Mutsuki

Last-modified: 2021-02-23 (火) 18:42:14

睦月型駆逐艦

他画像

下はTierⅥ時代。初期船体は砲が4基あった。

性能諸元

編集時 ver.0.8.0.2

・基本性能

Tier5種別ツリー艦艇
艦種駆逐艦派生元Isokaze
国家日本派生先Fubuki
生存性継戦能力(A) 9,500
(B) 11,300
装甲14mm~16mm
・防郭 0mm
・艦首/艦尾 14-16mm
・砲郭 12mm
・装甲甲板 14mm
対水雷防御ダメージ低減
機動性最大速力37.5ノット[kt]
旋回半径550m
転舵所要時間(A) 3.2秒
(B-C) 2.1秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕最良
海面発見距離6.2km--0.0km2.22 km5.4 km
航空発見距離2.5km-0.0km5.5km-2.2km


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-Cmod.18.1km-
mod.28.9km82m


・兵装

主兵装船体口径,搭載基数×門数最大ダメージ(火災率)発射速度180度旋回最大範囲
A120mm/45 , 2基×1門HE弾 1700(7%)
AP弾 2000
12.0秒25.7秒初期 76m
後期 82m
B120mm/45 , 2基×1門HE弾 1700(7%)
AP弾 2000
5.5秒18.0秒初期 76m
後期 82m


魚雷口径,搭載基数×門数(片舷指向門数)射程雷速最大ダメージ装填時間180度旋回発見距離
初期610mm Type8 mod.3 , 2基×3門(6門)8.0km63kt1460073秒7.2秒1.6km


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
A25mm/60 Type96 mod.16基×2門-9283.0%0.1-1.9km
B25mm/60 Type96 mod.14基×1門-14083.0%0.1-1.9km
25mm/60 Type96 3連装 mod.16基×3門
120mm/45 3rd Year Type
(後期主砲)
2基×1門15601488.0%1.9-5.8km



・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF

搭載可能アップグレード

搭載可能アップグレード

A主砲兵装改良1主砲および魚雷発射管の機能停止発生率 -20%
主砲および魚雷発射管の抗堪性 +50%
主砲および魚雷発射管の修理時間 -20%
副兵装改良1副砲の抗堪性 +100%
対空砲座の抗堪性 +100%
弾薬庫改良1自艦の弾薬庫誘爆率 -70%
B主砲改良2主砲装填時間 +5%
主砲旋回速度 +15%
射撃システム改良1主砲弾の最大散布界 -7%
魚雷発射管旋回速度 +20%
副砲最大射程 +5%
副砲弾の最大散布界 -5%
対空砲改良2対空砲座の最大射程 +20%
Dダメージコントロールシステム改良1浸水発生率 -3%
対水雷防御ダメージ軽減率 -3%
火災発生率 -5%
推力改良1主機損傷確率 -20%
主機修理時間 -20%
操舵装置改良1操舵装置損傷確率 -20%
操舵装置修理時間 -20%

・消耗品

ゲーム内説明

睦月型駆逐艦は、峯風型駆逐艦の発展型であり、前型の高い速力と充分に高い砲火力を引き継いだ上で、雷装が強化されていました。大型化に伴い、610mm魚雷発射管の搭載を実現していました。

解説

日本のTier5駆逐艦。所謂雷撃特化ツリーに埋め込まれている駆逐艦である。
過去のアップデートでTierが6から5に下がった。
以下はTier5の評価だが、古いコメントや評価にはTier6時の物があるので注意。
 

  • 主砲
    悲惨。これに尽きる。
    主砲は120mm単装砲が2基しかなく、さらに艦首と艦尾で離れているため偏差がかなり難しい。後期船体では発射速度が改善するものの、一発当たりの火力自体は磯風と全く変わっていない。
    おまけに基数が4→2と減っている関係で発射速度向上の恩恵も微々たるもの。むしろ斉射火力が下がって弱くなった印象すらある。
    ある意味、非常に日本駆逐艦らしい性能と言える。
    基本は発砲せず、周囲に敵が居ない状態での戦艦への着火削り、残HP数百への最後の一削りくらいの運用にとどめておいた方が無難だ。
     
