Top > Hatsuharu


Hatsuharu

Last-modified: 2019-03-09 (土) 23:22:17

初春型駆逐艦 Edit

IJN.DD7(2).jpg
他画像

性能諸元 Edit

編集時 ver.0.8.0.2

・基本性能

Tier6種別ツリー艦艇
艦種駆逐艦派生元Minekaze
国家日本派生先Shiratsuyu
生存性継戦能力(A) 10,500
(B) 11,700
装甲6-20mm
・防郭 16mm
・艦首・艦尾 16mm
・砲郭 20mm
・装甲甲板 15mm
対水雷防御ダメージ低減-
機動性最大速力36.5ノット[kt]
旋回半径580m
転舵所要時間(A) 3.4秒
(B) 2.3秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離6.7km--8.7km2.49 km
航空発見距離2.8km-0.0km5.8km-



・兵装

主兵装船体口径基数×門数最大ダメージ(火災率)装填180度旋回弾種
A127mm/501基×1門
2基×2門
HE弾 2150(9%)
AP弾 2200
7.5秒25.7秒HE
AP
B127mm/502基×2門


魚雷船体口径基数×門数(片舷)最大ダメージ装填射程雷速発見
A-B610mm Type8 mod.12基×3門(6門)1460073秒6.0km63kt1.6km
B610mm Type8 mod.22基×3門(6門)1626776秒10.0km59kt1.5km


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-BType6 mod.19.8km89m
Type6 mod.210.8km96m


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
A13mm/76 Type934基×1門-2985.0%0.1-0.9km
40mm "HI"Type912基×1門14202790.0%0.9-2.0km
127mm/50 3rd Year Type mod.B2基×2門18403690.0%2.0-5.8km
B25mm/60 Type96 mod.114基×1門-11885.0%0.1-1.9km
25mm/60 Type96 連装 mod.11基×2門
25mm/60 Type96 3連装 mod.13基×3門
127mm/50 3rd Year Type mod.B2基×2門18403690.0%1.9-5.8km



・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF
搭載可能アップグレード

・消耗品

搭載可能消耗品

ゲーム内説明 Edit

初春型駆逐艦は、1930年のロンドン海軍軍縮条約の制限下で設計されたものとしては、高い性能を実現していました。比較的良好な対空兵装を備えると共に、密閉型砲塔に搭載された強力な主砲は、対空射撃能力を有していました。

解説 Edit

Minekazeから開発できるTier6の日本駆逐艦。
日本駆逐第2ツリー実装時にTier7から6に下げられ、絶対/相対的な性能が変わっている。
過去のコメントを読むときは注意。
 

  • 主砲
    A船体とB船体で砲門数が異なるので注意
     
    前級の峯風の120mm主砲から127mm主砲に更新され、威力、装填時間、砲塔旋回時間など全ての面で強化される。
    何より、前級の砲弾の初速が遅く山なりに描く弾道から、初速が速く低弾道で真っ直ぐ飛ぶ砲弾で偏差射撃も楽になる。
    (同格の吹雪と比べると砲塔旋回速度や発射速度で上回っているため、総じて使いやすい性能と言える)
    前級以上に高い命中率とダメージを期待出来る。
     
    • 127 mm/50 Type3 (50口径3年式127mm砲 単装砲1基 連装砲2基 3基5門 A船体)
      A船体の場合、艦首と艦尾の連装砲の間に単装砲が1基設置され、3基5門となる。
      同格の駆逐艦に比べて装填時間が長く、DPM(分間投射量)では劣るため撃ち合いによる消耗戦は避けよう。
      ただし、ver0.7.11から127mm砲のHE弾の威力が強化され、DPS(一斉射のダメージ量)は同格でトップである。
      瀕死の敵が居れば迷わずトドメを刺そう。
       
      魚雷攻撃よりも近距離戦闘が得意なプレイスタイルを持つ艦長は、
      B船体に更新せずにあえてこちらを選択するプレイヤーも少なくない。
       
    • 127 mm/50 Type3 (50口径3年式127mm連装砲2基 2基4門 B船体)
      B船体に更新する事で船体中央の第2砲塔は撤去され、2基4門と火力を落とす。
      1基減った事でDPMは英独駆に負け、同格では吹雪に次いでワースト2位となる。
      後期魚雷を搭載するのであれば必然的にこの砲門数で戦う事となり、
      慎重な操艦と撃ち合いにならない適格な砲撃判断を求められるだろう。
       
