 18:25:59
      • 12.7cmの雷駆なら選択肢には入ると思いますが、まぁ普通は魚雷上げますよね -- 2021-02-02 (火) 19:04:54
      • 1ポイントだし普通にアリでは? 当たれば悪くないし -- 2021-02-02 (火) 19:33:57
      • まぁその感想は間違ってないと思います。ただ私、もともと刷新前は吹雪に砲旋回+基本射つけてたんですよ。砲が回らず最後のあがきさえできずに沈んでいくのが悲しすぎて。あと日駆砲舐めすぎです、吹雪でも斉射2000は出せる。こうたん込みの自分のHPの約15%を消し飛ばせる。魚雷はアドレナだけで十分。 -- 枝1? 2021-02-02 (火) 20:42:52
      • 読み返したら乱文すぎて自分で笑った。 とりあえず、基本的なスキルをとった残り2ポイントで、雷速アップを取るか砲旋回と浸水アップをとるかだったら私は後者、ってだけですね。乱文失礼しました。 -- 上葉、そして枝1? 2021-02-02 (火) 21:49:24
      • 上の説明欄を引用すれば、DPM同格最下位だよ。なんかイチャモン付けるようで悪いんだけど、そもそも日駆で最後のあがきの砲戦をしなきゃいけない時点で、すでに敗着だと思うよ。こいつで砲戦する時は、舐めプか確実に仕留められる時。それ以外で砲戦するのは愚策だと思うな。 -- 2021-02-03 (水) 00:56:42
      • 不意の事態に少しでも早く対応できるように、貴重な敵駆逐を削れるチャンスを逃さないように載せるグリスアップだから、砲戦をするために載せるわけじゃないと思うぞ 言ってしまえば保険に近くて立ち回りで補えるもんだから採用順位は人によりけりだと思うが、全くナシの選択肢ではない むろん他のスキルより優先するべきとか必須とか言うつもりは、少なくとも俺にはない -- 2021-02-03 (水) 01:38:13
  • 新スキルのおかげで65ノット魚雷(被発見距離1.5km)を76秒毎で発射でけて俺ツエエでけるワ 。これは楽しい [heart] -- 2021-02-17 (水) 22:44:22
    • ↑雷速向上UG込み。昔は雷速遅くて当たらなかったのになぁ。 -- スキル取れば76秒以下? 2021-02-17 (水) 22:46:35
    • 自分は68.4秒ごとに62ノット魚雷+ さらに素早く静かに艦長能力+増速旗で39.2ノット。快適だ。 -- 2021-02-22 (月) 22:10:42
  • 舵の悪さと前進中の敵DDとの出会いがしらに気を付ければ、capにspot、うかつな戦艦への雷撃とかなり活躍できる。でもなぜかこの艦だけ勝率が他艦に比べて10ポイントも悪い。 -- 2021-03-12 (金) 08:39:21
    • 戦闘数がわからんのではっきりは言えないけど…吹雪って味方からの信頼度が低いんだと思う。だからあまり援護ももらえず、砲がそこまで強くないから敵駆も倒しづらい。敵駆さえ潰せたら、腕のいい空母がいなければほぼボーナスゲームなんだけどね。 -- 2021-03-12 (金) 11:40:27
    • あくまで持論なんだけど、吹雪の勝率は対駆逐性能の弱さをどれだけ誤魔化せるかだと思ってる 敵駆逐の方向は常に意識して主砲回しといて、味方が見つけた敵駆逐は撃ってよさそうなら撃つ、状況が許せば孤立気味な後衛に魚雷流して削りあいに持ち込む、辺りを意識して動けてるかを見直してみるといいかもしれない -- 2021-03-12 (金) 14:51:10
    • なるほど、、たしかに対駆逐に関しては他艦まかせにしすぎていた。ちょっと対駆逐を意識してやってみる。 -- 2021-03-12 (金) 23:16:13
      • 応援してる! 俺もまだまだ加減を見誤って味方が忙しい時に仕掛けたりしちゃうけど、無謀じゃない対駆ができればきっと勝ちは拾えるはず -- 2021-03-13 (土) 01:02:48
    • 勝率悪いのは、昔のUGで雷速向上できない、艦長スキルで雷速上げると射程減など雷速遅かった≒魚雷当てにくいっていう名残のせいだと思うよ。 -- 2021-03-13 (土) 06:35:55
  • 72本中1本……いっそ全部拡散でばら撒く方がいいのか……? -- 2021-03-19 (金) 16:24:07
    • 流し過ぎで警戒されてるかもしれんね 少し我慢して射点を変えてみたりとか、広角狭角で重ねて密度を高めたりを試してなければやってみてはどうだろう 全部拡散はやってみたことあるけど8kmあたりからスカスカで当たりにくいのでお勧めはしかねる -- 2021-04-05 (月) 16:37:39

過去ログ

Fubukiログ一覧