  • 魚雷
    門数こそ6門のままだが、攻撃力が約1.4倍になりつつ、射程距離が8kmに増大したため、余裕を持った隠蔽雷撃が可能となった。ただし装填時間はほぼ倍増しているため気楽にばらまくことはできなくなっている。
    敵の戦艦も魚雷回避技術を覚えてくる頃であり、基数が減ったことと合わさって最初はかなり苦労するかもしれない。魚雷を如何に当てられるようになるかが、今後日本駆逐ツリーを進める上で重要な技術となるだろう。
    少なくともインジケーターの前に撃てばいいのか、後ろに撃てばいいのか、どれくらい偏差を取るべきかを、敵艦の様子を窺いながら考えて撃とう。
     
  • 隠蔽
    素の隠蔽で6.2kmと素晴らしい性能を誇る。
    これは同じTier5日駆の峯風とともにTier5駆逐艦の中で最高の隠蔽となっている。(下表参照)
    当艦が先に発見される可能性があるのはTier4の磯風のみである。
     

    各Tier5駆逐艦の隠蔽距離比較

    赤字は最高値、青字は最低値。 

    Tier所属国艦名隠蔽距離(素の値)隠蔽距離(最良値)
    5アメリカNicholas6.7km5.8km
    日本Mutsuki6.2km5.4km
    Minekaze6.2km5.4km
    Kamikaze6.2km5.4km
    ソ連Podvoisky7.7km6.8km
    Gremyashchy7.0km6.1km
    Okhotnik6.5km5.7km
    ドイツT-227.0km6.1km
     
    ただし前述のように砲力は圧倒的に本艦が下回っているので、間違っても駆逐艦と砲戦しようなどとは思ってはいけない。敵艦との距離を一定に保ち、隠蔽差を利用したスポットに専念することが肝心である。
    なお、この隠蔽差を利用したスポット戦法は、砲力が弱く隠蔽のある日駆の運命であるためTier10の島風までの長い付き合いになる。ここでちゃんと覚えれば、高Tierに進む上で非常に重宝するはずだ。
    各駆逐艦の隠蔽距離を(だいたいでもいいので)覚えることが、日駆最初の仕事とも言える。
     
  • 機動性
    全体的に有意に向上している。特に速度が34knotから37.5knotになったのは地味なようで実に大きい。ただし速度向上に伴い、旋回半径だけは少しだけ大きくなった。恐らくほぼ体感できないレベルだろうが、一応注意する事。
     
  • 生存性
    T-22に次いで低い。砲力の無さも相まって、駆逐艦同士の戦いには非常に脆弱。特に同格のPodvoiskyには、圧倒的な速力差と火力差があるので、見つかった場合、最悪地の果てまで追いかけられて死ぬ可能性がある。前述のように隠蔽は良いので、見つからないことに専念しよう。
     
  • 対空
    後期主砲が両用砲である他、25mm対空機銃4基×1門、6基×3門を搭載しているため、同格駆逐艦の中ではかなり良好な部類である。艦長スキルやアップグレードを対空に特化すれば、同格以下の空母に対してはかなり役立つ。事実0.8.7以前では50機以上撃墜という記録的な対空火力を誇っていた。しかし0.8.7以降あまりぱっとしない対空火力に下がってしまったところは残念。まぁ、このTier帯で高レベル艦長載せる奴はそんなにいないと思うが……。
    ただし、所詮は駆逐艦であるため過信は禁物。また航空機に発見されて姿をさらされると砲撃の格好の餌食となるので、大人しく友軍の支援を求めよう。
     