      B船体と後期魚雷の2つを開発してから船体を切り替えるのもアリ。
      B船体で射程が短い初期魚雷で戦うのはHP増加を合わせて考えても高リスクでしかないだろう。
       
  • 魚雷
    初期と後期魚雷で性能が大きく事なる。
    魚雷の性能だけで言えば後期魚雷一択なのだが、その場合、B船体に変更する必要があるため砲火力が減少する。
    砲に特化するのか、魚雷に特化するのか。自分のプレイスタイルとよく相談しよう。
     
    • Type8 mod.1 (610mm 3連装魚雷 2基6門)
      地味ながら主砲と同じく魚雷も前級から更新されている初期魚雷。
      前級から射程が6.0kmと短くなり、自艦の被発見距離6.7kmを下回っているため非常に使いづらい。
      魚雷射程は相手が離脱側に回避する際も長いほうが良いので、フリー経験値の使用も視野に早めに更新しよう。
      (船体開発が先んじて行う必要があるため、開発するためには合計で14000EXPが必要になる)
       
    • Type8 mod.2 (610mm 3連装魚雷 2基6門)
      後期魚雷は射程10kmとなり、余裕を持った隠密雷撃が可能になる。
      この魚雷は雷速は59kt(ノット)と遅いが、峯風に比べて1.5倍ほどのダメージを誇る。
      だが、この頃には敵艦も見えない駆逐艦を警戒し、それなりの回避運動を取るようになる。
      敵の動きを読み必中の一念をもって射出しよう。
      最初は「ガイドラインの左右どちらにずれるか?」くらいを考え、徐々に感覚を磨いていくと良い。
       
  • 対空
    主砲が両用砲となっており、B船体なら素の対空火力は同格駆逐艦ではMonaghanに次いで高い。
     
  • 機動性
    速力・転舵とも峯風から低下している。
    とはいえ同格の吹雪や、次の白露
    秋月よりはいいので、機動力の低下にこの船で慣れておこう。
    巡洋艦から逃げる最低限の機動力は確保されているが、状況によっては逃げきれないことも多い。
    米駆や露駆に気を付けつつ、周りの味方の状況を確認しつつよくマップを見ながら移動しよう。
    正直ここで躓いてしまうとさらに戦艦/重巡並に機動力の劣悪な秋月で絶望する。
     
  • 隠蔽
    Tier6としては最優秀の隠蔽を誇る。
    隠蔽専門家と迷彩を組み合わせれば5.8kmまで上昇するため、偵察に関しては不便することはない。
    しかし、峯風から0.5kmほど悪化しているため、マッチングするTier帯で見ると「日駆としては平均的な隠蔽」とも言えるので注意。
    格下日駆や、迷彩・隠蔽UGを付けた陽炎(隠蔽距離5.4km)などからは先に発見される。
    そのため、相手チームの駆逐艦の編成を注視していこう。
    慎重な運用が必要とされるが、煙幕や島影などを上手く利用しつつ艦隊の目としてしっかりと仕事をしよう。
     
  • 総評
    味方の巡洋艦や戦艦と艦隊を組み、集団で動く事が重要になってくる艦と言える。
     
    このTierから米露英駆などは非常に強力な砲を持っており、単独行動での砲戦は命取りとなる。
    常に味方艦から援護をもらえる位置を確認しつつ行動しよう。
    また、前級の峯風から隠蔽性落ちているが、それでもTier6ではトップである。
    マッチングする艦艇で本艦より隠蔽が良いのは一部の日駆(一部の隠蔽艦長持ちを除けばだが)だけであり、
    偵察やspot役として十分に戦えるだけの隠蔽は持っている。
    艦隊の目となり、艦隊を勝利に導こう。
     