  • 総評
    どの項目を見ても日本駆逐艦らしい性能である。日本駆逐艦が如何にして戦い、勝利に貢献するかを覚えるのにはうってつけとも言える。睦月を使いこなすことが出来れば、恐らく吹雪以降の扱いに困ることはないだろう。
    高威力の魚雷、高い隠蔽、高速力といった性能を存分に活かせば、戦艦は言うに及ばず、敵艦隊全体に大きなプレッシャーをかけることができる。
    まずは生き残り、そして敵を観測し、最後に魚雷で沈めることを考えるべし。

Tier6時の記述

  • 魚雷
    魚雷のリロード時間は大幅に劣化し、次発装填にかかる時間は1分以上になってしまった。61cm魚雷3連装2基は魚雷一本あたりの威力は向上するものの、前Tier艦峯風のようなばらまきは出来ず、牽制には使いにくくなってしまった。被発見距離も悪化している。
    初期魚雷は射程が自艦の被発見距離を下回っており、非常に使いづらい。魚雷射程は相手が離脱側に回避する際も長いほうが良いので、早めに更新しよう。 後期魚雷は射程に余裕を持った隠密雷撃が可能になる*1。この頃には敵艦も見えない駆逐艦を警戒し、それなりの回避運動を取るようになる。敵の動きを読み必中の一念をもって射出しよう。最初は「ガイドラインの左右どちらにずれるか?」くらいを考え、徐々に感覚を磨いていくと良い。
    ちなみにこれ以降の日駆は開発すると主砲の射程よりも魚雷の射程が長くなる(初春は主砲9.7km、魚雷10.0kmであまり変わらないが)。なのでロングレンジの雷撃もできるようにしておくとよい。
     
  • 主砲
    日駆並み。すなわち艦としての火力は最低レベルである。後期は両用砲になるが、砲数が減っているため照準、発射速度の向上を考慮しても火力は低下する。
    主砲発射の欠点はもちろん被発見距離の悪化である。基本的に見つかっていなければ発砲しない方が良い。対空母の単独攻撃、米駆に見つかって20秒以内*2の離脱のアテが無い場合、残りHP数百程度の艦に止めを刺す時など使用するシチュエーションが無いわけでは無いのだが……
     
  • 対空火力
    対空火器は船体の開発を進めることで充実させられる。C船体に換装すると2番砲塔と3番砲塔が撤去され、25mm三連装機銃4基が追加。最終砲に換装するとさらに120mm対空砲2門が追加され、張り付いた敵機を減らすには充分な火力を獲得する。
    但し、120mm対空砲の射程は航空被発見距離を上回ってしまうため、敵機に5kmで発見されるようになってしまう*3隠密行動中はPキーを押して対空射撃をOFFにすること。
     
  • 機動力
    37.5ktは充分な速度であり、隠密雷撃の射点に付くには困らないだろう。速度は物陰から飛び出て肉薄する際も役に立つ。但し敵の包囲を切り開けるような攻撃力は持っていないので。なるべく孤立を避け、もしもの場合は自慢の足で逃げ回ろう。
    機動力によって行う仕事は、スポットや占領といった駆逐艦の基本的な業務以外には雷撃しかない。生存を優先するかダメージを覚悟で一撃必殺を狙うかの判断は誤らないようにしたい。
     
  • 隠蔽性
    海面発見距離は6.2km、迷彩装備で6.0kmとなる。たった200mでもなかなか効果があるので迷彩は検討してもよい。
    航空発見距離は3.1kmである。「対空火力」の項でも述べたが、両用砲の射程5.0kmより短いので必要に応じて対空射撃はOFFにすると発見されづらくなる。なお、対空射撃のペナルティ時間はほぼ射撃中のみなので、両用砲を搭載していない場合は対空砲のオンオフを切り替える必要は無い。
     

史実

神風(II)型駆逐艦の改良型として1926年から配備が始まった、日本海軍の第一次大戦型駆逐艦の集大成。
神風型からの主な変更点は艦首形状の変更と雷装の強化、燃料タンクの増設。
航続力や外洋航行性能は上がったものの、峯風型から機関の変更を行わなかったため純粋な速力は37.25ノットにまで低下している。
雷装は駆逐艦では初めて大口径の61cm魚雷発射管を装備し、また発射管を連装から三連装に変更したことで基数を従来の3基から2基に削減している。なお睦月型から全数分の予備魚雷を積むようになっている。

 

ゲーム中の睦月は研究を進めると主砲を両用砲に換装するが、史実における睦月型は三年式12cm砲のままであった。また4門装備されてもいた。
艦容の変遷もゲーム中のそれとは異なり、1935年ごろに行われた性能改善工事の際、羅針艦橋が吹雪型に似た円弧状のものへと改修され、艦橋左右の短艇甲板が取り払われるなどしている。魚雷発射管には、波除けのためのシールドが追加装備された。
ちなみにゲーム中の睦月に装備される後期主砲は、三年式12cm砲を元に対空能力を付与した 「十年式12cm単装高角砲」である。当時の重巡洋艦にも装備され、太平洋戦争中に建造された海防艦の主砲としても利用されたいわばif装備だが、なぜかゲーム中の表記は「120mm/45 3rd Year Type」のままである。ゲーム中の古鷹なども同様の3Dモデルが使用されているが、こちらは正しく「10th Year Type」になっているのに…。

 

旧式ではあったが航続性能や攻撃力が他の峯風型シリーズに比べて高かったことから、全艦が太平洋戦争に駆逐艦として参加。
主に緒戦での攻略任務や輸送・護衛任務に従事し、1944年12月までに全艦が戦没した。
ネームシップの睦月は1942年8月ガダルカナル島にて、特設巡洋艦金龍丸の生存者救助中に爆撃を受け沈没している。

小ネタ

・睦月は元はTier6駆逐艦であった・・・
 
9番艦菊月がソロモン諸島にて沈座放置されている。現在日本の保存団体が船体一部のサルベージと保存展示を目指している。
→2017年9月4日 主砲第四砲身が生まれ故郷の舞鶴に帰港。2020年6月27日 修繕を終えた砲身は舞鶴市の大森神社に設置された。

編集用コメント

編集用のコメントはこちら

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 現verにそぐわない記述があったんであれこれ改訂 -- 2015-12-06 (日) 01:28:31
  • 最終船体にあった誤字を訂正(上(のぼ)る→上(あ)がる) -- 2016-03-25 (金) 20:35:56
  • 魚雷の発見距離だけ追加してみました -- 2016-06-21 (火) 08:29:16
  • 助詞のミスを訂正し、金龍丸の艦種を特設巡洋艦に訂正。 -- 2016-06-29 (水) 21:15:44
    • 史実のところです。言いそびれました。 -- 2016-06-29 (水) 21:16:12
  • tierを5に修正 -- 2016-12-02 (金) 20:16:25
  • 派生先も修正しました。 -- 2016-12-02 (金) 20:23:37
  • 現ver.の記述が隠蔽以外ほぼ空だったので書き起こし。1.隠蔽良好、2.魚雷の特徴、3.主砲の悲惨さを主として構築。 -- 2017-02-03 (金) 18:50:32
  • 魚雷は6門のままと加筆。 -- 2017-02-09 (木) 01:42:44
  • 機動力が(磯風に比べて)有意に向上していると加筆。 -- 2017-02-11 (土) 06:16:31
  • 隠蔽について加筆 -- 2017-02-12 (日) 05:29:44
  • グノタじゃない人が睦月って2門なんだ~弱武装何それ~、とか誤解を抱かないように、一応史実の所に「4門」と書いて置きましたw -- 2017-03-04 (土) 06:14:01
  • 解説の文章量をマシマシにしました -- 2017-04-03 (月) 19:43:55
  • 総評に敵艦の沈め方を追加 -- 2018-07-24 (火) 14:38:53
  • ↑の内容があまりにも無意味だったので消去。ついでに主砲・隠蔽周りを中心に少々改稿。 -- 2018-07-25 (水) 03:14:14
  • 軽微な誤字を修正 -- 2019-02-14 (木) 22:17:47
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント欄