    甘えた動きをした艦艇に雷撃をかましてやろう。
    とはいえ、無理をせず引くときは引くことを心がける必要もある。
    日駆にとって米駆や露駆は見える脅威であるが、日駆は敵全体にとってその隠蔽性と魚雷の強力さゆえに見えない脅威であり、存在自体が恐れられる
    各マップの会敵のラインを覚え、踏み込んではいけないラインというのを覚えて生存力をあげよう。
    正直、この艦にしか出来ないようなことはあまりない。
    しかしながら、逆に考えれば今後の日駆の運用を覚えるための要素が詰まった艦であるとも言える。
     

史実 Edit

初春型駆逐艦は史実では吹雪型の次に建造されたものである。
ロンドン海軍軍縮条約で補助艦艇の制限までも受けた帝国海軍は、船体を小型化しつつ吹雪型に代わる主力としての性能を求めて1933年に1番艦「初春」を竣工した。魚雷を僅か3~5分ほどで再装填可能な次発装填装置を初めて装備した駆逐艦であり、吹雪型に対し主砲は一門減となったものの、雷装は大幅に強化されていた。
しかし、吹雪型に準じた重武装をより小さな船体に載せたことによる著しいトップヘビー化によって艦の復原性に問題が生じていた。
また、初春型以外の艦艇にも「1に2を詰め込む」ような当時の帝国海軍艦艇の設計思想に起因する同様の問題があり、1934年に起きた水雷艇「友鶴」転覆事故によってこれらが明るみとなり、トップヘビーを是正し復原性能を改善する工事が施されることとなった。
竣工していた初春と2番艦「子日」は改善工事によって大きく艦容を変え、建造中だった3~6番艦は改善済みの姿で竣工した。しかし、復原性能は改善されたものの各性能は低下することとなった。続く7番艦以降はさらに設計を改めたことから、後日「白露型」として艦型分類が改められたため、初春型は全6隻で建造終了となっている。

 

太平洋戦争では6隻全てが当初第一水雷戦隊に所属。初春型最後の艦となった4番艦「初霜」は、戦争末期の北号作戦・坊ノ岬海戦に参加、その後1945年7月30日の米航空機来襲時に対空運動中、機雷に触れて大破着底。そのまま終戦を迎えた。

 

ゲーム中の初春の3Dモデルは改善工事後の姿を模したもので、史実での竣工間もない初春(と子日)は、二回りも大きな艦橋と前方に張り出した艦上構造物を持ち、2番砲を背負い式で前方に配置していた。雷装も吹雪型同様に3連装発射管を3基有していた。
甲板上の両舷にところどころ立てられた装甲版からすると、大量の単装機銃を増備した戦争末期の姿を模したものと思われる……が、当時の写真で見ることのできる工事後の初春型各艦と比べると、羅針艦橋は妙に大きく形状も異なり、船体後部のプロペラガードも特徴的なコブ状のものでなく鋼管で構成されたものになっていたりと、ところどころ再現度は微妙ではある。
ちなみに、対空射撃能力を備えるとされる初春型の主砲とは、高角射撃用に作られたシャッター式の照準孔と砲仰角を最大75度とした3年式12.7cm連装砲B型であり、3Dモデルでも再現されている……のだが、弾薬の再装填には砲仰角を水平に戻さなければならず、必要とされる連続した対空射撃にはかなり難ありであった。しかも、このシャッター式の照準孔が波浪によってたびたび損傷したことから、初春が竣工して間もなく、性能改善工事前にはすでに、強度的に有利な平射専用の小さなものに改正されてしまっていた。

小ネタ Edit

有明型
開発が完了した4連装魚雷発射管を建造途中だった初春型の5-6番艦「有明」と「夕暮」に載せてこれを「有明型」として新たに分類する計画があった。主砲も連装3基6門に変更される予定だったが、友鶴事件により復元性が危ぶまれたため計画は中止となり、結局2隻は初春型と同じ兵装で建造され、白露型の誕生へと繋がっていくのである。