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • この艦の主砲は魚雷と考えればよろしいか? -- 2020-03-27 (金) 16:40:58
    • それでいい。初心者の頃はあえて使わな -- 2020-10-18 (日) 23:50:54
  • 恐ろしいことに気づいてしまった。初期主砲睦月の分間投射量って、全艦中で三笠に次いで下から2番目…? -- 2020-03-29 (日) 14:33:36
    • どうせ駆逐との出会い頭の1斉射だけだから、ほとんど問題ないだろ。 -- 2020-03-29 (日) 15:35:10
      • いや、ただ単にあまりの投射量の少なさに驚いただけなんだが。それはそれとしてニコラスを主砲で沈めるとかいう面白い戦果が取れた(なお被ダメはほぼすべてニコラスの砲撃) -- 2020-03-30 (月) 18:31:52
  • 日、独、米駆逐T10まで持ってるけどコイツが全艦船で一番敵艦を撃破してる。 -- 2020-04-06 (月) 18:52:04
    • わかります -- 2020-09-27 (日) 10:25:45
  • たまに敵の警戒網をすり抜け、唯一的の裏に入り込み空母撃沈の機会にはワクワクする -- 2020-06-06 (土) 06:00:53
  • これのUGって何がいいんだろう -- 2020-06-20 (土) 18:14:25
    • 強いて付けるなら弾薬庫?正直T5のUGなんて気休め程度でしかない、特に睦月は見つからない立ち回りが前提だから最低でも隠蔽持ち艦長と迷彩さえ付けてやればそれ以外は好みでいい気はする。 -- 2020-06-20 (土) 21:10:15
    • 弾薬庫保護、機関室防御、雷速UPが鉄板かな。 -- 2020-06-20 (土) 21:50:15
  • 観測という点では優秀で、戦わずして味方を勝利に導ける艦 -- 2020-08-08 (土) 09:04:22
    • 下手すると与ダメ0で勝利する事もあったね。主砲は余程の事が無いと撃たない&魚雷も避けられたらダメージ無し。でもスポットとキャップをしっかりやって、牽制魚雷で敵の行動を妨害すれば勝利に寄与できる。 -- 2020-08-08 (土) 09:06:52
  • ps4版では味方巡洋艦が逃げの一手しか無いから自ずと単独になり集中砲火を食らう。逆に逃げに着いて行ってもクロス組まれて負ける。 -- 2020-09-27 (日) 22:04:33
  • 生き残っても、いつも首の皮一枚だ -- 2020-10-02 (金) 20:15:01
    • 駆逐はhp残り1でも仕事ができる。 特に隠ぺいの良い雷駆は生きてれば必ず勝利に繋がる行動が可能。 -- 2020-10-02 (金) 22:19:07
    • アドレナリン出るからウマ味 -- 2020-10-02 (金) 22:33:17
    • それが日駆よ。 -- 2020-10-04 (日) 23:12:17
    • 残りhP2桁とかになってから、アドレ効果で逆転クラーケン、みたいなのが出来るのが日駆(特に中低Tier)。 -- 2020-10-05 (月) 07:11:37
  • レジェンズでは主砲4門なのにPC版では主砲たった2門しかないのか・・・レジェンズから初めて正解だったかもしれん -- 2020-10-05 (月) 21:21:53
    • ...?向こうでも二門のはずだが... -- 2020-10-05 (月) 21:26:52
      • いや確かに12cm単装砲が4門付いてたよ -- 2020-10-05 (月) 21:34:05
    • 基本使わなので、どうでもいいや -- 2020-10-06 (火) 02:27:52
    • すまん。俺の勘違いだった。改めて確認したらレジェンズでも2門しか無かったわ悪い悪い。 -- 米主? 2020-10-10 (土) 17:01:23
    • 太古の無印の記憶だろ。コイツT6時代はA船体時には砲塔4門砲レート半分だった。 って言うかこのwikiのほか画像って所にあるぞ。 -- 2020-11-14 (土) 16:07:48