編集用コメント Edit

編集用のコメントはこちら

コメント欄 Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 艦名が明けましておめでとう感あるし新年一発目はこれでいいや -- 2019-01-02 (水) 01:20:52
  • T6プレ艦で竣工時を再現して欲しい -- 2019-01-03 (木) 16:39:41
  • 隠蔽状態からの先制砲撃で駆逐や巡洋艦にもある程度ダメージ出せるからつよいとおもった。 -- 2019-01-04 (金) 06:44:04
  • all70点評価って言い得て妙。圧倒もないけど深く絶望するMMもない。気ままに自分の経験則を実施できる安心艦。 -- 2019-01-04 (金) 11:58:24
    • ならば神風枠だな。プレイヤー次第でop艦にもなるし雑魚艦にもなる。先日、即沈した神風がいた。乗り手次第でかわりうるタイプだ。きっと夕立もにたような感じになるのだろう。あるいは東雲枠かな。 -- 2019-01-04 (金) 14:08:10
      • 神風は雑魚が乗っても(初心者相手に)OPになれるが、初春では無理だと思うけどな -- 2019-01-04 (金) 17:23:41
  • ↑夕立のページで記入したつもりが、初春だった。すまぬ。とはいえ初春も乗り手次第で化けますよね。 -- 2019-01-04 (金) 14:10:27
  • この船の一番つらいところは直前の艦が睦月ではなく峯風なことだと思う -- 2019-01-20 (日) 20:54:51
    • どうしてそう思うのですか?どちらだろうと初春は初春。何も変わらない気がするのですが。 -- 2019-01-20 (日) 20:58:48
      • 峯風のアレで絶望して折れるんだよ -- 2019-01-21 (月) 01:05:07
    • 峯風の存在意義は魚雷でも主砲でもなく索敵/スポット能力よ?それが理解できないうちは初春へ進んでも辛いだけだから止めておいた方が良い。 -- 2019-01-21 (月) 07:51:20
    • 理解してから進むのも辛い思いして理解するのも自由だから好きにすれば良いと思うな。 -- 2019-01-21 (月) 08:47:50
    • なるほど。そういうことでしたか。たしかに駆逐艦ルートに進むと体力も砲も非力だから魚雷を当てるしかない。それにこだわるあまり、普段のランダム戦が雷撃練習を兼ねてしまう。その結果、偵察や観測がおろそかになってしまいますよね。でも春雲ですら開幕capにいき即沈したり、観測忘れる人も多いですよ。それを考えたら低ティア帯で駆逐艦の仕事を一通り学んで実践できるようにしてほしいですね。 -- 2019-01-21 (月) 08:57:34
  • なんか対空が強い気がするんだが、気のせい?同tierの駆逐と比べてバブルが発生する間隔が短くて、艦載機をあっという間に落とされた。 -- 2019-02-06 (水) 04:26:46
    • ここの説明にも書いてあるけどT6駆逐の中じゃモナハンの次に高い対空値を持ってる。今までは初春で対空特化させる人って稀だったからあまり知られてないけど昨今の空母祭りで使う人増えてるのかも。 -- 2019-02-06 (水) 05:17:02
      • 元々、良かったのか。知らなかったよ。しかし、隠蔽、魚雷、対空が良いとは、なかなか厄介な船だな。 -- 2019-02-06 (水) 05:30:24
      • 発見距離が長いから当てるのにちょっとコツは必要だが射程10kmの魚雷、レートは低いがわりかし使える素直な弾道の主砲、そしてティア帯では優秀な対空値とバランスは本当に良い。元々味方を上手く援護することで勝ちを目指す艦だったから、今の空母大量発生環境でも実はやることがあまり変わっていなかったりもする。 -- 2019-02-08 (金) 00:43:05