  • めっちゃ体力に余裕あって11万ダメまで行ったから自信持って今後に活かしていきたい睦月可愛い。 -- 2020-10-20 (火) 20:46:31
    • 同志提督を発見。睦月の隠蔽管理がしっかり出来てると、高T行っても結構通用すると思うよ。 -- 2020-10-20 (火) 21:28:48
  • この艦に乗ったおかげで日駆の立ち回りを覚えられた気がする。主砲を打つ癖消えたし -- 2020-11-14 (土) 15:26:19
    • ただ睦月は対駆戦できないということを理解してくれない味方が多すぎる -- 2020-11-14 (土) 15:35:27
      • 絶対ここにも湧くぞ覚悟しとけ(先制パンチ) -- 2020-11-14 (土) 15:48:44
      • 多いねー。乗り方わかると後は後ろ次第なんだけど、ピークタイムは経験浅い人に当たることも多いので、苦戦も多いかな -- 2020-11-24 (火) 09:08:46
      • どうしても対駆逐戦になった場合、煙幕焚いてできるだけ距離をちじめて、接近雷撃戦にする手があるよ -- 2020-11-28 (土) 06:12:23
    • 主砲を打つ癖消えたし・・・それあるな。二重投稿は消したで。 -- 2020-11-14 (土) 16:24:23
      • 感謝します -- 2020-11-15 (日) 09:58:30
    • 日駆を開発しきってから魚雷の練習に乗ってたけど、本当に日駆(の雷駆ルート)としてあるべき姿の練習になる艦だよね。初心者で日駆の乗り方に慣れてない人に本当にオススメしたい。 -- 2020-11-15 (日) 11:41:52
  • 初期の砲だけでクレムリン殺すとしたら一体何分かかるんだろ (^_- -- 2020-12-16 (水) 08:52:06
    • トレモで試してどうぞ。HEでもAPでも船体一切貫通しないんじゃね -- 2020-12-16 (水) 12:25:00
      • 試してきた。後期砲、特重徹甲弾、基本射撃を適用。APのみ5分くらいで耐久半分にできた。ただ、その後は区画HPとかの問題で全然削れなくなりました。。HEでも上部構造なら貫通できるが、それ以外は不可。初期砲は試してないけど、1時間くらいでいけるのではないでしょうか -- ? 2021-02-06 (土) 17:43:33
  • 睦月ならボトムでもレーダー艦はいないとたかをくぐっていたら、敵にベルファストいてびっくりした。 -- 2021-01-11 (月) 17:51:21
    • アトランタとインディアナポリスもいるぞ!気を付けよう! -- 2021-01-11 (月) 17:54:20
      • 忘れられしぼいし~ -- 2021-01-11 (月) 19:12:49
      • ボイシはレーダーじゃなくて修理班やで -- 2021-02-16 (火) 11:04:16
  • noobな俺の睦月、開幕エンブで速攻capしたら後は前線で見つからないようにふらふらしながらspotしてるだけ。魚雷は当てられないし敵駆逐は打ち負けるからお祈り魚雷が当たらなければ味方に頼るだけ。だから与ダメ平均18000しかないしノーダメの試合もザラ。だけどこんなんでも勝率64%出せてる唯一の艦。なんで勝てるのか不思議だ -- 2021-01-17 (日) 17:38:13
    • 駆逐の場合、勝てる≠沈めてるだから・・。魚雷が流れてきたらそこにいると思って近寄らない→方向転換で味方の砲撃の支援になって占領阻害、勝ちに繋がるって事もよくある -- 2021-01-19 (火) 06:51:39
  • 昨日はほかの艦で一晩に10敗、そおいう苦しい時に帰ってくるところは睦月で、すんなり勝てる安心感はある -- 2021-02-23 (火) 18:42:12
お名前:

過去ログ

Mutsuki過去ログ一覧


*1 ver.0.5より前の時代は峯風が射程10kmの魚雷を装備できたが、現在は失われている
*2 主砲発射の被発見距離ペナルティはver.0.513現在、20秒である
*3 正確には、対空砲射撃による被発見距離へのペナルティが2km以上ある