      • 私もその一人。対空初春(対空兵装改良+上級射撃)で出撃し、15機前後の撃墜はザラ。今のところ最高17機。対空砲オフでおびき寄せたり、対空セクターをこまめに切り替えての結果です。複数部隊で飽和攻撃されたらキツイとは言え、単純に〈日駆=対空弱い〉と思い込んで、艦載機を逐次投入してくる空母艦載機(攻撃機は除く)には、積極的にケンカ売れます。煙幕直上に戦闘機を置き土産されても一瞬でごちそうさま。基本射撃が持ち艦長ならもっと落ちるでしょうが、14艦長なので、抗堪を優先してます。 -- 2019-02-08 (金) 01:03:37
    • 少ない主砲の手数を丁寧に当てなくてはならないのに、精度を犠牲にして対空アプグレに振るのは正直辛いものがある。T6駆逐で空母に対抗するなら素直に米駆乗って防御砲火焚いた方が良いと思う。初春の対空仕様は、日駆しか選択肢がない人向けかな -- 2019-02-06 (水) 06:59:29
      • OBTの空母地獄時代に対空特化させた初春使ってたよ。20機弱落とせたこともあったから、艦隊行動してたら結構強かった。 -- 2019-02-06 (水) 10:04:01
      • 現仕様の長距離対空だと、撃墜までに要する時間が読めないのよね。旧仕様であれば、どれくらいの時間潜り込めばどのくらい落とせるという見当がついたけど今は運頼み。仕様を理解している空母乗りは安易に撃墜獲らせてくらないから美味くない。まぁ不遇の中tier日駆に於いて多少也とも対空抑止力のある艦が存在しているのは救いではあるが。 -- 2019-02-06 (水) 14:41:05
      • WoWs_Stats調べだと50機以上撃墜してる人もいるから対空ビルドして長距離対空がうっかりハマるとやばい艦なのは間違いない。 -- 2019-02-08 (金) 00:47:45
    • 両用砲な初春、暁、秋月などは、遠距離対空で爆発ダメージ出せるので現行の対空仕様だとかなり強い(けど、遠距離対空が当たるかどうかは運次第で、不運な時はからっきしの事もよくある) -- 2019-02-06 (水) 09:20:04
      • 睦月「今、対空で活躍できるんですか!?(両用砲持ち)」 -- 2019-02-06 (水) 14:49:12
  • この艦に限ったことじゃないけど、飛行機と20分間戯れるだけの船になってしまった。ほぼ常時被発見、魚雷命中0はザラ。本当どう戦えばいいんですかね…。とてつもなく曖昧な質問で申し訳ないですけど、このページ何回も読んでも、対空とっても隠蔽とってもにろくに戦えないのです…。 -- 2019-02-09 (土) 01:11:16
    • 結論から言うとシナリオ行った方が良い。艦隊行動して味方に煙幕提供して敵艦載機にセクターで対抗しつつ隙あらばcapして奇跡的に敵が魚雷射程内なら魚雷を・・・と、そんな事して勝っても負けても戦果にならないんよね。 -- 2019-02-09 (土) 01:20:48
      • 初春は日駆(雷駆)の中でも対空は高い方なんだが、両用砲の主砲の爆発の威力が0.8.0.1で低下して上にあるコメントのような戦い方が難しくなった。0.7.12前みたいに隠蔽特化にして空母がいないMMは以前のような戦い方をしつつ、空母がいる時は艦隊行動で大人しくするしかないんじゃないかな。 -- ? 2019-02-09 (土) 01:25:56
      • 爆発のなーでシムスですら辛くなったからな… まさか駆逐と空母双方に死体蹴り入れてくるとは思わなかったわ -- 2019-02-09 (土) 01:27:25
    • 皆さんありがとうございました。やっぱ出すぎず艦隊行動なんですね…。当面はシナリオでがんばってみます。 -- 木主? 2019-02-09 (土) 03:09:43
      • 正直環境がコロコロ変わってしまって大変だけどお互い駆逐乗りとして頑張ろうな…。 -- 2019-02-09 (土) 22:34:02
  • 島風魚雷が強すぎて日駆全部がナーフされ、しばらくは米駆に会えば高確率で殺されるような環境で頑張ってきたが…まだ魚雷や隠蔽でやり返す事が出来たが、相手は数十キロ彼方の安全圏で攻撃してくる陰湿艦だからどうしようもないんだよね -- 2019-02-10 (日) 00:30:22
    • こそこそ動き回り一切見えない状態から一方的に魚雷流すのは陰湿ではないのかというのはさておき、取り敢えず頭切り替えよう、今の仕様で空母とマッチングしたなら駆逐はもう今までのような戦場の主役には中々なれない。空母に本気で粘着されれば原則仕事は出来ないとまず認めよう。そこで意固地に前に出ればどうなるかは恐らく体験済と思う。肝心なのはタイミングだ、いつどこに艦載機が来るかわからない開幕で味方と合流目的以外で全速入れて前進してるならその時点で方向性を間違えてる。引くときはきっちり引き、手持ちの煙幕その他状況を把握し、艦載機の動きを見てここぞと言う所で前に出る、ケース次第では見つかることすら前提。以前の駆逐艦がニンジャスレイヤーなら今は耐え忍ぶ者という意味の忍者だろう。初心者にはあまりにも厳しい環境だが島風全盛期からプレイしているのなら何をするべきかはもうわかっているはずさ、認めたくないだけでね。初春という艦がそうであるように、これから先の空母マッチの駆逐艦は「いぶし銀の脇役であれ」だと自分は思う。 -- 2019-02-10 (日) 04:59:42
    • WG社も言ってますからね。幾度も反復してアプデを実施すると。しかも2ヶ月後には再び艦長スキル・アプグレ構成無料がきます。普段なら一度のアプデで完結するところ、空母刷新アプデは数ヵ月でひとまず完成とみるべきでしょう。この間に空母第1ツリーの空母第2ツリーが実装されたり、 -- 2019-02-10 (日) 08:14:21
      • ↑送信ミス -- 2019-02-10 (日) 08:15:21
    • WG社も言ってますからね。幾度も反復してアプデを実施すると。しかも2ヶ月後には再び艦長スキル・アプグレ構成無料がきます。普段なら一度のアプデで完結するところ、空母刷新アプデは数ヵ月でひとまず完成とみるべきでしょう。この間に空母第1ツリーの修正、空母第2ツリーの実装があるでしょう。またこれらに対抗する、防空仕様(対空砲・艦長スキル:基本/上級射撃)の修正や、新艦(吉野・吾妻・利根・伊勢・矢矧)実装があるでしょう。計画通りなら巡洋艦吉野は3末実装、大型アプデも2ヶ月後、そしてその微修正も考慮すると初夏頃(6月末) で一段落するようです。いずれにせよ、気長に待つことですね。信じてください。 -- 2019-02-10 (日) 08:25:21
  • 復元性改善工事前のモデルに乗ってみたい…乗ってみたくない? -- 2019-05-10 (金) 03:18:49
  • 20分航空機に晒され続ける事が多い環境だけど、初春はなんとかなるのが楽しい。T8CVはキツいけど、同格相手ならかなり自由に動ける気がする。 -- 2019-05-14 (火) 00:16:00
  • 開幕ボルチモアのレーダー照射浴びて砲と艦載機の雨あられで大破状態になり、その後味方がいない場でサイパンと龍驤艦載機相手の囮続けてたら42機落としたわ… 別に対空特化の船長乗せてもないんだが、対空値25の駆逐回避力あなどれん…  -- 2019-05-16 (木) 16:57:36
    • マジかよ 空母が下手ってこともあるだろうけど、木主の回避技術凄そう -- 2019-05-23 (木) 16:36:21
  • 見た目が史実と違いすぎる。陽炎を修正するときについでに初春も修正してほしかった... -- 2019-06-19 (水) 01:20:52
    • 単純に知らないんだけど、どこら辺が違うの?艦橋の形とか? -- 2019-06-19 (水) 12:05:45
    • 艦橋もそうだけど主砲の形、魚雷発射管の形、対空機銃座の位置、プロペラガードの形も違いますね -- 2019-06-19 (水) 21:12:18
  • 対空砲これ見ると5.8kmで意味のある対空ダメージ出せるT6駆逐だから落とせるのね -- 2019-06-19 (水) 11:39:00
    • 1.9-5.8圏で爆発ダメが入れば落とせることもある。初春・暁はこれがあるので同tier帯DDの中でもマシな方。でも強対空艦っていう訳ではないので自分からケンカ売りに行くと死ねる -- 2019-06-19 (水) 20:57:19
  • いろいろ船も増えてきたし、竣工時の、前方背負い式主砲+魚雷3連装3基の姿をティア7くらいで実装してほしい今日この頃 -- 2019-06-20 (木) 04:03:41
お名前: